5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

( ^ω^)ブーンがカービィに代わりスパデラを攻略するようです

1 :代理です(;><):2006/12/18(月) 21:14:19.23 ID:wB/V3Vv20
まとめサイト大統領
ttp://vip.main.jp/

2 :黒豆(十粒):2006/12/18(月) 21:17:29.66 ID:1qNWs9gWO
2げと

3 : ◆R38CE/IWYU :2006/12/18(月) 21:17:42.49 ID:InztzUYR0
――PLAY11――

( ^ω^)「洞窟大作戦?プロジェクトX?何の事です?」

カービィ「お、おいそりゃねーだろ!!前回やる気満々だったじゃねーか!!」

二人がいがみ合っている場所は他でもなくブーンの事務所だ。
突然来訪したカービィはブーン特製ブレンドコーヒー(味噌汁とか温泉の素とか混ぜた)を飲み干すと、前回のブーン宝探し発言の事でいちゃもんをつけてきたのだ。

カービィ「話を最初からまとめると……」

( ^ω^)「なぜまとめるwwwwwwwww」

カービィ「説明しないと数少ない読んでる方がわかんねーだろーがwwwwwwww」

まとめ
カービィはブーンに洞窟探険に行って宝を探してきて欲しい

( ^ω^)「まとめるほど内容ナス」

カービィ「とにかく行ってきてくれよ……お前、俺の名義でゴルフ場作ったろ……
     それからと言うもの……いろんな所から金借りて……
     ギャンブルに溺れ、金を借りて、ギャンブルに溺れ……」

カービィ「そしてギャンブルに溺れた……と言うわけさ」

( ^ω^)「お帰り下さい」


4 :クワイ:2006/12/18(月) 21:18:31.33 ID:GleoB8pZ0
ktkr

5 : ◆R38CE/IWYU :2006/12/18(月) 21:19:49.94 ID:InztzUYR0
( ^ω^)「大体前回やる気満々だったってのは演技だお、
      あのドキュメンタリーに出演するとギャラ貰えるって言うから……」

どうやらあれはデデデが制作したドキュメンタリー番組だったようです。
その日の気分とノリでデデデをうっかり殺してしまった作者が果たしてどうやって
この問題を解決するのかと思いましたが、まさかこんな手段があったとは……
我ながらアッパレです。
もうこれで前回の話は全く無意味な物になってしまいましたね。

( ^ω^)「あ、それとダイナブレイドの件での報酬貰ってないお!!」

カービィ「ああ、ウチの実家は農業を営んでてな……ホレ、わかめをくれてやる」

(#^ω^)ビキビキ





          r----i   ri_  __r、r、 _
          |_,三__/⌒(_ _`i__| .`づ/ ノ
           /r- --{' ノ_ノノ} |-,| 匚_し, |
         ~(二_二) ̄ー'ー' `ー-'  `

         ――しばらくお待ちください――



6 :黒豆(十粒):2006/12/18(月) 21:20:25.52 ID:1qNWs9gWO
wktk

7 : ◆R38CE/IWYU :2006/12/18(月) 21:21:53.01 ID:InztzUYR0
カービィは頭蓋骨陥没、左足首複雑骨折、更に心臓破裂に加え脊髄爆破の
重症を負ってしまった。
ブーン……恐ろしい子!!

(#^ω^)「そもそも宝探ししろって言っても、何かアテがあるのかお?
      洞窟大作戦とかほざいても……洞窟ってどこの?」

カービィ「当然ハナダシティ北西の洞窟だよ」

(;^ω^)「ちょwwwwwww死ぬwwwwwwwwww」


   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,  や 北 ハ そ
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.   っ 西. ナ ん
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  て の ダ な
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|  来 洞 シ わ
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   た 窟 テ け
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  の. に ィ で
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   だ  
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__

8 :クワイ:2006/12/18(月) 21:23:12.89 ID:GleoB8pZ0
うほっ

9 : ◆R38CE/IWYU :2006/12/18(月) 21:24:25.00 ID:InztzUYR0
           _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ 〉 ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !ポケモンリーグ公認チャンピオンじゃないと入れないよ
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_


(;^ω^)「そこを何とかお願いしますお!!」

カービィ「そういえばハナダシティにはハッテン場のゴールデンブリッジが
     あることで有名なところだったな」

10 : ◆R38CE/IWYU :2006/12/18(月) 21:27:29.49 ID:InztzUYR0
いい男に弱いカービィはホイホイと洞窟の奥についていってしまった。

, '´  ̄ ̄ ` 、
i r-ー-┬-‐、i
| |,,_   _,{| 「よかったのかホイホイついてきて
N| "゚'` {"゚`lリ  俺はオーキドだってかまわず食っちまうような
ト.i   ,__''_  !   人間なんだぜ?」
i/ l\ ー .イ|、

(;^ω^)「ここに宝があったら正直任天堂見直すお」

カービィ「ミュウツーはゲットしたが……もう手持ちがいっぱいだ……」

マサキ「パソコンのボックスもパンパンだぜ、この様子だと相当溜まってたみたいだな」

, '´  ̄ ̄ ` 、
i r-ー-┬-‐、i
| |,,_   _,{| 「いいこと思いついた、
N| "゚'` {"゚`lリ  お前そのモンスターボールを
ト.i   ,__''_  !   俺のケツの中に入れてミュウツー出せ」
i/ l\ ー .イ|、

カービィ「えぇー?おしりの中にですかァ――――!?」

(;^ω^)「これが出来たら一人前のトレーナーですね」


11 :黒豆(十粒):2006/12/18(月) 21:30:37.83 ID:1qNWs9gWO
いきなりカオスwwwwwwwww
だがそれがいい

12 : ◆R38CE/IWYU :2006/12/18(月) 21:30:58.30 ID:InztzUYR0
戦艦ハルバード内
    ☆
     /ヽ.
   / _、_i
  ヽ( ,_ノ`)ノ
 へノ  /
  ω ノ
     >
部下「メタナイト様!!」

( ,_ノ`)ノ「どうしたというのだ、名も無き部下」

部下「間も無くプププランドに向け、ハルバードが離陸しますのでシートベルトを……」

( ,_ノ`)「馬鹿な、私は車でも後部座席の時はシートベルトせんぞ」

現在、日本では後部座席でシートベルトをする習慣が薄れつつある……
それは後ろが安全だという何の根拠もない理論が頭に植え付けられているからだ。
自動車整備工場で働くSさんは語る。
川 - )「私は無駄なシートベルトなど一つたりともつけた覚えはありません、
     私ですか?私はよく縛り付けられます、えぇベルトに限らずロープや鎖で
     身体の自由が奪われる事もしばしば……」
このように人間一人一人の意識が大事だとSさんは訴えている。
自分だけでなく前にいる人にも危害を加えてしまう可能性もあるのだ。
だからみんな、後部座席でもシートベルトをしよう!!



13 : ◆R38CE/IWYU :2006/12/18(月) 21:33:17.88 ID:InztzUYR0
(メ,_ノ`)「しかし……あの忌々しいカービィの顔を思い出すたびに
     あの時の傷が痛む……この憎悪だけは一生消えないのだ!!」

部下「そうですね……星のカービィ……奴だけは何としても抹殺しましょう……」


奴だけは……
奴だけは……
奴だけは……
奴だけは……

………………………………………

(;^ω^)「おいカービィwwwwww本当にやるのかおwwwwwwww」

カービィ「人の尻の中でポケモンを出すなんて初めてだけど……いいんです、
     僕、一日中ハナダの洞窟の前で立ち尽くしている無職の暇人みたいな人
     好きですから……」

, '´  ̄ ̄ ` 、
i r-ー-┬-‐、i
| |,,_   _,{| 「うれしいこと言ってくれるじゃないの、
N| "゚'` {"゚`lリ  それじゃあ
ト.i   ,__''_  !    とことんサイコキネシスしてやるからな」
i/ l\ ー .イ|、


しかしその時予期せぬ出来事が……


14 :白菜:2006/12/18(月) 21:33:19.30 ID:Z1rgrOh/0
よっ待ってました!

15 :猪(ドラム):2006/12/18(月) 21:34:25.35 ID:BLmb2QxzO
うほっ wktk

16 : ◆R38CE/IWYU :2006/12/18(月) 21:34:41.14 ID:InztzUYR0
            ::‖;;;;;|、
            :/゛;;;;;;;‖
           ::/゛;;;;;;;;;;゛|、
         、、/゛;;;;;;;;;;;;;;゛:
      .--;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゛\_
    、:/ ̄ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゛゛\、
  、:¨/゛  、/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゛\、
  :;;;;;「  .-゛゛;;;、_.;;;;;;;;、_;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;¨ゝ
 i;;;;;;;;i_ノ ;;;;;;;;/゛  ゛ヽ./゛  ゛ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;¨| 
 |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ●  |;;;;|  ●  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| 
:‖;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゛._/゛;;゛ヽ_/_;;;;;;;;;;;;;;;;;‖ 
:‖;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┌-..;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./ ̄|;;;;;;;;;;;;./  
 \、;;;;;;;;;;;;;;;;;\、 ̄-----・¨゛_/;;;;;;;;;;」/゛   
  ¨゜、、:;;;;;;;;;;;;;゛゛゛--------・¨;;;;;;;;;;;;、/¨
    ¨¨゜--_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、、_::¨゛
        _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、.      /  入 遠 ほ
        {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.     !   れ 慮  ら
         ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l     |   て  し
         ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ 》:::::}    ヽ  み .な
          ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ    l′ ろ  い
          ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、   ヽ,  よ  で
           ヽ ゙こ´  /     ヽ、   ∠_
            ヽ、  /__,∠、    `'-、   ^ー――
             `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
              /           } ヽヽ
            ィ               ヽヽ
         _,,-'´:::                 ゙i
        /    `                  }

17 : ◆R38CE/IWYU :2006/12/18(月) 21:37:52.43 ID:InztzUYR0
カービィ「スライム……!バトルウインドウズだ!!」

(;^ω^)「てかそっちのタイプのスライムですかお!?」

※いらないスパデラ豆知識
バトルウインドウズとはカービィであるにも関わらず、
↓な感じの戦闘画面が出てくる変なボス戦であるでし。

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃                                    ┃
 ┃スライムがあらわれた!!                       ┃
 ┃                                    ┃
 ┃                                    ┃
 ┃                                    ┃
 ┃                                    ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                   人
                 ( ゚д゚ )


( ^ω^)「なんという超展開……駆けろ大空→チョコボの間に
      作者のかとうに何があったのか知りたいくらいの超展開……」

カービィ「ラードラードラードラードラーwwwwwwwwwwww」


18 :黒豆(十粒):2006/12/18(月) 21:41:20.07 ID:1qNWs9gWO
支援wwww

19 : ◆R38CE/IWYU :2006/12/18(月) 21:42:37.06 ID:InztzUYR0
     ,-‐――、 
    /  ┃┃ ヽ-、 <スライディング!
    し  '' ー '' |‐'
    ヽ___   _ノ、
   /      )           _  /
  / ,イ 、  ノ/    ∧ ∧―= ̄ `ヽ, _
 / / |   ( 〈 ∵. ・(   〈__ >  ゛ 、_ ←スライム
| !  ヽ  ー=- ̄ ̄=_、  (/ , ´ノ \
| |   `iー__=―_ ;, / / /
!、リ   =_二__ ̄_=;, / / ,'
     /  /       /  /|  |
    /  /       !、_/ /   )
  / _/             |_/

スライムをたおした!

( ^ω^)「おぉ!珍しくカービィが活躍してるお!」

だがせっかくの見せ場なんだから、もっとカービィらしい戦い方をしろと小一時間。
しかもバトルウインドウズは次々とRPG風の敵を量産する。
スライムを倒しただけで安心していてはならないのだ。

( ゚∀゚)おどりにんぎょうがあらわれた!

(;^ω^)「ジェ……Jさん……!?操られているのかお!?」

カービィ「ブーン……もうアイツは駄目だ、悪魔に魂を売ってしまった以上
     もう元には戻らないだろう……」

( ゚∀゚)「ようブーンwwwwwwwwwwwwwwww」

20 :鶏肉:2006/12/18(月) 21:43:14.23 ID:xob06wLG0
スライディングってダメージ与えられたっけ?

21 :黒豆(十粒):2006/12/18(月) 21:45:28.94 ID:c7kZzBnvO
こういうものは気にしたら負けなんだ

22 :黒豆(十粒):2006/12/18(月) 21:46:41.08 ID:1qNWs9gWO
無理だけど、この小説ならあっても不思議じゃないと思うwwww

23 :猪(ちょっと臭いあり):2006/12/18(月) 21:47:09.70 ID:NocBuJoo0
俺は鉄拳のパンダ連れた女の子の虎尾脚に見えるんだがな

24 : ◆R38CE/IWYU :2006/12/18(月) 21:49:39.82 ID:InztzUYR0
操られているだけの踊り人形かと思われたカプセルJは
明らかに正常な動きで、そして爽やかな笑顔で話し掛けてきた。
外見も至って普通である。
関節が全部ありえない方向に捻じ曲がっている事以外は。

(;^ω^)「ヒ、ヒエェェェェ〜!!」

カービィ「おちけつ!それはどう見ても幻術だ!本当にありがとうございました」

( ´∀`)「ククク……バレたらしょうがないないモナ……」

カービィ「お、お前は……ッ」
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃                                    ┃
 ┃まほうつかいがあらわれた!                     ┃
 ┃                                    ┃
 ┃                                    ┃
 ┃                                    ┃
 ┃                                    ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

            ( ´∀`)
             大

カービィ「このバトルウインドウズではコイツが最後の敵のハズだ!!」

( ´∀`)「俺は魔法が使えたようです」


25 : ◆R38CE/IWYU :2006/12/18(月) 21:51:37.85 ID:InztzUYR0
まほうつかいはこおりのまほうをとなえた!

近づくクリスマス  はい、二人組つくって〜 
   ケーキも買えない  抜ける髪の毛 待ち遠しい卒業
便  寝たフリ   ,-‐――、  バレンタイン 誰?
所 猫が友達   /  ○○ ヽ-、 修学旅行 名前知ってる?
飯  席替え   し  '' ∇ '' |‐' パシリにもされない
  孤独 貧乏  ヽ___   _ノ、 猫の裏切り 落書き
友達いないのかなぁ'ー-' ̄ `ー-' 吠える犬  爬虫類に親近感

カービィ「なんというエターナルフォースブリザード……
     間違いなくこれは『相手は死ぬ』……ゲフッ」

カービィは凍りついた。
ドラゴンボールGTの内容がよく思い出せないまま……

(;^ω^)「カービィ――――――!!」

, '´  ̄ ̄ ` 、
i r-ー-┬-‐、i
| |,,_   _,{| 「今度はブーンの番だろ
N| "゚'` {"゚`lリ  バトルウインドウズ戦では両脇にコピーの素、デラックスが出る、
ト.i   ,__''_  !   精力絶倫だな」
i/ l\ ー .イ|、

(;^ω^)「触れると能力が伝達する、コピーの素デラックスがあるのかお……!?」

( ´∀`)「ムッ、気づいたモナか!?」


26 :白菜:2006/12/18(月) 21:52:18.74 ID:Z1rgrOh/0
カービィ……友達いねーのか……?

27 : ◆R38CE/IWYU :2006/12/18(月) 21:52:46.73 ID:InztzUYR0
(;^ω^)「デラックス……ああもうコイツでいいお!!」

とりあえず自分の手前にあるものを選択した。
質より時間短縮、力が得られればそれで良いのだ。

今は一刻も早くまほうつかいを倒す事である。

(忍^ω^)「ニンジャブーンだお!!」

身体は大分不健康そうな紫色をしているが、みるみる力が溢れてくる。
忍者の能力、スピード&テクニックが今、披露されるのだ。

Yをみじかくおす――くないしゅりけん

ソイヤッソイヤッ(忍^ω^)⊃≡χχχ(χ)´∀`)グバァ

(;´∀`)「なんというスピード&テクニック……参ったモナ」

まほうつかいをたおした!

けいけんち221ポイントかくとく!(いみがない)

(忍^ω^)「ねーのかよwwwwwwwwwwwww」

まごころが1ポイントあがった!

(忍^ω^)「いらねぇwwwwwwwwwwwwww」

はだのうるおいが1ポイントあがった!
あしのにおいが3ポイントあがった!

28 :鶏肉:2006/12/18(月) 21:53:39.22 ID:xob06wLG0
最後の敵ってドラg……いや、エラゴン面白そうだよね

29 : ◆R38CE/IWYU :2006/12/18(月) 21:54:25.82 ID:InztzUYR0
プププが670ポイントあがった!

(忍^ω^)「プププYabeeeeeeeeeee!!」

めのいろつやが3ポイントあがった!
うそをうそとみぬけるのうりょくが2ポイントあがった!
クリスマスのよていが0ポイントあがった!
しりのにおいが2ポイントあがった!
あいじょうが2ポイントあがった!
ぜいにくが5ポイントあがった!
ニートが0ポイントあがった!(もうあがらない)

カービィはこおりなおしをつかった。
カービィのこおりはとけた。
しかしこころにのこったかなしみのひょうがをとかすことはできなかった。

(忍^ω^)「カービィ、ここにゃ宝は無いお、一旦プププに帰った方が無難だお」

カービィ「そうだな……悪かった」

珍しくカービィが謝罪をした瞬間――――携帯が鳴り出した。

『あげれば〜コロッケだーよー♪』

カービィ「おっ、俺だ!ひひひ久しぶりに目覚まし以外でコイツが音を発した!!」

(忍^ω^)「なんという寂しい人生……」

カービィ「もしもし……おぅ、メタナイト?うんうん、ハハハwwマジかよwwww
     うん、うん、それで?ハイハイハイwwwwwww……え……マジで?」

30 : ◆R38CE/IWYU :2006/12/18(月) 21:55:58.63 ID:InztzUYR0
カービィは突然硬直し、震える手で携帯電話を閉じた。

(忍^ω^)「どうかしたのかお?」

カービィ「メタナイトが……プププランドに攻め込んできたらしい……」

推奨BGM 火曜サスペンス劇場でよく使うアレ

(忍^ω^)「なっ……!!」

二人は走った。
無我夢中で、頭も真っ白で、ただただプププの住民の無事を祈るばかりで。

ひたすら……駆けた。


たった一人残された男の口が静かに開く。

, '´  ̄ ̄ ` 、
i r-ー-┬-‐、i
| |,,_   _,{| 「若さ……か
N| "゚'` {"゚`lリ  あの元気はまさにバキュームカーだな……
ト.i   ,__''_  !   もうあいつらは俺を頼る事もないだろう……じゃあな」
i/ l\ ー .イ|、

男は優しく微笑むと、うっすらと透明になっていき……消えた。

彼は満足だった。
教え子達が立派に巣立って行くのを見れたのだから。

31 :猪(ちょっと臭いあり):2006/12/18(月) 21:56:38.10 ID:NocBuJoo0
阿部さんが教えてくれたことってwwwwww

32 :クワイ:2006/12/18(月) 21:58:43.63 ID:GleoB8pZ0
阿部さん……無茶しやがって(AAry

33 : ◆R38CE/IWYU :2006/12/18(月) 21:58:50.36 ID:InztzUYR0
これで一区切り、
あと深夜帯にもう一回次の投下をする予定なので
良かったら頭の片隅にでも覚えといてもらうと光栄です。

34 :黒豆(百粒):2006/12/18(月) 22:00:56.97 ID:1qNWs9gWO
乙!その時の支援は任せろ!

35 : ◆R38CE/IWYU :2006/12/18(月) 22:04:09.77 ID:InztzUYR0
>>28
洞窟大作戦の時は
スライム→人形→まほうつかい
じゃなったっけか?ドラゴンの方だっけ

>>34
ありがとうごずぁいます

36 :猪(ほろよい):2006/12/18(月) 22:06:34.35 ID:PsnSJldV0
今現在カービィプレイ中の俺から言わせてもらえれば


ドラゴンの攻撃をスープレックスでいなすの楽しいwwww

37 :コンブ:2006/12/18(月) 22:11:30.59 ID:GleoB8pZ0
魔法使い→斧野郎→ドラゴンは星に願いを〜だったっけ?

38 :黒豆(百粒):2006/12/18(月) 22:49:30.58 ID:1qNWs9gWO
保守

39 :1000ならクリスマス中止:2006/12/18(月) 23:19:38.41 ID:RWOXwSKQ0
テラカオスwwwwwww




ってかモナーパクリやガッたwwwwww

40 : ◆R38CE/IWYU :2006/12/18(月) 23:47:13.05 ID:InztzUYR0
再開

41 : ◆R38CE/IWYU :2006/12/18(月) 23:48:51.01 ID:InztzUYR0
――PLAY12――

プププランドに着いたカービィとブーンは言葉を失った。

そこに広がるのは炎の海、血を流す人々。

鼓膜に焼きつくのは悲鳴、轟音、子供が親を呼ぶ声。

鼻から感じるのは焦げた臭いと血の臭い。

思考が追いつかない、これがあの……平和を絵にしたような国『プププランド』なのか。



僕達は……何をしていたんだろうか。



結局誰一人護れないじゃないか!!


この日

メタナイト軍がプププランドを侵略しに攻め込んできた。



42 : ◆R38CE/IWYU :2006/12/18(月) 23:50:31.05 ID:InztzUYR0
  {二 ニニ ーヽ
   ヽ \    \
    ヽ \    \
     ヽ  \     \
      ヽ  \     \                             _ ,,. - 、、
    r-ュ、ヽ______ ,,.. .. `''ー- 、、== =、==ー        r、__ ,,.. -‐''ニ´_ヽ<ヾ,(´i) ノヽ、
     {===ー  __     _ ,,..    ``'' ー--``- -― '' "´´           ̄``ー^――`''ー- 、、
    ,.二,.-''T !´ |                                     _ __ ,,..    ,!   ` >ー
     ̄i- ''´| |  ! __ ,,..   -‐  ''' "´´              ,.r-ー ''' ´ ̄__  > ̄`` `  ''' '' "゙ ´
    ┌┴' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/-‐‐ '''' "\              /      _,.二 ノ
    l、        /ー―‐┬ー――y\    (´_,)    /`  ̄ ̄ ̄ ̄``ー`
      `' 、.___,/       L _   /  \       /
.     ___.   >/ ̄ ̄/゙ ゙̄ヽー--、,,,,,,,,,゙゙゙゙゙゙''''ー-、/___ /
   /     \//     |゙'''''''''゙|    \. ゙゙゙゙゙゙''''ー-、二} / ./ .|    |lllllllllllll
__     llllll|  |:::LLL.//\ \/  \/\  /::::::::/   | /  .| ロ  .|lllllllllllll
(        llllll|  |:::「「「/ \/\  /\ \/ /::::::::/   | ||/ ..|    |lllllllllllll
         llllll|  |:::LL//\ \/  \/\ ./::::::::/    .| ||/ ..|
         |  |:::「./ .\/\  /\ \/ /::::::::/⌒ヽ、 .| ||/ ..|
         |  |:::l//\ \/  \/\_, -― 、  ''"⌒ヽ,_
                (⌒ヽ、_,ノ⌒Y"    Y     
            (⌒ヽー゙ ....::(   ..::.......  .__人.....::
         _ノ⌒ヽ  Y⌒ヽ;;:::::
     ___(   ゙   ....:::.....  Y  (^ω^)「どう見ても侵略じゃなくて
   // ll__ヽ_::::::::::::::::::::::::::::::ヽ...      墜落です、本当にありがとう
  「    ヽO≡≡O:::::::::::::::::::::::::::::::::::/     ございました」
  ゙u─―u-――-u         

43 : ◆R38CE/IWYU :2006/12/18(月) 23:53:13.98 ID:InztzUYR0
見るとリーダーらしき人物が手を振って助けを乞っている。
恐る恐るブーンは近づいてみた。

    ☆
     /ヽ.
   / _、_i   た、助けてくんろ!
  ヽ( ,_ノ`)ノ  オラはただ旅行に来ただけだかんね!
 へノ  /
  ω ノ
     >

(忍^ω^)「誰だお?」

カービィ「メ……メタナイト!やはりプププに攻めてきやがったか!!」

( ,_ノ`)「おぅカービィか……ここで会ったが百年目、決着をつけようぜ」

剣を抜き、カービィを威嚇するかの如く突きつける。
しかしカービィは臆することなく、凛とした目で言った。

カービィ「無益な殺生はされねぇ主義なんだ」

(忍^ω^)「負ける気満々wwwwwwwwwwww」

カービィ「そもそも戦う理由が無いね、大体こんなテロ染みたことして
     公務員が黙っちゃおけねーんじゃね?」

( ><)「コラ――――――ッ!お前が主犯格なんですか!!?」


44 :VIP皇帝:2006/12/18(月) 23:53:29.72 ID:1qNWs9gWO
wktk支援

45 :1000ならクリスマス中止:2006/12/18(月) 23:53:34.60 ID:RWOXwSKQ0
ちょwwwwwwww

46 : ◆R38CE/IWYU :2006/12/18(月) 23:54:19.61 ID:InztzUYR0
(忍^ω^)「あ、アイツはいつだかの警官、チリーとか言う奴だお」

( ><)「平和を乱す奴は……オシオキなんです!!」

DASH+Y――こちこちブリザード

チリーの身体が冷気を帯び、雪が飛び散る。
そのままメタナイト目掛け突進するつもりである。

しかしそれは『つもり』で終わってしまった。


一閃。


音もなくチリーの両手が無くなった。

(;><)「グ、グアァァッァァァ!!」

( ,_ノ`)「私に楯突くとはいい度胸だ、よって胸だけは綺麗に残しといてやるよ」

背中の鞘に剣を収めながら、奴は冷たく言い放った。

(忍^ω^)「コ……コイツ!」

( ,_ノ`)「ん?文句があるなら聞くぞ、悲鳴でな」

(忍^ω^)「今回の件はお前が一方的に悪いお!おまわりさんに謝れお!!」


47 : ◆R38CE/IWYU :2006/12/18(月) 23:56:55.18 ID:InztzUYR0
空気が張り詰める。

メタナイトは顔色ひとつ変えずブーンを睨み返した。
(てか仮面だし)

(忍^ω^)「お前の顔なんざ怖くないお!どうせマスクをしてるのは
      ただブサイクだからとかそんなんだろお!?」

( ,_ノ`)「ドキッ!そんなワケねーだろ!!」

カービィ「自分の口でドキッとは言わんだろう……常識的に考えて」

話の方向が見えない。
というか、本来の話題から完全にズレている。

( ,_ノ`)「ときにカービィ……お前は先刻戦う理由が無いとか
     ほざいたか……だが戦う理由はここに生まれる!!」

パンツから一枚の紙を取り出し、カービィに向けてそれを突きつけた。

カービィ「これは……?」

( ,_ノ`)「お前が金に困ってるのは風の噂で聞いてるぜ、
     この紙は財宝が眠っている事で有名な古の洞窟、『マジルテ』への地図だ」

(忍^ω^)「金に困ってるから宝探しとかねーよwwwwwwwww」

カービィ「本物か?だとしたら大変な事になるぞ……」


48 : ◆R38CE/IWYU :2006/12/18(月) 23:57:38.78 ID:InztzUYR0
( ,_ノ`)「俺に勝てたらコイツをやろう」

部下「メ、メタナイト様それを賭けるのはどうかと……」

( ,_ノ`)「部下よ……大物を釣るにはそれ相応のエサが必要なんだぜ……?」

( ,_ノ`)(まぁコピーはとってあるがな……)

(忍^ω^)「セコスwwwwwwwwwwww」

( ,_ノ`)「俺はサトラレだったようだ」

カービィ「よし、交渉成立だ……だがここは危険だし目立つ、
     それに会話文ばかりだ……ここらで地の文を挟もうか」

カービィはそう呟くと、人気の無い所にブーンとメタナイトを移動させた。
そここそプププランド裏通りである。
朝も昼も夜も人がいないこの場所は決闘にうってつけなのである。

カービィ「では戦えブーン、俺のために、地図のために」

(忍^ω^)「この際地図はどうでもいいお……このメタナイト……
      僕はコイツを許す事は出来ないお、勝負だお!!」

( ,_ノ`)「フン、まぁいいさ……お前を一瞬で殺しカービィを引っ張り出す」

カービィ「では見合って見合って……」


49 :VIP皇帝:2006/12/18(月) 23:58:50.96 ID:c7aeAmKqO
しえん

50 : ◆R38CE/IWYU :2006/12/18(月) 23:59:40.07 ID:InztzUYR0
                                 // /ヽ7
                                 / / / ヽ
                                / / /λλ
                             器器器器器器器器
     / ̄ ̄ ̄\ r' ̄ ̄ ̄) ( ̄ ̄ ̄ ̄)
     | i' ̄ ̄ヽ__,' | | ̄ ̄~   ̄|   | ̄
     | l  ( ̄ヽ.  |  ̄ ̄~)   |   |
     | |   l  |  | | ̄ ̄~    |   |
     ヽ ヽ-─'  !  i、 ̄ ̄~)   `--'
      `───"    ̄ ̄"
       l'⌒'l ( ̄ ̄ ̄ ̄) l'⌒'l
       |   |   ̄|   | ̄.  |   |
       |   |    |   | .  |   |
       l   l .    |   |    `--'
       `--'    `--'    (⌒)
             l'⌒'l     "
             |   |
           ( ̄   ̄)
            \  /
              `-'
    /⌒ヽ      目
    |U^ω^     <◎>
    (;;;;;)___ノ:)    〈┃〉
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

( ,_ノ`)「はよ剣取れ」

(忍^ω^)「だが断る」

( ,_ノ`)「取れって」

51 : ◆R38CE/IWYU :2006/12/19(火) 00:01:06.97 ID:udJC4eK90
(忍^ω^)「   断  る   」

(#,_ノ`)「我慢の限界です、もういきます」

(忍^ω^)「せっかちさんですね」

カービィ「はっけよーい……のこってゅあぁ!!」

先制はメタナイト、スピードは並みのボスじゃない。
飛び掛るようにブーンへ斬りかかる姿は、まさに宮本武蔵を連想させる。
いや宮本武蔵の事はよく知らんけど、それくらいのオーラみたいな。
間一髪、一撃を回避するブーンだったが、運悪くバランスを崩してしまい、
その隙を見逃すほどメタナイトは甘い敵ではなかった。
連続で突く、乱れ突き攻撃が全てブーンにクリーンヒット、
血を流すブーン、笑うメタナイト。
メタナイトは語る。
「度胸無き者は俺がこの手で胸を刻み付けてやる」
その言葉の通り、ブーンの胸は傷、傷傷傷……止まる事を知らない血液で溢れていた。
呼吸すらも痛い。
生きる事が……痛い。
ブーンは生を諦めたのだ。
『こいつには敵わない』一発の攻撃で悟った。
そしてトドメが来る、

迫る剣。

死は一瞬だ。

そう――――――刹那――――――


52 :おせち(8,000円):2006/12/19(火) 00:01:59.33 ID:lr1f2Mg70
なんだっけこれwwwwwwww4つのなんとかだっけ?

53 : ◆R38CE/IWYU :2006/12/19(火) 00:02:35.39 ID:udJC4eK90
                         _,,..,, , -、 _ ´ ̄ ̄ // | 
,. -―- 、        __  --―_,. - '"::::::/ /::://:::/   //   l,
:;:;:;:;:;:;:;:;:` ̄`ヽ ̄ ̄      _,. - '"::::_,.ィ::::::/ /::://:::/  //     l
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:',     ,- '"´:::_,. - '" /:::::/ /::://:::/ //      l
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l     〈_,. - '"    /::::::/  ̄ '―'//         l
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l―――――――― /::::::/――――f'′         l
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;,' ̄ ̄ ̄ ̄ヽヽヽ ̄ /::::::/ ̄ ̄ ̄`', ', ',            l
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;,ィ:;:;/        ヽヽヽ /:::::::/    ,....、 ', ', ',          l
-</イリケ' l/リト、        ヽ У:::::/     ,'::::、ヽ、', ', ',         l
_::..`ヾ'/   ヽヽ'、        /:::::::/     l:::::::ト、::\, ', ',         l
::`丶.〉    ヽヽ'、       ` ̄<ヽ    l:::::::l \::`ヽ、_,  .、     l
:::::::::.`丶、    ヽヽ'、       ヽヽヽ   }::::::::'、 `',::::f-っィ弁、_    l
:::::::::::::..... 丶、  ヽヽ'、       ヽヽゝ―'---、ヽ  T´ 〔彡化、,    l
:::::::::::::::::::::. `丶、 ヽヽ'、       /::_,. ―ァ-、:::{   `'^^ヘ/^r-'     l
:::::::::::::::::::::::::..  ,≧、__      /'´,. - 、 〈 {´ `ヾ、  ', ', ',t ヾ      l
::::::::::::::::::   /__::::::::::::: ̄::7 _,ィ/:/:::::::::::丶、li:.   ヽ、 ', ', ',  l     l
::::::::::::::::::::::/::   l ̄`` ― ' ,L. -‐ ::'':7:::::i::::::::`ヽ /,ニ.、ヽ、 ',  ヽ    l
::::::::::::::::/::::   イ  _,. -‐'"´::::::::_,. -‐'::::::::l:::::::::::::l ,!゙ー、'rュミト、',   '、   l
:::::::::::/::::::: __/- '´:::::::_,. -ァ'"´::::::::::::::::::::l:::::::::::::ソ:}tァ'_ミシ::::〉',       l
::::::::/::::::::::::「::::::::::::_,. - '´ /:.У::::::::::::::::::,ィ"7:::::::/イ::::::::::::::::.:.:.ハ,',       l
::::::/::::::::::::::L:: -f'´   「::「::l/:::,ィ::::,イ::::::/ /:::::::/ /l:::::::.:.:.:.:.:.:.ノ ',',      l
::::/::::::::::::::::::.  l    L::L」///',:V´:l ,!::::::/ /ノ!:::::::::.:.:.:,.イ  ',',       l
:/::::::::::::::::::::::  /   /<二::ノ    ',:.:.:.:.ソ::::/   l::.:.:.:..:::/ ,ノ   ',',     l
i:::::::::::::::::::::  / ● /:.:.:.:.:./    丶:./::::/ヽ   h:.:.:.:.::l |     ',',.      l
!:::::::::::::::::::: / ● /:.:.:.:.:イ、、     У::/`丶ー-l.',:.:.:.::l       ',',    ,l
::::::::::: :::: / ●l  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:`ー、,_  /:::/`丶、:.:`ーミ'、::.::.',- 、、   ',',  /
:::::::::::::::.......   l   `ー- 、:.:.:.:.:.:`〈::::::/   `丶、:.:.:.ヾ:::::ヽ、 `` メ、_',〉/
:::::::::::::::::::::::::::::. l      \:.:.:.:,イ`T`丶、    丶:.:.:丶、:.:`'ー彡'′
 ↑メタナイト                   ↑ブーン


54 : ◆R38CE/IWYU :2006/12/19(火) 00:04:39.79 ID:udJC4eK90
;;l l〃シ/ノ,r':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙ぃヾミ;;
1リN jM/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙i,゙!ゝミ
川;;l;;/リ!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙i,゙i;;;;;
;;;;;;;;_l__ハ:.:.:.:.:.:.:.:.::_,ィァ':.:.:.:.:.:,r::''テ=='゙工l;;;;
;;;;;;;;;;;;;ヒ!ニ二二´ミ、:.:.:.:. l l:::  ィ==t・lフフ
;;;;;;;;;;;lヽl、,,__,t゚・ノェ=    |t::..  `三゙゙干゙ 
;;;;;;;;;;;l`゙l`:'''':"¨~´      | ゙:;::.     |       なんとういう刹那……
;;;;;;;;;;;l:.:.|:.:.:.:.: :        |  ::     |       まさかの奇襲にたじろいでしまった……
;;;;;;;;;;l:.:.:|:.:.:         ',      ノ
;;;;;;;;;;ト、|.:         ,:'゙:,:  、           これは間違いなく春川教授……
;ti;;;;;;lハ!            ,__)
;Nl;;;;;l l ゙ト、      ゙ ー、__ノ´
川l;;リ lノlNヽ、       ;::
  ,ソ ,/ lトVwヽ 、___,: --―‐:ァ'ー一''"
  l!   | ∨Mゝ、   ` ̄ ̄´_,,,.::-‐
      l い ゙ト、  `~゙:":::::'      ノ
          |, \          /〉
            l   \      /::/
         ノ    丶、,__,, ノ  /
           ↑メタナイト

その辺にあった家の壁を無理矢理くり抜いたブーンは、
勢い余ってメタナイトに壁の一部を叩きつけた。

こうして長ったらしい文で攻撃した努力家メタナイトは、虚しくも
たった2つのAA(しかもその辺から拾ってきたコピペ)で倒されてしまった。

( ,_ノ`)「く……そ……撤退だ!野郎ども!!」

カービィ「地図は貰っていきますね」

55 :おせち(3,000円):2006/12/19(火) 00:06:16.34 ID:BSDZMGI3O
支援

56 : ◆R38CE/IWYU :2006/12/19(火) 00:06:55.52 ID:udJC4eK90
(忍^ω^)「逃がしたかお……」

カービィ「良くやったぞブーン、今日のヒーローはお前だ」

どんな形であれ勝ちは勝ち。

しかしブーンの顔は今だ険しいままだ。

(忍^ω^)「今日のは……本当の勝ちじゃないお……」

夕日をバックにブーンはポツリと漏らした。
それを黙って聞くカービィの顔もまた穏やかではない。

カービィ「どういう事なんだ?」

(忍^ω^)「剣……取れなかったお……」

怖かった。
本当は怖くて取れなかった。

剣と剣で勝負する自信が無かったのである。

(忍^ω^)「次会う時はきっと――――――……」


57 : ◆R38CE/IWYU :2006/12/19(火) 00:08:36.58 ID:udJC4eK90
( ,_ノ`)「正々堂々勝って見せるさ」

避難先のテントの中でメタナイトは言った。

部下「正々堂々……とは?」

( ,_ノ`)「今日の俺の来訪は突然過ぎて奴らも事態を把握し切れなかったハズだ、
     動揺の方が先に感じてしまい、本当は勝負どころじゃなかっただろう」

( ,_ノ`)「しかしカービィめ……面白い奴を育てているじゃないか……」








ブーンもメタナイトもその時は知る由も無かった。

二人が次に剣を交える時――――それはもうすぐやってくる。

逆襲という十字架を背負ったメタナイトと
正義という翼を持ったブーンの一騎打ちは――――すぐにでも やってくる。


58 :おせち(200円):2006/12/19(火) 00:10:07.01 ID:m/RZnIDuO
C円

59 :凧(無印):2006/12/19(火) 00:10:24.35 ID:d0g/AX7H0
ちょwwwwwwネウロwwwwwwwwww

60 :おせち(3,000円):2006/12/19(火) 00:12:08.07 ID:BSDZMGI3O
支援

61 : ◆R38CE/IWYU :2006/12/19(火) 00:14:24.67 ID:udJC4eK90
はい、流れるように終わってしまいました。
日付も変わってしまいましたね、
お付き合い頂いた皆様ありがとうございました。

次からはホントに洞窟大作戦やるんで

ではさらばです

62 :おせち(3,000円):2006/12/19(火) 00:17:39.92 ID:BSDZMGI3O
乙wwww

63 :おせち(200円):2006/12/19(火) 00:21:49.49 ID:m/RZnIDuO
乙!

64 ::2006/12/19(火) 00:22:45.64 ID:igyZ2P2q0
乙、今回も中々のカオスっぷりだったぜ

65 :お年玉(800円):2006/12/19(火) 01:31:21.52 ID:ZS+7/8xgO
今更だけど乙

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)