5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

( ^ω^)ブーンがカービィに代わりスパデラを攻略するようです

1 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:04:19.50 ID:ZckfmmQX0
幻の大地は作者の切れ味がある分読みやすいし
原作ファンからそうでない人まで幅広く読まれてる基本人気作品
対してスパデラは年齢層なんかはほとんど変わらねぇが
あえて不定期に変な時間帯でやる分
コロコロネタをかなり増加させて
楽しませるより作者のオナヌーを目的とした
変態好みの読みにくすぎる作品
パロディが分からねぇとロケットで突き抜けろ並にひどい
ただの過疎みてぇなもんだってのに何でこの作者は?

ttp://vip.main.jp/まとめサイト様様


2 :VIP下手人:2006/11/18(土) 23:04:48.05 ID:rUV8tdD90
2get

3 :VIP村人y:2006/11/18(土) 23:05:06.51 ID:1OBFlG10O
うほっ

4 :内藤ホライゾン:2006/11/18(土) 23:05:34.96 ID:dLD9z8H/O
ktkr

5 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:06:04.20 ID:ZckfmmQX0
――PLAY7――

( ^ω^)「S・O・Swwwwwwwwwwwwwwwwwwww」


ξ゚听)ξ「S・O・Swwwwwwwwwwwwwwwww」


( ^ω^)「ほらほら呼んでいるわーwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」


ξ゚听)ξ「今日もまただれーかーwwwwwwwwwwwwwwwwww」


( ^ω^)「乙女のピンーチーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」



6 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:07:07.43 ID:ZckfmmQX0
マシュマロ城・手前

J( 'ー`)し「大きい城ね……敵もわんさかいそうだわ……」

(=;ω;)ノ「反対に僕のチムポはしなしなになって使い物にならなくなったよぅ……」

J( 'ー`)し「カーチャンが何もかも搾り取ったからね、さぁ行きましょう」

と、意気込んで入城しようとしましたが

<ヽ`∀´>「ややっ、曲者!そこのギムにブレードナイト!動くなニダ」

J( 'ー`)し「また入城料でも取られるのかねぇ……」

(=゚ω゚)ノ「お前こそ全身紫の怪しい格好してる曲者だよぅ」

<ヽ`∀´>「ウリはニンジャだから構わないニダ、ジャパニーズニンジャ!」

(=゚ω゚)ノ「どう見てもチョンどぇす、本当にありがとうございました」

<ヽ`∀´>「いいえ、私はバイオスパークです」


7 :VIP乙女:2006/11/18(土) 23:07:16.80 ID:r1D7JHm50
桃色淑女か…

8 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:08:15.69 ID:ZckfmmQX0
(=゚ω゚)ノ「しかしこんな洋風チックな城に忍者がいるのも変だよぅ」

J( 'ー`)し「そうよ、ケイン・コスギに謝りなさい、彼は立派なブラックだったわ」

<ヽ`∀´>「拙者自分が不甲斐ないでござるニダ」

(=゚ω゚)ノ「分かったら死ね」

てきのそばで→+Y――ハンマードロップ

ギムの腕から突如飛んでくるヨーヨー。

<ヽ`∀´>「んなっ!?」

ヨーヨーをバイオスパークの暑苦しい服に絡ませ、回転しながら叩きつけた。ビタァァン

<ヽ`∀´>「あぐ……すまねぇ……シェイン……」

J( 'ー`)し「あらあなた結構強いのねー、私の処女を奪って!」

(=゚ω゚)ノ「自分の剣でも刺せ」


9 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:09:30.94 ID:ZckfmmQX0
::::::|           \/:/:l::::ヽ:ヽ
\:|             /:r'::/::::l:::::ヽ::'、__ノ
::::::l          '´l::/:::Oノリ:oリ:::::l__
::::::|        ヽ、ノ:::::::ハ、___,ソ::::八::/ー
::::::|         /:::::::::丶`┴'ノ::::::::∠ --、
::::::|、     ,r―'::::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::::::::::::::::::::i
\ ::└- ‐'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::..... 、:::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
\ ヽ:::::::::ヽヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
、::::|   ̄    ̄ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:\         丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
: : :|          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
: : :|         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
: : :|       ,r'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::f'´
: : :|       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::::::| _
: : :|     ,':::::::::::::::::::::::::::::::::_,,,......--‐‐'''"" / ,--,
: : :|      l:::::::::::::::::::::::::::::/      _...,  // / _
: : :|    /:::::::::::::::::::::::::::└‐'''''''"" ̄::::::::/  // // 7
:_|   /::::::\::::::::::::丶:::::::::::::::::::::::::::::::::/  // // /
::ー  /::::::::::::;:rt::::::::::、:::\:::::::::::::::::::::::::/  //__//__/
::::::| /r'´ ̄ ̄ /:::::::::::::::`ヽ\、::::::::::::::::/  /`ヽ.:.:.:::::::l
:_| |l    /:::::::::::::::`ミ   i:::::::::::::/  /   `ニ=
: ̄l l!    /::::::::::::::::ニ_....--‐‐'''''"  /     ヽ:::l
::::::|  \  .,'::::::::::::::::/      _........./   ┌┐ 三
::::::|     l:::_. -‐=--‐‐'''f:::""::::::::::::/┌---┘└┐リ
入城


10 :内藤ホライゾン:2006/11/18(土) 23:10:09.44 ID:dLD9z8H/O
支援

11 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:11:03.35 ID:ZckfmmQX0
(=゚ω゚)ノ「カーチャンよくやった……」

J( 'ー`)し「仰せの通りに」

洋風な外見とは裏腹に、中身もやはり洋風でした。

(=゚ω゚)ノ「お屋敷のようだよぅ……こんな所に住んでみたいよぅ」

<ヽ`∀´><ヽ`∀´><ヽ`∀´><ヽ`∀´>「「「「ややっ!侵入者発見!!!!」」」」

J( 'ー`)し「朝鮮人参臭ぇwwwwww近寄るなチョンwwwwwwwwwww」

<ヽ`∀´>「お前らがここにいるってことは外のバイオスパークはやられたのかニダ!?」

<ヽ`∀´><ヽ`∀´><ヽ`∀´>「「「許さないニダ、忍者の力とくと味わうニダ!!!」」」

仲間の敵討ちか、四体のバイオスパークがギムとカーチャンを囲んだ。

J( 'ー`)し「四方八方朝鮮人参臭ぇwwwwwwwwwwww」

(=゚ω゚)ノ「朝鮮人参うめぇwwwwwwwwwwww」


12 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:12:37.50 ID:ZckfmmQX0
Yをみじかくおす――くないしゅりけん

<ヽ`∀´><ヽ`∀´><ヽ`∀´><ヽ`∀´>「「「「逃げる場所はありませんよwwwww」」」」

四方向からの手裏剣が飛ぶ飛ぶ、飛んでくる。

J( 'ー`)し「怖いわ……だって女の子だもん!」

(=゚ω゚)ノ「カーチャン下がれよぅ!!」

Y――ヨーヨーなげ

キンキンキンキンキン、そんな音を立て弾かれていく手裏剣、ヨーヨーに遮られた。

(=゚ω゚)ノ「かわせないなら弾き落とすまでだよぅ」

<ヽ`∀´>「畜生!怯むなニダ!」

J( 'ー`)し「うるせぇチョン!」

DASH+Y――くしざしソード

加速をつけたカーチャンの剣が一体のバイオスパークに深々と刺さった。


13 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:14:24.17 ID:ZckfmmQX0
J( 'ー`)し「貧弱貧弱ゥ!」

<ヽ`∀´>「甘い!」

ダメージをうけてY――こっぱみじんのじゅつ

剣が刺さっていたそいつは突然爆発、そのまま姿を消した。

J( 'ー`)し「なっ、何処に行ったのよ!」

(=゚ω゚)ノ「カーチャン!壁だよぅ!」

見ると消えた奴も含め四体のチョンは壁に張り付いてニヤニヤしていた。

J( 'ー`)し「きめぇwwwwwwwwww」

<ヽ`∀´><ヽ`∀´><ヽ`∀´><ヽ`∀´>「「「「壁に張り付き身を忍ぶ、これが忍者!」」」」

(=゚ω゚)ノ「奴らも本領発揮してきたよぅ……ならばこっちもそれに応えるよぅ」

ギムがカーチャンにサインを出す、カーチャンはそれを見て満面の笑みを浮かべる。

J( 'ー`)し「踏み台ジャンプ!」

走り出したカーチャンはギムの頭を思い切り踏みつけた。


14 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:15:42.91 ID:ZckfmmQX0
(=゚ω゚)ノ「飛べカーチャン!」

J( 'ー`)し「ハートをみーがくっきゃないwwwwwwwwwww」

踏み台ジャンプ、味方をトランポリンのように踏みつけて大ジャンプする荒業。
ホントに良く飛ぶ、ヒョイーンとかいう音が心地いい。

<ヽ`∀´><ヽ`∀´><ヽ`∀´><ヽ`∀´>「「「「カーチャンが飛んできなすったwwww」」」」

J( 'ー`)し「空中からこんにちは」

ニッコリと微笑むと      一閃

四体を剣一振りで一掃してみせた。

そして着地して一言。

J( 'ー`)し「もう女だから弱いだなんて言わせない!!」

(=゚ω゚)ノ「月島さんかっけええええええええええ」

だがいつだかのジャンプ水着表紙、あれの月島さんはオムツだった。

画力って大事だね。


15 :内藤ホライゾン:2006/11/18(土) 23:15:57.34 ID:dLD9z8H/O
支援

16 :内藤ホライゾン:2006/11/18(土) 23:16:32.90 ID:dLD9z8H/O
支援

17 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:16:36.63 ID:ZckfmmQX0
ξ゚听)ξ「はいでは光を出してみなさい」

(#^ω^)「ふ……ふんぬぬぬぬ……」

ベチャッ

( ^ω^)「屁しか出ませんでした」

ξ゚听)ξ「困ったわ……こんなに覚えが悪いとは……SOSね」

『ぶんせきのひかり』習得は困難を極めていた。

敵のコピー能力をそっくりそのまま自分の物にするコピー能力、
その強さ故、能力を身につけるのは一筋縄ではいかない、これが現実リアルワールド。

(;^ω^)「ギムとカーチャンが待ってるのに……こんなチンタラしてられないお!」

ξ゚听)ξ「コツは敵をよく見ることよ、見て見て見て自分の物にするという心を持って!」

(-_-)「……あのボクそろそろ動いて……」

ξ゚听)ξ「ブーンがコピー成功するまでダメ!!」

勝手に実験台にされた可哀相なストーンのロッキー、動くな男だろ。


18 :VIP村人P:2006/11/18(土) 23:16:49.41 ID:Bbhv5rpjO
これはいい

19 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:17:57.80 ID:ZckfmmQX0
(#^ω^)「ヌン!」

ブブリッ

(#^ω^)「そい!」

グニョッ

(#^ω^)「ねるねるっ!」

テーレッテレー



ξ゚听)ξ「……破門よ」

(;^ω^)「ちょwwwwwwwwねーよwwwwwwwwww」

ξ゚听)ξ「だっていつまで経っても少しの光も出ないんですもの」

(;^ω^)「うぅ……」

ブーンは真面目にやっている、一応。

しかし努力は必ずしも実るとは限らない、これが現実リアルワールド。

ブーンの健康的な肛門はプスプスいって、もう何も出なさそうだ。


20 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:18:52.80 ID:ZckfmmQX0
(;^ω^)「ハッ……待てよ、アナルに懐中電灯を仕込めば……」

ξ゚听)ξ「それじゃ停電で役に立つ尻になるだけで能力は身につかないわ」

( ^ω^)「ち……ちくしょう……」

成す術ナシか、絶望する二人だったがとんちの神がブーンに乗り移った。

( ^ω^)「ポクポクポクポク……チーン!
      タック!コピーのデラックスは無いのかお!?」

ξ゚听)ξ「あるにはあるけど……それはブーンがコピーを身につけたことにはならないわ」

( ^ω^)「最初はそれでもいいお!ジョジョに自分のモノにしていけばおkだお!!」

ξ゚听)ξ「そうね……」

感覚だけでも覚えさせる、本来ならそれは半年コースのやり方だが。

ξ゚听)ξ「なりふりかまってられないわ、とにかく出来ることは何でもやりましょう」


21 :内藤ホライゾン:2006/11/18(土) 23:20:18.42 ID:dLD9z8H/O
期待

22 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:20:25.05 ID:ZckfmmQX0
マシュマロ城・強制スクロール

(=゚ω゚)ノ「壁が迫ってくるよぅ!」

J( 'ー`)し「雑魚は無視して進んだ方がいいわね」

ちんたらしてると壁に潰されてゲームオーバー、なるべくスムーズに切り抜けたい。

川 ゚ -゚)「ハッハッハそうはさせるか!」

立ち塞がるのは『ミラー』のシミラ、今一番やりたくない敵がそこにはいた。

J( 'ー`)し「邪魔」

刹 那 の 見 切 り 攻 撃

スピード&ビューティー、一瞬でシミラを真っ二つにした。

J( 'ー`)し「私の間合いに入ったことが間違いだったわね」

(=゚ω゚)ノ「ッ!間違ってるのはカーチャンだよぅ!今斬ったそいつは鏡に映った……」

川 ゚ -゚)「分身だ」

カーチャンの後ろには無表情でシミラが構えていた。


23 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:22:06.42 ID:ZckfmmQX0
J( 'ー`)し「何時の間――――……」

川 ゚ -゚)「カ ー チ ャ ン 終 わ っ た な」

Yをおしつづける――リフレクトフォース

反射が反射を呼ぶ光線の連続攻撃、自分の身を隠すそれは同時に防御にもなる。

J( 'ー`)し「ぐぐっ……これしき……」

後方の壁とミラー攻撃に挟まれたカーチャン、ほぼリンチである。

(=゚ω゚)ノ「カ、カーチャン!今助け……」

J( 'ー`)し「だめ……アナタは進んで……ここでカーチャンに構ってたら
     アナタこそ迫る壁の餌食になるわ……行って……」

(=゚ω゚)ノ「でも……」

川 ゚ -゚)「そういや私も逃げなあかんやん、てかもう間に合わへん」

J( 'ー`)し「行っt

プチッ

(=゚ω゚)ノ「カーチャ――――――ン!!!」


24 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:23:27.15 ID:ZckfmmQX0
カーチャンが死んだ、信じられない。
嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ
ピーポーピーポー……
「死体はグチャグチャで身元が分からないのかよぅ!?じゃあ別人の可能性も!」
「いいや、乳首にピアスが付いていた、あれはお母さんの物だ」
警察は冷たくそう言った。
「おまわりさん……なんでアナタが母の乳首を知っているんだよぅ?」





竹原「それはわしが昨日しゃぶってたからじゃ」

(=゚ω゚)ノ「な、なんだってー!」

川 ゚ -゚)「右の乳首が黒くて左の乳首がピンクだった時どう思った?」

竹原「ペロ……これは母乳じゃけぇ」

(=゚ω゚)ノ「へぇ本当はそれ精子なんだけどね、帰っていいよ」

竹原「帰る場所が無いんじゃ」

川 ゚ -゚)「もしもし動物園ですか?えぇ、引き取って欲しい動物がいるんです」


25 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:25:20.94 ID:ZckfmmQX0
竹原は檻に入れられ、動物園のトラックで運ばれていった。

竹原「狭いのぅ……」

推奨BGM『ドナドナ』

(=゚ω゚)ノ「素直に檻に入る奴、同じ男として情けないわ」

川 ゚ -゚)「きれいなジャイアンってか、きれいな竹原になって帰ってこいよ」



(=゚ω゚)ノ「なんでお前生きてるんだよぅ?」

川 ゚ -゚)「あれも鏡で作った分身だったんだ、すまない」

(=゚ω゚)ノ「……じゃあ結局カーチャンは一人ぼっちで逝ったのかよぅ……」

川 ゚ -゚)「しかたがないさ もうとしだもの みつを」

(=゚ω゚)ノ「なっ!誰のせいだと思ってるんだよぅ!!お前さえいなければ……!!」

そうだ、こいつさえいなければカーチャンは生きられたんだ。

川 ゚ -゚)「ごめんなさい」

(#゚ω゚)ノ「謝ってすんだらファイトクラブはいらねぇんだよぅ!!!」


26 :内藤ホライゾン:2006/11/18(土) 23:25:33.40 ID:dLD9z8H/O
支援

27 :VIP遊び人:2006/11/18(土) 23:25:55.61 ID:G2Arf7Wj0
>>14
イサミwwwwwwwwwwwwww

28 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:27:12.72 ID:ZckfmmQX0
(写^ω^)「コピーブーン!!」

※適当なのは仕様です。

ξ゚听)ξ「うん、じゃあ改めて修行開始よ!!」

(写^ω^)「オッス!!」

(写^ω^)(そういやカービィの奴って今何してるんだろうお……)

自分がこんなに苦労してるとも露知らず、
ズッコンバッコンパンパンスパンスパンしてるのかと思うと腹が立ってきた。

(写^ω^)「やったるお!!打倒カービィ!!」

ξ;゚听)ξ「ダイナブレイドじゃないの!?」


29 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:28:11.88 ID:ZckfmmQX0
――PLAY8――

キャンディ山 ダイナブレイドの巣

( ゚∋゚)「………」

たたずむ一羽の巨大な鳥。
翼の先端は白く輝き、順に青、赤、橙、黄、緑と鮮やかなカラーが並ぶ。

そんな派手な翼を持ったこの鳥こそ、巷で噂のダイナブレイドである

( ゚∋゚)「………」

ダイナブレイドはパソコンを凝視していた。

瞬き一つせず、食い入るようにして。

( ゚∋゚)「………」




30 :VIP足軽wktk:2006/11/18(土) 23:28:23.17 ID:ZpeLqyrYO
支援

31 :内藤ホライゾン:2006/11/18(土) 23:28:24.54 ID:dLD9z8H/O
そもそもコピーカービィもなんか頭に電灯つけてるだけだった気が

32 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:29:35.86 ID:ZckfmmQX0
☆めめたん★ぶろぐ☆

2006.11.17 Fri 18:30

ドウモ〜☆。+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
きょうはペットのヘビーロブスターが熱暴走起こしたの(メッ
でもって止めようとしたぶかのメタナイツが全滅しちゃった(*^_^*)
それでもまぁフッジサーン/^o^\←(意味不明(笑)(笑))

そんな日もヤクルト飲んで元気!

☆☆めたないと☆☆

    コメント(0)トラックバック(0)



(=゚ω゚)ノ川 ゚ -゚)「「あ〜いたたたた〜」」

(=゚ω゚)ノ「無理に今風にしようとしてる所が鼻につくよぅ……」

川 ゚ -゚)「なんか息苦しいな……切なくなってくるぞ、ホラ昨日の奴」

(=゚ω゚)ノ「……うわ」


33 :VIP乙女:2006/11/18(土) 23:29:38.35 ID:r1D7JHm50
パンパンスパンスパン久し振り

34 :愛のセーラー戦士:2006/11/18(土) 23:30:21.66 ID:dxqdBEIXO
攻撃するとき以外はちょっと色黒で光るだけだしな

35 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:31:02.48 ID:ZckfmmQX0
2006.11.16 Thu 12:00


空〜sky〜


青空を見たんだ


青空も俺を見ていたかもしれない


俺と青空は見つめ合っていたのかもしれない


☆☆めたないと☆☆

    コメント(0)トラックバック(0)



(=゚ω゚)ノ川 ゚ -゚)「「なにこのポエム……」」

パタン

見るに耐えなくなったギムはノートパソコンを閉じた。



36 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:33:46.79 ID:ZckfmmQX0
ココア洞窟 入り口前

(=゚ω゚)ノ「もうあんなもん見てられないよぅ!ここを越えれば
     ダイナブレイドの巣があるキャンディ山、ちゃっちゃとクリアするよぅ」

川 ゚ -゚)「……やっぱり私もついて行かなきゃダメなのか?」

はりきるギムにシミラの質問、はっきりさせとかないとね。

(=゚ω゚)ノ「カーチャンの穴を埋めるためには仕方が無いんだよぅ!
     お前はカーチャンの仇だけど、今は手伝いをしてもらうよぅ!!」

(=゚ω゚)ノ「べっ、別にアンタと旅がしたいとかそんなんじゃないからね!!」

川 ゚ -゚)「ここはツンデレなスーパーデラックスですね」

(=゚ω゚)ノ「ヨーヨーのテクニカルな攻撃とミラーの防御が揃えば敵ナシだよぅ!」

それじゃブーンさんいらないじゃないですか。

川 ゚ -゚)「そういうことなら協力しよう、二人でダイナブレイドを倒すぞ」

そんな会話を続けながら洞窟へと二人は進んでいった。

後ろから迫る青い影にに気づかぬまま……。


37 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:35:19.99 ID:ZckfmmQX0
ゴゴゴゴゴ(-_-)(-_-)(-_-)(-_-)ゴゴゴゴゴ

川 ゚ -゚)「洞窟侵入開始早々ロッキーの集団が現れたぞ」

(=゚ω゚)ノ「ガッキーカワイス」

川 ゚ -゚)「それポッキー」

(-_-)「ストーンを舐めるなよ……潰しが利かないこの世の中で、敵を潰せるんだからな」

(=゚ω゚)ノ「うるせぇ!デスロールをくらえっ!」

ギュルルルルルルルルルルッ

(-_-)(-_-)(-_-)「「「うぎゃあああああああああ」」」

(=゚ω゚)ノ「酸素が足りません」

川 ゚ -゚)「それは死亡フラグです」

(-_-)「チクショウ!水の中に逃げてやるぜ!」

(=゚ω゚)ノ「追いかけます」

川 ゚ -゚)「それも死亡フラグです」

そもそもこのステージに水はありません。


38 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:37:03.07 ID:ZckfmmQX0
こうしてギムとシミラは続々と出現する敵をちぎっては投げ、ちぎっては投げ、
洞窟の半分辺りまで進んだ。
(その間、二人は無言だったのでその辺は省略します。
 よくあるでしょう?いつも小うるさいDQNクラスが調理実習でメシ食ってる時だけ
 やけにおとなしかったり……そんなもんです。)

(=゚ω゚)ノ「やたら風が強い所まで来たよぅ」

川 ゚ -゚)「吹き飛ばされたら危険だな、こういう時にストーンが役立つか」

(=゚ω゚)ノ「よし……じゃあ風に気をつけて出発すr|  ^o^ |「まってください」

川 ゚ -゚) (=゚ω゚)ノ「「!!!!!!」」

背後からの声、この時ギムは『あること』を思い出していた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カービィ「でも気をつけろよ、その地区は最近ストーカーが出る、
     後ろから襲われたりするらしいからな」

(;^ω^)「ストーカー……?」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(=゚ω゚)ノ「噂の背後から迫るストーカー……!?」

|  ^o^ |「はい、わたしはストーカーです」

川 ゚ -゚)「もしもし警察ですか?」


39 :VIP村人xxx:2006/11/18(土) 23:38:15.89 ID:YqoPJ4vR0
リア厨乙

40 :内藤ホライゾン:2006/11/18(土) 23:38:35.97 ID:dLD9z8H/O
支援

41 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:38:45.64 ID:ZckfmmQX0
青く煌めくメタリックボディに赤いリボン、そして眼には闘争心が宿る。

|  ^o^ |「アイアンマムともうします」

川 ゚ -゚)「あ、おまわりさんコイツです」

ガシャン!

アイアンマムの手に冷たい鉄の輪がはめられた。

( ><)「オラ、さっさと歩くんです!」

|  ^o^ |「なんという逮捕劇……登場したてだというのにもう捕まってしまった、
       これは間違いなく作者の手抜き……」

(=゚ω゚)ノ「あっけない最期だよぅ……」

|  ^o^ |「だがここでおわるわたしじゃありません」

筋肉が膨張し、冷たい鉄の輪はビキビキと悲鳴を上げ……



弾けた。

( ><)「そ、そんな馬鹿な!なんです!」


42 :VIP魔王:2006/11/18(土) 23:39:23.23 ID:vBtPb1ll0
再開ktkrww
メタナイトwwww

43 :内藤ホライゾン:2006/11/18(土) 23:39:38.08 ID:dLD9z8H/O
支援

44 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:39:45.07 ID:ZckfmmQX0
|  ^o^ |「ぜんいんまっさつします」

( ><)「そうはさせないんです!」

空中でY――こちこちスプリンクラー

警察は突然ジャンプしたかと思うと、回転しながら冷気のパンチを繰り出した。

|  ^o^ |「つめたいです」

(=゚ω゚)ノ「効いてねぇwwwwwwwww警察ショボスwwwwwwwwww」

(;><)「そ、そんな……ボクの『アイス』能力が効かないなんて……」

川 ゚ -゚)「っ!風が来るぞお前ら!!」

『ビョオッ』突風が吹き荒れパトカーもろとも警察達が吹っ飛んだ。

(;><)「ぎゃああああああなんです―――――-……」

|  ^o^ |「……なんでおまえらはとばされないのですか?」

(=゚ω゚)ノ「足元をよく見ろよぅ」

|  ^o^ |「……ロッキーをくつにしばりつけてるのですね、きちくです」

(-_-)「なんでボクがこんな目に……」


45 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:40:57.07 ID:ZckfmmQX0
川 ゚ -゚)「そういうワケで我々は動けん、足が重くてな」

|  ^o^ |「あほですね、ぼくはきんにくのおもみでぶじです」

(=゚ω゚)ノ「ふん、動けなくても僕らはヨーヨーにミラー、
     中距離の攻撃が得意だからお前なんぞ怖くないよぅ」

川 ゚ -゚)「見るからに近距離戦のファイタータイプだしな」

|  ^o^ |「それはあまいかんがえです」


「ねらいをさだめます」|  ^o^ |≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡○))゚ω゚)ノメメタァ


(#)゚ω゚)ノ「パ、パンチが伸びたよぅ!!」

|  ^o^ |「貧弱貧弱ゥ!!」

川 ゚ -゚)「ちょwwwwwwっうぇwwwwwww」

ドクン

(#)゚ω゚)ノ「ち、ちくしょう……」

こんな時ブーンがいれば……本気でそう考えたギムだった。

と、諦めかけていたその時!


46 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:41:46.49 ID:ZckfmmQX0
( ^ω^)「ギム――――――――!!」

(#)゚ω゚)ノ「ブ……ブーン!!」


                           \
                            \
                             \         彡
                              `r/⌒ヽ
                               r‐ 、(^ω^ ) <おっおっおっ♪
                               \(`ヽ、 ,つ
                                 `ヽ.__/
|                /   |
|            / ミ |
|              / ミ   |
|     \、_,ノ     、_/  |
|     _,ノ  /⌒ヽ(   |
|     `) ('ヽ、   ))  ___──
|         ヽ   /      ̄ ̄ ̄
|        / ,- ヽ   ̄ ̄ ̄──
|    '⌒)(__,/ ヽ__)(`   |
|    /'        '^\   |



47 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:43:37.04 ID:ZckfmmQX0
(メメ^ω^)ノシ「愛の戦士、ブーン参上!!」

ξ゚听)ξ「タックもいるよ」

川 ゚ -゚)「アッー、お前BUBBLY CLOUDSにいた香具師か」

(メメ^ω^)「ゲゲッ、あの時のシミラ!!」

|  ^o^ |「わらわらとうざいのがわいてきました」

ξ゚听)ξ「あなたが一番うざいです……っとアレ?ブレ子さんは?」

(#)゚ω゚)ノ「カーチャンは星になりました」

川 ゚ -゚)「あのアイアンマムに殺されたんです……ウッ……カーチャン……」

(メメ^ω^)ξ゚听)ξ「「な、なんだってー!!」」

(メメ^ω^)「……すお」

|  ^o^ |「かぜでよくきこえません」

(メメ^ω^)「テメェぜってぇぶっ殺すお!!」


48 :VIP神父:2006/11/18(土) 23:43:36.95 ID:g8rJjFYdO
畜生………好きなバイオスパークがニダーでヤラレキャラだなんて……

それでも支援しよう

49 :内藤ホライゾン:2006/11/18(土) 23:44:04.38 ID:dLD9z8H/O
ブーンwww

50 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:44:39.09 ID:ZckfmmQX0
ξ゚听)ξ「アナタここらで噂の『青いストーカー』ね……
     一体何が目的なの!?なんでブレ子さんまで殺す必要があったの!?」

|  ^o^ |「ぼくがストーカーをするりゆう?」


\               U         /
  \             U        /
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',      /     _/\/\/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \               /
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       <かまってほしくてさあ!>
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /               \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |
  −−− ‐   ノ           |
          /            ノ        −−−−
         /           ∠_
  −−   |    f\      ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )    − _
.        |  |            /  /
         | |          ,'  /
    /  /  ノ           |   ,'    \
      /   /             |  /      \
   /_ノ /              ,ノ 〈           \
    (  〈              ヽ.__ \        \
     ヽ._>              \__


51 :内藤ホライゾン:2006/11/18(土) 23:44:47.77 ID:dLD9z8H/O
なすりつけktkrwww

52 :VIP遊び人:2006/11/18(土) 23:45:25.88 ID:G2Arf7Wj0
>>50
もしかしてネウロか?wwww

53 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:47:30.85 ID:ZckfmmQX0
|  ^o^ |「おやがネトゲはいじんでした」

川 ゚ -゚)「なんと下らん理由だ」

(#)゚ω゚)ノ「ブーン……『アナルコピー』は完成したのかよぅ……?」

(メメ^ω^)「もちろξ゚听)ξ「いいえ、残念ながら未完成よ」

みの「残念!」
児玉清「残念!」
竹原「残念じゃ、帰れ                  帰れゆうとるじゃろが!」

『ビョオオッ』

またも強風がその場を包み込む。
だが誰一人として飛ばされる者はいない、熱い魂の重みがそうさせているのか。


(;><)「ボクだって熱い魂くらい持ってます!!」

警察「持ってたらアンタ溶けちゃうだろ……」

意味深な地の文に警官のチリーは本気で悩み出した。


|  ^o^ |「さぁかかってこい!それともにげるのか!?」

(メメ^ω^)「誰が逃げるかお、お前こそ後悔するなお!」


54 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:48:45.17 ID:ZckfmmQX0
ギャラリーが見守る中、ブーンVSアイアンマムの決闘が始まった。

|  ^o^ |「ねらいをさだめます」

(#)゚ω゚)ノ「飛んでくるパンチだよぅ!避けろブーン!!」

( ^ω^)「その必要はないナリ」


クルッ(^ω^ )彡

|  ^o^ |「てきにせをむけるとはぶしのはじ!」

(^ω^ )「くらえっ!尻から『ぶんせきのひかり』」













ブリベチャッ


55 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:50:14.81 ID:ZckfmmQX0
|  ^o^ |「うんこのさんだんがとんできます!」

(^ω^;)「チクショウ!また屁だったお!!」

川 ゚ -゚)「どう見ても実です、本当にありがとうございました」

その瞬間、今までとは比べ物にならない突風が吹き荒れた。

『ゴビョオオオオオオッ』

ξ゚听)ξ「こっ、これはまずいわ!!」

ブーンが放った脱糞が風に乗り、優雅に宙を舞う。
その姿はまるでダンス。

≡●●(((;゚ω゚)ノ「ちょwwwwwww汚ねぇwwwwwwwwwww」

ギャボーッ川;゚ -゚(●≡

≡●)゚听)ξアバァーッ


(;^ω^)「こ……これは……」

ブーンはその光景を見て絶句した。

自分の出した排泄物が自分の仲間を襲っている、こんなことがあっていいのだろうか。


56 :VIP皇帝:2006/11/18(土) 23:50:57.72 ID:dLD9z8H/O
支援

57 :VIP乙女:2006/11/18(土) 23:51:04.82 ID:r1D7JHm50
お約束ってヤツだァーーッ!!

58 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:51:25.68 ID:ZckfmmQX0
(#^ω^)「あっていいワケないお――――――ッ!!!」

その仲間を想う気持ちが

ブーンの魂の叫びが

負けたくないという信念が


ミラクルスーパーデラックスを起こした。



|  ^o^ |「っ!何かが光っています!!」

●●●●
ξ゚听)ξ「……こ、これは……まさか……」
●●●●

(;^ω^)「僕の……尻が温かいお……」

(=゚ω゚)ノ「そ、それだ!それが『ぶんせきのひかり』だよぅ!!」

(;^ω^)「おおおお?マゾかお!?」



59 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:52:45.11 ID:ZckfmmQX0
――――そうだこの気持ち――――

――――今ならやれるハズ――――


クルッ(^ω^ )彡


(^ω^#)「ぶんせきのひかりっ!!」

|  ^o^ |「あっあああああああああ!!!」


アイアンマムが眩い光の中へ溶け込まれ――――――――


フッジサーン/^o^\

しかしなにもおこらない!

ξ゚听)ξ「起こらないワケないわ……ねぇブーン?」

(闘^ω^)「おおおおっ!!」

おめでとう!ブーンはファイターブーンにしんか(?)した!


60 :内藤ホライゾン:2006/11/18(土) 23:53:45.04 ID:dLD9z8H/O
支援

61 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:54:25.20 ID:ZckfmmQX0
「負ける気がしねぇお」
そう呟くとブーンは前へ走り出した。前へ、憎き奴のいる前へ。
「ただの突進か、単純な攻撃……愚かだ」
「もう一度言う、後悔するなお」
「なっ!?」
一瞬。
瞬きの間にブーンは目の前まで来ていた。
戸惑うアイアンマム、ガードをする余裕すらブーンは与えない。

Y――スマッシュパンチ

鈍い音が響く。
アイアンマムの顎が割れたのだ。

それほどファイターの力を得たブーンの拳は強烈だった。

「あっ……ご……」
声にならない声。
「惨めだお……僕はこういう奴を見ると……
潰したくて……プチッとやりたくなるんだおぉ!!」
Y――スマッシュパンチ
Y――スマッシュパンチ
Y――スマッシュパンチ
Y――スマッシュパンチ
Y――スマッシュパンチ
Y――スマッシュパンチ


62 :VIP神父:2006/11/18(土) 23:54:37.53 ID:g8rJjFYdO
なんだこの覚醒の仕方wwwwwww

63 :内藤ホライゾン:2006/11/18(土) 23:55:30.29 ID:dLD9z8H/O
支援

64 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:55:58.61 ID:ZckfmmQX0




気づけば僕らは一つの死体を囲んでいた。




(闘^ω^)「あちゃー……やりすぎましたね……」

川 ゚ -゚)「自首しろ、今なら向こうに警察がいるぞ」

ξ゚听)ξ「ダメよ、ブーンはこれからダイナブレイドを倒しに逝くんだから」

(=゚ω゚)ノ「死ぬこと前提ですかそうですか」

ξ゚听)ξ「とにかくこの死体は――――――――……」




気づけば僕らは完全犯罪を企てていた。




65 :内藤ホライゾン:2006/11/18(土) 23:56:28.28 ID:dLD9z8H/O
●●●●●●
●川 ゚ -゚)●ヒャー
●●●●●●

66 :VIP村人z:2006/11/18(土) 23:57:14.87 ID:G5+DSuTKO
ひぐらし展開こいっ

67 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:57:30.90 ID:ZckfmmQX0
(=゚ω゚)ノ「穴掘ったよぅ」

川 ゚ -゚)「疲れたぞ馬鹿」

ξ゚听)ξ「よーし、じゃっ死体を埋めて……」

( ><)「コラーッお前ら何してるんですかーッ!!」

(=゚ω゚)ノ「いけねっ、おまわりさんだよぅ!!」

ξ゚听)ξ「こういう時は――――――!!」


(闘^ω^)「スタコラサッサだぜ――――ィ!!!」



長い間ご愛読ありがとうございました!!
俺の次回作にご期待ください!!


(闘^ω^)「ちょwwwwwwwwねーよwwwwwwwwwww」


68 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/18(土) 23:58:36.50 ID:ZckfmmQX0
キャンディ山 ダイナブレイドの巣

( ゚∋゚)「………」




( ゚∋゚)「俺もやろうかな……ブログ」




決戦間近です。



69 :愛のVIP戦士:2006/11/19(日) 00:00:04.05 ID:YrCA74GNO
wktk

70 :VIP村人k:2006/11/19(日) 00:01:57.99 ID:V6ta6Tz6O
支援

71 : ◆R38CE/IWYU :2006/11/19(日) 00:03:41.19 ID:Z+0hAoIg0
今日はここまでっす
ホントはダイナブレイドクリアまでやりたかったんですけど
うまくないので次回にします

日付も変わったし この辺でおさらばです
また近いうちに会えると思います

72 :VIP村人d:2006/11/19(日) 00:05:28.23 ID:ZIdQTKHzO
乙!

73 :愛のVIP戦士:2006/11/19(日) 00:06:00.89 ID:YrCA74GNO
乙(^ω^)乙

74 :VIP村人i:2006/11/19(日) 00:07:45.30 ID:d4CeOpff0
乙!おもしろいぜww

75 :愛のセーラー戦士:2006/11/19(日) 00:07:48.76 ID:rzUAyoAT0
OZ

76 :VIP悪魔:2006/11/19(日) 00:16:49.83 ID:zJiJtILZO


77 :VIP村人x:2006/11/19(日) 00:34:43.58 ID:oclLAaCE0


78 :VIP村人Ecup:2006/11/19(日) 00:35:38.08 ID:Q8dixJxWO
乙!!!!

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)