5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【お絵描き落書き】色鉛筆を擬人化して萌えるスレ【白のクリスマス】

1 :VIP村人x:2006/12/02(土) 12:33:08.26 ID:I+6NGxMD0
ここは色鉛筆を擬人化して萌えるスレです。

赤  活発でスポーツ万能。男女問わず友達が多い
青  気が強く姉御肌。人に厳しく自分にも厳しい
黄  お調子者で明るくムードメーカー
緑  口数少なく読書が好き。目つきが悪く、近寄りがたい
白  清楚なお嬢様。身体が弱い
橙  友達とワイワイ騒ぐのが好き。おしゃれ
桃  巨乳。悪気はないけど天然ボケを計算してる
紫  背が低くてちょっと生意気。寂しがり屋
水  気が弱く人見知り。いつも下を向いてる
黒  言いたいことは何でも言う。人から好かれるか嫌われるか両極端
茶  頑張り屋。落ち込みやすいけど元気
黄緑 母性本能が強く誰に対しても優しい

他にも朱色、群青、灰色、侍黒、焦茶、空色などいっぱいいます。さまざまな色鉛筆を、君のイメージで擬人化しよう!

◆まとめwiki
 ttp://collateral.bitter.jp/cgi/wiki/index.php
◆専用うpろだ
 ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/upload.html

2 :ボーボボ ◆HANAGE/QFM :2006/12/02(土) 12:33:31.62 ID:suSiDmQA0 ?2BP(1140)
  ___
:´:::::::::::::::`:::::...、
::::::::::::::::::::::::::::::,:::ヽ              ひ
:::::::::::;::::::/::, ::/'::/゙;ヽ
::::::::/i::/ ̄//// 、i::.i _,,,. --  _        ど
:::::/., '== /' /   i;:::l.:.:.:./ /:..; ヘ;;ヽ、
::::/ i":::::i    =、i::|:.ミ/:/:.:/:/ ´"゙ 、     い
V  ゙‐"     {::i`l:i:.ミ///フ"´  、`、
   ゙ ゙     , " /!l:z/.", ==、   _ `.iヽ   ・
          ゙i.-=  "ゝ::ノ   iヾi:.:|.   ・
\_     __   /、り}  、、    ゙'./: |.   ・
、_. ー-ァ一 ' |:.:l ー、      '  i.l.:.|
| l.\_/ヽ_.   |.i:! /〉    _ ./ l:.:l
ヽ‐-、 l ̄l\ |!i,...:〈\\ >‐‐   l:.l
    `ー-‐‐\/:::::::ヘ:::\ゝ\.     l/
    ::::..:::. .:vヽソ⌒ヽV´:::}:´レi
    ::: ::::: .| l::::::::::::::ヽノ::>::::ヘ

3 :内藤ホライゾン:2006/12/02(土) 12:34:14.17 ID:lyhjCQo30
つまんね

4 :VIP神:2006/12/02(土) 12:34:49.42 ID:1xa/D3GDO
桃色!

5 :VIP村人x:2006/12/02(土) 12:35:33.47 ID:I+6NGxMD0
すまない大分早漏気味だ。
しかも改良後のテンプレが手元になかったからWikiのをそのまま持ってきてしまったorz

6 :内藤ホライゾン:2006/12/02(土) 12:37:52.88 ID:lyhjCQo30
いや、Wikiとかテンプレとかそういう問題じゃなくて。
このスレ自体つまんね。もういいよ終了ね。

7 :VIP村人x:2006/12/02(土) 12:52:00.19 ID:I+6NGxMD0
時期が来るまで地道に

保守黒

8 :荒巻スカルチノフ:2006/12/02(土) 12:53:40.07 ID:oqbVAsiH0
>>1とは気が合いそうだ

黒スキー

9 :VIP村人x:2006/12/02(土) 12:58:35.79 ID:I+6NGxMD0
黒いいよな黒ー

10 :一生足軽:2006/12/02(土) 13:15:13.69 ID:oqbVAsiH0
どうも
黒×白
及び灰に傾倒してしまうww

11 :VIP商人:2006/12/02(土) 13:54:02.50 ID:wNod2JTyO
今回は祭りでもあるのか?
前は確か黄と白と黒が目立っていたような気がするが

12 :VIP村人j:2006/12/02(土) 14:02:32.18 ID:sKKBWnoH0
なにここプリキュアスレ?


13 :VIP遊び人:2006/12/02(土) 14:04:59.85 ID:OGg5At/XO
1乙

14 :VIP下手人:2006/12/02(土) 14:25:55.97 ID:etASe0b7O
俺は黒が眼鏡をかけていてもいいと思うんだ
http://imepita.jp/20061202/518890

15 :VIP遊び人:2006/12/02(土) 14:50:03.59 ID:c0O5Xnfr0
wiki掲示板にも避難所にも告知しない、wikiのメニューも更新しない……
人来るわけねーだろw

16 :VIP足軽y:2006/12/02(土) 15:06:21.50 ID:J9sO+U8Z0
>>15
おk、全部やってきた

17 :VIP足軽ktkr:2006/12/02(土) 15:15:11.48 ID:jkaaYQXV0
>>14
いける!! 眼鏡イイ!

ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20353.jpg
座敷童と遊ぶ〜黒編〜

18 :VIP神父:2006/12/02(土) 15:20:25.73 ID:c0O5Xnfr0
>>17
枝に残った紅葉(?)を取ろうとする黒……風流だなw
だがしかし、この光景を通行人に見られたら、色無かなりの変人扱いだなw

19 :VIP神父:2006/12/02(土) 15:48:52.30 ID:c0O5Xnfr0
朱色とか群青とか、「平穏な日々」の黄緑とかが
学生時代の制服を引っ張り出して着ちゃうのって萌えね?

20 :VIP下手人:2006/12/02(土) 16:58:50.97 ID:AL+RHL4JO
>>1乙!!
だけど告知ぐらいしてほしかったぜ……


21 :一生足軽:2006/12/02(土) 17:17:00.39 ID:n7DHSdVO0
どれでも好きな女子を選びな
http://sund1.sakura.ne.jp/uploader/source/up0002.htm

22 :VIP足軽q:2006/12/02(土) 17:26:31.05 ID:h6m8vLQF0
1乙!

>>17
相変わらずいい仕事だwww

23 :VIP村人z:2006/12/02(土) 18:01:23.93 ID:ioc0jBSP0
h

24 :VIP村人z:2006/12/02(土) 18:41:34.35 ID:DoP/JMAv0
久しぶりに土曜日が好きになった

25 :VIP神:2006/12/02(土) 18:58:02.72 ID:OGg5At/XO
>>17の絵はどうして俺の心を掴んではなさないんだ!
GJ!!!!

26 :牛のふん:2006/12/02(土) 19:10:26.20 ID:oRVQqioB0
今このスレの存在に気づいた。
そして>>1乙です。

27 :北町奉行:2006/12/02(土) 19:24:40.14 ID:zH2vDSErO
サムライブラック保守

いしやーきいもー
男「おっ焼き芋屋だ。」
侍「うむ、久々(色無しから強奪した時以来)に見たな。」
男「ちょっと俺買ってくる。」

男「うん、それなりにデカイとこ貰ったよ。」
侍「…………某の分は?」
男「あるわけねぇよ。甘えを捨てろ。」
侍「ならその芋、某が毒味し」
男「あーいいよ俺が毒味する。お前死んだらやだもん。(パク)うん、毒ない大丈夫だ。」
侍「あっうぅ…………」
男「動物奇想天外に出てた『待て』をしている犬がお前みたいな顔してたっけな…………」
侍「ぶっ無礼な!」
男「ほらそんなまじまじ見られちゃ落ち着いて食えん。半分やろう。毒はないから安心しろ。」
侍「ぬっ!ありがたくいただこう!むぅ胃にしみるぅ!」
男「お前焼き芋好きだなぁ。」
侍「あぁ好きだ!もう何より!」
男「色無しから聞いたよ、『焼き芋食われた(´・ω・`)』って。」
侍「ぶっ!……………あれは流石に空腹かつ寒かったからつい。」
男「後でちゃんと謝れよ。」
侍「はい…………」
男「まだ食べたい?」
侍「遠慮します。」

28 :VIP魔王:2006/12/02(土) 19:26:09.95 ID:I+6NGxMD0
やあ (´・ω・`) おはよう
ようこそ、色鉛筆スレへ。
このテンプレはサービスだから、まず読んで落ち着いて欲しい。

うん、「おはよう」なんだ。済まない。
徹夜の後って言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。

でも、このスレタイを見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない
「みつけた」みたいなものを感じてくれたと思う。
殺伐としたVIPで、そういう気持ちを忘れないで欲しい
そう思って、このレスを書いたんだ。

じゃあ、絵を描こうか。

29 :VIP悪魔:2006/12/02(土) 19:29:34.33 ID:OGg5At/XO
>>28
流石は魔王
wktkして待ってるぜ

30 :VIP魔王:2006/12/02(土) 19:30:47.58 ID:I+6NGxMD0
>>29
いやWikiに連絡する前に寝てしまった言い訳なんだ;;;



頑張れ悪魔

31 :VIP足軽t:2006/12/02(土) 19:31:22.38 ID:az390+oT0
みんなでサモンナイトの絵描こうぜ!
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1165055258/

32 :VIP足軽になりたい:2006/12/02(土) 20:03:26.06 ID:jMl7aZVC0
今帰って北
とりあえず>>1乙です

33 :だんご屋のはる:2006/12/02(土) 20:34:21.95 ID:AL+RHL4JO


34 :VIP毒蛇:2006/12/02(土) 20:52:10.49 ID:OGg5At/XO
保守いるんだっけ?

35 :VIP足軽になりたい:2006/12/02(土) 20:56:23.04 ID:jMl7aZVC0
色(スヤスヤ…)
白「メリー…クリスマス…」
色「わっ!お姉ちゃんもしかしてサンタさん?」
白「そう…良い子にプレゼントを…もって…き…」(バタッ)
色「サンタさんが倒れた!どどどうしたの?」
黒「白!!」
色「!?サンタさんがもう1人きたー!?」
黒「医者に絶対安静にしてなきゃ駄目って言われたのに何をしてるの!!
あんたは今サンタの仕事なんてできる身じゃないのよ!」
白「黒…ごめんなさい…でも…サンタを信じてプレゼントを待ってる…子ども達を裏切りたくなかったの…
子ども達の悲しむ顔を…見たくなかったから…」
黒「ばか!子ども達なんてどうでもいい!私にはあんたの方が大切なの!」
色(サンタのくせにさりげなくとんでもないこと言ってるな…)
黒「あんたの身にもし何かあったら…悲しむ人間がここにもいるってことを…忘れないで頂戴…!」
白「…黒…」
黒「さあ、帰りましょう、ほら背中にのって」
白「…ふふ、黒におんぶしてもらうの…久しぶり…」
黒「もーう、いくつになってもあんたは甘えん坊なんだから」
白「黒の背中…あったかーい…」

色(ポカーン)
「…なんだったんだ一体…あっ!プレゼントもらってねー/(^o^)\」

<子ども色無と色鉛筆サンタ:白×黒の場合>

36 :VIP足軽になりたい:2006/12/02(土) 20:58:12.96 ID:jMl7aZVC0
>>35のおまけ
灰「おじゃましま〜す…」
色(…また新しいサンタがきたー!?ってことは今度こそプレゼント!!)
灰「はひ〜疲れたー、どっこらしょっと」
色(ワクテカワクテカ)
灰「……」
色「……」
灰「…なにか?」
色「あのープレゼントくれるんじゃ…」
灰「えっ、私この家の担当じゃないし…私はただ仕事がめんどくさくなってきたから一休みしようと思っただけだけど?
あっ大丈夫、お茶くれとかそんな厚かましいことは言いませんのでおかまいなく〜」
色「ヒトんちに勝手にあがってる時点で十分…そんなことよりさっき白いサンタさんと黒いサンタさんが来たのに
プレゼントもくれずに帰っちゃったんだけど!」
灰「ああ、お姉ちゃんが白さんを連れ戻しにきたのね…まぁしょうがないわね、今年はあきらめなさい」
色「ちょっw代わりにプレゼントくれないの?」
灰「だって余ってないもん。というわけで寝るから30分たったら起こしてね」
色「…ボクも茶色サンタさんみたいに泣いていいですか?」


37 :VIP足軽q:2006/12/02(土) 21:05:10.45 ID:Bpna9ZKo0
>>35-36
投下北ー(゚∀゚)
白黒はノロケにきただけだなww

38 :VIP足軽gif:2006/12/02(土) 21:09:22.50 ID:lyhjCQo30
案の定全然スレ伸びないな。>>1哀れw

39 :VIP村人e:2006/12/02(土) 21:13:56.44 ID:GOXoeqoC0
こまめに覗いてるアンタも乙

40 :VIP村人xxx:2006/12/02(土) 21:14:50.72 ID:DoP/JMAv0


41 :VIP足軽q:2006/12/02(土) 21:34:15.45 ID:Bpna9ZKo0
ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20354.jpg
避難所の空シャツ白黒に萌えたので

42 :VIP足軽roop:2006/12/02(土) 21:38:58.11 ID:9Y+z5OxQ0

男「なんだかんだ言って結構目立ったじゃないか。よかったな」
黄「んー……まぁそうかもしれないけど…」
赤「まだなんか文句あるのー?」
黄「だってぇ、目立ったのはいいけど結局私に個性はつかなかった!!」
男「う…」
赤「確かに……」
灰「ついたよ」
黄「え?」
灰「黄色の姉貴にもついたよ」
黄「どんなのどんなの!?」
灰「虐げられ属性が」
黄「……」
赤「……なるほど」
男「やったな黄色!これからも目立てるぜwww」
黄「そんな属性いらないよっ!!」


43 :VIP足軽roop:2006/12/02(土) 21:39:57.86 ID:9Y+z5OxQ0
>>41
うはwwwwこれはwww萌え死ぬwwwwwwwww

44 :VIP乙女:2006/12/02(土) 21:42:02.82 ID:+HZkXLEZ0
>>41
いい絵をありがとうwwww
GJだっ!

>>42
黄色は虐げられる属性を追加された!
……今度は水色と茶色の危機?w

45 :VIP村人c:2006/12/02(土) 21:52:55.65 ID:n7ibcbz10
「あ、あれ…上手くいかないなぁ…」
「お姉ちゃん何やってるの?」
「マフラー編んでるんだけど…意外と難しいのね…」
「白さんへのクリスマスプレゼント?」
「…そうよ、悪い?」(///)
「あれ?否定しないんだ」
「い、今更否定したって仕方ないでしょ…」
「な−るほど。で、間に合いそうなの?」
「わからないわね…こんなに難しい物だとは思わなかった…」
「でもきっと白さん喜んでくれるよ。ほら想像してみて」
「想像…」

「わぁ、ありがとう黒!」
「き、気に入ってくれた?は、初めてだったんだけど…」(///)
「え?じゃあこれって黒の手編みなの?」
「う、うん…」(///)
「そっか…じゃあ大事にしないとね…本当にありがとう」

「…えへへ…」(///)
「お姉ちゃん顔すっごい緩んでる」
「!う、嘘!」
「鏡持ってこようか?」
「…やめて…」(///)
「まぁとにかく頑張って!」
「う、うん」

46 :VIP女神:2006/12/02(土) 21:55:02.32 ID:OGg5At/XO
>>41
あれの絵描いてくれるなんて……感激だ……
あれ?目から暖かい何かが……

47 :VIP足軽roop:2006/12/02(土) 21:55:25.62 ID:9Y+z5OxQ0
黒が青っぽいなwwwだがGJ!!

48 :VIP村人c:2006/12/02(土) 21:55:58.59 ID:n7ibcbz10
>>47
俺の中で黒と青は二大ツンデレだからなっ!

49 :VIP皇帝:2006/12/02(土) 22:01:32.63 ID:9Y+z5OxQ0
昔は青と紫が二大ツンデレだったなぁ…
紫なんてもうデレデレじゃないかwww時代を感じるぜwww

50 :VIP足軽s:2006/12/02(土) 22:02:11.06 ID:9Y+z5OxQ0
!!
皇帝なったの初めてだ

51 ::2006/12/02(土) 22:14:54.52 ID:zH2vDSErO
黄緑「じゃーん!」
色無「ブッー!!!!なんつう格好してんですか!」
黄緑「高校の時の制服。前実家行ったときあったから持ってきちゃった♪」
色無「ノリが軽いよ!」
黄緑「でもやっぱり小さくなっちゃった。特に胸のあたりがね。」
色無「う。キツそうだね。」
黄緑「なんか肝心の言葉がないなぁ?」
色無「に、似合いますよ。」
紫 「あ!お母さん何それ!」
黄緑「これお母さんが高校の時に着ていたの。どう?」
紫 「似合う似合う!私も着てみたい!」
黄緑「紫ちゃんにはまだ大きいから無理ね。」
紫 「むぅ…………頑張って可愛いい制服の高校行かなきゃ!」
黄緑「じゃあ勉強頑張らなきゃね。さ、宿題あるんでしょ?」
紫 「思い出しちゃった…………やらなきゃ。」
黄緑「さぁて、ん〜。着るものが若いと気分も若くなるわぁ。」
色無「現実とのギャップに苦しまないようにしてくださいね。」
黄緑「はぅッ!!」

52 :VIP村人P:2006/12/02(土) 22:23:03.69 ID:DoP/JMAv0
>>41
も、も、もも、、、、、、、もへー!!!!  テラウフフ (*´∀`*)

53 :VIP足軽s:2006/12/02(土) 22:23:06.54 ID:9Y+z5OxQ0
そりゃあなぁwwwいくら似合ってても結局は年増……ん?宅急便が来たみたいだ。

54 :VIP番長:2006/12/02(土) 22:24:26.15 ID:OGg5At/XO
>>51
黄緑さんの制服姿を頭の中で映像化して鼻血ふいた

55 :牛のふん:2006/12/02(土) 22:33:07.42 ID:+HZkXLEZ0
>>51
黄緑さん……はうってw

>>53
逃げろー!!!!!

56 :VIP番長:2006/12/02(土) 22:40:02.46 ID:OGg5At/XO
くろ「ひまー」
しろ「暇だね」
くろ「たんけんいく」
しろ「賛成!」

〜♪〜♪
くろ「……こっちからやさしいこえがする」
しろ「ここの部屋?」
くろ「うん、はいる」
━ ガチャ
白「だれ?」
くろ「……しろがもうひとりいる……」
白「なんだちっちゃい黒ちゃんかー……ちっちゃい黒ちゃん?!」
黒「白、どうしたの?!」
白「その子」
黒「その子?………なんだちっちゃい白じゃない……え?ちっちゃい白………」
白「黒……ちゃん?」
黒「ちっちゃい白かわいいちっちゃい白かわいいちっちゃい白かわいい!!!!!!!」
しろ「め、目が回る〜!!」
白「く、黒ちゃん!!」
くろ「だーいぶ」
━ ぽふっ
白「ちっちゃい黒ちゃん?」
くろ「おっきいしろやさしいにおいがするー」
白「はぅ……ちっちゃい黒ちゃんかわいい……よしよし」
くろ「んー(*´∀`)」

保守@しろくろ

57 :牛のふん:2006/12/02(土) 22:42:22.79 ID:+HZkXLEZ0
>>56
だんだんと出会っていくな、しろとくろw

予想通り白と黒は見えたとして……黒のリアクションは予想外だったw
GJっす!

58 :VIP村人b:2006/12/02(土) 22:45:58.39 ID:jMl7aZVC0
>>56
遂に本物たちと遭遇wwww黒はしゃぎすぎwww

59 :牛のふん:2006/12/02(土) 22:54:31.60 ID:+HZkXLEZ0
とある雨の日。

(ザー……)
色無「……」
緑「……」
色無「なぁ」
緑「……なに?」
色無「どうして、俺の部屋で本を読んでいるんだ?」
緑「あなたの本を借りてるから」
色無「……そっか」
緑「……それと」
色無「ん?」
緑「たまには、一緒にいたいと思ったから」
色無「え……」
緑「……最近、空とか青に構ってるから」
色無「……それって」
緑「……」
色無「……なぁ、緑」
緑「なに?」
色無「俺も本、借りていいか?」
緑「……(微笑) どうぞ」


出番が無い緑さんへ。

60 :VIP侍:2006/12/02(土) 23:03:03.10 ID:OGg5At/XO
>>59
読んでてここまでニヤニヤしたSSは久しぶりだwww
この緑はキタwww

61 :VIP足軽t:2006/12/02(土) 23:04:00.19 ID:9Y+z5OxQ0
緑ブームは来る。間違いない。

62 :駅前食堂のメグ:2006/12/02(土) 23:21:06.81 ID:xq3FpHfVO
今北区>>1

さて7レス使うのでよろしいか?

63 :VIP侍:2006/12/02(土) 23:21:53.91 ID:OGg5At/XO
しろ「に、逃げよう……くろ!」
くろ「えー」
しろ「このままじゃ私……にゃー!」
黒「あっ!」
くろ「しろー」

しろ「はぁはぁ……食べられるところだった……ってここは?」
しろ「本がいっぱいある……あ、あの本面白そう……んー!届かない……」
緑「……白?……じゃないな」
しろ「ひゃう!」
緑「驚かせちゃってゴメン」
しろ「ううん、大丈夫です」
緑「こんなとこで何してるの?」
しろ「あの本が読みたいけど届かなくて……」
緑「私がとってあげるよ」
しろ「ありがとう!」
緑「この本か……ん?この本は……」
しろ「どうしたの?」
緑「これは……もう一度読みたかったけど無くしたと思ってたやつ!」
しろ「あのー」
緑「……………」
しろ「もしもーし」
緑「……………」
しろ「………………」

保守@しろくろ

64 :内藤ホライゾン:2006/12/02(土) 23:22:25.26 ID:+HZkXLEZ0
>>59の続き?
(読書中)
色無「……We can not turn back to our past」
緑「……」
色無「We can not change our past」
緑「……『過去に戻ることはできない、過去を変えることも出来ない』」
色無「緑、知ってるのか? この曲」
緑「いいえ、けれど英語の意味は分かるわ」
色無「そっか……」
緑「……ねぇ、色無」
色無「ん? どうした?」
緑「もし色無は、過去を変えられるとしたら変えたい?」
色無「え? ……んー。多分、俺は変えないと思う」
緑「どうして? もしかしたら、貴方が結ばれる未来も」
色無「それはいいよ。欲深くても、俺は今のこの状況が好きだから」
緑「……」
色無「どうした? 呆けた顔をして」
緑「……いえ、そういうところが皆、惹かれたのかなって(小声)」
色無「え? なんて言ったんだ?」
緑「……」
色無「おーい、緑ー……分からないぞー」
緑「……ごめんなさい、部屋へ戻って本を読むわ」
色無「え、あ、分かった。 ところでさっきの」
バタン
色無「……おーい」

緑「……また今度、本を読みに来ようかしら。  これくらいなら、いいよ……ね?」


あれれ〜? 緑が青みたいだよ〜?

65 :カラー戦隊ペンシルファイブ(1/7):2006/12/02(土) 23:22:45.64 ID:xq3FpHfVO
第11話(・∀・)戦士VS侍〜信じた正義の違い〜

襖を開けると地下なのに道場の様な板張りの部屋が広がっていた。その奥に誰かが座している。
侍『…来たな。拙者は罠や不意打ち等、卑怯な真似はせん。安心するが良い。』
静かに一定のトーンで喋りかけてきた。朱色さんの時、やろうと思えば割り込めた筈だが、入ってこなかった。今は、その言葉は信じられるだろう。
色「その襖の向こうに灰ちゃんがいるのか?」
侍『貴殿は馬鹿か?此処まで一本道であったろう?この様な場所だ。当然の如くこの先も一本道だろうが。』
色「確認しただけだよ。もしかしたら、って事もあるだろ?」
侍『失言だった。すまない。』
色「気にするな。ついでにこのまま通して」
侍『断る。この場所を死守するのが拙者の使命。』
色「やっぱり……なら無理やりにでも、先に行かせてもらうよ。」
ーザッ…
そう言って構える。侍も立ち上がり日本刀に手をかける。
侍『鎧よ!』
かけ声と共に抜刀すると侍の斜め後ろに飾ってあった鎧が次々に装着されていく。
侍『貴殿を戦士と見込んで頼みがある。』
色「何?」
侍『拙者を殺して欲しい。』

66 :カラー戦隊ペンシルファイブ(2/7):2006/12/02(土) 23:23:37.77 ID:xq3FpHfVO
色「!?!?」
何だって?殺して欲しい?意味がわからん。大体、敵である俺に頼むか?
侍『参る!』
それまでの雰囲気が一転、非常に冷たい空気が体を包む。
色「待てよ。さっきのは一体ど」
ーブンッ!
日本刀が一瞬前にいた場所に振り下ろされる。
侍『どうした!先に進みたくば拙者を殺してみせろ!』
先程と同じ軌道で切り上げられる。が、そのまま後ろに飛び退き間合いを取る。以前も思ったが剣圧が凄まじい。避けなかったら俺の44マグナムが一刀両断なんだぜ?
色「理由を聞かせてくれないか?」
侍『拙者に勝てばな。』
色「そーかい。ココでヤられる訳にもいかないから、ガッツリいかせてもらうよ!」
侍『無論だ。』
一足飛びでお互いに間合いを詰める。
色「おおおっ!」
侍『弧〇斬!』
色「覇〇丸?」
侍『拙者の師匠だ。』
色「嘘つけ!」
全くギリで避けたから良かったもののあの剣圧はマジでヤバい。だが侍は今、空中だ。鎧を着てるから立て直しにくいだろう。床を蹴り上げ侍に向か
侍『秘剣・ツバメ返し!』
何か飛んできたあぁぁ!?え〜っと当たると燃されるんだっけか?

67 :カラー戦隊ペンシルファイブ(3/7):2006/12/02(土) 23:24:24.28 ID:xq3FpHfVO
色「チイッ!使いたくなかったけど…行けダミー色無!」
ベルトに装着されているカプセルに手をかけ、ソレに投げる。
[ダミー色無:黄緑作製の色無原寸大の空気人形。色無jrまで正確に再現されている。ちなみに全裸なので着せ替え可能。]
ーゴウッ
どうみても燃やされました。本当に(ry
紫『色無が燃やされたー!』
色「だから嫌だったんだー!本当に俺が燃やされたみたいだし…orz」
だけどこれでとりあえず回避出来た。もう使わんからなあの人形。
侍『なかなか面白い玩具を持ってるな?しかし全裸とは…貴殿は男色…』
色「天地神明に誓って絶対違う!」
一度朱色さんと後楽〇ホールにプロレスを観に行って男色〇ィーノとかってヤツに襲われたが全力で逃げた過去を思い出してまた…orz
色「っつーかさっきのは」
侍『〇右京師匠の』
色「サムスピ大好きだろ?」
侍『真まで。それ以降はあまり好きではない。』
コイツ…侍なのにゲーマーかよ…
侍『隙あり!』
心の中でツッコミを入れてたら距離を詰められていた。さすがに避けられなかったから勢いで真剣白刃取り。
紫『色無カコイイよ色無!』

68 :カラー戦隊ペンシルファイブ(4/7):2006/12/02(土) 23:25:09.50 ID:xq3FpHfVO
色「あっぶね〜我ながらよく止めれたよ。」
侍『けほけほ…さすがげほっ…だが拙者のゴホッ…ゴホッ方が…ゴハアッ』
ービシャッ
ゴーグルに赤い液体がかかる…赤い液体…血?
色「おま…」
侍『下手…に情けをかけ…たら承知せぬ……ぞ?』
鬼気迫る表情。弱まるどころか更に増す剣気。侍黒の背後に見える鬼神の姿は幻なんだろうか?
色「もしや…結核、か?」
侍『…先日、医者に聞いたら…このまま…では……ふた月…らしい……』
色「だったら今すぐ」
侍『拙者、のぶ、し道とは…さ、いごまで……刀、を振るう…こ、と…』
コイツ…いや、眼前にいるのは本物の【侍】だ。
色「…わかった。さっきのお前の願い、叶えてやる!」
侍『…ありがとう…』
白刃取りした日本刀を左側にゆっくり持っていきつつ、侍の腹部に蹴りを入れる。
侍『ごふあっ!』
込められた力が一瞬緩んだ。このチャンスを逃す訳にはいかない。その状態から刀を引き寄せながらショルダーアタックを浴びせる。
侍『ぶふっ!?』
飛ばされると同時に刀から手を離した侍黒。

69 :カラー戦隊ペンシルファイブ(5/7):2006/12/02(土) 23:25:56.23 ID:xq3FpHfVO
ードザァッ
力無く仰向けに落ちた侍黒の首元に奴の刀を突きつける。
侍『見事だ…戦士よ……さあ…ひと思いに、頼む…』
男『待ってくれ!』
以前、割り込んで止めた男が走ってくる。
侍『お、とこ…』
男『俺とコイツは一蓮托生。どちらかが欠けては生きる意味は無くなる。』
侍『男よ…お前に、は…生きて…』
男『俺はお前と同じ時間を生きたい。』
侍『男…』
色「え〜っとラブラブ空間な所に申し訳ないが…俺なら一時的に進行を止められるが?」
男『な、なんだってー(AA略』
色「その後でちゃんと治療すれば助かると思う。」
男『必ず目覚めるんだろうな?』
色「それは保証する。だから必ず治療する事を約束してくれ。もう俺の前で誰かが尽きるのを見たくない。」
侍『戦士よ…この恩を、どう返せば…』
色「天寿を全うしてくれれば。」
侍『……恩に着る。』
男『…頼む。』
俺は頷き、刀を侍黒の鞘に収める。倒れたままの侍黒を上半身だけ起こして甲冑を外し、胸の中心辺りを指で軽く突く。
色「こんな所で茶色ちゃんの姉者、焦茶さんから教わった技が役立つとは…」

70 :カラー戦隊ペンシルファイブ(6/7):2006/12/02(土) 23:26:49.66 ID:xq3FpHfVO
  カイソウ(・∀・)ハジメ

色「へぇ〜ここが茶色ちゃんの家か。」
茶『うん。ボロ屋だけど住めば都だよ。』
ーガラッ
焦『茶色、帰ったの…』
茶『あ、お姉ちゃん。色無さん、私のお姉ちゃんで』
焦『焦茶だ。結婚しよう色無。』
色「は!?」
茶『茶色ちょ〜っぷ☆』
焦『は…私は一体…』
茶『また病気が発症したよ。』
焦『妹よ。色無以外、今後二度と誰にも惚れる事はない。神に誓おう。色無。私と今すぐ子づk』
色「とりあえず今は修行をさせてください。おながいします。」
焦『婚姻届に判をつけば今すぐ基本から秘奥義まで手取り足取り腰取りくんずほぐれず教えるが、それ以外の手段は円で50億をキャッシュだ。』
色「茶色ちゃん、お姉さんって毎回こんな感じ?」
茶『ううん、色無さんが初めてだよ。』
兎に角、話し合いの末に婚約という形で譲歩してもらい修行を開始した。したんだよ…色々割愛するがいろんな意味で大変だった…24時間、貞操の危機だったし…

  カイソウ(・∀・)オワリ

紫『色無ー!(脳内大音量)』
色「があぁぁぁぁ!?」
男『戦士殿どうした?大丈夫か?』

71 :カラー戦隊ペンシルファイブ(7/7):2006/12/02(土) 23:27:35.29 ID:xq3FpHfVO
色「あ、ああうん。ちょっと考え事をしてた。あとは然るべき所でちゃんと治療すれば、問題ないよ。」
男『すまぬ…何から何まで…この恩は』
寝息を立てる侍黒を抱きかかえ嬉しそうな顔の男さん。
色「だから、ちゃんと治療して仲良く暮らしてくれればいいよ。」
男『本当にかたじけない。あそこの襖の先に灰様がおられる。』
色「うん。…じゃあ、元気でな。」
男『戦士殿も気をつけて。』
俺は前に、侍黒を抱きかかえた男さんは別の方向に、歩みを進めた。
色「これで良かったか?紫。」
紫『い、色無にしてはじ、上出来じゃない?』
色「はは、ありがとな。よっしゃ、急ごうぜ。」
紫『うん!』
襖を開け真っ直ぐに伸びる通路を俺は走り出した。

第11話ー完ー

72 :VIP足軽t:2006/12/02(土) 23:29:47.35 ID:9Y+z5OxQ0

黄「ねぇねぇ、一緒にお風呂入ろー!!」
男「一人で入れ」

黄「ねぇねぇ、バンド組もー!」
橙「弾き語りでもしてろ」

黄「ねぇねぇ、漫才コンビ組もー!」
青「ピンで滑ってなさい」

黄「…………」

黄「……虐げられ属性イイ!」

灰「気に入っちゃうのかよ!」
黒「確かに素質はもとからあったわね」


73 :内藤ホライゾン:2006/12/02(土) 23:30:07.73 ID:+HZkXLEZ0
>>63
緑ご登場wwww
本渡してやれ緑wwwww

>>65-71
おおう、長編ktkr!
GJっす!

74 :駅前食堂のメグ:2006/12/02(土) 23:31:11.03 ID:xq3FpHfVO
>>63
やっぱり緑はこえなるかwwwwwwwww

>>64
だがそんな緑がイイ!

75 :VIP侍:2006/12/02(土) 23:31:25.00 ID:OGg5At/XO
>>71
毎度思うけど、これおもしろいなwww
てか焦茶さんに何さんたんだwwwww

76 :内藤ホライゾン:2006/12/02(土) 23:44:16.92 ID:+HZkXLEZ0
>>72
ああ、黄色にM属性が……w

明るくてM属性とか、尚更使いづr……なんだ、外が煩いな。

77 :VIP侍:2006/12/02(土) 23:55:37.85 ID:OGg5At/XO
黄色がこんなにも明るいのは……
過去に色々あったからでホントはスゴい寂しがり屋
っていうのが思い浮かんだ

けど、俺は空を書くから(ry


78 :棒またぎ姫:2006/12/03(日) 00:04:20.85 ID:PsrLXFt60
虐げられ属性……

>>72
こんな感じで使うのなら話の中に割り込んでいくたびに適当に返される、
とか結構話のアクセントに使えるな

79 :VIP足軽l:2006/12/03(日) 00:07:54.64 ID:waCUI8dF0
>>77
ちょっwでもいいかもその設定…
でも俺も水色書こう

80 :愛のVIP戦士:2006/12/03(日) 00:10:44.82 ID:ByEBVEbR0
>>77
その設定はなかなか……
だが黄色は多少盛り上がったから、今埋もれている緑を掘り起こす作業でもしよう。

81 :内藤ホライゾン:2006/12/03(日) 00:18:29.58 ID:msmwLWt20
>>77の設定には少し惹かれたけど
どうせ俺にはシリアスなのは書けないから明るい雰囲気でいくかー。

ところで水色絵師はどうして来れなくなったのか覚えてる人kwsk
あの人がいれば水色はもっと人気なはずなんだけどなぁ…

82 :愛のVIP戦士:2006/12/03(日) 00:31:17.95 ID:ByEBVEbR0
〜カラオケ〜

色無「あれ……緑? 珍しいな、カラオケボックスの前で会うなんて」
緑「……」
色無「今日はどうした? 橙や黄と一緒か?」
緑「……ううん、私一人」
色無「え、どうして? 黄とかつれてくれば、楽しめただろうに」
緑「……私、人前で歌うの苦手だから」
色無「そうなのか。 ……そうだ、俺も一緒に歌っていいか?」
緑「……え?」

色無「みぃぃぃぃぃかぁぁぁぁぁぁんんんんんん!!!!! ……ふぅ」
緑「……(カチコチ)」
色無「ほら、次は緑の番だぞ」
緑「駄目、私、歌えない……」
色無「大丈夫だって、俺は何も批判しないって」
緑「で、でも」
色無「純粋に楽しもうって思えばいいんだよ。ほら(ぎゅっ)」
緑「あ……」
色無「一緒に歌ってやるから、頑張ろうぜ」
緑「……うん」
色無「んじゃ、緑の選んだ曲は……え?」
緑「涙に濡れた部屋〜に ノックの音が転がった〜♪」
色無「(これって男ボーカルの曲じゃ……けど、緑上手いし)」
緑「……色無?」
色無「っと、悪い。歌うか」
緑「うん」
色無「(ま、楽しんでくれるならいいか)」

83 :愛のVIP戦士:2006/12/03(日) 00:47:39.43 ID:ByEBVEbR0
私は、いじめられていた。
だから私は、笑顔の仮面をつけた。

そうすれば誰からもいじめられないと思って。
そうすれば、きっと皆も笑ってくれると信じて。

だけど、現実は辛かった。
笑っている私に襲いかかったのは、さらなるいじめだった。

親は何もしてくれない。友達も離れていった。
「もう、嫌だ」そう思って、首を吊ってやろうと思った。

そんな私を止めてくれたのは、色無だった。
「やめろ、自殺なんて。 そんなの、悲しすぎるだろ」

その日から、私にはかけがえの無い人が出来た。
いじめをとめてくれた色無。寮への手続きをしてくれた色無。
そして、色無を通じて、色んな子と友達になった。

今、私は笑顔の仮面をつけてない。
私にあるのは、心からの笑顔。

私の笑顔は、彼のためにある。
だから……私は笑い続けようと思う。

「おはよっ! 色無!」

そう、私は太陽の様に笑えるのだから。
〜詩・黄ver〜

84 :内藤ホライゾン:2006/12/03(日) 00:57:38.83 ID:msmwLWt20
くそ…そういうの読んだだけで俺はいろいろと妄想してしまって……あぁもうウツダシノウ


85 :愛のVIP戦士:2006/12/03(日) 00:59:00.21 ID:ByEBVEbR0
あ、追伸

>>83>>77から思いついた詩です。

86 :VIP足軽mp3:2006/12/03(日) 01:01:10.80 ID:waCUI8dF0
黄「色無ー、DVD借りてきたからみんなで鑑賞会しよ!」
色無「おっいいねー何を借りてきたんだ…ってこれは…ホラー映画?」
黄「そうだけど?あれれーもしかして色無こういうの苦手なんだ〜w」
色無「ばばか言うなよ!オレはれっきとした漢だよ?全然平気だっつーの!」
黄「ホントかな〜?w」

(劇中)男A「馬鹿馬鹿しい!俺は自分の部屋に帰って寝るぞ!」
紫「ああぁ〜1人になっちゃダメだって〜」
赤「後ろ後ろ!やばいよ、にーげーてー!」
一同(ドキドキドキ……)
(劇中)男A「…ぐはっっっ!!(後ろから串刺し)」
黒「キャ━━!!」
橙「うお、びっくりした!って今のかわいい悲鳴…黒がきゃーって…w」
黒「う、うるさいわね!怖いもんは怖いの!」
桃「私も怖かった〜色無くーん…って真横にいたのになんでそんな隅っこで頭抱えて震えてるの?」
色無「へっ!?あはは違うよこんなのなんともない……ってぎゃああああ!内蔵食われてるぅぅぅ」
青「やっぱり色無こーゆーのダメなんだー、情けな〜いw」
一同(でもそんな貴方も…好き)
色無「ってかこんなの誰だって怖いに決まってるだろ!!誰だって…ん?」
水(平然)
色無「…水、おまえ平気なの?」
水「はい?あ、ええまぁ」
緑「へぇ意外、絶対こういうの苦手そうなのに」
色無「…はらわた引きちぎられてるんだぞ?血ドバドバでてるんだぞ?怖くないの?」
水「確かにグロテスクですけど……人間なんて一皮むけばみんなこんなものですし…それよりも…
人の心の内面…心の中に潜む闇…そんなものの方が遥かに醜くて怖いから………ってやだ、私何を
言ってるのかしら…あのー皆さん、冗談ですから本気でひかないでください…」
一同(…ある意味この娘が一番怖いかも…)

あれれ〜?最近影の薄い水色に光をあててあげようと思ったのになんでこんなことに…

87 :ただの戦士:2006/12/03(日) 01:03:20.34 ID:ByEBVEbR0
>>84
その妄想エネルギーを書けばいいじゃないか!

>>86
水色wwwwww
何故そんな腹黒キャラへwwwww そういうのは黄緑さんn……おや、玄関に人が。

88 :VIP村人t:2006/12/03(日) 01:03:52.92 ID:ryA8/sP+O
>>83
黄色、書きにくいなんて言ってゴメンな……
うわあぁぁぁぁん黄色!!!!。・゚・(ノД`)・゚・。

ホントは一番純粋な子なんだよきっと……

89 :荒巻スカルチノフ:2006/12/03(日) 01:22:56.13 ID:msmwLWt20


90 :VIP村人n:2006/12/03(日) 01:39:19.59 ID:xwuvNdQs0
保守黒

91 :VIP足軽neet:2006/12/03(日) 02:03:20.96 ID:waCUI8dF0
保水

92 :VIP勇者:2006/12/03(日) 02:14:56.06 ID:ByEBVEbR0
私には、好きな人がいます。
たぶん、彼は、覚えてもいないだろうけど。
それでも、私は絶対に忘れられない、思い出。

寮のみんなが通っている学校の花壇。
私が一生懸命、世話をしているお花がある場所。

そこで私は、毎日花の世話をしています。
一日たりとも欠かしたことの無い、生活の一部となっている作業。

ある日、その花壇が荒らされていて
私はショックで泣いてしまいました。

そんなときに通りすがった、一人の男の子。
それが――色無さんの、最初の出会いでした。

「どうしたんだ? 何かあったのか?」

私は泣きじゃくりながら説明すると、色無さんは先生方にも連絡して
花壇を荒らした人を捜してくれました。

結局、花壇を荒らした人は見つからなかったのですが
あの時に見せてくれた笑顔と、励ましの言葉を、私は一生忘れません。

もし私が花ならば、色無さんは私にとって――元気の源である、太陽です!

「おはようございます、色無さんっ!」
〜詩・水ver〜

93 :一生足軽:2006/12/03(日) 02:51:05.68 ID:msmwLWt20
保灰

94 :VIP村人p:2006/12/03(日) 03:26:57.75 ID:xwuvNdQs0
保守黒

95 :VIP村人xxx:2006/12/03(日) 04:11:28.76 ID:EWW5vJUkO
おやすみ色鉛筆達


俺にも座敷わらし来ないかな…









群青色の

96 :愛のセーラー戦士:2006/12/03(日) 04:35:02.21 ID:OeIgx6ox0
やっと書き込みができる
みんなGJ!!!

97 :VIP村人r:2006/12/03(日) 05:33:04.68 ID:xwuvNdQs0
保守黒

98 :VIP足軽ktkr:2006/12/03(日) 07:39:37.53 ID:OIDLXKmX0
>>83>>92
いつも思うんだが、この色無しの無意識タラシ属性には尊敬の念すら覚えるwww
GJwww

99 :南蛮ムキトス:2006/12/03(日) 07:58:35.41 ID:vOEcPEZwO
今沖田みんなGJ!!


とうとう俺の住んでる所も雪が積もったwww
色々と話を思い付いたのに、こんな日に限ってまた日曜出勤…orz

100 :VIP村人xxx:2006/12/03(日) 10:08:02.46 ID:ryA8/sP+O


101 :内藤ホライゾン:2006/12/03(日) 10:50:28.23 ID:BQIlU5/k0
雪だ
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20355.jpg

102 :VIP村人g:2006/12/03(日) 12:05:30.17 ID:p6pQAytuO
>>101
これはいい白wwwwwやっぱり白には雪景色が似合うなwwwwGJ!!!

103 :VIP魔法使い:2006/12/03(日) 12:06:46.95 ID:0U0xfPG8O
サムライブラック保守

もう遅いんだ馬鹿者

「引きずり過ぎた、かな?」
フラれた。どうやら向こうははっきりと割り切っていたらしい。タイムリミットだった。
上がりきったメーターは下がる他ない。時間が熱を冷ましてしまった。
「何で家が隣なんだか………雰囲気読めよ親……立地条件悪すぎ。」
学校まで徒歩で20分、陽当たりのいい一軒家。そして隣家は………学生にとってこんなにいい条件はない。
しかしこの一件により帰りたい家が帰りたくない家になった。まずこの世界にいたくないのに。
「あーどこ行っても……………」
思い出がある。記憶の中にはあの時のあいつがいる。重い。なんと言うか体、精神を含めた全部が重い。
「でも意外と泣けないもんだなぁ。そういやクリスマス近かったっけ?」
毎年あいつ楽しみにしてたな。まぁたまには家族とケーキ食うのもいいだろ。親孝行親孝行。
無理してるなぁって自分でも思う。しなきゃやっていけないんだもん。
「家帰るか…………」
嫌味ったらしく思い出が御出迎えしてくれた。

「なんだ?何故今日は某の家に来なかったのだ?ははぁんもしや昨日のことだな?そうなんだな?」
「はいはい、そうですよ。」
彼女は今日もケロッとしている。

104 :VIP村人h:2006/12/03(日) 13:00:08.02 ID:Yn8xdq5N0
>>101
元気な白かぁいいよwwwww

>>103
これは…まさか男が振らr……

105 :VIP村人XL:2006/12/03(日) 13:22:16.93 ID:nqwhyKVp0
>>103
なんか男がシリアスになっている話も凄くいいなwwwGJ

>>104
メル欄!

106 :VIP村人h:2006/12/03(日) 13:25:21.29 ID:Yn8xdq5N0
>>105
おk把握したw


それにしてもこれはまた良い過疎だなw

107 :VIP無職:2006/12/03(日) 13:32:09.02 ID:0U0xfPG8O
ちなみにこの侍黒保守は僕の失恋記念にちなんで描きました^^

108 :VIP足軽a:2006/12/03(日) 13:33:48.66 ID:BQIlU5/k0
>>107
ちょwwwwwwww
マジカwwwwwwww

109 :VIP遊び人:2006/12/03(日) 13:37:45.32 ID:ryA8/sP+O
>>107
全俺が泣いた

110 :VIP村人h:2006/12/03(日) 13:39:48.93 ID:Yn8xdq5N0
>>107
全色が泣いた

111 :VIP足軽a:2006/12/03(日) 13:43:10.62 ID:BQIlU5/k0
>>110
上手い

112 :暴れん坊VIPPER:2006/12/03(日) 13:47:30.60 ID:sN4wf3240
よくSSスレにSS投下してる漏れだが、風邪ひいててやる気ないので覗くだけのぞきに北。
|ω・´)

113 :VIP村人i:2006/12/03(日) 14:02:30.20 ID:p6pQAytuO
ゆっくり養生してくれ。そしてやる気が出たら投下してやってくれ。

114 :VIP下手人:2006/12/03(日) 14:08:18.87 ID:sN4wf3240
>>113
あ り が と     う              。

115 :VIP下手人:2006/12/03(日) 14:16:20.67 ID:sN4wf3240
キャラ数が多くて、セリフの区別が難しそうだな。
小説って言うのは、メインは3〜5キャラってのがすばらしいんだが。


とラノベでならった。

116 :VIP毒蛇:2006/12/03(日) 14:18:59.88 ID:n9VINDmn0
>>115
そうだね、厳しいね!

特に橙と黄と赤、緑と青が難kうわなにw(ry

117 :VIP下手人:2006/12/03(日) 14:21:10.76 ID:sN4wf3240
こうなったら「新ジャンル〜」をつかうしか・・・
うまく正確にあった新ジャンルにある口調を組み合わせて・・・

118 :VIP足軽b:2006/12/03(日) 14:24:50.82 ID:BQIlU5/k0
全色書きのSS職人さんもいらっしゃるけど
まずは1、2色でおkじゃないかな?

ぶっちゃけ12色で収まってないしw


119 :VIP皇帝:2006/12/03(日) 14:26:25.03 ID:n9VINDmn0
>>117
それだときついぞw 書き手次第だが。

過去に素直ヒートで投下していた人間としては、赤をヒートにするとやばいことにw
まとめを見て、口調を整理するのが吉かと。

120 :バカは氏んでも名乗らない:2006/12/03(日) 14:39:04.56 ID:3AnnXgSl0
>>95
そんなオマイには朱色をした座敷わらしが・・・w

121 :VIP足軽b:2006/12/03(日) 14:43:51.87 ID:BQIlU5/k0
朱「あ、寝てやがる…」

朱「…」

朱「……」

じゅぅうう

95「あじぃぃぃぃいいいいい!!」

朱「よぉ、おはよう」

95「根性焼きで起こすな!!!!」


こうですか
わかりません


122 :VIP村人o:2006/12/03(日) 14:51:43.62 ID:ZYTbiy5c0
>>120
>>95「ぐー……かー……」
しゅ「(ひょこっ)今日はこの家に住もうかなー……あれがこの部屋の主人か」
>>95「ぐーかー……」
しゅ「なんだこのだらしなさは……お、お酒があるじゃないか!
   幸せを呼んでやるんだ、少し貰ってもいいよな……?」
>>95「ぐー……」

123 :VIP下手人:2006/12/03(日) 14:54:35.81 ID:sN4wf3240
とりあえず妄想膨らませて書いてみよう。

店員「いらっしゃいませー」
男「ペン買いにきたんッスけど・・・」
店「ペンに関してはコチラのコーナーになっておりますー」
男「うッス・・・」
人生において得に困った事も壁にぶつかった事もなく、ただ平々凡々と暮らしてきた俺はもしかしたら何らかの壁にぶつかりたかったのかもしれない。
ここ東京。地元の大学に進学しても問題がないのにも関わらず、東大に受験をして引っ越したのもその所為なのだろう。
家も平々凡々。親父の会社だって極普通であり、別に東大に受かったのも裏金のおかげではない。ただ単に俺が日ごろ欠かさず行った予習復習によって学力が自然に見についたおかげなのだ。
ただし親の仕送りだって平々凡々であり、やはりバイトをしながら生活をする必要がある。しかしそれは狙ったとおりの障害であったため、それといって自分の望んでいた壁ではなかった。
引越しの手配もして既に新たな俺の部屋には荷物も届いているころだろう。
新たな俺の部屋の一室のあるアパートに向う途中、参考書やノートに使うマーカーペンが切れていた事を思い出した俺は仕方なく近くの大型百貨店に立ち寄ったのだ。
まあこう言った事を忘れずにふと丁度良く思い出してしまうあたりが、壁にぶつからない理由なのかもしれない。
もしかしたら、特に指摘すべき主人公的な特徴もなく、目立った所もなくどちらかといえば控えめな性格の所為かも知れない。
そして俺は既に最寄の駅についていることもあり時間的な制限もないため、じっくり吟味することにした。

こうですか?

124 :VIP下手人:2006/12/03(日) 14:56:31.59 ID:sN4wf3240
さて、どれにするべきか。
油性は裏移りしてしまうため(ウィキペディア「水性マーカー」参照)水生の物が良い。
薄い色は目立たないからどちらかと言えば濃い物が良いのだが・・・
男「・・・ん?」
ふとペンコーナーの隅に、黒や赤のボールペンが大量に入れられた所がある。
いわゆる量産物で包装もされていなく、試し書きも可能な安いペンだ。
この手の油性ボールペンは「ダマ」になりやすく、個人的には嫌いな俺がふと目につくには理由があった。
油性の黒・赤ボールペンが並ぶ中、一本だけ薄汚れた緑の色鉛筆が入っていたのだ。
男「店員さん。これは・・・?」
店「これは・・・。テンチョー!」
店員さんはそう言うと、カウンターの方へその色鉛筆を持って引っ込み、しばらくして40代後半の男と出てきて俺の方を指差しながらなにやら話し始めた。
そう時間も立たずに店員さんは俺の方へ戻り、これならタダで差し上げますといってお店のレジで張られるテープを鉛筆に貼って仕事に戻って言った。
俺も一応一言礼をい言ってその鉛筆をコートのポケットにしまって店を後にした。

さあ、続きを考えなければ。

125 :内藤ホライゾン:2006/12/03(日) 15:32:05.76 ID:NzquwhZm0
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20356.jpg
久々に。 茶色つながりで漫画。

126 :VIP村人p:2006/12/03(日) 15:34:25.46 ID:ZYTbiy5c0
>>125
茶色……ドンマイw
GJです!

127 ::2006/12/03(日) 15:36:13.05 ID:sN4wf3240
駅からバスで数分の所にある1年の水色の真新しい2階建てアパート、ここの1階右端が俺の新たな住処である。
新たな会社が設立されそれに便乗して工場も建ち、さらに便乗してマンションなどが建ったが逆に建ち過ぎた様で、さらにさらにそれを狙って別の会社が寮として余ったマンションを買い取った結果、この小さなアパートが余ってしまったという。
そのおかげで客のいないアパートは適度に安い家賃まで下げられて、さらには東大最寄の駅にも先ほどの駅から数駅と、自然に至れり尽くせりの状況である。
早速俺は大家さんの苗字の書かれたドアの横にあるチャイムを押した。
軽快なリズムの音色の後、中から若そうな女性の声が聞こえ、忙しい足音が段々と大きく響いた。
大「ん、あんたが男さん?」
男「はい、よろしくおねがいします」
大「で、その子は?妹さん?」
男「・・・はい?」
俺は大家さんの視線の先を追って見ると、確かに俺の足元には一人の少女がいた。
変わった格好で、全身緑色でコーディネートしておりシンプルだけに努めたようなファッションだった。
男「いえ、違─」
大「それじゃあ荷物はもう届いてるから。はいこれが鍵ね。それじゃ」
大家さんは鍵を放ってそう良い残し、寒そうに俺と少女を残してドアを閉めた。

128 ::2006/12/03(日) 15:46:43.12 ID:sN4wf3240
果たしてどうすれば良いのやら。
とりあえず俺は屈んで足元で大家さんの部屋のドア側から隠れているす幼女と目線をあわせて話しかけて見る事にした。
男「どうしたの?道に迷ってるの?」
?「私、緑・・・」
どことなく睨んでいるようにも見える目つきの悪い少女は控えめにそう答えた。
どうやら「緑」という名前らしい。
男「緑ちゃん、家はどこかわかる?」
緑「・・・そこ・・・」
緑が指差す先には確かに家がある。
そこは水色の新しいアパートの一室で、平たく言えば俺の家なのだが。


男「風邪でだるくて話を続けるのが面倒なので、結局少女「緑」は毎日男の性欲処理係りとなりましたとさ。めでたしめでたし」

129 ::2006/12/03(日) 15:53:42.25 ID:sN4wf3240
つかれたので書くの止めますた

130 :VIP皇帝:2006/12/03(日) 16:00:02.24 ID:NzquwhZm0
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20357.jpg
>>125のおまけ。

131 :VIP奴隷:2006/12/03(日) 16:03:44.29 ID:t9fHC64hO
http://kjm.kir.jp/?p=77781

132 :VIP奴隷:2006/12/03(日) 16:05:37.76 ID:t9fHC64hO
http://kjm.kir.jp/?p=77782

133 :VIP奴隷:2006/12/03(日) 16:14:25.39 ID:t9fHC64hO
http://kjm.kir.jp/?p=77790

134 :VIP奴隷:2006/12/03(日) 16:15:52.75 ID:ryA8/sP+O
>>133
緑かわいいよ緑

135 :VIP足軽dca:2006/12/03(日) 16:45:09.24 ID:BQIlU5/k0
>>128
コラ(#^ω^)
けっこうwktkしてたオレはどうなる

136 :花魁:2006/12/03(日) 17:03:24.93 ID:p6pQAytuO
>>128
だから養生してから書けとry

137 :VIP足軽になりたい:2006/12/03(日) 17:18:12.14 ID:O1X1y90b0
>>131-133
久々に焦茶の人が来たw

138 :牛のふん:2006/12/03(日) 18:09:43.69 ID:YVWF854g0
保守

139 :VIP魔法使い:2006/12/03(日) 18:23:24.50 ID:Ut1yVj1t0
>>95
ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20358.jpg
群青童
手にもっているのはノートパソコンということで一つ。

140 :VIP遊び人:2006/12/03(日) 19:07:34.58 ID:xwuvNdQs0
>>139
群青の・・・すげぇなww

141 :VIP足軽q:2006/12/03(日) 19:46:51.15 ID:msmwLWt20
>>130
落ち込む茶色もまたwwwww

142 :VIP村人o:2006/12/03(日) 20:08:47.00 ID:Yn8xdq5N0
うはwww寝て起きたらたくさん投下がきてるwww

>>139
こんな座敷童いたら俺は四六時中なにかを怒られてそうだwwwww
だがそれもいいwwwww

143 :VIP皇帝:2006/12/03(日) 20:41:47.11 ID:Ut1yVj1t0
ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20359.jpg
黄色

144 :VIP女神:2006/12/03(日) 20:44:51.61 ID:ryA8/sP+O
>>143
流石は皇帝……いい仕事するぜ……

黄色たん(*´∀`)

145 :VIP商人:2006/12/03(日) 20:45:57.55 ID:Ut1yVj1t0
をを、皇帝って初めてだww すげえww

>>144
女神からレスを貰ってしまった( ´∀`)

146 :VIP村人w:2006/12/03(日) 20:50:51.34 ID:0wJNp5fp0
このスレの絵師レベル高ぇなー

147 :VIP村人o:2006/12/03(日) 20:58:46.66 ID:Yn8xdq5N0
>>143
黄色かぁいいよ黄色wwwwwこんなサンタ家に来てくんないかな?www

148 :VIP足軽s:2006/12/03(日) 21:10:51.71 ID:msmwLWt20
>>143
黄色がサンタだと、プレゼントとか適当に配りそうだなww

149 :VIP村人P:2006/12/03(日) 21:17:21.78 ID:3nx5KSr00
>>148
あーあ、もうお前ん家こねぇぞ

150 :VIP足軽mp3:2006/12/03(日) 21:18:44.60 ID:/Gh+6CNy0
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ラッキーレス☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

このレスを見たら↓のスレに「終了ってレベルじゃねーぞ」と書き込みましょう。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1158594199/l50
そうすればあなたは今年素敵なクリスマスを過ごせるでしょう(^^)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

151 :VIP足軽s:2006/12/03(日) 21:34:44.04 ID:msmwLWt20
orz

152 :VIP村人p:2006/12/03(日) 21:43:03.35 ID:Yn8xdq5N0
>>151「あんなこと言うんじゃなかった…あー……欝だ死のう。」
黄「なにそんなに落ちこんでんの?せっかくあたしがきてあげたってのに…」
>>151「 (゚∀゚) 」

153 :VIP足軽s:2006/12/03(日) 21:55:36.11 ID:O4tAAVRO0
男「朝なのに暗い・・・さすが冬だな。・・・ってあれ?誰か俺の隣に寝ている!?寝ぼけたのか!?ていうか誰だ?」
ジーッ←一生懸命目を凝らして見ている
男「うーん黒女かな?まあいいや、おーい起きろー!」
女「・・・う〜ん・・あれ?何で男君がいるの!?も、もしかして私男君と一緒の布団で…(////)カーッ」
男「なんだ、赤女か。お前が寝ぼけて布団の中に入ってきたんだからな。文句言うなよ。」
女「男君と・・・男君と・・・(////)カーッ」
男「聞いちゃいねー」

154 :VIP村人w:2006/12/03(日) 22:09:12.55 ID:ZYTbiy5c0
>>143
黄色、いいねww

155 :VIP侍:2006/12/03(日) 22:10:42.75 ID:nNaK+mfn0
スレを憂えて普段よりがんばってくれている人がいる
もうそれだけで充分だ
最後の一人になっても俺はこのスレに残ろう
おそらくこのスレは400にも届かず落ちるだろうが
必ず次スレを立て、SSを書き、宣伝して、かつての盛り上がりを取り戻してやる

156 :南蛮ムキトス:2006/12/03(日) 22:28:06.54 ID:Ut1yVj1t0
ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20360.jpg
黄緑さんちのクリスマス準備〜巨大靴下〜

157 :VIP盗賊:2006/12/03(日) 22:35:41.18 ID:4CGEgweJ0
>>156
カワユス(*´Д`)ほんわかしたよ

俺もがんばろう

158 :VIP足軽t:2006/12/03(日) 22:36:29.55 ID:msmwLWt20
>>156
これはいいほのぼのwwwwwwGJ!!!

159 :VIP村人q:2006/12/03(日) 22:38:51.63 ID:Yn8xdq5N0
>>156
黄緑さんちktkr!!!!SSも和むけど、アナタの絵だとなんか暖かさまで伝わってくるなwww
そして紫の元に色無サンタがやってくるwwwww
紫は可愛いものをおねだりしそうだけど黄緑さんは何をおねだりするんだろうかwww

160 :VIP足軽utu:2006/12/03(日) 23:10:39.75 ID:msmwLWt20

男「サンタさん信じてる?」
橙「まっさかー。ウチらん中で信じてるとしたら紫ぐらいじゃない?」
男「やっぱりそうかー。この歳で信じてるような純粋ちゃんはいないよなー」
紫「私だって信じてないよ!サンタさんはお父さんお母さんだって知ってるよ!」
男「はいはい、悪かったな。水色ちゃんは?」
水「ウチは、もとからサンタさんじゃなくて両親からクリスマスプレゼントもらってましたから…」
橙「そういうお家もあるよね〜」
紫「黄色は?」
黄「ん?サンタさんているでしょ?」
橙「はいはい」
黄「ちょっとぉ!流さないでよ!いるんだって、私んとこはちゃんと来るもん!」
男「はいはい」
黄「信じてない人には来ないんだよっ!」
紫「はいはい」
黄「うー…!!紫にまで…屈辱!!」


161 :VIP将軍:2006/12/03(日) 23:11:53.90 ID:ryA8/sP+O
>>156
流石は南蛮ム(ry

ほのぼのする(*´∀`)

162 :VIP皇帝:2006/12/03(日) 23:25:02.53 ID:ZYTbiy5c0
>>155
VIPではそういう発言は控えといた方がいいぞ。
>>120のような奴もいるからな。

>>156
和む〜w こんな家でクリスマスを迎えたいw

>>160
黄色……ドンマイ。
純粋なんだな、黄色はw

163 :猿回しの勘三:2006/12/03(日) 23:44:08.87 ID:Ut1yVj1t0
>>168
確かに紫に言われると屈辱ww

164 :暴れん坊VIPPER:2006/12/03(日) 23:46:11.48 ID:Q4dOHMR20
>>168に期待><

165 :VIP将軍:2006/12/03(日) 23:47:11.51 ID:ryA8/sP+O
>>168
紫wwwww

166 :VIP初心者:2006/12/03(日) 23:48:59.40 ID:tDrP5MbL0
http://vipmomizi.jog.buttobi.net/cgi-bin/uploader/src/1547.jpg

今更かもだけど描いてみた
…人いるのかな

167 :VIP村人h:2006/12/03(日) 23:49:00.47 ID:tQkgclf90
>>168
紫鬼畜wwwwwwwwwww

168 :163:2006/12/03(日) 23:52:54.78 ID:Ut1yVj1t0
しまった激しい未来安価をww
>>160に治してww

>>166
イルヨー(゚∀゚)
巨乳黄色ってアタラシス(゚∀゚)GJ

169 :猿回しの勘三:2006/12/03(日) 23:53:56.74 ID:Ut1yVj1t0
そして自分で168を踏むしorz
面白いことを思いつかなくてテラスマナサス

170 :VIP村人f:2006/12/03(日) 23:54:41.73 ID:O1X1y90b0
紫「なんかあたし期待されてる!?」
青「しかもよりによって色無不使用の人よ」
黄緑「あらあら、これは難しいわねぇ」
紫「うー、とにかくあたしに言われると腹立つこと…あった!」



紫「このドちび!!!!!」

171 :VIP足軽q:2006/12/04(月) 00:01:15.83 ID:R17kUBBK0
>>170
バーローwwwwwwww

172 :VIP村人t:2006/12/04(月) 00:03:58.15 ID:v9p+DwF1O
>>166
今更もなにもいつでも大歓迎だぜwwwww

>>170
紫wwwww

173 :VIP女神:2006/12/04(月) 00:04:31.47 ID:XHPL5f6F0
>>170
ミスをカバーしてくれてありがdwww
確かに紫には言われたくないww
とっさに思いつくのが凄いなあ。

174 :VIP初心者:2006/12/04(月) 00:11:48.33 ID:BSmI9Xil0
http://vipmomizi.jog.buttobi.net/cgi-bin/uploader/src/1555.jpg

むらさき
難しい…
次何描こうか?>>177

175 :VIP足軽q:2006/12/04(月) 00:13:58.62 ID:R17kUBBK0
ksk

176 :荒巻スカルチノフ:2006/12/04(月) 00:17:16.62 ID:9YEYmJ4l0
これは新しい紫wwww
ksk

177 :VIP侍:2006/12/04(月) 00:21:25.80 ID:/SNJNVgI0
群青さん

178 :VIP村人z:2006/12/04(月) 00:21:40.57 ID:Gz9hQ4RRO
人が機種変してるあいだに>>120->>122よ…オマイラGJだよ…

179 :VIP村人z:2006/12/04(月) 00:39:03.23 ID:Gz9hQ4RRO
今気付いた。神絵師に書き起こしてもらえてるなんて(;ω;)家宝にします

180 :VIP初心者:2006/12/04(月) 00:55:06.80 ID:BSmI9Xil0
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20361.jpg

ぐんじょうさん
過去ログ見てないから誰がどんなか分からない…ので適当に自分のイメージで描いた
ちなみに本を読むときはメガネ。隠れ巨乳。

>>184

181 :一生足軽:2006/12/04(月) 01:02:13.28 ID:9YEYmJ4l0
イイヨイイヨー
ksk

182 :VIP村人XL:2006/12/04(月) 01:06:10.91 ID:Gz9hQ4RRO
さて>>180氏の続きも気になるが限界です。群青わらしと一緒におや…

朱わらし−!どこいった−!焼酎全部空けやがって…

183 :VIP村人u:2006/12/04(月) 01:10:49.23 ID:v9p+DwF1O
人がいないのか、それとも安価を狙っているのか……

安価なら空

184 :一生足軽:2006/12/04(月) 01:14:13.33 ID:9YEYmJ4l0
灰色

185 :VIP将軍:2006/12/04(月) 01:20:44.64 ID:/SNJNVgI0
>>180
(*゚д゚*)惚れた

186 :一生足軽:2006/12/04(月) 01:41:48.82 ID:9YEYmJ4l0
wktk寝るほ

187 :VIP初心者:2006/12/04(月) 02:11:20.93 ID:BSmI9Xil0
おまたせ〜
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20362.jpg
↑転んじゃったみずいろさんと
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20363.jpg
↑「…なんで男の人って胸が大きい方がいいのかしら…」なはいいろさん

http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20364.jpgきいろ
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20365.jpgむらさき
166と174を専用うpろだに移動

そろそろ寝ます
次覗いたときまだこのスレ残ってたらお会いしましょう

188 :VIP毒蛇:2006/12/04(月) 02:21:46.60 ID:NKT8Awj80
空気嫁ずに投下

黒と白
ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20366.jpg

189 :VIP村人q:2006/12/04(月) 03:32:55.55 ID:LBiJSoLe0
保守黒

190 :VIP村人w:2006/12/04(月) 03:56:47.24 ID:No64mfXtO
誰もいないけど聞いてみる。
何色を描けばいい?

191 :VIP村人q:2006/12/04(月) 03:57:57.32 ID:LBiJSoLe0
好きな色で描くといいさ

192 :VIP村人x:2006/12/04(月) 04:02:37.86 ID:No64mfXtO
>>191
ネタが無いから聞いてみたのに…
灰色描いてきます…


193 :VIP村人s:2006/12/04(月) 05:17:39.37 ID:LBiJSoLe0
>>192
がんばれー

194 :VIP奴隷:2006/12/04(月) 06:19:58.70 ID:J09DmLyT0
起きたら新人さんキテター(゚∀゚)

>>188
絵柄がやさしくていいなあ.
頭なでられる白たんカワユス

>>191
テカッて待ってます

195 :VIP村人c:2006/12/04(月) 07:11:46.00 ID:m6MRZnr9O
>>187
水色可愛いなwwww抱き締めたくなるぜwww
>>188
白黒は見てて癒されるよなww優しいタッチだ。GJ!!!

196 :猿回しの勘三:2006/12/04(月) 07:22:47.28 ID:se17JmhcO
今沖田新しい絵師さんGJwww

深夜に盛り上がるあたりは流石色鉛筆スレだなwww

197 :VIP村人x:2006/12/04(月) 08:46:00.09 ID:JmMjB42n0
>>188
やっぱり白黒はいいなw

クリスマスのモチーフって何があるだろう。
ミニスカサンタばっかり描くわけにもいかないしw


198 :VIP皇帝:2006/12/04(月) 09:06:39.12 ID:vrUJZMefO
>>197
ケーキ、トナカイ、クリスマスツリー

こう書いて、クリスマスツリーに飾られている十二色達を思いついた俺は末期

199 :VIP村人xxx:2006/12/04(月) 09:17:09.70 ID:tlDfVINI0
>>198
クリスマスツリーに、それぞれをディフォルメした人形を吊す、とかならありじゃね?

200 :VIP村人x:2006/12/04(月) 11:29:37.24 ID:hZHDgrGB0
>>198
その発想は無かったわwwwwちょっと良いなと思った俺も末期ww
*
赤「わー! 遅れちゃう遅れちゃう」
色無「何をそんなに急いでるんだよ……」
赤「色無こそ何落ち着いてんのさ! 学校遅れちゃうよ!?」
色無「そんな命取られるわけでもないのに……」
赤「色無はチコク魔だからそんなこと言えるんだよ! この、無気力無気力むっきりょく!」
色無「俺そんなに遅刻してねぇぞ!! まぁ、いつもギリギリだけど……」
赤「ああ、遅れる! じゃあ先に行ってるから!」
色無「……」

 キーンコーンカーンコーン。
赤「ああ! お弁当が無い……。財布も今日に限って持ってきてないし……。どうしよう……」
色無「はい」
赤「え! 色無? あ、お弁当!」
色無「お前、台の上に置きっぱなしだったぞ?」
赤「あ、ありがとう……」

 仲良く一緒に食べました。

201 :花魁:2006/12/04(月) 12:30:11.51 ID:se17JmhcO
>>200
これはいつもと逆のパターンだなwww
慌てんぼうの赤かぁいいよwww

202 :VIP足軽b:2006/12/04(月) 14:00:05.03 ID:Ht7Ieayt0
ho

203 :VIP村人k:2006/12/04(月) 15:08:06.53 ID:m6MRZnr9O


204 :VIP村人Ecup:2006/12/04(月) 15:59:38.27 ID:hZHDgrGB0
 ぬくぬく。
紫「あったか〜い。ね、色無、みかん取って」
色無「自分で取れよ」
紫「イヤ」
色無「なんで?」
紫「めんどくさい」
色無「じゃ、俺もめんどくさい」
紫「うー」
 ごろん。
色無「何してんの?」
紫「もうなんでもいいやーって思って」
色無「……」
紫「あったかいしねー」
色無「コタツって気力奪うよな……」

205 :VIP村人l:2006/12/04(月) 16:09:18.92 ID:Io0REohf0
>>204
ちょwww紫が灰みたくなってるwwwww

206 :VIP村人xxx:2006/12/04(月) 16:16:22.31 ID:hZHDgrGB0
 ぬくぬく。
黄「色無みかん取って」
色無「イヤ」
黄「なんで?」
色無「なんか負けた気がする」
黄「何それ! こんなかわいい子がお願いしてるのに!」
色無「お前可愛くなんか……!!」
 うるうる。
黄「……」
色無「……」
色無「はい……みかん……」
黄「やったー! ありがとう色無!」
色無(負けた……)

207 :暴れん坊VIPPER:2006/12/04(月) 16:22:31.23 ID:vrUJZMefO
>>205
紫「しっ、失礼なっ! あたしは灰みたいにだらけてない!」
色無「でも……あれとさっきの自分を比較してみろ」
紫「あれ? ……あ」

灰「あ〜、ぬくぬく〜。あ、お姉ちゃん、そこの漫画とって〜」
黒「灰、その距離なら自分で歩ける距離じゃない」
灰「わかってないなぁ、お姉ちゃんは。近くてもこたつに入っていない者が優先的に取りにいく運命なんだよ?」
黒「……自分で取りに行きなさい」
灰「ちぇ〜。ならいいや〜。あ〜、ぬくぬく〜」

紫「……」
色無「だろ?」
紫「……そうだね」

>>204勝手に拝借してスマソ
だが後悔は(ry

208 :VIP神:2006/12/04(月) 16:23:05.31 ID:tlDfVINI0
色無よええww

209 :VIP村人l:2006/12/04(月) 16:26:06.36 ID:Io0REohf0
>>206
自分で可愛いって言うなよ黄色wwwでもうる目は間違いなく反則だよなwww

>>207
コタツの魔力恐るべしwww
あ、でも灰はコタツなくてもそのまm(ry

210 :VIP村人xxx:2006/12/04(月) 16:33:29.35 ID:hZHDgrGB0
緑「コタツで読書もいいものなのだわ」
緑「色無もたまには本の一つでも読めば賢くなると思うのだわ」
色無「なぁ……」
緑「何? なのだわ」
色無「キャラ変わってね?」
緑「……変わってなんかいないわ。こうすればもっとキャラが立つかと思って……」
色無「お前……知的で読書家でメガネでクールで目付きがキツイけど実は優しいとかって充分キャラ立ってんじゃねぇか……」
緑「……それもそうね……」
色無(認めちゃったよ……まぁ間違ってはいないが……)
緑「そうと決まれば行きましょ?」
色無「どこに?」
緑「図書館」
色無「何で俺が……」
緑「嫌?」
色無「嫌じゃないけど……(まぁ、いいか)」
*
黄「この黄色が弁当作ってやったからさっさと食べやがれですぅ><」
色無「鏡の前で何やってるんだ……」

>>207
正に灰だなwwwwGJ!

>>209
確かにうる目は反則ww断れないww

211 :VIP神:2006/12/04(月) 16:41:06.37 ID:tlDfVINI0
>>210
ローゼンかよw正直言って、それはないw
そもそも色的には緑=翠星石、黄=金糸雀だろw

212 :VIP村人xxx:2006/12/04(月) 16:47:17.12 ID:hZHDgrGB0
>>211
黄色を翠にしたら最高にウザくなると思ったんですぅ><いや、可愛いけどwwww
しかし緑の翠を想像したら……(*´Д`)ハァハァ

213 :VIP村人l:2006/12/04(月) 16:47:23.72 ID:Io0REohf0
>>210
俺が今タイムリーでハマっているものをネタにするとはwww

>>211
色的にはそんな感じだなwww

214 :VIP村人n:2006/12/04(月) 17:37:09.43 ID:cqJkQDh/0
ローゼン見てナス...(´・ω・`)

215 :VIP毒蛇:2006/12/04(月) 18:28:44.96 ID:tlDfVINI0
もうちょっとだけ残っててくれ

216 :VIP村人q:2006/12/04(月) 18:47:41.49 ID:xEMEa3L90
h

217 :1/3:2006/12/04(月) 18:59:03.09 ID:tlDfVINI0
 白が黒とともに暮らすようになってから数年が過ぎた、ある初冬の寒い朝。家主の老婆は寝床から起きてこなかった。
「お婆ちゃん、眠ってるみたいだったね」
「ああ」
 意外にも白は泣いたり取り乱したりせず、淡々としていた。あるいは黒と同じくらいに長く生きていて、こういったことをすでに何度も経験していたのかもしれない。
「苦しい思いはしなかったでしょうってお医者さまが言ってた。おばあちゃん、私たちがいて幸せだったかな?」
「……どうかな。わからない。そうだったらいいけど」
 普段はがらんとしている仏間が今日はにぎやかだった。式がすんでテーブルが運び込まれ、酒宴が催されている。老婆の死を悼む者は少数で、話題はもっぱら遺産の分配についてだった。
「このおうち、どうなっちゃうのかな。なんか取り壊すとか言ってるね」
「さあ。どのみち、建物だけ残ったところで仕方がない。この中の誰にも私たちは見えないんだから」
「そうだね……」
 宴会が終わり、親族がみな寝静まったあとも、黒と白はいつまでも座って棺を見つめ続けた。

218 :2/3:2006/12/04(月) 18:59:49.81 ID:tlDfVINI0
「黒ちゃん、これからどうしようか」
 数日が過ぎ、この古い日本家屋を取り壊して新しい家を建て直すことが決まった。
「どうって……どうもしない。四十九日が過ぎるまではここにいられるけど、それを過ぎれば婆さまや家との縁が切れて、あとは消えるだけだ」
 この家を終の棲家とする――座敷童子としての力を完全に失ったとき、黒はそう決めていた。
「また別の見える家主を捜すのも面倒だし、何もできない座敷童子として漫然と時を過ごすのにも飽きた。誰にも必要とされない私たちみたいな存在は消えていく運命なんだよ」
 自嘲気味にそう言い捨てた黒の手を、白は痛いくらいに強く握った。
「ううん、そんなことないよ、黒ちゃん。自分で自分のことを『必要とされない存在』なんて言っちゃだめ」
「だけど、そうだろう? ほとんどの人の目には見えず、見える家主に恩返しもできず、ただ居座るだけ……そんな私たちを誰が必要としてくれるんだ?」
「……わたしが、必要としてるよ。誰にも見えなくても、なんにもできなくても、私は黒ちゃんと一緒にいたい」
 白はいつものようにほほえんでいた。しかし、その瞳は真剣な光をたたえていた。
「わたしはずっと黒ちゃんと一緒にいたい。このまま消えちゃうなんて嫌だよ。きっとおばあちゃんだって、黒ちゃんに消えて欲しくないって思ってるよ」
「白……でも、もうこの辺りには見える人間なんて一人も……」
「大丈夫。おうちが残ってるあいだはお外に出ても一週間くらいは消えずにすむと思うから、ちょっと遠くまで探しに行ってみようよ」
 どこまでも前向きな白だったが、黒はなおもためらった。
(私は……どうすればいいんだ)
 仏壇に目を向け、位牌に問いかける。ふと黒の脳裏に、生前の老婆の言葉がよみがえった。

『黒は諦めがよすぎるねえ……若いうちはもっと頑張って頑張って、もうだめだってときにもまだ諦めずにがんばるもんだよ』

 自分の何倍も生きている座敷童子に何を言っているのか、とそのときは滑稽に思ったが、今思えば、いずれこういうときが来ることを予期しての言葉だったのだろうか。
「ね、そうしよう黒ちゃん。わたしバスとか電車とかの乗り方も知ってるし、どこにでも行けるよ。どうせ消えちゃうんなら、最後まで頑張ろう?」
「……そうだな。消えるときまでぼーっとしてるのも退屈だし、少し遠くの景色を見に行くのもいいかもしれない」
 偶然にも老婆と同じようなことを言う白に、黒はとうとう首を縦に振った。
「!! 黒ちゃん、それじゃあ……」
「うん。明日、この家を出よう」
 しまい込んであった旅行鞄を喜々として引っ張り出す白を横目に見ながら、黒も少しは荷物を持っていくことにして、風呂敷を広げた。

219 :3/3:2006/12/04(月) 19:00:14.02 ID:tlDfVINI0
「わあ、黒ちゃん……それ全部持ってくの? ちょっと荷物多すぎじゃない?」
「……白に言われたくない」
 そういう黒の口調は弱々しかった。あれもこれもと包んだ結果、黒の風呂敷包みは白の旅行鞄に勝るとも劣らない大きさになってしまったのだ。
「初めてあったとき、『座敷童子がそんないっぱい荷物持ってるなんて変だ』とか言ったくせに〜」
「そんな昔のこと、もう忘れた」
 もちろん、黒は覚えていた。だがいざとなると、何もかもに思い出があって置いてはいけなかった。きっと白の荷物もそんなものばかりなのだろう。
「時間を忘れていたつもりだったけど、いろいろ覚えているものなんだな」
「? 黒ちゃん何か言った?」
「いいや、なにも。さあ行こう」
 二人は最後に、もう一度だけ住み慣れた家を振り返った。そして何も言葉にせず、胸の内で挨拶をすませ、二度とは振り返らなかった。
ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20290.jpg

「あのね、ずーっとあっちの方に大きな駅があるの。そこで電車に乗って、気に入ったところで降りようよ」
「白に任せるけど、そこまではどうやって行く?」
「バスに乗るんだよ。どのバスに乗るのかは分かんないけど」
「なに? バスや電車のこと、よく知ってるんじゃなかったのか?」
「乗ったことあるだけだもん。大丈夫、何回か乗ったり降りたりしてれば、そのうち着くよ」
 この期に及んでなお緊張感のかけらもない白に、黒は絶句した。
「……やれやれ」
 消えてしまうまで一週間か二週間か……そのあいだに新しい家が見つかる可能性はほとんどない。
「黒ちゃーん、早く早く〜!」
 だが黒は、最後の瞬間まで白と共にいようと誓っていた。
「諦めずに、最後まで頑張る、か……」
 久しく忘れていた高揚感を胸に、黒は先を行く白に追いつくべく、一歩踏み出した。

220 :VIP女神:2006/12/04(月) 19:02:45.57 ID:tlDfVINI0
おしまい。拝借を許可いただいた絵師に感謝を。
しかし今ある分に挿しSSを書くだけであと3話は必要wこのペースじゃ絵に追いつかないw

クリスマスネタでも最低3本は書きたいし、時間ねえーw

221 :油売りの左暮:2006/12/04(月) 19:03:02.17 ID:nH6rUKNR0
>>135->>136
いや、すまん。
昨夜も結構寝て少しは直ったんだが、学校いって悪化したみたいだ。
学校いってる以外は常時寝てるくらい寝ないとダメだな、こりゃあ。

222 :VIP村人o:2006/12/04(月) 19:33:54.38 ID:m6MRZnr9O
>>220
GJ!!でもなんか見覚えがあるような気がするんだけど、前にちょっとだけ投下したことある?

223 :VIP女神:2006/12/04(月) 19:35:56.59 ID:tlDfVINI0
続き物だし、俺が書くやつは中身似たようなのばっかりだしなww
>>217-219は初投下。何しろ投下5分前に書き上がったやつだからw

224 :油売りの左暮:2006/12/04(月) 19:38:15.39 ID:nH6rUKNR0
風邪治して暇になったら股書きに来るよ。

225 :VIP女神:2006/12/04(月) 19:54:46.10 ID:tlDfVINI0
クリスマス近いし、クリスマスカラーの原色色鉛筆たちに頑張って欲しいところだなあ

226 :壷ふりお京:2006/12/04(月) 20:01:42.66 ID:nH6rUKNR0
>>225
お前いいこというなぁww
おれも鉛筆みたいに、どんだけこき使われても頑張れる奴になるぜ!

227 :VIP足軽になりたい:2006/12/04(月) 20:01:50.00 ID:YhMUG9Tv0
>>217
座敷童描いてて、いや、生きてて良かった・・・(*´∀`)
描いておきながら全く考えていなかったところを、上手く埋めてもらえるのがとても楽しいです。
ありがとうございます。

228 :VIP番長:2006/12/04(月) 20:52:07.18 ID:tlDfVINI0
深夜ちょっとは盛り上がるとはいえ、今落ちたらどうしようもないなw
明日には落ちるのに宣伝してもしようがないしなあ……
みんなクリスマスネタを温めすぎなのか?w

229 :VIP足軽flash:2006/12/04(月) 20:59:03.89 ID:jMh6uy1D0
ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20367.jpg
クリーム

230 :VIP番長:2006/12/04(月) 20:59:58.15 ID:v9p+DwF1O
>>229
食べてしまいたい……

231 :VIP村人q:2006/12/04(月) 21:00:54.42 ID:m6MRZnr9O
今回は明日落ちたらまた立ててほしいなぁ……

232 :VIP侍:2006/12/04(月) 21:07:32.24 ID:tlDfVINI0
>>229
薄黄ちゃん本領発揮だなwwww甘い匂いがモニターから漂ってきそうだw

>>231
個人的には俺もそう思うけど、避難所じゃ現状維持派が多かったからね。
誰かわからんが絵師の一人もその方がいいとwiki掲示板に書いてたし、
いつも通り土曜日かな。
避難所に投下せず、たまった分をVIPの3日間で放出すれば密度が上がって盛り上がってるように見えるしなw

233 :VIP足軽gif:2006/12/04(月) 21:40:34.98 ID:Yn4R8TJNO
>>229
カワユスwwwww

カウントが0になったら何が起こるんだ…

234 :VIP足軽hentai:2006/12/04(月) 22:19:37.35 ID:jMh6uy1D0
ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20368.jpg
朱童

>>231
土曜日立てのVIPのみがいいかなあとは思っていたけれど、
新人さんもちらちら出てきたし、少しでも上向きそうな流れなら
それでもいいんじゃないかな。
どんな結果でも頑張るよー

>>233
く、クリスマスのカウントダウンだったり。
一日一カウントダウン。
でもなんか計算間違ったせいでこのままだと25日にカウントが1だ( ´∀`)

235 :VIP将軍:2006/12/04(月) 22:21:44.87 ID:tlDfVINI0
星を見てたら流れ星発見
昨日来てくれた新顔の絵師さんたちがまた来てくれますように
常連のみんなのモチベーションが上がりますように
このスレが3日きっちり保ちますように

236 :壷ふりお京:2006/12/04(月) 22:23:51.30 ID:hnbh6Pll0
>>235
モチベーションは上がるだろ、これだけやる人たちを見かけたらw

>>234
酒wwwww 美少年wwwww

うっしゃ、ノート探してくる。
今日の授業中に書いてたネタ投下したいし。

237 :VIP将軍:2006/12/04(月) 22:25:42.28 ID:tlDfVINI0
>>234
タバコ吸って日本酒をかっくらう座敷童子……ねーよwwwww
そして酒の銘柄がww実在するとはいえ、男が飲みたくない酒ナンバー1だw

238 :VIP村人h:2006/12/04(月) 22:26:31.22 ID:R17kUBBK0
「朱ごろし」という酒がありそうだなwwwww

239 :231:2006/12/04(月) 22:27:49.48 ID:9YEYmJ4l0
うーんそうかー。
VIPにスレあったほうがやっぱり新顔さんも来てくれるし自分としてもモチベーションが上がるしで……
温存機会やっぱ必要?

240 :VIP足軽utu:2006/12/04(月) 22:49:20.51 ID:9YEYmJ4l0


241 :駅前食堂のメグ:2006/12/04(月) 23:19:51.17 ID:sSWiqZp2O
はじめて北。
ここって>>1のイメージで描かなきゃダメなの?

242 :VIP足軽mp3:2006/12/04(月) 23:27:43.13 ID:vkb809TkO
>>234
朱童→朱点童子に自動変換された

243 :VIP足軽v:2006/12/04(月) 23:38:29.31 ID:9YEYmJ4l0
>>241
基本は1って感じだけど、別に自分のイメージでかいてくれちゃってイインダヨー


244 :一生足軽:2006/12/05(火) 00:08:02.61 ID:M9NFcY+V0


245 :VIP足軽wwwww:2006/12/05(火) 00:13:52.12 ID:TbkY32HI0
何となく天使な白
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20369.jpg

246 :一生足軽:2006/12/05(火) 00:15:01.32 ID:M9NFcY+V0
>>245
これは…;y=ー( ゚д゚)・∵.ターン

247 :VIP村人u:2006/12/05(火) 00:19:17.47 ID:8X86CxBj0
>>245
この季節には寒そうだw天使とはいえ白だから心配だ、よし俺が暖めて(ry

248 :VIP村人n:2006/12/05(火) 00:19:39.00 ID:s2SxXjTM0
>>245
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!白かわいいよ白

249 :VIP足軽p:2006/12/05(火) 00:20:12.18 ID:MhXIIeMY0
>>245
お久w
是非悪魔黒も!

250 :VIP足軽roop:2006/12/05(火) 00:20:32.61 ID:mkXO4Cy60
>>245
久々にキター
白可愛いよ白wwwwwwww

251 :VIP村人u:2006/12/05(火) 00:35:18.97 ID:8X86CxBj0
畜生、お前らどこに隠れてやがったんだよw

252 :VIP足軽roop:2006/12/05(火) 00:36:44.72 ID:mkXO4Cy60
色鉛筆いるところに俺在りだぜ

253 :VIP足軽roop:2006/12/05(火) 00:39:11.62 ID:mkXO4Cy60
そういえば明日の昼にスレ落ちか?

254 :VIP村人n:2006/12/05(火) 00:40:43.98 ID:s2SxXjTM0
俺も在りだぜ
今まで寝てた……そして流れに乗り遅れた……orzと思ってたら(゚∀゚)キタ!!

>>253
たぶんそう

255 :VIP足軽roop:2006/12/05(火) 00:41:56.65 ID:mkXO4Cy60
>>254
そか 学校からこのスレの終わりを見届けるだぜ

256 :一生足軽:2006/12/05(火) 00:50:55.40 ID:M9NFcY+V0

黄「あ、ゴミ箱はずしちゃった……ま、いっか〜…ぬくぬく」
青「ちょっと、はずしたならちゃんと拾いなさいよ」
黄「だって寒い〜」
青「……そんなことしてると灰色になるわよ」
黄「拾います!」

黄緑「あらあら、ちゃんと布団で寝なきゃだめよ」
紫「だってぇ〜…きもちいいんだもん…えへへ」
黄緑「あらあら、灰色ちゃんに似てきたわねぇw」
紫「布団行くっ!」

朱色「お姉ちゃん何、こたつなんか入っちゃって。寒いの?」
群青「あんたと違って酒なんか入ってないからね。それにもともと冷え性だし。あ゛〜あっだがい」
朱色「こたつの上にもの置きすぎでしょ。落ちちゃってるじゃん」
群青「書類の整理が大変なのよ」
朱色「ちゃんと机があるんだからそっちでやればいいのに。なんだか灰色を見てる気分だよ」
群青「……あんたには言われたくないけど、そうね、机でやろうかしら」

灰「……私ってそんなにイメージ悪い?」
男「泣くな…耐えろ…」
灰「別に全然悲しくないけど」
男「やっぱ性格悪いわ」

灰色分ー

257 :VIP村人o:2006/12/05(火) 01:02:43.01 ID:s2SxXjTM0
>>256
さすが灰wwマイペースwwww
しかし他の色はそんなに灰色みたくなるのが嫌なのかww

258 :VIP毒蛇:2006/12/05(火) 01:27:04.57 ID:O9fVwqB40
黒白→橙
相変わらず空気なんて嫁ない

ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20370.jpg

259 :VIP村人o:2006/12/05(火) 01:45:02.56 ID:s2SxXjTM0
>>258
橙ktkr!!
情感があって素敵だー

260 :VIP賢者:2006/12/05(火) 02:13:54.16 ID:whIGYOE4O
くそぅ…俺も橙描いたのに>>282が可愛い過ぎて貼れないじゃまいか

GJ

261 :VIP賢者:2006/12/05(火) 02:19:36.10 ID:whIGYOE4O
>>258だった…もう吊ってくるよ

262 :VIP村人p:2006/12/05(火) 02:25:16.06 ID:s2SxXjTM0
イ`

263 :VIP番長:2006/12/05(火) 03:44:49.19 ID:O9fVwqB40
>>260
うpしないと泣く。

264 :VIP足軽p:2006/12/05(火) 06:35:41.87 ID:pFp1fXxn0
>>260
テカった俺の油をどうしてくれる

265 :武器屋のじじぃ:2006/12/05(火) 06:51:52.46 ID:O+YaXske0
おはようございます
皆様GJ!


ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20371.gif

266 :VIP村人Ecup:2006/12/05(火) 07:02:08.61 ID:8X86CxBj0
>>258
柔らかい雰囲気の絵柄がいいなw片側だけのイヤリングとか服のセンスとか、実におしゃれな橙っぽいw犬はボルゾイかな? 人間以外もしっかり描けるなんてスゲーなw

>>265
朝一でこのスレを開いて天使に会う喜びwwwwwww黄色はいつも笑ってそうだから糸目が意外に合うなw

267 :VIP魔法使い:2006/12/05(火) 07:02:35.97 ID:AeWqZdYvO
265
朝からGJですwww羽黄色ktkr

268 :北町奉行:2006/12/05(火) 07:07:05.94 ID:qKylPUqnO
>>265
羽ょぅι゙ょ黄色キタwwwwww
朝からアナタの絵を見れるなんてwww
今日はいい1日になりそうだwww

269 :散髪とめきち:2006/12/05(火) 10:01:59.89 ID:AeWqZdYvO
ここまできてdat落ちなんてオチなんてさせない…!

270 :北町奉行:2006/12/05(火) 11:27:45.05 ID:I7U+ygo5O
あと1時間か……
投下はないかな…?

271 :VIP遊び人:2006/12/05(火) 11:29:18.01 ID:8X86CxBj0
ブツがあっても、今投下する気にはならんわなw

272 :散髪とめきち:2006/12/05(火) 11:48:25.94 ID:8kjuqdGOO
祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響あり
沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらはす
おごれる人も久しからず 唯春の夜の夢のごとし
たけき者も遂にはほろびぬ 偏に風の前の塵に同じ

色無「……」
紫「……なーし! いろなしー!」
色無「! どうした? 紫」
紫「みんな待っているよ! 早くいこう!」
色無「ああ、そうだな」

色無「(……いつまでも、続くよな、この幸せは)」

273 :荒巻スカルチノフ:2006/12/05(火) 12:18:02.69 ID:6kLbZrzl0
あと15分ぐらいか

274 :VIP神父:2006/12/05(火) 12:18:49.01 ID:8X86CxBj0
ネタを温存して、次スレは500突破目指そうw

275 :VIP神父:2006/12/05(火) 12:28:57.09 ID:lesXXV0hO
このレスが最後ならくろしろの座敷童たちが家にくる

276 :VIP魔法使い:2006/12/05(火) 12:29:47.99 ID:hW2Yh/s90
そうはさせん


277 :VIP神父:2006/12/05(火) 12:30:39.45 ID:lesXXV0hO
なんてこった\(^O^)/

278 :VIP足軽zip:2006/12/05(火) 12:31:41.18 ID:cqvOt1DS0
最後に何やってんだお前らwww

このレスが最後なら群青さんは俺の嫁

279 :VIP神父:2006/12/05(火) 12:31:56.48 ID:lesXXV0hO
阻止

280 :VIP商人:2006/12/05(火) 12:32:05.49 ID:dtu0QzVHO
次のスレタイには黒を!!

281 :VIP神父:2006/12/05(火) 12:33:20.58 ID:lesXXV0hO
糸冬

282 :VIP魔法使い:2006/12/05(火) 12:33:42.91 ID:hW2Yh/s90
このレスが最後なら色鉛筆たちは俺のもの><

87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)