5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【お絵描き落書き】色鉛筆を擬人化して萌えるスレ【春の七草】

1 :サニ−レタス:2007/01/06(土) 20:21:11.41 ID:6w6PqUdZ0
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20513.jpg
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20514.gif
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20529.jpg
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20530.jpg
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20538.jpg
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader3/src/iro30112.jpg
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader3/src/iro30120.jpg

こんな絵師たちが色鉛筆を擬人化して絵を描いたり、SS書きが物語を綴ったりするスレです。
>>2あたりに簡単なテンプレがあります。本当に簡単なので、1回は目を通してね。

※初めての方へ
ようこそ。このスレやまとめwikiで絵を見たり、SSを読んだりして萌えたら住人になってください。
いつでも過疎気味なので、絵やSSの投下は大歓迎です。
火曜日には落ちますし、次スレがいつ立つかは不確定なので、気に入ったらまとめwikiを必ずブックマークしておいてください。

2 :サニ−レタス:2007/01/06(土) 20:21:42.73 ID:6w6PqUdZ0
赤  活発でスポーツ万能。男女問わず友達が多い
青  気が強く姉御肌。人に厳しく自分にも厳しい
黄  お調子者で明るくムードメーカー
緑  口数少なく読書が好き。目つきが悪く、近寄りがたい
白  清楚なお嬢様。身体が弱い
橙  友達とワイワイ騒ぐのが好き。おしゃれ
桃  巨乳。悪気はないけど天然ボケを計算してる
紫  背が低くてちょっと生意気。寂しがり屋
水  気が弱く人見知り。いつも下を向いてる
黒  言いたいことは何でも言う。人から好かれるか嫌われるか両極端
茶  頑張り屋。落ち込みやすいけど元気
黄緑 母性本能が強く誰に対しても優しい

他にも朱色、群青、灰色、侍黒、焦茶、空色などいっぱいいます。さまざまな色鉛筆を、君のイメージで擬人化しよう!

◆前スレ:【お絵描き落書き】色鉛筆を擬人化して萌えるスレ【年越しぱーちー】
 http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1167480861/
◆まとめwiki
 ttp://collateral.bitter.jp/cgi/wiki/index.php
◆専用うpろだ
 ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/upload.html

3 ::2007/01/06(土) 20:23:24.94 ID:mHKOb75f0
>>1 乙です

4 :フクヒカリ:2007/01/06(土) 20:25:04.06 ID:sTTQzrWrO
色無「あけましておめでとう。」
黄緑「あけましておめでとう。」
色無「あれ?紫ちゃんは?」
黄緑「まだ寝て」
紫 「おはよぉ。」
黄緑「あら紫ちゃん、あけましておめでとう。」
紫 「あけ……まして……あけ…………」
色無「紫ちゃん、まだ寝てていいんだよ。」
黄緑「色無しさん、紫ちゃんを起こす魔法があるのよ。」
色無「?」
黄緑「ねぇ!聞いた紫ちゃん!色無しさんお年玉くれるって!」
紫 「マジ!色無しあけましておめでとう!」
色無「おいこら。」
黄緑「でも紫ちゃん、その前にご飯食べて初詣行かなくちゃね。」

黄緑「はいはいまだあんこ餅あるからね。」
色無「このあんこ黄緑さん作ったんだよね。やっぱ手作りだからうまいよ。」
黄緑「ありがとう。お雑煮もありますよ。」
紫 「(ハグハグハグハグ)お母さん豚の煮付けちょうだい。」
黄緑「喉にお餅詰まらせないでね。」
色無「う゛っ!!!」
黄緑「ちょ色無しさん!!!!」
色無「っは………!!!ん゛っ………あ゛ぁ…………危なかった…………。」
黄緑「落ち着いて食べてください!窒息したらどうするんですか!?」
紫 「そうだよ無理しちゃだめだよ!」
色無「そうだね………駄目だよね。」
黄緑紫「……………お年玉。」
色無「そうだね…………」

5 :サニ−レタス:2007/01/06(土) 20:30:56.47 ID:6w6PqUdZ0
>>4
一発目に黄緑さんちキタwwwwwwww
まあ子供にとって正月の一番の楽しみはお年玉だよなwwwwww

仲良くしてるスレ
【米のためなら】素直シュール【百鬼夜行】
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1167998241/

黒曜石や雲母たちが書初めをしたって
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1168003618/

投下もなしに立て逃げで申し訳ないが、あとはみんなで盛り上げてってくれ。過疎予想に負けるなw

6 :ふき:2007/01/06(土) 20:31:00.09 ID:rbezaYi3O
>>1乙!!!!!

7 :ふき:2007/01/06(土) 20:34:25.22 ID:rbezaYi3O
青「3人の男女の複雑な関係のことなんて言うんだっけ?」
空「……三角関係?」
青「それそれ……英語で言うと……えーと……そうそう『バミューダトライアングル』!」
空「お姉ちゃん、それ海域の名前」

保守@姉妹

8 :セルリー:2007/01/06(土) 20:34:35.04 ID:J4Q4XOq9O
>>1

避難所898へ
1時間ほど間違えてたな俺WW

9 :ふき:2007/01/06(土) 20:37:47.38 ID:rbezaYi3O
空「好きな人のことを考えてるとボーっとしちゃうよね」
青「あ、それはわかる」
空「こないだ勉強してる時もボーっとしちゃってさー」
青「あー、あるある」
空「赤ペンのインクは手につくのに、勉強は手につかないなーとか」
青「誰がうまいこと言えと」
空「手紙を書けないのに恥はかけるんだなーとか」
青「だから誰が(ry」

保守@姉妹

10 ::2007/01/06(土) 20:37:56.26 ID:eF88jZIj0
>>1おつ1111


>>4
紫のお年玉の使い道はなんなんだろう?w
やっぱり化粧品とか服とかなのかな?w

>>7
最近は青より空の方がしっかりしているような気がしてならないwww

11 :ふき:2007/01/06(土) 20:43:39.21 ID:rbezaYi3O
無「はぁ………」
空「どうしたにょろ?」
無「ん?あぁ、空か……(にょろ?)」
空「私は空じゃないにょろ」
無「そ、そうなのか……何か用?」
空「先輩がめがっさ困ってるように見えたから声かけてあげたんです」
無「そうか、実は困ったことがあるんだ」
空「……………」
無「………あるんだ……にょろ」
空「へぇー、どうしたにょろ?」
無「………好きな子が振り向いてくれないんだけど、なんでかにょろ?」
空「語尾に『にょろ』とかつけて気持ち悪いからだと思いますよ」
無「…………スイマセンでした」

保守@空

12 ::2007/01/06(土) 20:45:07.85 ID:eF88jZIj0
>>11
最初読んで???ってなったが二度目に名前見ながら読み返して吹いたwww

13 :愛のVIP戦士:2007/01/06(土) 20:45:13.01 ID:z11JeG990
>>1
乙です。

14 :グリ−ンボ−ル:2007/01/06(土) 20:46:42.06 ID:KDAxwTtSO
>>1

15 :はえぬき:2007/01/06(土) 20:50:16.21 ID:w8UCaXaS0
>>1
乙ですー

16 :サニ−レタス:2007/01/06(土) 20:53:39.88 ID:6w6PqUdZ0
GJだが、序盤はパロとかシュールなネタは控えめで頼むぜ。通りすがった人がわけ分かんないだろw

17 :ふき:2007/01/06(土) 20:55:32.57 ID:rbezaYi3O
>>16
いえっさー

18 ::2007/01/06(土) 20:55:54.68 ID:eF88jZIj0
よし、じゃあちょっとなんかかいてくるか。

19 :ネクタリン:2007/01/06(土) 20:58:29.57 ID:dFlcjWH40
>>1乙です
黄緑さん
ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20548.gif


20 ::2007/01/06(土) 21:00:40.12 ID:FGyfbAesO
>>1乙!!

っていうか素直シュールまだやってたのか。もう終わってしまったのかとがっかりしてたぜwww

21 ::2007/01/06(土) 21:02:14.92 ID:eF88jZIj0
>>19
黄緑さんキター!!!!111
ホントにアナタみたいな絵が描けたらなぁ…と思うようになった今日この頃

22 :うど:2007/01/06(土) 21:05:44.28 ID:rbezaYi3O
>>19
天使の微笑み!!天使の微笑み!!

 _   ∩
( ゚∀゚)彡
⊂彡

23 :日本晴:2007/01/06(土) 21:12:31.16 ID:sTTQzrWrO
サムライブラック保守

侍男「せーのッ!」
侍「3980円!」男「2万円!」
男「はっ!?」
侍「嘘のようだが本当に3980円なのだ…………」
男「一体なぜ!?」
侍「それは」
数日前
叔父「じゃあこれ(ボソ)」
侍「かたじけなし(ボソ)」
ポン
侍「はっ!?」
闇「さぁ、その手を見せてごらん。」
侍「さ、さて何の話かなぁ?」
闇「(モゾモゾ)ここかしら?」
侍「んあぁ!やめって………」
闇「発見★」

侍「お年玉の強奪を5回繰り返されそれらのとーたるから3980円だけ…………」
男「…………。後で31アイス買ってやるよ。」

24 :うど:2007/01/06(土) 21:15:18.41 ID:rbezaYi3O
>>22
闇黒さんwwwww

25 ::2007/01/06(土) 21:16:02.58 ID:eF88jZIj0
>>23
闇黒母さんヒドスwwwお年頃の女の子のお年玉が3980て…w

26 :うど:2007/01/06(土) 21:16:31.28 ID:rbezaYi3O
空「お姉ちゃん、どうして待ち受けとか着信音とか初期のままなの?」
青「そういうの面倒くさいのよ」
空「へぇー」

━翌朝
〜おい、おきろー、朝だぞー、おーい青?(←色無の着ボイス)
青「ん………今日も良い朝だ!色無の声で起きる朝……プライスレス」
空「……………」
青「さて………おはよう色無///」
空「ほぅ……『そういうの面倒くさいのよ』ねぇ……」
青「うえぇ?!///」
空「先輩の声がアラーム音で、待ち受けが先輩の写真……しかもそれに向かって『おはよう☆』ねぇ……」
青「ああああああ………///」
空「先輩が知ったらなんて言うんだろうなぁー?」
青「ぃ、言わないでぇ………そんな目で見ないでぇ……」
空「どうしよかなー (どうやって録音したんだろう?)」

保守@姉妹

27 :えのきだけ:2007/01/06(土) 21:30:03.20 ID:FGyfbAesO

紫「色無しーあけおめー!」
男「……もうお年玉はあげただろ」
紫「別にそんなつもりないのに……」
男「じゃあ何さ?」
紫「あのねー……今日はね、色無しのお年玉が欲しいなぁって…」
男「だからお年玉はもう…」
紫「そうじゃなくて……その…色無しの…お年玉///」
男「え……それって……いや、ちょ」


男「……なんちゅー初夢だ……俺最低だ」
紫「色無しおはよー!」
男「あぁぁ申し訳ない!!」
紫「どうしたのっ!?」



28 :VIP皇帝:2007/01/06(土) 21:31:42.95 ID:dFlcjWH40

ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20549.gif
うっかり半袖描いちゃった…

29 ::2007/01/06(土) 21:34:35.06 ID:zPkWHCtB0
ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20550.jpg
座敷童子パジャマ

30 ::2007/01/06(土) 21:35:19.03 ID:FGyfbAesO
>>28
桃絵師の描く紫はなんか新鮮だwwwwGJ!!!

31 :すもも:2007/01/06(土) 21:36:24.19 ID:dFlcjWH40
>>29
こwれwはw
wwwwwwwwww
隣にお邪魔していいですかw

32 ::2007/01/06(土) 21:37:49.15 ID:FGyfbAesO
>>29
ああああああああぁぁぁぁ!!!!
もう萌え死ぬwwwwwwGJ!!!!

33 :インフルエンザ:2007/01/06(土) 21:37:49.49 ID:5e75i9Rv0
>>29
いやいや俺がwww

34 :うど:2007/01/06(土) 21:37:51.85 ID:rbezaYi3O
>>28
問題なしだぜ
めっさかわえぇ(*´∀`)

>>29
後ろからギュッとしてえええええ!!!!!

35 :鳥インフルエンザ:2007/01/06(土) 21:48:07.81 ID:a+Shhbjp0
今北産業

さて、前回はろくに参加できなかったからな…
なんかリクあったら教えてください、例によって色無は登場しませんがw

36 :うど:2007/01/06(土) 21:59:06.94 ID:rbezaYi3O
空「あれ?黄色先輩だ」
青「何してるのかしら?」

黄「パルプンテ!パルプンテ!」
水「黄色ちゃん、うるさいよ!いいかげんにして!」
黄「………ゴメン」

空「何がおこるか分からないね」
青「ホントね」

保守@姉妹

37 :ななつぼし:2007/01/06(土) 22:00:04.36 ID:sTTQzrWrO
黄緑

38 :ななつぼし:2007/01/06(土) 22:08:36.94 ID:sTTQzrWrO
チャリーン  ぱんぱん
黄緑「それじゃ初詣は終わりね。」
紫 「お母さんおみくじ引こうよ」
黄緑「する?」
紫 「勝負!」

紫 「よし中吉!」
黄緑「残念、だ い き ち ♪」
紫 「なんでいつも大吉出せるの!?」
色無「まぁ……中ならいいじゃない。紫ちゃん、俺は末吉だよ。」
黄緑「まぁおみくじなんて気休ですから♪」

色無「さて紫ちゃん!」
紫 「はいッ!」
色無「それでは今年も良い年になるよう!」
紫 「はい!」
色無「ではこれを。」
紫 「ありがとうございます!」
黄緑「一体いくらあげたんですか(ボソ)」
色無「4000円ですね。」
黄緑「ふぅ〜ん。」


紫 「助けてぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!」
色無「どうしたの!?」
黄緑「預かるだけよぉいいじゃない2000円だけ渡せばいいんだからぁ。」
紫 「来ないでぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!」

39 :しめじ:2007/01/06(土) 22:10:15.76 ID:FGyfbAesO

橙「今年の正月番組どれもおもしろそうなのないなー……」
灰「もし、そこの」
橙「お、灰色ちゃん。何かまた発明したの?」
灰「色鉛筆チャンネルなるものをご用意致しました」
橙「おぉ!何やら期待できそうですな!」
灰「リモコンどうぞ」
橙「どれどれ……?」

黄『黄色が教える!おいしいカレーの作り方!』

緑『……最近の一押しの作家は…』

赤『きれいなフォームで走るには!』
橙「……何これ?」
灰「みなさんがそれぞれのチャンネルで番組を担当しております」
橙「ふーん、なかなか凄いじゃん…」

桃『バストアップ体操ー!』
橙「……!!これは!」


40 :みつば:2007/01/06(土) 22:10:28.35 ID:rbezaYi3O
>>38
昔よくやられたの思い出したwww

41 :みつば:2007/01/06(土) 22:11:25.36 ID:rbezaYi3O
空「さてと………」
『Enogu Tube』(虹色寮専用動画ポータルサイト)

空「何か面白いものはないかなっと……ん?」

Ironashi's sleeping face
Time: 1:28
Rate this video:★★★☆☆
Coments:5

Ironashi's bathing
Time: 9:28
Rate this video:★★★★★
Coments:15

Ho-cho-ippon sarashi ni maite
Time: 2:50
Rate this video:★☆☆☆☆
Coments:2

Oppai Taisou Dai-iti
Time: 2:06
Rate this video:★★★☆☆
Coments:7

空「肖像権やプライバシー侵害とか無視して無法地帯と化してる点は本家同様だね………」

保守@空

42 :びわ:2007/01/06(土) 22:30:45.13 ID:Xk/CZsqp0
久々にスレやまとめを覗いてみたら、いろいろ変わってたり変わってなかったりで安心。
ここまで続けてきたすべての職人さんにまずは惜しみないGJを(・ω・)b

>>41
ちょwwwこれはひどいwwww

43 :びわ:2007/01/06(土) 22:44:48.69 ID:Xk/CZsqp0


橙「新年!」
桃「あけまして」
男「おめでとうございます、というのはいいんだけどさ」
橙「なに?なにか文句でも?」
男「あのな、どう考えたって狭いだろうが。なんで居間じゃなくて、わざわざ俺の部屋に?」
橙「そりゃもちろん、ここがいいからに決まってるでしょ?ねー?」
桃「うん、そうだね」
男「あのね……」
橙「そんなことより!せっかくふたりで晴れ着をお披露目に来たんだから、もうちょい喜べって」
桃「ね、どうかな色無くん。着慣れないものだから、似合うか不安なんだけど……」
男「あー……えーと、似合ってるよ。うん。ふたりとも」
桃「よかった、ありがとう」
橙「月並みで気の利かないセリフだなぁ。まぁ、それがアンタらしいんだけどね。顔、真っ赤だし」
男「う、うるせーやい」
橙「でもありがと。正直、私も不安だったからさ。アンタに褒めてもらえれば安心できるよ」
男「……どうも。 で、お披露目も済んだことだしさっさと出ようぜ。ここ狭くて」
橙「それもそうか。じゃあピンク、着替えちゃおっか」
桃「はーい」
男「いやおいちょっと待てッ!オマエらここで着替えるとか言い出すなよ!?」
橙「だって、誰かに手伝ってもらわなきゃいけないじゃん。ねー?」
桃「うん。私、色無くんなら……いいよ?」
男「そこでそういう誤解されそうなこと言うなーッ!」
橙「ちなみに下着はつけておりませんよ、だんな。それが和の正装ですからねぇ」
男「大嘘つくな!そんなもん、今時誰が信じるかっての!」
桃「え?」

44 :みつば:2007/01/06(土) 22:59:04.95 ID:rbezaYi3O
>>43
桃の最後の「え?」がきたwwwww


45 ::2007/01/06(土) 22:59:22.55 ID:Xj2SeU6A0
>>1も皆も乙!

あけおめ水&紫
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20551.jpg

46 :アスパラガス:2007/01/06(土) 23:01:38.35 ID:xzvFc++V0
>>45
GJ11!!!!!!!!!
水色の雰囲気がなんかいい

47 :かぼちゃ:2007/01/06(土) 23:02:39.07 ID:cTFzs94A0
>>45
紫の必死のお願いをする顔に思わず噴いたwwwwwwwwwww

48 :しゅんぎく:2007/01/06(土) 23:03:27.28 ID:rbezaYi3O
>>45
クオリティたけぇwww
水色がかわいいなんてレベルじゃねーぞ!!

49 :蛙インフルエンザ:2007/01/06(土) 23:11:16.61 ID:a+Shhbjp0
>>45
紫の頭の中が手に取るようにわかるwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

黄緑か…難しいな…

50 :しゅんぎく:2007/01/06(土) 23:11:57.62 ID:rbezaYi3O
空「さてと………」
『Wiropedia』(虹色寮専用フリー百科事典)
空「何か面白い項目はないかなっと………ん?」

緑(みどり)
この寮の歩く図書館の異名を持つ女子高生のこと
クールでいつも無口な彼女であるが、趣味は801本鑑賞というかなり意外な一面を持つ
その趣味のために彼女の名前である「緑」は801の隠語として使われることもしばしば
最近では、その趣味をあまり表に出さないようになった
しかし、今でも『801といったら緑、緑といったら801』という方程式は褪せることなく残っている
また、過去に「色無×男」の内容で同人を書いたことがあるらしい


空「こんなことまで書いてあるんだ………」

保守@空

51 ::2007/01/06(土) 23:14:15.78 ID:Xj2SeU6A0
>「緑」は801の隠語として使われることも

ひでえwwwwww

52 :もも:2007/01/06(土) 23:16:05.35 ID:Xk/CZsqp0
>>45

水(今年も、みんなと仲良く平和に過ごせますように……)
紫(今年こそは身長もおっぱいもちゃーんとおっきくなりますように!今年こそは……)

男「……なんかさ、紫からただならぬオーラが出てるように見えるんだけど」
橙「あの子なりに必死ってこと。まぁ、神様より流れ星にするべきお願いだと思うけどね」



こんなの妄想した。今では反省している。
相変わらずのクオリティに全俺が驚愕。水色かわいいよ水色。

53 ::2007/01/06(土) 23:16:14.66 ID:Xj2SeU6A0
巫女侍黒
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20552.jpg

54 ::2007/01/06(土) 23:17:18.74 ID:Xj2SeU6A0
>>52
やっぱり身長とおっぱいかww

55 :かぼちゃ:2007/01/06(土) 23:21:14.12 ID:cTFzs94A0
>>53
すごく・・・美しいです・・・

56 :アスパラガス:2007/01/06(土) 23:21:21.54 ID:xzvFc++V0
>>53
開いた瞬間ニヤニヤしてしまった。
ほんとアンタ最高だ

57 :しゅんぎく:2007/01/06(土) 23:21:42.97 ID:rbezaYi3O
>>53
侍黒の巫女服きたああああ!!!!
照れ顔+巫女服= 最 強

58 :能登ひかり:2007/01/06(土) 23:24:28.51 ID:sTTQzrWrO
群青「今回は寮を代表する801オタ、ゲーオタ、カレーオタに集まってもらいました。」

黄「だから801本を読むのはいいんですけど場所を考えてほしいんです。」
緑「ちゃん居間の机で読んでますよ。あなただって一人でしか食べないのにカレー作るのやめてくださいよ。」

黄「ゲームをやってるぐらいなら外に出てやれることあるでしょう!」
灰「だったら言い返しますけどカレー作るのも時間の無駄じゃありません?」

群青「各ジャンル別縄跳び大会優勝はカレーオタの黄色さんでーす。」
黄「しゃあ!!!!」
群青「黄色さんにはジャワカレー一年分が贈呈されまーす。」
灰「とんだ茶番でしたね。」
緑「ヤマジュンのサイン…………」
黄「こんなにうれしいことはない…………」



黄「んぁ………あ、8時だ。……………何の夢だったっけ。」

59 :しゅんぎく:2007/01/06(土) 23:27:48.23 ID:rbezaYi3O
空「お姉ちゃんはなんて書いてあるんだろう?」
『Wiropedia』(虹色寮専用フリー百科事典)

青(あお)
この寮のキング・オブ・ツンデレ女子高生のこと
部活は弓道部
容姿・体型ともになかなかのものである
実際に姉ということもあり年下の面倒見がよく姉御肌のように見えるが、実の妹である空の前では
それはないだろ……と思うようなボケをかましたり、遊ばれたりと姉としての威厳は見る影もない
最近では、空と共に『色ボケ姉妹』と呼ばれたりと、けっこうな扱いを受けているものの
『ツンデレだから大好き』という根強いファンは跡を絶たない

空「………色ボケ姉妹って………」

保守@空

60 :もも:2007/01/06(土) 23:28:50.13 ID:Xk/CZsqp0

男「やっぱりお餅は焼いたのがいちばんだなー」
焦「はふはふ……あつッ」
男「あ。そういえば焦茶さん、猫舌でしたっけ。けっこう熱いですから気をつけてくださいね」
焦「すまない。しかしこうしてお餅を食べていると、いかにも新年という感じがするな」
男「そうですね。こたつでみかんとお餅……風流ってやつですか」
焦「ちょっと年寄りじみているがな」
男「でも、いいでしょ」
焦「うむ。じゃあ、……えいっ」
男「こ、焦茶さん?なんでコタツにもぐって――うぉぁ!?」
焦「ぷはっ。 ふふ。これもまた風流、ではないかな?」
男「いきなりコタツにもぐって人のいるところに顔を出すことの、どこが風流ですか!?」
焦「恋人同士の姫始めには、よくあるシチュエーションじゃないか?」
男「どんなマンガの読みすぎですか……」(うぁー、でもちょっとこの上目遣いはやばいかもしんない……)
焦「ふふ、ふふふ……」
男「な、なんすかその笑いは」
焦「なんというか――幸せすぎて、ね」
男「え、ぁ……っと」
焦「しかしいかんな。ネコではないが、少々眠気が……」
男「……別にいいですよ。そのまま休んでもらっても」
焦「そうか。ありがとう、色無」
男「いえ。おやすみなさい、焦茶さん」

朱「ただいまーああもうホント寒い寒いこたつこた――――」
焦「Zzz……」
男「ぐー……」
朱「これ、って…………」
橙「おかえりなさい朱色さ――――……えーと、これって」
朱「……どう思う?オレンジ」
橙「…………のーこめんとでお願いします」

61 ::2007/01/06(土) 23:29:52.85 ID:Xj2SeU6A0
>>58
黄色のカレー好きは異常

でもそれでこそ黄色www

>>59
誰が書いてるのか気になる
灰あたりか?

62 :しゅんぎく:2007/01/06(土) 23:32:28.53 ID:rbezaYi3O
>>61
決めてなかったけど、しっくりくるから灰で

63 :しゅんぎく:2007/01/06(土) 23:35:39.71 ID:rbezaYi3O
空「先輩はなんて書いてあるんだろう?」

色無(いろなし)
この寮にいるたった1人の男子高校生
年下から年上、妹から姉、貧乳から巨乳、素直クールからツンデレといったものだけではなく
『50〜80よろこんで!』というような、どこかの保険会社のCMを彷彿とさせる熟女好き発言をしたりと
彼の女たらしっぷりはとどまるところを知らない
そのうち、宇宙人に未来人、はたまた超能力者といったジャンルにも対応できる日はそう遠くはないだろう
今年も彼の活躍から目が離せない

空「………先輩ってすごい!」

保守@空

64 :陸奥:2007/01/06(土) 23:36:06.83 ID:yUXj/0wi0
おみくじ
黄「ねぇ、おみくじ勝負しない?」
赤「オッケー」
橙「いいわよ」
黄「当然負けたらバツゲームだから。せぇーのぉっ!!」
赤「中吉」
橙「中吉」
黄「中吉」
黄「・・・・・・なんか芸人的には負けた気がする」
橙「一気にテンション下がるねこれは」
赤「どうしよっか〜」
黄「よし、じゃあ恋愛のところを見て一番良かった人が勝ちって事にしよう」
赤「別に恋愛以外でもいいんじゃないの?」
橙「なるほど、先に敵の恋愛運を知って動き方を考えようって事ね」
黄「春まだ遠く、先は長いでしょう」
橙「散ってから実る事もあるでしょう」
赤「たまには周囲を見直してみましょう」
橙「全員負けみたいね・・・・・」
黄「ごめん・・・・・」

朱「結婚:出来る。近くに縁あり」
群青「結婚:出来る。年下に縁あり」
朱「姉さんどう思う」
群女王「難しいわね・・・・・・」

65 :かぼちゃ:2007/01/06(土) 23:38:06.11 ID:cTFzs94A0
>>64
群青さんが女王にwwwwwwwwwwww

66 ::2007/01/06(土) 23:39:26.22 ID:Xj2SeU6A0
>>63
80でもいけるのか色無wwww流石だwwww

>>64
女王カコヨスwwwww

67 :64:2007/01/06(土) 23:41:11.84 ID:yUXj/0wi0
しまった
普通にタイプミスった

けど面白いからヨシ

68 ::2007/01/06(土) 23:52:00.31 ID:Xj2SeU6A0

http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20553.jpg

69 ::2007/01/06(土) 23:55:43.56 ID:mHKOb75f0
>>68
すげえw質感がすげえww
どこまでwww、どこまで俺を魅了するねんwwwwwwwww

70 :しゅんぎく:2007/01/06(土) 23:57:03.15 ID:rbezaYi3O
>>68
桃可愛いよ桃!!

空「先輩、初詣いきませんか?」
無「いいけど……大晦日にも行ったよね?」
空「あの時はお姉ちゃんを探したりで、お詣りもできませんでしたから」
無「そういえば、そうだったな」
空「じゃあ、行きましょうか」
無「青はいいのか?」
空「お姉ちゃんは出かけてていませんから大丈夫です」
無「そっか………」

━カランカラン……パンパン!
空「………………」
無「………………よし、っと」
空「………………よし!」
無「必死だったけど、何をお願いしてたんだ?」
空「先輩は?」
無「1年ケガや病気なしで過ごせますようにって」
空「………ジジ臭いですね」
無「なんか凹むな……」
空「………次はおみくじ引きに行きましょう!」
無「おい、ちょっと引っ張るなって!」

青「……………」
黒「空ちゃん、こっちに気づいたみたいね」
青「……………うん」
黒「このままじゃ、とられちゃうよ色無」
青「………わかってる………」
保守@姉妹

71 ::2007/01/06(土) 23:59:46.51 ID:eF88jZIj0
>>68
振袖の裾の部分の細かな仕事に職人の粋を感じました><
もう綺麗すぎて言葉がでません><

>>70
密かに恋のバトルがwww

72 :普通温州みかん:2007/01/07(日) 00:00:28.84 ID:9KblRvLg0
青「末吉か・・・・・・微妙ね。空はどうだったの?」
空「ふっふふ〜ん。大吉。年明けから幸先サイコー」
青「いいわね。私なんて微妙すぎて困るわ」
空「そう?私は羨ましいけど」
青「大吉と比べて末吉のどこが羨ましいのよ」
空「だって色無さんとお揃いじゃない。新年早々好きな人と一緒の運勢って、なんか嬉しくない?」
青「べ、別に色無と一緒だからって関係ないわよ」
空「じゃあ交換してくれる?」
青「駄目よ。おみくじの交換なんて認められないわ」

空「素直じゃないんだから」
青「不器用なだけよ」

73 :かぶ:2007/01/07(日) 00:08:21.06 ID:EjKjPUfNO
>>70
another story

━カランカラン……パンパン!
空「………………」
無「………………よし、っと」
空「………………」
無「………………」
空「………………………」
無「………………………」

━1時間

青「……………」
黒「空ちゃん、まだ祈ってるみたいね」
青「……………うん……うぅ、寒い………」
黒「このままじゃ、ぶっ倒れちゃうよ色無」
青「………わかってるよ」

保守@姉妹

74 :エコーウイスル:2007/01/07(日) 00:13:07.96 ID:XrNLSQm30
>>68
桃キター!!美しすぎてため息でてきたww
>>73
空祈りすぎwwwそれに付き合う色無も凄いがwwそしてそれをずっと見てる青黒もwww

75 :新水:2007/01/07(日) 00:16:05.45 ID:WzmVSvx60


青「お、おかえりなさいませご主人さま……」
男「ただい……うん。まず、事情の説明を要求する」
橙「おかえり色無。えーとね、ついさっきまで徹夜で人生ゲームやってたんだけどさ」
朱「もう売る物は身体しかない! ってくらいまで負けてね、この子」
男「てことはまさか、お金賭けてたんですか?」
黄「まぁねー。で、見事に負けた紫ちゃんだったんだけどさー」
朱「『せっかくのお年玉だもん、やっぱりやだー!』と駄々こねてね」
橙「まぁ私たちも鬼じゃなし、身体で払ってもらおうということでこうなりました。以上!」
男「……あぁそう。しかし、どこのメイド喫茶だってくらいの衣装だな」
黄「今日一日限定のメイドさんだからねー。どうぞご自由になさってください。くふふ」
青「よ、よろしくお願いします……ご主人、さま……」

男「まぁなんだ、災難だったな」
青「うるさいッ! そ、それより私はどうすればいいのよ!」
男「そこで逆切れされてもなぁ。 まぁそれよりさ、オマエ寝てないんだろ?」
青「え? まぁ、徹夜でやってたから……」
男「なら寝ろよ。部屋に戻るとアイツらがやかましいだろうから、俺のベッド貸してやる」
青「なッ――い、いいわよそんなのッ! す、少しくらい寝なくたって大丈夫だから!」
男「じゃあ、ご主人様の命令ってことで。それなら聞かないワケにはいかないよな?」
青「う……しょ、しょうがないわね。 じゃあ……し、失礼します、ご主人さま……」
男「ああ、おやすみ。しかし俺も徹夜だからなぁ寝ないとヤバイんだよなぁ。まぁいいや、床で寝よ」
青「あ……あの、ご主人、さま。で、でしたらその……――」

橙「朱色さーん」
朱「おー。どうどう?なんか面白い展開になったー?」
橙「いや、後でからかう分には面白いんですけど、ぶっちゃけ最悪な展開です。えーと……」(ゴニョゴニョ
朱「……あ、朝っぱらからでしかも速攻とはいい度胸だなあのガキども! えぇい、私も混ぜろー!」
橙「え、えぇー!?ちょ、ちょっと朱色さん待って落ち着いてーッ!」

76 :孔雀インフルエンザ:2007/01/07(日) 00:18:55.92 ID:sheRZT6bO
サムライブラック保守

>>53
侍「そ、そんなに某の服がいいのか?」
男「うん、綺麗………」
侍「馬鹿め!某を誉めても何も出んぞ!」
男「その服はお前が着てるから似合うんだろな。髪綺麗だしスタイルいいし。」
侍「それ以上言うでない…………。」
男「そう、なら率直に。好きだ。お前のこと全部大好きだ。」
侍「あまり某をからかうな。」
男「(ギュ)からかってなんかいねぇよ。おふざけで抱けるか馬鹿。」
侍「馬鹿は余計だ馬鹿。」
男「悪いね。」
侍「仕置として某と………」
男「…………んっ。」
侍「………んふぅ。んっ!待て!そこ胸っ…………!」
男「俺じゃ駄目かなぁ?」
侍「貴様以外の者などで事足りるものか………馬鹿者……」
男「ずっとこうしたかったよ…………。」
侍「変態め……まぁ某も……………だが………」
男「上、少し脱がすぞ?」
侍「少し肌寒い…………」
男「お前形綺れ


男「……………妄想してる俺きめぇ……グスッ」

77 ::2007/01/07(日) 00:20:31.62 ID:n61GqsGs0
>>76
うわぁん、頑張れ男!てかいい加減幸せにしてやってくれw
駄目だぁ、黄緑×茶色(男)のからみが思い浮かばん。別な色プリーズ

78 :ながいも:2007/01/07(日) 00:23:00.75 ID:++UqJBlk0
黄緑

http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20554.jpg

79 ::2007/01/07(日) 00:26:21.12 ID:zqKewM7x0
>>76
ちきしょーーー妄想オチかよww泣くな男www
そしてSS付けてくれてありがとう

>>78
お姉さんな黄緑さんktkr
GJ!!

80 ::2007/01/07(日) 00:28:37.26 ID:uKA7DiOe0
>>77
前スレか前々スレで幸せになってたぞ、この二人w
個人的には水(女)と茶(男)のカップルとか萌える気がするんだがw
両方気持ちは分かってるけど、水は奥手で茶が積極的に頑張るんだけどあと一歩届かないっていう微笑ましいカップル。
……とか妄想してる俺きめぇwww


>>78
エレガントな黄緑さんだ(*´д`)


81 ::2007/01/07(日) 00:30:16.99 ID:n61GqsGs0
>>80
最初はそれ考えたんだよな…いっか、それ書いちゃえ(ナニ

82 :エシャレット:2007/01/07(日) 00:30:25.66 ID:dELz9c2aO
これはひどい
VIPPERなら突撃だろ

http://pr4.cgiboy.com/S/6671926

83 :かぶ:2007/01/07(日) 00:30:32.42 ID:EjKjPUfNO
空「先輩はどうでした?」
無「んーとね………中吉だ、空は?」
空「私は大吉です」
無「おー、いいな」
空「恋愛成就って書いてあります」
無「そっか、いいな………」
空「先輩は?」
無「…………ん?」
空「だから、先輩はなんて書いてありました?」
無「知りたい?」
空「はい」
無「………教えない」
空「えー!ケチー!………こうなったら力づくでも!」
無「わー!やめろ!……さりげなく抱きつくな!」

━ 分かれ道、どちらを選んでも困難あり

これは2人のことを言ってるんだろう

俺は、どっちが好きなんだろう?
どうすれば、どちらも傷つくことなく解決できるんだろう?

だけど、考えても考えても、同じ言葉がループするだけで………結局答えは出なかった

保守@空

84 ::2007/01/07(日) 00:31:36.07 ID:uKA7DiOe0
たまには男だけで会話させてみる

色無「あー、正月はホントに疲れた……。」
男「毎日とっかえひっかえですか?」
色無「アホか!そんなもんじゃねーよ!」
男「!! ってことはみんなひっくるめて乱k(ゴツン)―ぃったぁ…」
色無「まず大晦日〜元旦にかけては初詣で同じ神社に12回行って気がつけば朝の10時。」
男「12回っすか?!」
色無「もちろん行くたびに賽銭&おみくじだからもうその時点で軽く2000円は飛んでいくだろ?」
男「なるほど。」
色無「そんで更に一部の奴らはお年玉とかいって勝手に財布から金強奪してって財布はスッカラカン。」
男「……。」
色無「で、地獄は次の日から始まったんだ……ぅっ…。」
男「……あの、なんかうっすら涙浮かべてません?」
色無「奴らは………俺のことを荷物持ちと称して、デパートという合戦場に連れて行き………た…大量の福ぶkうっ…うぁぁぁぁぁぁん!!」
男「……一体あの人達は色無さんにどんな辛いことをさせたんだ…?」


85 :みょうが:2007/01/07(日) 00:32:42.82 ID:EVKY4DBIO
>>77
リクはいいが、もう少し静かに書け。しかもリクしたのに投げ出すな。
絵描きは期待されて投下し、称賛される。
SS書きは颯爽と投下し、ROMを唸らせる。
これが美徳ってもんじゃないのかい?
空気読まずにスマン

86 ::2007/01/07(日) 00:35:56.42 ID:n61GqsGs0
>>85
そうだな、反省する

87 :西村早生:2007/01/07(日) 00:36:40.30 ID:q0iBtvbc0
色鉛筆の擬人化と聞いてPOPの絵柄で激しく脳内変換された・・・・
面倒なので描かないけどね

88 :かぶ:2007/01/07(日) 00:47:55.35 ID:EjKjPUfNO
焦「どうだった?」
無「小吉でした………」
焦「微妙だな」
無「焦茶さんは?」
焦「私は大吉、そして君が大好き」
無「韻とか踏まなくていいですから」
焦「恋に困難ありって、そんなんあり?」
無「………………」
焦「私は恋愛上手だから恋愛成就!」
無「………………」
焦「Yeah!」
茶「いぇーい!!」
無「茶色?!」

保守@姉妹

89 :パインアップル:2007/01/07(日) 00:52:23.72 ID:vmda2eiJ0
やっと追いついたwwwww
最近ど忘れ&勘違い&ボケが多すぎて困る(´・ω・`)

90 :エコーウイスル:2007/01/07(日) 00:54:36.92 ID:XrNLSQm30
>>88
ラッパー焦茶さんすげぇww

91 :鷲インフルエンザ:2007/01/07(日) 01:04:36.48 ID:sheRZT6bO
PM11時 某寮にてある会議が議論を繰り広げられていた
朱「やっぱあいつ少し、いやかなりおかしいぞ。」
桃「確かにこんなに女の子いるのにねぇ。」
灰「巨乳貧乳ロリツンデレドジッ娘眼鏡クールおとなし天然母性姉熱血素直とジャンルも多種多様なのに。」
黄「カレーは?」
橙「明らかに感情のどこかに欠落がある!」
黄「シカト?」
朱「ではこれより―――――――」
こうして色無し保存計画が実行された
黒「灰、ピンカメラの調子は?」
灰「OK!」
緑「居間のテーブルに『うほっ いい男達』を置いてきたわ。」
朱「ご苦労様!そろそろ………来たぞ!」
無『(ガチャ)おはようござー誰もいねぇ。さて、飯飯。ん?なんじゃこりゃ…………うぉう!』
桃「気付いたわね。」
無『緑の奴………(キョロキョロ)』
ピラ ピラ ピラ ピラ
赤「読みはじめちゃった……………」
水「そんな…………!」
黒「色無しが居間から出たわ!どこに行くのかしら?」
ガチャ
橙「トイレ!!!!!!!!!!!」
朱「おいおいこれマジでやば」
無『うぉえぇぇぇぇぇ!!!!!!!(ビチャビチャビチャビチャ)』
緑「………………ふぅ。まず一段落ね。」
彼女達の戦いはまだ続く

92 :にんじん:2007/01/07(日) 01:09:21.92 ID:EjKjPUfNO
空「朱色さーん」
朱「おう、どうした?」
空「私も手伝いますよ」
朱「助かるよ」

━ トントン
空「いたっ………」
朱「どうしたんだ?」
空「包丁で指切っちゃいました………」
朱「ちょっと貸してみろ」
空「え?あっ………」
━ ちゅっ
朱「この程度なら、舐めて絆創膏貼っとけば………よし」
空「……………」
朱「どうした?」
空「………朱色さん、優しいですね」
朱「………そうかな///」
空「今日から姉さんって呼びます!」
朱 (………妹ができた気分だ)

━次の日
空「おはようございます!姉さん」
朱「おはよう、空」
群「朱色、空ちゃんに何をしたの?」
朱「へ?……姉さん誤解だって!空が自分から……」
群「人のせいにするのはよくないわよ………」
朱「理不尽だー!!」

空「えへへ、朱色姉さん///」
保守@空

93 :キウイフルーツ:2007/01/07(日) 01:11:27.16 ID:vmda2eiJ0
空かわいいよ空

94 :さんとうさい:2007/01/07(日) 01:20:12.12 ID:DMWheK2XO
スレが立ってるのを確認した後に寝落ちしてたorz
みんなまとめて申し訳ないがGJですよ。

4レス使用しますね。

95 :カラー戦隊ペンシルファイブ(1/4):2007/01/07(日) 01:20:59.63 ID:DMWheK2XO
ドームが崩れだしていた。地面にも亀裂が走っている。
色「…ふぅー…」
大きく一息ついて構え直す。不思議と恐怖や不安は無い。
色「いきます。朱色さん。」
朱『おう、やってみせろ。』
煙草を一度吸い、指で弾き捨てる。

第14話(・∀・)向こう側へ走れ

色「はああああああっ!」
朱『おおおおおおおっ!』
一足飛びでお互い近付く。
色「ぶふっ!」
朱『ぐうっ!』
俺の拳が朱色さんの、朱色さんの拳が俺の顔面に入る。朱色さんのもう一方の手が鳩尾を狙ってるのがチラッと見えた。
半身になって避け、手首を掴みながら膝を鳩尾へ入れ返す。と同時に背中に肘を落とす。
朱『ごぶっ…』
もう容赦はしない。今、殴りあってる女性は倒さなければならないんだ。
朱『うをっ?』
足を払って転ばせる。その上に馬乗りになる。さっきと同じ体制になる。
朱『二度も同じ体制を取られるとはな…アタシもヤキがまわったもんだ。』
色「もう…終わりにしましょう。判っていたんでしょう?俺に、殆どダメージがない事を…」
朱『ああ…本当に強くなったな。アタシの完敗だよ。』

96 :カラー戦隊ペンシルファイブ(2/4):2007/01/07(日) 01:21:28.46 ID:DMWheK2XO
色「これで最後です。」
−トンッ…
朱『アレを突いたんだな。』
色「はい…これで朱色さんはもう、一般女性より少し強い位のチカラしか発揮出来ません。…茶色ちゃん!」
茶『は〜い。』
次元の穴が空いて茶色ちゃんが現れt
焦茶『迎えに来たぞ色無。』
色「ちょWW何で焦茶さんまで来てるんスか?呼んでないですよ?」
焦茶『妹が失敗しないか心配なのが二割で色無に会いたかったのが八割だ。』
朱『相変わらずだな焦茶。』
焦茶『これでお前は色無争奪戦から脱落。っと…』
色「そんな事は開催してません。茶色ちゃん、朱色さんをよろしくね。」
茶『はい。委されました。じゃあ色無さんも…』
色「もう一仕事、出来てね…自力で帰るよ。」
朱『お前、まさかアレを…』
焦茶『色無のアレなら24時間いつでもOKだぞ?むしろ今すぐ』
茶『茶色チョ〜ップ・改◇!』
−ベシッ!
焦茶『きゅう…』
茶『お姉ちゃんも一緒に連れて帰りますね。』
色「頼む。」
朱『色無。ちゃんと帰ってこいよ?帰ってきたらしこたま飲ませてやる。』

97 :カラー戦隊ペンシルファイブ(3/4):2007/01/07(日) 01:21:59.79 ID:DMWheK2XO
色「いや俺、未成年ですから…」
茶『閉まりま〜す。』
閉じかけた穴から朱色さんの立てた親指が見えた。マジで帰らなかったら、意地でも捜しだして殴られるんだろうな…
色「…ふぅ。さて、ぶっ壊すとしますかね…」
灰月ちゃんがいた場所の奥にあった真っ黒で巨大な大砲みたいな物…
−ドクン!……ドクン!……
何だ?まさか、近付いただけ、なのに
−ゥウイィィィィィィィン…
モニターに文字やら数字やらが映し出される。
(発動まで残り10分)
マジかよ!解除するにはどうしたら…
灰『…ろ…ん…ぃろ…さん…色無さん!』
色「灰月ちゃん?」
頭の中で灰月ちゃんの声が聞こえる。
灰『テレパシーで会話しています。』
色「よかった。起動しちまった。停止させる為にはどうしたらいい?」
灰『白いボタンと黒いボタンを同時に押してマイクに向かって(ぬんたむふへぬろぬみねねつつはめ)と叫んで下さい。』
色「その呪文、どっかで聞いた声あるぞ?まぁイイや。みんなは?」
灰『無事に脱出できました。色無さんも急いで下さい。』

98 :カラー戦隊ペンシルファイブ(4/4):2007/01/07(日) 01:22:26.89 ID:DMWheK2XO
色「了解〜んじゃ後でね。」
灰『はい…』
…さて、やりますか。ボタンを同時に押して…
色「ぬんたむふへぬろぬみねねつつはめ!」
(停止コマンド入力を確認しました。停止します。)
よっしゃ、終わった。じゃあ急ぎ
−グラッ…ビシィッ!
色「しまっ」
大きな亀裂が地面に走って地割れに飲まれてしまった。結構疲れが貯まっていたのと全部終わらせて気が抜けていたらしい。咄嗟に飛び移る事ができなかった。
色「さすがにヤバいな…落下してる途中だし、足場みたいな物もないし…」
みんなごめん…
   ソト(・∀・)ダヨ

紅青桃黒紫『−!?』
灰『色無さん?』
黒『灰月…色無は…』
灰『呼びかけているんだけど…』
桃『嘘…だよね…』
紫『イヤ…だ…』
紅『大丈夫…大丈夫…』
紅にしがみつき涙を流す紫。頭を撫でられる感覚だけが何とか正気を保っていられた。
青『必ず、帰ってくるのよ…まだ、言ってない事があるんだから…』
崩れかけた入口を見つめ小さく呟く。雲の向こうからヘリコプターのモーター音が聴こえてきた。

第14話−完−

99 :さんとうさい:2007/01/07(日) 01:24:24.05 ID:DMWheK2XO
以上です。次回で最終話になります。

では名無しに戻ります。ノシ

100 :あいちのかおり:2007/01/07(日) 01:24:32.36 ID:XrNLSQm30
>>91
どうでもいいがカレーはジャンルなのかww?黄色は…バカッ娘?
>>92
なんか朱さんが姉さんと呼ばれるとカタギの匂いがしないんだがww

101 :にんじん:2007/01/07(日) 01:24:53.64 ID:EjKjPUfNO
>>98
いいところで止めるなwww続きwktk

102 :にんじん:2007/01/07(日) 01:26:31.01 ID:EjKjPUfNO
空「水色先輩、何してるんですか?」
水「庭の手入れをしてるの」
空「へぇー」
水「………………」
空「………私にもできることありますか?」
水「え?」
空「手伝えることありますか?」
水「じゃあ、これ植えるの手伝ってくれる?」
空「わかりました!」


水「………これでよし!」
空「終わりましたねー………先輩?」
水「じっとしててね………よし」
空「?」
水「ほっぺに泥がついてたの」
空「………あ、ありがとうございます///」
水「うん、でもシャワー浴びた方がいいね」
空「じゃあ、シャワー浴びに行きましょう!」
水「そうだね」
空「私、背中流しますよ」
水「え?………恥ずかしいよ///」

保守@空

103 :さんとうさい:2007/01/07(日) 01:30:28.06 ID:DMWheK2XO
>>102
空色はドッチもイケるのか…












   (*゚д゚*)

104 :にんじん:2007/01/07(日) 01:37:52.44 ID:EjKjPUfNO
空「うわ!………きゃあ!………ひぁ!」
水「空ちゃんもしかして………怖いの苦手?」
空「………はい」
水「そっか、じゃあここで止めとこうか」
空「………スイマセン」
水「苦手なら仕方ないよ」
空「………おやすみな…………あ!どうしよう………」
水「どうしたの?」
空「今日、部屋にお姉ちゃんいないから1人だ………」
水「ごめん………私のせいで………」
空「先輩、その………///」
水「なに?」
空「その………泊まってもいいですか?」
水「え?」
空「ダメ………ですか?」
水「うん………いいよ///」

保守@水空

もうこの2人は百合っぽくていいや

105 :さんとうさい:2007/01/07(日) 01:46:20.93 ID:DMWheK2XO
もうね愚息が…その…フヒヒWWWWサーセンWWWW

106 :あいちのかおり:2007/01/07(日) 01:47:25.06 ID:XrNLSQm30
>>104
この二人のせいでなんかモヤモヤして寝れそうにねぇww
怖いのって何してたんだこの2人は

107 ::2007/01/07(日) 01:48:26.02 ID:n61GqsGs0
茶「あ、あのさ水さん…こ、今度の日曜よかったら遊びに行かない?」
水「え…わ、私なんかでいいの…?」
茶「もちろん!あっ、でも用事とかあるならそれでもいいから…」
水「…じゃあ…今度の日曜日に一緒に行こう…?」
茶「わ、わかった!」

で、日曜
ざー…!
茶「…土砂降りかぁ…」
ピリリリ…
茶「はい、もしもし…あっ、水さん…うん…そっか…じゃあまた明日…いいよ、気にしないで。じゃあ」
ピッ「…はぁ…」

赤「よっ、茶色。昨日はどうだった?うまくいったか?」
茶「土砂降りで中止…」
赤「うわぁ…」
茶「ごめん。せっかくチケットまでくれたのに…」
赤「いや、気にするなよ。しかしまたか…この前はなんで駄目だったんだっけ」
茶「えっと…寮のほうで何か騒ぎがあったんじゃなかったっけ」
赤「あぁ、そうか。ボヤ騒ぎだっけ。まぁただの火災報知機の故障だったわけだけど…」
茶「なんで僕ってこう運がないんだろう…」
赤「ま、まぁ次は大丈夫だって。それより頼みがあるんだが…」
茶「宿題だね。はいこれ」
赤「スマン!昼飯でいいか?」
茶「いいよ、別に」
赤「いやそれじゃ悪いって。いつも見してもらってんだから」
茶「次から宿題してきてくれたらそれでいいよ」
赤「それは無理だ」
茶「なにそれ」

108 :にんじん:2007/01/07(日) 01:56:43.37 ID:EjKjPUfNO
空「………失礼します///」
水「……どうぞ」
空「なんか緊張しちゃいます」
水「私も」
空「………先輩って好きな人いるんですか?」
水「え?………えぇ?!///」
空「ど、どうしました?」
水「わ、私は……その……女だし……」
空「?」
水「そ、空ちゃんは?///」
空「………私ですか?」
水「うん………///」
空「………私は色無先輩が好きです」
水「………へ?」
空「だから……色無先輩が好きなんです……///」
水「………そうなんだ」
びっくりした……安心したけど……なんか寂しい気もする……
水「え?!」
空「な、なんですか?!」
水「なんでも………」
寂しい気がするって……私は何を考えてるんだ
空「でも、お姉ちゃんも先輩のことが好きで………」
水「空ちゃん………」
空「私はどうすればいいんだろう………」
水「………諦めたら絶対に後悔すると思う」
空「……………」
水「……もし困ったら、いつでも来ていいよ」
空「………はい」
水「私は空ちゃんの味方だから」
保守@水空

109 :鷲インフルエンザ:2007/01/07(日) 01:59:33.04 ID:sheRZT6bO
作戦は次なる段階に移り新たなステージを迎えていた
緑「確かにあれはキツイシーンがいくらかあったわ。」
茶「うわぁ何ですかこの漫画ぁグロぉ!」
灰「となるとまだ先輩≠ホモはまだ確実ではないと…………」
青「しかも今日色無しは男と遊びにいくとの情報が入ったわ。今日の作戦は色無しの追尾よ。」
赤「一体どこにいくの?」
侍「今日の二時に近くのげーむせんたーに行くと言って候。及ばずながらこの策、某もお供いたしまする。」
黒「いつになく真面目ね。いいわ、何も言わないでおいてあげる。」
侍「かたじけなし。」
作戦決行
橙『こちらオレンジ、二人は今格闘ゲームをしてます。』
灰「アルカナハートですねぇ。」
群青「色無し……………」
茶「そういば何で橙ちゃんと黄色ちゃんに行かせたんですかぁ?」
朱「あの二人はゲーセンの常連客だ。バレてもお咎めなしだし何より中身を熟知している。」
茶「へぇ〜。」
黄『ターゲット二人、ギタフリに移りました。』
30分後
青「色無し×男はなさそうね。」
緑「そうね。」
水「緑ちゃん、なんかガックリして」
緑「ません。」
橙『不味い状況になってまいりました…………』
黄緑「どうしたの橙ちゃん!?」
黄『二人がプリクラのコーナーに向かって…………』
紫「やっぱりあの二人ぃ…………男の糞ぉ…………!」
侍『某はなんて事を………!(ガク)』
群青「あなたは悪くないわ。さ、顔を上げて。」
黒「緑、そこでガッツポーズとるのは不謹慎よ。」
緑「すいません。私としたことが感情的に………。」

110 :きょうな:2007/01/07(日) 02:06:27.86 ID:DMWheK2XO
>>107
茶色頑張れ!しかし男になると[運がない]としか見えなくなるのは何故だろうWW

>>108
はなぢでふとんがまっかになりますた

>>109
緑WWWWWWWW

111 ::2007/01/07(日) 02:07:28.56 ID:n61GqsGs0
>>110
実際そのつもりで書いた

112 :パパイア:2007/01/07(日) 02:11:52.98 ID:vmda2eiJ0
・・・

・・・・・・


ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20555.png


>>108
ごめん
このスレ離れられなくなりそうだああああああああああああああ

113 :ごぼう:2007/01/07(日) 02:15:41.43 ID:EjKjPUfNO
>>112
おかえりwwwww

空「………………あ、灰ちゃん?」
 『ただいま電話に出ることができませんピーっという(ry』
━ ピー
空「えーと……空です……大丈夫な時、連絡下さい……お願いします」
空「灰ちゃんどうしたんだろうなー」

〜 チャッチャチャチャチャチャ(笑点のテーマ)
空「灰ちゃん!」
灰「………声大きいよ」
空「ごめん………」
灰「聞いたよ………今度は水ちゃんに手出したんだって?」
空「………へ?」
灰「色無のベッドで寝てたと思ったら今度は水ちゃんですか」
空「だって怖かったんだもん………映画」
灰「そうやって味方を増やそうって魂胆ね」
空「うん、水先輩は私の味方だって!でもなんで知ってるの?」
灰「………(全然イヤミが通じてない)」
空「灰ちゃん?」
灰「なんでもない……あ、そうそう」
空「なに?」
灰「スッゴいどうでもいいことだけど」
空「なになに?」
灰「何で留守電だと私にも敬語なの?」
本当にスッゴいどうでもいいことだった……
保守@空

114 :新高:2007/01/07(日) 02:17:37.72 ID:d/qjGbv70
まだやってたんだこのスレ

保守

115 :きょうな:2007/01/07(日) 02:18:21.65 ID:DMWheK2XO
>>112
キタ――――――(゚∀゚)―――――――――!
勉強は大丈夫か?

116 :ごぼう:2007/01/07(日) 02:23:50.40 ID:EjKjPUfNO
空「おはようございます」
水「おはよう」
空「朝早くから庭の手入れしてるんですね」
水「うん………これでよし………」
空「先輩、手が真っ赤ですよ」
水「ほんとだ………はぁー………」
空「……………」
━ ぎゅっ
水「え?………空ちゃん?///」
空「私の手けっこうあったかいんですよ」
水「………うん、あったかい///」
空「…………先輩?」
水「………えへへ///」
空「………何か良いことでもあったんですか?」

保守@水空

117 :きょうな:2007/01/07(日) 02:27:36.35 ID:DMWheK2XO
−ガラガラ
群青『ただいまー!』
朱『コタツコタツ』
母『おかえりなさい。寒かったでしょう?』
群青『ええ。ってアンタは挨拶もしないで即コタツか?』
朱『母さ〜ん、温かいお茶淹れて〜あっ、ただいま〜』
母『はい、おかえりなさい。ちょっと待っててね?ほら群青も上着脱いでおこたに入りなさい。』
群青『うん。あれ?お父さんは?』
母『寄り合いでの新年会に行ってるわよ。』
朱『(ピクッ!)母さーん!アタシちょっと出てくる〜』
−ガシッ
群青『待ちなさい。何処へ何しに行く?』
朱『いや〜父さんを迎えに…』
群青『かこつけて飲むつもりだったでしょう?』
朱『そ、それはない、よ?(ついでに年、誤魔化してお年玉を貰おうなんて言ったら絶対殺される…)』
群青『へぇ…じゃあ私が一緒に行っても文句はないわね?』
朱『う…うん…(あぁ…お年玉が遠のいていく…)』
母『じゃあその帰りに甘い物を買ってきて。』
群青『は〜い、いってきまーす。』
朱『…ぃってきま〜す…』

118 :パパイア:2007/01/07(日) 02:31:35.53 ID:vmda2eiJ0
>>116
空×水の破壊力はやばいwwww
今までで一番危険wwwww

>>117
朱色カツオ役wwwwwww

>>115
いや・・・その・・・
スレが火曜日落ちるなんて知らなくて
もう次スレ建つときは学校始まってると勘違いorz

119 :ごぼう:2007/01/07(日) 02:38:26.79 ID:EjKjPUfNO
今日は2人を連れてお買い物にきています
格好が格好だから見られたらあれだなーって心配してたけど
全く大丈夫だった
誰にも見えてないの
しろちゃんが純粋な人が減ったってぼやいてた
でも、そうするとウチの寮ってかなりすごいよね?
見える人いっぱいいるから

空「えーと、ジャガイモ、ニンジン、玉ねぎ、白菜………これください!」
お「お!元気がいいね!これオマケしとくよ」
空「いいんですか?ありがとうございます!」


空「えーと、じゃあこの肉とこれ下さい」
お「これと、これね……合計で777円です」
空「おぉー」
お「はい、お釣りとこれ」
空「飴?」
お「そこの2人に」
くろ「ありがとー」
しろ「ありがとう!」

なんだか2人のおかげで少し幸せな気持ちになりました

保守@くろしろ

120 :きょうな:2007/01/07(日) 02:38:34.06 ID:DMWheK2XO
>>118
無理するなよ?息抜き程度でイイから来てくれると嬉しい

>>116
萌WWWWえWWWW死WWWWぬWWWW

121 :きょうな:2007/01/07(日) 02:43:28.41 ID:DMWheK2XO
>>119
おいちゃんにも見えてた。見える人間がいてよかったね(*´∀`)

122 :ごぼう:2007/01/07(日) 02:46:27.61 ID:EjKjPUfNO
空「私はなんて書いてあるんだろう?」

空(そら)
この寮の妹キャラの1人
言葉巧みに人の心に入り込み、自分の味方にしてしまう恐ろしい女
最近は色無だけに飽きたらず、水色に手を出すなど魔の手を広げている
さらに、色無を昔お兄ちゃんと呼んでいたなどなど………
そんなに妹キャラを売られると私の出番が減るんだけど!!

空「私だけ、主観入りまくってるんだけど………」

保守@空

123 :ごぼう:2007/01/07(日) 02:56:01.92 ID:EjKjPUfNO
空「うぅ………寒い………」
水「そ〜ら〜ちゃん♪」
空「水先輩」
水「どう?あったかい?」
空「はい、あったかいです………でも」
水「でも?」
空「胸が背中に当たって複雑な気分です……///」
水「えへへ///」

青「最近、あの2人仲いいよね」
黒「私と同じような匂いがするわ」
青「え………?」
黒「……………」
青「まっさかー!そんなわけないでしょ」
黒「ですよねー」

保守@水空
水かわいいよ水、空もかわいいよ空も、だけど青もかわいいよ青も

124 :たかな:2007/01/07(日) 03:09:58.75 ID:DMWheK2XO
>>117の続き

−ガラガラ
朱群青『こんばんわ〜』
「ん?おっ?朱色ちゃんに群青ちゃんじゃないか!」
「久しぶりやのぅ〜上がりなさい上がりなさい。」
父「おお、お前達。帰ってきたのか!」
朱『父さん、迎えにきたよ。』
群青『あけましておめでとうございます。』
「あけましておめでとう。二人とも幾つになったんだっけ?」
朱『今年で19になります。』
群青『(な…なにぃ!)』
「そうかそうか。群青ちゃんは幾つになったんだっけ?」
群青『今年で20です。』
朱『(ちょW姉さん…無理すぎWW)』
「じゃあ二人ともにお年玉をあげとかないとな?(ゴソゴソ)はい、お年玉。」
朱『ありがとうございます、おじさん。』
群青『ありがとうございます、おじ様。』
父「朱色〜群青〜帰るぞ〜」
   カエリ(・∀・)ミチ

群青『さて…朱。お年玉を預けなさい。』
朱『姉さんだって貰ったろ?』
群青『去年、私から幾ら借りたっけ?』
朱『オアズケイタシマス、オネエサマ』
父「お前達。」
朱群青『何?父さん。』
父「母さんには内緒だぞ?ほら。」

二人とも今年は少しでも帰って親孝行しようと思った2007年の正月。

125 :たけのこ:2007/01/07(日) 03:12:12.30 ID:EjKjPUfNO
>>124
( ;∀;)パパン……

126 :VIP皇帝:2007/01/07(日) 03:17:52.00 ID:DMWheK2XO
>>125
酒の勢いで書き散らかした。貴方と侍の人のスピードには感服する。

酔いが回ってきたのでこの辺で ノシ

127 :たけのこ:2007/01/07(日) 03:21:27.34 ID:EjKjPUfNO
>>126
ノシ

128 :たけのこ:2007/01/07(日) 03:22:28.74 ID:EjKjPUfNO
空「先輩、凄いこと聞いちゃいました!」
水「え?どんなこと?」
空「右よし、左よし………ちょっと耳かしてください」
水「すぐ……返してね///」
空「……………」
水「ぐすっ……冗談だよぅ……」
空「ご、ごめんなさい!いつもの癖で……」
水「うん……それで?」
空「あのですね………」
水「んっ………///」
空「……先輩?」
水「耳がこそばゆくて……///」
空「続けますよ、それで……」
水「うん……んっ///」
空「さらにですね………」
水「んっ………ふぁ……///」
空「なんだそうです」
水「ゴメン……もう1回話して……くれるかな?……耳もとで……ダメ?///」

保守@水空

129 :マンゴ−:2007/01/07(日) 03:36:45.14 ID:vmda2eiJ0
>>128
変態の集まりになりつつあるが気にしないでおこうwwwwww


ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20556.png
2人描くの難しいよ(´・ω・`)

130 :たけのこ:2007/01/07(日) 03:38:37.20 ID:EjKjPUfNO
>>129
これはいいツーショット

空も水も変態なんかじゃありません><

131 :マンゴ−:2007/01/07(日) 03:46:27.83 ID:vmda2eiJ0
>>130
この時間、結構貴方と2人きりな時多いなwww

132 :たけのこ:2007/01/07(日) 03:49:38.98 ID:EjKjPUfNO
>>131
確かにwwwww

133 :たけのこ:2007/01/07(日) 03:51:56.82 ID:EjKjPUfNO
青「最近、水と仲いいよね」
空「うん、凄い優しくしてくれるんだ」
黒 (優しく……してくれる?)
青「へぇー」
空「こないだ1人の時、一緒に寝てくれたり」
黒 (一緒に……寝た……)
青「そうなんだ」
空「うん、お姉ちゃんがもう1人できた気分」
黒 (他人……お姉ちゃん……お姉さま……)
青「それはよかったわね」
空「でも、お姉ちゃんも好きだよ」
青「ありがとう、私もだよ」
黒 (姉妹……両思い……)
灰「また、あの色ボケ姉妹ときたら……ねぇ、お姉ちゃ……お姉ちゃん?」
黒 (………私も空に………)
灰「おーい、お姉ちゃーん」

保守@姉妹

134 :マンゴ−:2007/01/07(日) 03:54:58.88 ID:vmda2eiJ0
これは新展開wwwww

135 ::2007/01/07(日) 04:05:29.94 ID:n61GqsGs0
間違いなく最近見たウィンターガーデンの影響で灰色の声がたまにぷちこちっくに聞こえる

136 :まいたけ:2007/01/07(日) 04:06:01.59 ID:vmda2eiJ0
ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20557.png
空とf(ry

137 :れんこん:2007/01/07(日) 04:07:40.18 ID:EjKjPUfNO
>>135
よう、俺

>>136
またこの時間に入浴っすかwwwww

138 ::2007/01/07(日) 04:29:30.46 ID:n61GqsGs0
>>137
あんたもかw
しかしどうも百合は苦手だ…

>>136
殺してでも代わってもらおうか

139 :まいたけ:2007/01/07(日) 04:35:22.68 ID:vmda2eiJ0
>>138
やっぱり百合すぎるのはイクナイ
でもね

だからって色無と絡んだ絵描いても殺意が芽生えるという謎

ちなみに空とお風呂は欠かしたことがないなwwww

140 :れんこん:2007/01/07(日) 04:44:19.32 ID:EjKjPUfNO
百合はダメだな
万人受けしないから

>>139
最後で殺意が………

141 :まいたけ:2007/01/07(日) 04:54:22.07 ID:vmda2eiJ0
おやすみ保

>>140
まぁ風呂入るときに絵描くの欠かしたことないってことですよ
きっと

たぶん

142 ::2007/01/07(日) 04:57:07.44 ID:n61GqsGs0
このまま徹夜するか…
またウィンターガーデンの話だがああいうのんびりまったりモノっていいよね、ああいうの書ける人になりたい

143 :くわい:2007/01/07(日) 05:55:23.69 ID:EjKjPUfNO


144 :たかな:2007/01/07(日) 05:58:35.81 ID:590NqDiH0


145 :露地すいか:2007/01/07(日) 06:57:39.75 ID:M2UaoIck0


146 :ゆきひかり:2007/01/07(日) 07:01:38.47 ID:W8mCzhwk0


147 :むつほまれ:2007/01/07(日) 08:00:49.54 ID:XrNLSQm30


148 :わけぎ:2007/01/07(日) 08:13:11.31 ID:0bAzZSxr0
徹夜wwwwwwwテンションマックソwwwww

149 :みしらず:2007/01/07(日) 08:32:39.06 ID:q0iBtvbc0
>>148
onaziku


150 :ゆきひかり:2007/01/07(日) 09:19:12.77 ID:sheRZT6bO
OTUKARE

151 ::2007/01/07(日) 09:20:41.91 ID:EVKY4DBIO
今沖田保守

空があまりに百合っててちょっと残念…。

152 :きらら397:2007/01/07(日) 10:16:16.35 ID:sheRZT6bO
プリクラへ歩み出す二人!12+α色が見守るなか、二人は薔薇は薔薇でも棘の道を歩むのか!
橙『二人ともプリクラの台の前に止まりました。』
灰「天国へのカウントダウンね。」
黄『あれ、二人とも奥のメダルコーナーに行っちゃいました。』
緑「カメラの映像をみる限りお互いの肩バンバン叩き合ってたわね。」
橙『なるほどここにプリクラが貼ってあるわけですよ。ねぇお侍ちゃぁん。』
侍『見るな!あいつめ…………む?黄色と色無し、水と色無しのプリクラが貼ってあるのだが………』
朱「おいカレー娘。どういうこった?」
桃「抜け駆けだぁ!」
茶「不可解デス。」
黄『何で私だけ!?そしてなにこの心地好さ!?』
橙『ありゃ次はお二人さんUFOキャッチャーやってますよ。』
群青「某雌鼠の人形ね。」
茶「あっ!色無しさん鼠ゲットです!」
侍『人形を男にプレゼントしたぞ。』
水「やっぱりあの二人できてるんだ……………」
黄『二人外に出ました………』
二人が外に出て20分
黄緑「この道を曲がれば寮に着くのよね。」
黄『おりょ、普通に二人とも別れたよ?』
橙『色無し、寮へ帰宅する模様。こちらも寮へ戻ります。』
黒「そう、色無しは男と……………ちょっと泣いてくるわ。」
30分後
橙「あれ、侍黒からメールだ。ッ!」
緑「どうしたの!?」
橙「どうやらさっきの人形は侍ちゃんへのプレゼントだったらしいわ。」
青「つまり………」
緑「あの子らはホモじゃない!?」

153 :VIP皇帝:2007/01/07(日) 11:01:31.29 ID:sheRZT6bO
―――――色無しはホモではない
この事実が女達を阿修羅へと変えた
群青「みんな目をつぶりなさい!橙ちゃん!薄目しない!」
朱「いいかみんな。正直に答えろ。色無しと付き合っているけど秘密にしている奴は挙手しろ!」
群青「ちゃんと秘密にするからお願い!ぶっちゃけ私達には時間がないの!無駄に過ごせないの!」
彼女達の間に亀裂が生まれ、次第に広がっていった
黒「緑………あなた確か初めの方は色無しといい感じだったわね?」
緑「今じゃいい思いでよ。」
橙「そろそろ吐いちゃいなよ。黄緑さんカツ丼一丁。」
黄緑「紫ちゃん、男の子とお付き合いするのは悪いことじゃないのよ?」
紫「私、ほんとに色無しと付き合ってないもん!」
灰「水先輩?さっきのプリクラって何かしらね?」
水「わっ、私色無しさんとお付き合いなんて…………」
灰「じー」
水「……………グス」
灰「ごめんね、水先輩。疑っちゃって。」
そこで一人の策士が立ち上がった
青「ならば一人が生贄になってもらいましょう!」
赤「それってもしかして…………」
青「そう、一人が色無しに告白して玉砕したら誰と付き合っているかを聞き出すのよ!」
桃「そんな酷いよ…………」
黒「でもいい案なのは確かね。問題は…………」
黄緑「誰が色無しの所に行くか……………」
困惑する女達!最終章に向けて血みどろの修羅場が展開される!

154 :つまみな:2007/01/07(日) 11:06:56.20 ID:EjKjPUfNO
今沖田

>>151
ゴメン

155 :サラダ菜:2007/01/07(日) 11:12:57.07 ID:ud8W0s8c0
……なんだこの流れはw
ここは百合が主流ですか?

156 :鴎インフルエンザ:2007/01/07(日) 11:23:02.35 ID:n61GqsGs0
水「はぁ…」
黄緑「あらあらどうしたの、水ちゃん?」
水「黄緑さん…うん…せっかく茶色君が誘ってくれたのに…」
黄緑「昨日は土砂降りだったものね…そうだ、今度は水ちゃんから誘ってみれば?」
水「ええっ!?む、無理だよそんなの…」
黄緑「たまには積極的になってみないと」
水「でも…」
黄緑「大丈夫よ、だから頑張って」
水「う、うん…」

水「ああああの茶色君…」
茶「えっ、な、何?」
水「あ、あの…その…えっと…だから…こ…」
茶「こ?」
水「…!!!今度のお休み一緒に遊びに行きまひぇ!?」
茶「みみみ水さん!?だだ大丈夫!?」
水「いひゃい…」
茶「ほ、保健室行く?」
水「ら、らいひょーふれふ…ひょれで…えひょ…こんろのおやひゅみいっひょにあほひにいひまひぇんか?」
茶「えと…今度のお休み一緒に遊びに行きませんかって聞いたの?」
水(こくっ)
茶「も、もちろん!わざわざ誘ってくれてありがとう!」
水「ひ、ひえ…ひょ、ひょれでは…」

水自室
水「さ、誘えた…嘘みたい…ふあぁ、まだ心臓ドキドキいってるよぉ…」
水「…えへへ…何着て行こうかな…」

百合な流れを払拭すべく水色視点で

157 :つまみな:2007/01/07(日) 11:25:59.60 ID:EjKjPUfNO
真実

緑「…………ふぅ、これでよし」
黒「………なによ、これ」
緑「はっ!!返して!!」
黒「なんで空ちゃんと水が百合になってるのよ」
緑「妄想してたらいけるかな………って」
黒「…………こんなもの」
━ ビリビリ
緑「あー!!徹夜して書いたのに………」


158 :サラダ菜:2007/01/07(日) 11:35:08.63 ID:ud8W0s8c0
色無「……ん?」
色無が自分の部屋のPCを起動させると、そこには見慣れないアイコンが存在していた。
彼はてっきり、「灰が勝手に入れたのかな」と思う。
しかし、灰は自分のPCを持っているし、そもそも常駐するアイコンは自分のものにしか入れないはず。
色無は思った。これはいったいなんなのだろう、と。
……そうして、色無は少し考えた後、このアイコンを起動させることにした。
―――『Ir(色無「ちょっとまて」)

灰「あ、ばれた」
色無「そりゃそんなナレーター風に語っているのが聞こえたら、誰でも気づく」
灰「……失敗」
色無「……それで? これはいったい?」
灰「単なるブラクr」
色無「即行で消すように」
灰「……じゃなく、寮限定の電話みたいなもの」
色無「電話? あのス○イプみたいなもの?」
灰「そう思ってくれていいよ。んじゃ私はこれにて〜」
色無「あ、おい……行っちまった。 ……何がしたかったんだ?」

―別室にて―
灰「やってきたよ〜」
水「ありがとう、灰ちゃん。 あ、これ、お礼です」
灰「ど〜も〜。 それじゃあっしはこれにて〜」
水「うん、またねー。
  (ボソッ)これで、色無先輩とお話できる……!」

(水色奮戦記)

159 :つまみな:2007/01/07(日) 11:41:50.49 ID:EjKjPUfNO
空「水先輩」
水「どうしたの?」
空「パラレルワールドって知ってますか?」
水「この世界と同じ世界が妄想1つあるっていうやつ?」
空「はい、そうです その世界にはこっちの世界と同じ姿形の人がいるそうです」
水「じゃあ、私と空ちゃんも?」
空「はい、でも姿形は同じでも関係とかは一切違ったりするみたいなんですよ」
水「へぇー……じゃあもしかしたらあっちの私たちは恋人同士だったりなんてのもあったり?」
空「無いとはいいきれませんね」
水「へぇー………でもなんでそんな話を?」
空「何ででしょう………言わないといけない気がしたんです」

保守@水空

160 :根しょうが:2007/01/07(日) 12:06:49.52 ID:EVKY4DBIO
>>154
いや、こちらこそゴメン。別に百合は嫌いじゃないんだ。むしろ好きなんだ。ただちょっと多すぎたかなと……。
いつもいつも夜中までGJなんだぜ!

161 :パセリ:2007/01/07(日) 12:10:52.62 ID:ud8W0s8c0
>>158の続き
色無「これ、本当にできるのか? ご丁寧にマイク付きヘッドホンも用意してくれて……」
(ピコンピコン)
色無「あ、誰かから着信が……。(カチッ)
   『water_flower』? 最初から登録されてたみたいだけど……もしもーし」
?「あ、い、色無くんですか?」
色無「あ、うん。そうだけど……その声は、水ちゃん?」
水「は、はい。こんばんわ、色無くん」
色無「あ、こんばんわ。 水ちゃんも、灰の『Ir(ry』に登録してたんだ」
水「はい。灰ちゃんが『いいものがあるよ』って言っていたので、登録したんです」
色無「へぇ〜。(何か裏があると思ってたけど……違うのか?)」
水「あの、色無くん? もし良かったら、お話しませんか?」
色無「あ、うん。いいよ。何を話そうか?」
水「そうですね……色無くんは裏庭に生えているお花を知って――」

―三十分後―
水「――という花ですね。色無くんらしいお花です(笑)」
色無「水ちゃんは本当に花に詳しいね。 あ、もうこんな時間か」
水「もう十二時を過ぎちゃいましたね……ふわ」
色無「あ、あくびまで聞こえるんだ、これって」
水「あ……こ、これは、その(照)」
色無「顔まで見えてないから大丈夫だって、そんなに焦らなくてもいいよ」
水「……(照)」
色無「こういう風に話すのも、楽しいかも。また、話そう」
水「あ……はい」
色無「それじゃ、また明日。おやすみ。(ブツッ)」
水「あ、色無くん……おやすみって返したかったのに」

162 :せり:2007/01/07(日) 12:20:40.65 ID:H53eCcYV0
百合が駄目ってわけじゃないわな。今までも結構あったし、良作もあったよ。ぶっちゃけ粗製濫造過ぎ

163 ::2007/01/07(日) 12:22:46.34 ID:uKA7DiOe0
最近青系の色の投下が良い意味で多すぎて困るwww
しかもどれもこれも俺を傾けるような投下ばっかりだしwww
………さて、









そろそろ紫が活躍しても  い  い  よ  な  ?

164 :キャベツ:2007/01/07(日) 12:23:09.48 ID:EjKjPUfNO
>>162
正直スマンかった

165 :サラダ菜:2007/01/07(日) 12:25:10.25 ID:TAKfYXAH0
>>163
むしろ所望するwwwwwww

166 ::2007/01/07(日) 12:28:38.13 ID:uKA7DiOe0
>>164
まぁもう百合投下のことは気にせずどんどん投下してくれw
アナタのせいで俺は青と空に傾きかけてるんだからなwww

167 :パセリ:2007/01/07(日) 12:39:39.59 ID:ud8W0s8c0
>>162
まぁ、なんか百合が苦手な人にとってはさすがにきついな……。
いい作品なら苦手な人でも読んでて良いと思うし。

>>163
紫どころか、桃や橙、白や赤を忘れて無いかい?w
特に最近は……いや、なんでもない。

>>164
気にしていては仕方ないかと。
>>85の言ったように、「SS書きは颯爽と投下し、ROMを唸らせ」ればいいんだから。

168 ::2007/01/07(日) 13:06:51.32 ID:uKA7DiOe0
紫「あー、なんかヒマだなー。」
紫「……今なら誰もいないよね?」
―――
紫「コタツに入って、スイッチ入れて……」
紫「灰ちゃんの真似ー!」
紫「あぅーぅー」
色無「………。」
紫「ぅーぁーーー」
色無「………。」
紫「なんかコレ慣れてくるとちょっと楽しいかも…」
色無「……お前、何やってんだ?」
紫「!! い、色無っ?!いつからそこにいたの?!」
色無「変な声出してるあたり。」
紫「い、いるならいるって言ってよバカ!///」
色無「だってあまりにも楽しそうだったから…」
紫「べ、別に楽しくなんかないもんっ!」
色無「……で、何やってたんだ?」
紫「うるさぁい!!もう見なかったことにしといて!!///」
色無「はいはい分かった分かった。隣もうちょっと空けてくれよ、入れない。」
紫「4面もあるんだから他のとこに座ればいいじゃん!」
色無「だって隣じゃないと足伸ばせないし。」
紫「ぅぐ……へ、変なことしちゃダメだからね!」
色無「おう、サンキュ。」

―――
黄緑「紫ちゃんに色無君、ご飯よぉ?」
色無・紫「…すー…すー……」
黄緑「あらあら、うふふ……」

169 :グリ−ンボ−ル:2007/01/07(日) 13:11:47.29 ID:EjKjPUfNO
>>167
d
次からは百合無し、粗製濫造にならなように頑張るw

170 :パセリ:2007/01/07(日) 13:40:02.99 ID:TAKfYXAH0
ザ・ワールド

171 :チンゲンサイ:2007/01/07(日) 13:40:33.66 ID:ud8W0s8c0
時よ止まれ

172 :パセリ:2007/01/07(日) 13:46:33.47 ID:TAKfYXAH0
とめちゃらめえぇぇぇぇぇぇ

173 :ほうれんそう:2007/01/07(日) 14:37:24.42 ID:EjKjPUfNO
↓この後ウソのような投下の嵐

174 :むつほまれ:2007/01/07(日) 14:40:08.02 ID:sheRZT6bO
皆困惑していた。救世主の登場を期待していた。
黒「そういうわけで誰か色無しに告白してきて。」
薄「ふぇえ…………」
翠「FUCKKIN SHIT ASS.」
橙「あんたら普段目立たないんだから今ぐらい協力してよ。」
混沌とした空気の中、そこに救世主が現れた!
深緑「あー告白っておいしいですよね。」
黄緑「深緑ちゃん!いつ帰ってきたの!?」
深緑「告白って色無しさんの部屋にあるんですか?」
灰(よし、深緑先輩を使おう!)
黒(そうね。)
黒「そうよ。告白は色無しの部屋にあるわ。さぁ食べにいきなさい!」
なかば呆けている深緑に皆は全てを託した。
深緑『(コンコン)色無しさぁん入りまぁす。』
灰「深緑先輩が色無し先輩の部屋に入りました。」
無『あれ深緑さん、巫女のバイト終わり?まぁその辺座って。』
茶「だからいなかったんだ。」
30分後
深緑『色無しさんってぇ好きな人いるんですか?』
青「とうとうモーションをかけに入ったわね。」
無『俺の好きな人かぁ………どんなんだろ?』
深緑『私!色無しさんのこと好きです!大好きです!色無しさんの事ばかり考えると頭ぼーっとしちゃって
  あぁもう私何言ってるんだろ!馬鹿みたい!』
無『深緑さん…………(ギュ)』
全員「――――――!!!!!!!」
色無し=深緑の方程式が成り立った瞬間カメラを前にした全員が灰塵と化したことは言うまでもない

175 :ふき:2007/01/07(日) 15:36:51.74 ID:QhzjxdytO
なんという過疎
しかし水をお持ち帰り出来る良いチャンス

176 :タアサイ:2007/01/07(日) 15:43:30.65 ID:TAKfYXAH0
じゃあ俺は・・・やっぱやめとこう
どうせみんな色無一筋だしな!

177 :鶴インフルエンザ:2007/01/07(日) 16:11:13.41 ID:sjEaxYY50
それじゃ黄緑さんは俺が責任持って引き取るよ。

178 :食用菊:2007/01/07(日) 16:41:29.12 ID:EVKY4DBIO
灰色のお世話は俺がします

179 :チコリ:2007/01/07(日) 17:13:00.75 ID:TAKfYXAH0
茶色のドジッ娘に耐えれる猛者は居ないのか!?

180 :ササニシキ:2007/01/07(日) 17:28:42.43 ID:sheRZT6bO
サムライブラック保守

男「色無しさんはエロゲやったことあります?」
無「少なくとも4つは。」
男「ほう。それで何か得られましたか?」
無「特に………まぁ物によっては感動したよ。」
男「それだけ?」
無「じゃあエロも追加。」
男「はぁ〜。ヒロインとくっつけば良しですか心もアソコも。」
無「他に何が?」
男「貴方は敗れたヒロインの事を考えたことあります?」
無「……………ないなぁ。」
男「桜が枯れたら萌先輩は睡眠薬沢山飲んでことりは人間不信になって、名雪EDになったらあゆはずっとベットから
  出れず、舞は異端児のまんまなんでしょうねぇ。」
無「………………。お前は一択しかなくていいなぁ。」
男「あながち嫌味にも聞こえないから困る。」

侍「うん、やはり31アイスはホッピンシャワーに限る!」
男「そうか、うまいか?」
侍「うむ!うまいぞ!」
男「今度また買ってやるよ。」
侍「……………なんか今日のお前は気持悪い。なんか優しいぞ?」

181 :刀根早生:2007/01/07(日) 17:30:37.00 ID:WzmVSvx60


灰「寒い」
男「勝手に人の布団に引きこもってるオマエがなにを言うか。ていうかいつの間にいたんだよ」
灰「それはまぁ、それとして。とりあえずこの寒さを何とかしてくれない?」
男「それなら湯たんぽでも抱いて寝てろ。じゃ、俺はこれからバイトだから」
灰「死地に赴く戦士に敬礼ー」
男「アホか。まぁいいや、じゃあな。くれぐれも散らかすなよ」

灰(さて、と。湯たんぽ1号がいなくなっちゃったな……んーと、じゃあここはひとつ)

水「……」
灰「いらっさいましー」
水「ひゃあぁ!? は、灰色ちゃん!」
灰「そこまで驚くこともないと思うんだけどなー。呼んだの私なんだし」
水「あ、えと、ごめんね。それで、えーと……その」
灰「ささ、どうぞこちらに。今ならタダでこのベッドを使い放題ですよ姉さん」
水「あ、ぅ……でも、いいのかなぁ」
灰「むしろ姉さんに寝てもらった方がこのベッドも幸せというものですよ。色無の匂いが染みて」
水「でもいいんだよね。色無くんはバイトだし、私はあくまで灰色ちゃんに誘われたのであって、うん」
灰(わー、聞いちゃいないや) 「……まぁ、とりあえずおいでませ」
水「じゃ、じゃあ失礼しますっ……ん……ひゃぁ!? ちょ、ちょっと灰色ちゃん!?」
灰「バラされたくなければおとなしく湯たんぽやってろー。んー、ぬくいぬくい。余は満足じゃ」
水「はわぁ……あ、あんまりへんなとこ、さわらないで……っ」
灰(……わぁ。これはちょっと、ヤバいかもわからんね)

182 :なめこ:2007/01/07(日) 17:44:22.50 ID:DsPd/Nn40
白と色無の話しの時にスレ見失ってorzってなってたけど
まだ在ったんだ…
。・゚・(ノД`)・゚・。

183 :ツルムラサキ:2007/01/07(日) 17:55:08.38 ID:mcM7WH3w0
h

184 :まつたけ:2007/01/07(日) 18:05:00.45 ID:EVKY4DBIO
白と色無しの話っつっても良SSがありすぎてどれかわからんな

185 :蜜屋:2007/01/07(日) 18:15:47.53 ID:WzmVSvx60

男「ただいまーゔぁーもうホント寒い!」
朱「よぅ、おかえり。そういうときは熱燗がいちばん効くぞ」
男「そりゃ効くでしょうけど……」
朱「まぁ冗談は置いといて、だ。晩御飯、冷めないうちに食べな」
男「へ? 晩御飯って、もしかして朱色さんが?」
朱「失礼な、当たり前だろ。 特製のたまごスープがあるからね。あったまるよ」
男「……じゃあ、えと、お言葉に甘えて」

男「――あぢッ!」
朱「ばーか、焦って飲もうとするからだよ。たく、しょーがない」(フーフー
男「だってこんなに熱いとは……って、あの」
朱「ほれ、あーんしろ。あーん」
男「い、いやいいですそんなガキじゃあるまいし!」
朱「ばーか。私から見れば、オマエなんていつまでたってもガキなんだよ。いいから、ほら」
男「むぅ…………あ、あーん」(パク
朱「ほら、熱くない。な?」
男「……むー」

群「――――……なんで?なんで、私がこんな初夢見たんだろ……」
男『ただいま帰りましたー。あぁもう寒い寒い!』
朱『お、帰ってきたね。どう?これから新年初の熱燗をと思ってるんだけど』
群(……これは、もしかして正夢? やだ、だめ!まっ――)
朱『つーわけで、ちょっとおつまみ作ってくれ。簡単なモンでいいからさ』
男『断るって言ってもやらせる気でしょう、どうせ。 じゃあ、群青さんも呼んできてくださいね』
朱『えー、姉さんも?なんでさ?』
男『そんな言い方ダメですよ。だって、二人より三人の方が楽しいでしょう?』
朱『ふーん……まぁ、それもそうか。じゃあちょっと準備よろしくー』

群(――……ふふ、あはは。 やっぱり、私たちはこうなのよね)

186 :梟インフルエンザ:2007/01/07(日) 18:19:28.21 ID:sjEaxYY50
群青さん 可愛いな。wwwwwww

187 ::2007/01/07(日) 18:44:33.55 ID:MLmhlsfd0


188 :グレ−プフル−ツ:2007/01/07(日) 18:49:32.67 ID:vmda2eiJ0
百合な流れ加速してすまそ
まぁ夜少人数で投下や保守してたらノリで行き過ぎて昼間怒られるのもいつものことな気がするが…

>>186
最近寒色が勢力を広めてるなw
群青かわいいよ群青

189 :グレ−プフル−ツ:2007/01/07(日) 18:51:19.65 ID:vmda2eiJ0
冬むき出しなのが自分でもカナシス(´;ω;`) ウッ

190 :なのはな:2007/01/07(日) 18:53:06.79 ID:TAKfYXAH0
冬だから、か

191 :サニ−レタス:2007/01/07(日) 19:04:26.04 ID:H53eCcYV0
>>180
男は最終的に告らず、進路別れて自然消滅な流れだなあw
友達になっちゃうとそれが心地よくて、それで充分な気がしちゃうんだよな……

>>181
別に百合っぽくもないぜw百合だとしても全然問題ないし。ドンドンやれw
理論武装する水が可愛いw

>>182
色無×白の良SS……つまりオムァ(ry
少なくとも2月15日の1周年までは続ける所存だぜw

>>185
年上で、妹も色無を憎からず思っていて……群青さんルートは前途多難すぎだなw

192 ::2007/01/07(日) 19:07:49.36 ID:woJbx1zW0
暖色支援桃ー
ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20558.gif

193 ::2007/01/07(日) 19:10:22.96 ID:EVKY4DBIO

灰「冬休みももう終わりか……」
黒「あんた宿題やったの?」
灰「カツオくんじゃあるまいし……」
黒「やったの?」
灰「空任せ」
黒「ちょっとこっち来い」
灰「まぁ待て姉者!これはちゃんとした契約の元の行為であって」
黒「どんなのよ?」
灰「ほらあの色惚け姉妹のために一肌脱いだのさ」
黒「それで?」
灰「その代わり面倒なレポートを彼女がやってくれると」
黒「数学のプリントが出たんじゃなかったの?50枚程」
灰「……!な…なぜそれを…」
黒「青に聞けばすぐわかるわ。空ちゃんは青に嘘つかないもの。さ、早くやりなさい」
灰「……あんな無意味なプリントやる価値はない!」
黒「早くやりなさい」
灰「答え言うから書いてって!書くのが一番面倒なの!」
黒「早くやれ」


194 :クレソン:2007/01/07(日) 19:12:23.20 ID:TAKfYXAH0
>>193
書くのがだるいのはあるあるwwwwwwwwwww

195 ::2007/01/07(日) 19:15:59.28 ID:EVKY4DBIO
>>192
桃はココアを飲んでいると予想。
コーヒーは黒や青あたりが飲みそうだな。

196 ::2007/01/07(日) 19:19:21.52 ID:woJbx1zW0

ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20559.gif
寒いから腕を組もう→ぷにゅっとふにっと(確信犯)

197 :クレソン:2007/01/07(日) 19:20:43.70 ID:TAKfYXAH0
>>196
この桃頭身低くね?どうしてもようじょにm(ry

198 :愛宕:2007/01/07(日) 19:24:33.85 ID:WzmVSvx60


紫「くー……」
男「……やれやれ、またコタツでうたた寝かよ。ほどほどにしないと風邪引くぞ」
紫「んぅ……」
男「……それにしても、こうしている時はフツーに可愛いんだけどなぁ」
紫「ん、ふぅ……えへへ…」
橙「それ、起きてる時に言ってあげたら?」
男「うぉわ!? お、オマエいつから!」
橙「んーと、色無が紫ちゃんのほっぺをつつこうとしてた辺りから」
男「してないから!」
橙「はいはーい、うるさくすると紫ちゃんが起きちゃいますよー」
男「……赤ちゃんじゃないんだから。 あれ、オマエもしかして風呂あがり?」
橙「そうだよ。寒いからゆっくりあったまってきたとこ」
男「ふーん……」
橙「見つめちゃってどうしたの?もしかして色っぽかった?」
男「ばッ、違うわ!いやその、なんか髪下ろしてるから、新鮮だなーって」
橙「あはは。 じゃあついでなのでもうちょっと色っぽくしてあげよう!てりゃ!」
男「やめーッ!」
橙「なによー。私はただあっついからボタンをふたつほど外しただけじゃない」
男「さっき『色っぽくしてあげよう』とか叫んでたじゃねーか……」
橙「とか言いつつ、谷間に目線を感じるんですけどー?」
男「う、うるせーばかー!」
紫「うるさいのはオマエだこのバカーッ!!」(バチーン!!
男「ぶはッ!?」
橙「ありゃま。ごめんね紫ちゃん、起きちゃった?」
紫「なによもぉ、さっき可愛いって言ったくせに……結局はおっぱいなの? 喜んだ私がバカみたいじゃない……」
橙「……最初っから起きてたってワケね」

199 :愛宕:2007/01/07(日) 19:26:24.95 ID:WzmVSvx60
>>192
>>196

これはいい桃ですね。
和むなぁww

200 :サニ−レタス:2007/01/07(日) 19:26:51.10 ID:H53eCcYV0
>>193
プリント50枚を冬休みの宿題で出すとは、鬼のような数学教師だw

>>192 >>196
確かに少しちっちゃいwだがそれがいい!
桃はきっと小学4年生くらいからきょぬーさんだったに違いないよ……
そして男子にからかわれて恥ずかしがってたに違いないよ……

201 :クレソン:2007/01/07(日) 19:30:20.57 ID:TAKfYXAH0
そして桃を庇う色無・・・ここでフラグが立ったと

202 :サニ−レタス:2007/01/07(日) 19:34:58.33 ID:H53eCcYV0
>>198
寝たふりはラブコメの王道だよなw
寝たふりする紫、気づいてるのに知らん顔で恥ずかしい台詞吐きまくる色無、とかなw
もうどんぶり三杯はいけるねw

203 :エンダイブ:2007/01/07(日) 19:47:26.01 ID:ud8W0s8c0
やはりここは夜になると活気付くな。
あと、巨乳派が多いか……w

204 :愛宕:2007/01/07(日) 19:54:28.37 ID:WzmVSvx60


桃「はふー……」
男「おー、なにやらおいしそうなものを飲んでいらっしゃいますね」
桃「あ、色無くん。うん、さっきココアを淹れたんだよ」
男「なるほど。寒いときはやっぱりあったかいものだよな」
桃「ということで、はい♪」
男「……え、なに?もらっていいの?」
桃「うん。ちょっと甘さ控えめだけど」
男「全然平気。じゃあせっかくだし、いただきます――……うん。おいしい」
桃「よかった。 さてと。あったまったことだし、買い物に行って来なくちゃ」
男「買い物? あ、よければ俺も付いてくけど。荷物持ちってことで」
桃「え? ――ありがと!じゃあ、いっしょに行こ!」

男「うっわーやっぱり寒いなー」
桃「そうだねー。 でも、こうすればあったかいよ?」(ギュッ
男「うぉ!? ちょ、ちょっと桃さんなにして」
桃「寒いから、腕を組めばいいかなって♪」
男「そ、それはいいけど!! で、でもほら俺荷物持ちだし!ていうかこれ腕組んでるというより抱きついてるよね!?」
桃「えー。私はそんなつもりじゃないんだけどなぁー……」(ムギュー
男(あぁもう誰かー!この腕に当たる感触をどうにかしてー!)
桃「えへへ……あったかーい♪」


>>192 >>196
からこんなの妄想した。今では反省している。

205 ::2007/01/07(日) 19:56:39.13 ID:woJbx1zW0
癖で気をつけないとちっさくなるw

暖色支援 橙&桃
ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20560.gif

206 ::2007/01/07(日) 19:57:15.03 ID:woJbx1zW0
>>204
GJwww

207 :きゅうり:2007/01/07(日) 20:01:13.53 ID:ud8W0s8c0
>>204
橙「こちら、オレンジ。現在対象は色無に抱きついて誘惑している。どうぞ」
黄「了解。引き続き監視を続けたまえ。どうぞ」
橙「……それにしても、私もあれが出来るとは思うんだけど、どう思う? どうぞ」
黄「!? 橙、それは私へのあてつけ!?」
橙「いや、そんなつもりじゃないけど、ある程度はあるから、ね……(ニヤリ)」
黄「くっ……胸があるやつめっ!」

勝手に裏側を想像してしまった。ID:WzmVSvx60スマン。

>>205
……!? 色気があるその二人は反則だろ……GJ

208 :みしらず:2007/01/07(日) 20:09:32.17 ID:WzmVSvx60
>>205
ちょwwwwwマイフェイバリットカラーズktkrwwwww
オメガカワユスww GJッ!!

>>207
きっと紫以外なら誰でm(ry
むしろ使ってくれてありがとうww GJッ!

209 :青鷺インフルエンザ:2007/01/07(日) 20:18:16.81 ID:/iWUtGJx0


ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20561.gif
「ジャナイー ジャナイー いいじゃないーぃ それでイイーンジャナイ♪」

おおっと!なんか歌ってる現場に遭遇してしまったぞ!?
耳掛けヘッドフォンだから余計に音が漏れてるが、間違いなく大音量。
恐らく相手はこちらに気付いていない!
ここは何も見たかったことにして早々に立ち去るのが紳士のマナーだぜ!

「キューンキューン キューンキューン わたぁしの 彼ーは、パイローオットぅー♪」

だめだ!突っ込んじゃだめだ!
いつの時代の歌だよとか言っちゃだめだ!
紳士のマナー、忘れないで!

「好っきナーもーの 好っきナーもーの ダーイナモォーンードォー♪」

ぐ・・・群青姉さーーーん!?!?
何か嫌なことでもあったのかな・・・。

「キーィン キーィン キングッッゲェーイナー!!」

それにしてもこの群青。ノリノリである。

210 :きゅうり:2007/01/07(日) 20:19:46.36 ID:ud8W0s8c0
>>208の意見を聞いてみた。
黄「ほらっ! 私だって通じるわよ!」
橙「んー、どうかな? 黄色の場合だと……」

男「うっわー、やっぱり寒いなー」
黄「んふふー。なら、わたしが暖めてあげましょう!」(ギュッ
男「うわっ! お前、何してるんだよ!?」
黄「何って、私の体温を色無にあげてるんだけど?」
男「……いや、桃とか橙とかならまだしも、黄だと、色気も無いというか」
黄「あー、何よそのリアクションは! わたしだってあるんだから、もっと恥ずかしがれー!」
男「うわっ、ちょ、やめろって! 買ったものが落ちるっての!」

橙「……とまぁ、こんな感じじゃない?」
黄「くっ……でも、それもありかも」
橙「……へ?」


本当だ。紫以外なら誰でもいけるかもw

211 :サラダ菜:2007/01/07(日) 20:25:09.74 ID:H53eCcYV0
>>209
群青さん歳がばれるw全部分かる俺は間違いなく三十路w
眼鏡の群青さんもいいな、才媛って感じでw

212 :みしらず:2007/01/07(日) 20:28:34.05 ID:WzmVSvx60


桃「♪〜」
橙「はぁ、気持ちよかったぁ……あれ?桃、そのルージュ新品じゃない?」
桃「えへへー。実はね、これ色無くんにもらったの!」
橙「へぇ、よかったじゃない。うん、似合う似合う!」
桃「ありがと、オレンジちゃん♪」
橙「それでちょちょいとメイクしちゃえば、アイツなんていちころよ!」
桃「あ、あはは……それはどうだろ?」
橙「だいじょーぶ、心配しなさんな!私たちの魅力を持ってすれば色無なんて余裕でオトせるから!」
桃「私たちって……ふふ。でも、それはそれで面白いかもしれないね♪」
橙「お、ノッてきたねー?」
桃「うん!がんばって、色無くんに振り向いてもらお!」
橙「その意気その意気! よーし、待ってなさいよ色無ー!」

男「――……ッ!?」(ゾゾッ
青「? どうしたのよ?」
男「いや、なんか寒気が……」
青「やだ、風邪?まったくもう、ばかは風邪引かないっていうのは間違いね」
男「ほっとけ」 (しかし……なんだろう。なんていうか、蛇に睨まれたカエルのような……??)


懲りずに>>205を拝借。反省h(ry

>>210
おk、その勢いで全色行ってみようk(パーン

213 :マッシュル−ム:2007/01/07(日) 20:31:16.27 ID:DsPd/Nn40
>>209
全部分かってる俺…19('A`)

214 :サラダ菜:2007/01/07(日) 20:33:37.89 ID:H53eCcYV0
>>212
つき合ってもいない女の子に口紅を贈る色無は間違いなくジゴロw

215 :きゅうり:2007/01/07(日) 20:33:51.11 ID:ud8W0s8c0
>>209
真ん中二つが分からない……。
キングゲイナーの時は吹いたがw

>>212
とりあえず色を聞こうか。

216 :みしらず:2007/01/07(日) 20:39:36.60 ID:WzmVSvx60
>>215
ここは暖色の流れに乗って赤とかどうだろう。

217 :きゅうり:2007/01/07(日) 20:57:46.19 ID:ud8W0s8c0
>>216 了解した。
黄「……それじゃあ、さ。他の子達だったらどういう反応するかな、色無は♪」
橙「他の? うーん、そう言われたら……」

男「うっわー、やっぱり寒いなー」
赤「んー、そうかな? ……色無、ちょっとごめんね」(ギュッ
男「うわっ! 赤、いったい何をっ!?」
赤「なんだ。全然寒くないじゃない! 色無ったら、情けないなぁ」
男「……悪かったな。つか、なんで腕を抱きしめるんだよ」
赤「ん、これがボクのやり方だもの。
  どうせだから、寮につくまでこうしていようよ♪」
男「……否定しても、ずっとしがみつくつもりだろ?」
赤「えへへー、ばれているか(ニコリ)」
男「仕方ないな。んじゃ、行くか」
赤「うんっ!」

黄「……」
橙「……想像はしてみたけど」
黄・橙「「危険なのは、意外と赤なのかもしれない……」」


……赤というよりは紫?(何)

218 :みしらず:2007/01/07(日) 20:59:57.23 ID:WzmVSvx60
>>198の流れを汲んで。


男「まーたコイツはコタツでうたた寝かよ……ネコじゃあるまいし」
緑「でも、紫らしいじゃない?」
男「よぅ、緑。なんか珍しい取り合わせだな」
緑「そうね。それにしても、紫の寝顔って可愛いと思わない?」
男「まぁ、寝顔はな。普段のコイツはもうやかましくてやかましくて」
緑「知ってる?あんなにはしゃいでるの、男の人だとアナタの前だけってこと」
男「へ?」
緑「信頼されてる証拠よね。それって」
男「あれって、そんなふうに受け止めていいのか?」
緑「お好きなように」
男「……まぁ、あれはあれで楽しいんだよな。わがままで生意気なだけかと思うと、そうじゃないし」
緑「へぇ。例えば?」
男「怖がりで甘えんぼ。ホラーものが好きなくせに一人じゃ見れなくてさ、いっつも俺んとこ来ては一緒に見ろって」
緑「うんうん」
男「あと、たまにすごく優しいんだよな。ほんっと、たまーにだけどさ」
緑「そうね。動物を見てるときとか、すごく優しい顔してるもの」
男「うん。そういうの見ると、なんだかんだでいいヤツなんだなって思う。可愛いヤツだよな、うん」
青「――あ、ここにいたんだ。 色無、朱色さんが呼んでたわよ?」
男「はい? ……あー、なんかヤな予感。 まぁいいや、じゃあ俺行ってくる」
緑「ええ、がんばって。 さて――――紫、途中から顔真っ赤になってたわよ。いつバレるかと思ってこっちがヒヤヒヤしたわ」
紫「う、うるさいな。 ……色無のばか」
青「??」

219 :びわ:2007/01/07(日) 21:00:59.34 ID:WzmVSvx60
>>217
これはまごうことなき赤である。いいなぁww

220 :しめじ:2007/01/07(日) 21:06:47.89 ID:EVKY4DBIO

赤「熱ぢっ!!」
男「おいおい、もっとゆっくり食べろよ」
赤「だって早く走りに行かないとテレビ始まっちゃうよ!」
男「それはわかるけど……」
赤「熱ちちっ!」
男「鍋は無理だろ……」
黄緑「あらあら、よく噛んで食べなきゃだめよ〜」
赤「でもテレビが……」
男「灰色に録ってもらえばいいじゃんか。あいつレコーダー持ってるだろ?」
赤「だめだよ……今月ピンチだから…」
男「……あぁ、あいつ金取ってたな」
黒「!!そんなことしてたのあの子!?」
赤「あ、黒からも何とか言ってよー。一番組500円は高すぎるよー」
黒「えぇ……二度と無駄口叩けなくしてやるわ…」
男「……目が怖いよ…」


221 :カリフラワー:2007/01/07(日) 21:08:03.35 ID:DMWheK2XO
色「あー冬休みも終わりか…」
−トテトテ
色「ん?」
金銀『あー色無兄ちゃんだー!』
色「おー二人とも、久しぶりだな。」
金銀『あけましておめでとうございます。』
色「あけましておめでとう。」
金『お年玉よこせ。』
色「ちょWいきなりかよWWWW」
銀『金ちゃん、だめだよ。色無兄ちゃん貧乏人なんだから…』
色「銀ちゃんもしれっと酷い事、言うね…orz」
金『だから元日に行こうって言ったのにー!』
銀『仕方ないよ。お兄ちゃんの周りにはお姉ちゃん達がいっぱいいるから。順番だよ。』
金『女たらしめ。』
色「orzorz」
銀『それ以上言うとお兄ちゃんの魂が抜けるからやめようよ。』
金『しょうがないな〜』
色「(助かった…)じ、じゃあ二人とも今年もよろしくね?はい、お年玉。」
金銀『ありがとう!』
色「大事に使うんだよ?じゃあ俺、用事あるから。」
金銀『バイバーイ。』
金『幾らだろ?(ゴソゴソ』

¥3000

金『…ちっ、本当に貧乏人かよ。』
銀『貰っただけでもありがたいとおもわなきゃダメだよ…』
色「はぁ…今月の昼飯どうしよ…」

222 ::2007/01/07(日) 21:09:59.64 ID:uKA7DiOe0
>>218
紫かぁいいよ紫wwwwwwwwwww

>>220
灰ぼったくりwwwww

>>221
金銀久しぶりwwwさりげなく両方毒舌で吹いたwww

223 :みつば:2007/01/07(日) 21:18:46.53 ID:OPklfwJhO
久しぶりに灰色投下
http://kjm.kir.jp/?p=92177

何も考えずに描いてたら何故かYシャツだけになってた…('A`)

224 ::2007/01/07(日) 21:22:18.32 ID:uKA7DiOe0
>>223
あるあるwww
ていうか服とか描くのめんどくさいんだよなw

225 :びわ:2007/01/07(日) 21:32:26.27 ID:WzmVSvx60

無「ゔぁー腰がいてぇー……」
男「大丈夫すか?」
無「大丈夫じゃないな……ったく、俺の身体はひとつだっつーの。無理させすぎなんだよちくしょー……」
男(腰痛+この発言=どう考えても真実はひとつ!)
無「なんなんだよ、もー……。これで終わりとかいいつつ、ぜーんぜん解放する気ねーしさぁ……」
男(そ、それは腰も痛くなるよな……さすがだぜ色無さん!)
無「もーあのバイト辞めて違うとこ探そうかな……」
男「……バイト?」
無「うん。あぁ、ごめんな。さっきからグチってばっかで」
男「えーと……じゃあ、さっきの腰が痛いとかっていうのは?」
無「6時間立ちっぱなしでさ、しかも普段3人は必要な作業を2人でやらされたんだよ。もー足腰ガクガクで痛いのなんの」
男「……」
無「それでさ、勤務時間過ぎても客足減らないからって帰してくれないし。しかもサービス残業だぜ?ふざけんなよ!」
男「……相変わらずの回避っぷりに絶望した」
無「は? (ピリリリリ) ――っと、メールだ。 ……んん?」
男「誰からですか?」
無「あぁ、橙から。 なんかバイトお疲れさまってことで、マッサージしてくれるらしい。しかも今すぐ来いとさ」
男「……」
無「桃と朱色さんも手伝ってくれるらしいけど、別に今すぐでなくてもなぁ。風呂あがりとかでも」
男「――いえあの、実は俺も侍黒から連絡が来てて。だから行ってもらっても大丈夫ですよ?」
無「え? ……うーん。じゃあ、待たせるのもなんだし帰るかな。悪い」
男「いえいえ。 ……がんばってくださいね、いろいろと」
無「? あぁ、ありがと。じゃあな」

男「……これを回避したら男じゃないですよ、色無さん」


>>84をインスパイアしてみた。ついでに男くんもお借りした。
今ではh(ry

226 :みつば:2007/01/07(日) 21:32:29.52 ID:EjKjPUfNO
空「お姉ちゃんって何型だっけ?」
青「A型だけど」
空「茶色先輩は?」
茶「私もA型だよ」
空「焦茶さんは………」
焦「Bだ」
空「だと思いました……黒先輩は?」
黒「私はABよ」
空「え?Aじゃないんですか?」
黒「私はどっちかといいとAが強いのよ」
空「じゃあ、灰ちゃんは?」
灰「Oだ……」
黒「Bの強いABよ」
空「………なるほど」
灰「本当に心から納得した顔するな!この色ボケ妹!」
空「だって、その通りと思ったんだもん」
灰「そういう空は何なのさ」
空「私はOだよ」
灰 (なんだろうこの敗北感………)

保守@姉妹

227 :しめじ:2007/01/07(日) 21:33:12.07 ID:EVKY4DBIO
>>223
最近あんま来てくれなかったから寂しかったぜwwwwあ、でもこたつむりを投下してたか。


228 :しめじ:2007/01/07(日) 21:37:49.89 ID:EVKY4DBIO
>>226
AorBの強いABとかあるよなwwww俺も姉弟でそれだwww

229 :かぼちゃ:2007/01/07(日) 21:38:36.95 ID:ud8W0s8c0
>>223
貴方の書く灰色はYシャツだらけのような気がします。
いえ、それが悪いとは言いません、むしろ素足(?)が見れてGJ!

230 :愛のVIP戦士:2007/01/07(日) 21:42:19.98 ID:U04upEOr0
>>221
ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20562.png
雑でスマソ

231 :カリフラワー:2007/01/07(日) 21:51:17.14 ID:DMWheK2XO
>>230
挿絵d。でも金銀はょぅL゛ょ姉妹だからこの姿は未来の姿か。しかし俺はちいさ

外が騒がしいな…ちょっと見てくる。

232 :みつば:2007/01/07(日) 21:57:29.62 ID:OPklfwJhO
>>229
貴方の書く灰色はYシャツだらけのような気がします。
と言われると耳が痛いね…
まあ…その通りなんだけどね…orz

最近何故か死ぬほど忙しいので余り描けないけどまた来ます。ノシ

233 :ねぎ:2007/01/07(日) 21:59:46.19 ID:yMbNqXDfO
茶支援
http://kjm.kir.jp/?p=92206


234 :みつば:2007/01/07(日) 21:59:56.29 ID:EjKjPUfNO
空「春の七草ならぬ、春の七色で語り合おう!」
青「うん」
空「お姉ちゃんテンション低すぎ」
青「え?これがいつものテンションだけど………」
灰「テンション低いっていうより普通にメンバーがメンバーだからね……」
空「そうかなー…………」
黒←基本冷めてる
灰←そういうの面倒
焦←バナナで釘が打てるくらいクール
茶←頑張るけど空回り
水←基本的に人前で話すの苦手
青←大声嫌い
灰「…………ね」
空「うん………」

保守@姉妹

235 ::2007/01/07(日) 22:05:54.99 ID:uKA7DiOe0
>>233
その穴の開いた紙はwwwww
かなり久しぶりにアナタの絵を見た気がするぜwww

>>234
このメンバーを見ると空の普通さが物凄く際立つなwww


236 :蛙インフルエンザ:2007/01/07(日) 22:06:43.94 ID:n61GqsGs0
>>233
うわ、懐かしい人が!

>>234
うーん、でもローテンションなのも好きだしみてみたいなw

237 :しゅんぎく:2007/01/07(日) 22:06:45.35 ID:EjKjPUfNO
>>233
久しぶりだなwwwノ

空「このままじゃ、あまりにも盛り上がらないからお酒を持ってきたよ」
青「いいわね」
灰「待って、空」
空「どうしたの?」
灰「もう一度よくメンバーを見て」
黒←ザル
灰←まぁまぁはいけるかなー程度
焦←未知数(ヘタすれば脱ぐ)
茶←頑張るけど空回り
水←ゲコ
青←飲むと散々泣き散らした挙げ句、リバース
空「………一体どうすれば………」

保守@姉妹

238 :こねぎ:2007/01/07(日) 22:33:20.72 ID:yMbNqXDfO


239 :しゅんぎく:2007/01/07(日) 22:35:29.90 ID:EjKjPUfNO
灰「このメンバーだと話すこと無いよね」
空「うーん………」
黒「紙にキーワード書いて引いていけば?」
空「それいいですね!………できた!」
青「早っ?!」
空「じゃあ水先輩、引いてください」
水「うん…………じゃあこれ」
青「どれどれ………最初のキーワード【色無】」
空「確かに話としては一番盛り上がるね………」
灰「どうする」
焦「それぞれチームごとに分かれてみよう」
茶「チーム?」
焦「空応援組、青応援組、その他に分かれるんだ」
空「チーム分け完了!」
青「だからは(ry」
空チーム→空、水、茶
青チーム→青、黒
その他1→焦茶
その他2→灰
水「四つ巴だね………」
焦「茶色、どうしてこっちじゃないんだ?」
茶「………空ちゃんは友達だから」
青「………焦茶さんが倒れたわ」
黒「これで1人脱落ね」
灰 (何この殺伐としたふいんき←(ry………)
茶「へっくちん!」
青「……引き直そうか」←茶色のくしゃみで和んだ
空「うん、そうしよう殺伐はよくないよね」←同じく
保守@姉妹

240 :ズッキ−ニ:2007/01/07(日) 22:47:48.76 ID:ud8W0s8c0
>>233
貴方様の絵を(リアルタイムで)初めてみました。
ポニテがGJ!

>>234>>237>>239
もはやこの人たちは何がなんとやらwwwwww
しかし、イメージどおりだ。酒の感覚はw

241 :マッシュル−ム:2007/01/07(日) 22:57:38.15 ID:EVKY4DBIO

黄緑「はーいみなさーん、今日は天気がいいから布団干しちゃいましょー!」
赤「今日は雲一つないもんねー!ほんと小春日和っていうか」
緑「小春日和は冬の初めの暖かい日を指すことばだから、一月には使えないかもね」
赤「細かいことは気にしなーい!」
黄緑「早起き組の健康的なみなさん、夜更かし寝坊の悪い子たちを起こしちゃってきてくださーい!」

男「起きろオレンジー」
橙「……ん…色無し?」
男「布団干すんだってさ。だから早く起きてく…」
橙「んー……むにゃ…色無し…(ガバッ」
男「ちょ、オレンジ!?抱きつくなって…」
橙「色無し…好きー……」
男「///おま…寝呆けてんのか!?///」
青「フリよ、フリ」
橙「ちっ、青もいたのか。もうちょっとでいいトコロだったのに」
青「いちゃ悪い?っていうか何よデレデレしちゃって色無し。バッカみたい」
男「……俺が悪いの!?」◇

242 :マッシュル−ム:2007/01/07(日) 22:59:00.22 ID:EVKY4DBIO

緑「黄色、早く起きなさい」
黄「むにゃむにゃ…もう食べられないよ…」
緑「………」
黄「カレーライス……」
スパーン!!
黄「痛っ!なに、なに!?」
緑「さっさと下降りて来なさい」
黄「どうしたの!?なんで緑ちゃん怒ってるの!?っていうか痛い!何?私今ひっぱたかれた!?本で!?」
緑「……うるさいわね…」



243 :VIP皇帝:2007/01/07(日) 22:59:47.05 ID:EVKY4DBIO

桃「むらさきちゃーん!」
紫「…すー…」
桃「もー……寝坊すけさんにはこうだっ!」
モフッ
紫「すー……」
桃「ほらほらぁ」
パフパフ
紫「……む゛ー……」
桃「まだまだ」
ムギュッ
紫「……ん゛ー…………ぷはっ!」
桃「えいっ」
紫「た…助けてぇ!おっぱい星人だぁ!」
桃「あ、起きた!」


244 ::2007/01/07(日) 23:00:48.34 ID:EVKY4DBIO

白「茶色ちゃん入るよー?」
茶「…ぐー…」
白「あれ…ぐっすり寝ちゃってるや」
茶「……ぐー…」
白「よーし、ここは黒ちゃんを見習って……起っきろー!」
バッ
白「!!」
茶「……ん…」
白「茶色ちゃん……ズボンどころかパンツまで脱げちゃってるよ///もう…しょうがないなぁ」
茶「ぐー……」
白「…よいしょ。あとはズボンを……」
男「白ちゃーん、茶色ちゃん起きた……」
白「それがまだ……」
男「っ!!」
白「……?」
男「///ゴメン白ちゃん!俺なんにも見てないから!」
白「え…?……あ、いやこれは!///」
男「なんにも見てないし誰にも言わないからーっ!」
白「ま…待って色無しくん!誤解だよぅ!///」


245 ::2007/01/07(日) 23:01:27.09 ID:EVKY4DBIO

灰「くー…くー…」
水「ダメだ……起きてくれないよぉ…」
黒「水色、残念だけどあなたじゃ無理よこの眠気の塊は。そんなにゆすったってこの子には何の意味も為さないの」
水「え……?」
黒「こうするのよ!」
(布団を取り上げる)
水「あ…あれ?灰色ちゃんがいない…」
黒「こっちよこっち」
水「!!布団にしがみついてぶらさがってる!?」
黒「意識がないのにこの力……まったく何の本能かしら。さ、布団持っていきましょ」
水「え!?でもまだ起きてな…」
黒「このまま干すわ」
水「えぇっ!?」


246 ::2007/01/07(日) 23:05:10.06 ID:uKA7DiOe0
>>245
ちょwwwww誰か灰助けてやれwwwwww

247 :せり:2007/01/07(日) 23:06:45.05 ID:EjKjPUfNO
>>245
灰がwwwww

248 :なす:2007/01/07(日) 23:10:20.36 ID:ud8W0s8c0
>>245
灰日干しwwwwwwww
そして朱&群青はどこへwwwwww

249 :わけぎ:2007/01/07(日) 23:10:35.98 ID:yMbNqXDfO
>>245
起きたら逆に落ちそうだなwwww



http://kjm.kir.jp/?p=92239
今まではひたすらROMだったからなぁ

250 ::2007/01/07(日) 23:12:56.04 ID:EVKY4DBIO
あぁ……基本12色出すのに気を取られて朱色さん群青さんを忘れていたorz

251 :なす:2007/01/07(日) 23:19:55.75 ID:ud8W0s8c0
>>250
群青「ふわぁ……あら、あの子達は布団を干しているのね。私も手伝わないと」
朱「ぐかぁ〜、すぴ〜」
群青「……まったく。本来なら朱がこういうことを先導すべきなのに。
   ほら、起きなさい。私達も手伝うわよ」
朱「ん……ん〜」
群青「全く起きないわね。ほら、管理人としてちゃんと仕事するために起きなさい」(ユサユサ)
朱「ん〜……もう、お酒は飲めない〜」
群青「……(ピキピキ)」

『ギャァァァァァァァァァァァ……』
色無「ん? 今朱色さんの声が聞こえなかった?」
黄緑「そうですか? あの二人は仕事疲れで寝ていると思いますので起こさなかったのですけど……」
色無「……?」


勝手に拝借させていただいた。反省はしているが後悔はしていない

252 ::2007/01/07(日) 23:24:49.87 ID:EVKY4DBIO
反省も後悔もする必要ないぜwww補完してくれてdクスそしてGJ!!

253 :あきたこまち:2007/01/07(日) 23:28:17.64 ID:sheRZT6bO
サムライブラック保守

男「すいませーん」
闇「あらどうしたの?」
男「いや急に『キョウハテンキガイイカラフトンヲホシマショウ』って電波を受信しちゃって。」
闇「なるほどじゃあ着いて来なさい。」

闇「じゃあらかじめこれを渡しておくわ。」
男「これあいつの刀じゃないですか?」
闇「さぁその太っいのをあの子の布団に突き刺してみなさい。」
男「そういうことですか。では遠慮なく!」
ブス ドス ドス ドス
闇「布団を広げてごらんなさい。」
男「やっぱり、中身は丸めた布団とあいつの髪型のカツラか。それで本体はどこにいるんですか?」
闇「本体ならその丸まった布団の中にいるんだけどね。(バサ)」
侍「流石母上………己の手を汚さずして某を討とうとするなんて姑息かつ大胆な……………」
闇「そんな狭い布団の中で刀を見きったあなたには完敗よ。」
男「お前らの内輪に俺を巻き込むなよ。」

254 ::2007/01/07(日) 23:33:20.42 ID:uKA7DiOe0
>>253
もう少しで男が殺人犯になってたじゃねぇかwwww


風呂上りはやっぱこれだろ
ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20564.png

255 ::2007/01/07(日) 23:33:51.41 ID:EVKY4DBIO
母上怖ぇよwwww

256 :なす:2007/01/07(日) 23:36:06.67 ID:ud8W0s8c0
>>253
闇黒さんテラヒドスwwwwwww

>>254
ありがとう。ついでに君も貰っていいかな?

257 :ズッキ−ニ:2007/01/07(日) 23:41:00.13 ID:TAKfYXAH0
>>254
その牛乳が最後だぜ?ありがたく貰っていくぜwwwwwwww

258 :生しいたけ:2007/01/07(日) 23:45:32.30 ID:rVLLDgnXO
http://kjm.kir.jp/?p=92247
ペン入れしようとしてやめた黒(左)と白(右)
気が向いたらしよう…orz

259 ::2007/01/07(日) 23:47:41.54 ID:uKA7DiOe0
>>258
これは可愛い白黒(*´д`)
YOU!ペン入れどころかついでに色も塗っちゃえYO!

260 :ネクタリン:2007/01/07(日) 23:51:31.17 ID:WzmVSvx60


赤「ぐぅー……」
男「今度は赤かよ。てかコイツ、さては走った後でシャワー浴びて、そのまま居眠りしたな」
緑「そうね。ついでに言うと、下も想像通り下着姿よ」
男「そんな解説はいらないから! ったく、風邪引いたらどうすんだよ……」
緑「大丈夫じゃない?風の子ってくらいに元気だし、この子」
男「それはそうだけど。しっかし、この寒い中よく外で頑張るよなぁ」
緑「私は偉いと思うわ」
男「まぁな。ほーんといっつも元気でさ、疲れなんて知らないんじゃないかって思うよ」
緑「そうね」
男「それでいっつも率先して行動してさ。どんなことでも全力投球。すげぇよな」
緑「ええ」
男「まぁ、せっかく可愛いんだからもーちょい大人しくなれよって思うけど」
緑「けど?」
男「コイツがしおらしくなったら、それはそれで物足りないんだろうなって思う」
緑「……そうね」
男「とりあえず、いつかコイツにリフティング勝負で勝たないとな……ふぇ、ふぇっくしゅ!」
緑「冷えたの?ばかね、コタツに入ればよかったのに」
男「いや、シャワー浴びるつもりで来たからさ。というワケで行って来る。風邪引かないようにしてやってな、頼む」
緑「任せて。じゃあね――――……さてと」
赤「みどりーッ!ねぇ、聞いた!?聞いた!?色無がさ、ボクのことかわいいって!!やったー!」
緑「ふふ。よかったわね、赤」

青(…………ジィー……)

261 :なす:2007/01/07(日) 23:56:37.31 ID:ud8W0s8c0
>>260
赤可愛いよ赤。
全色書く気ですか? wktkさせてもらいますねw

262 ::2007/01/08(月) 00:00:07.36 ID:ky8DBe920
>>260
赤も可愛いけどなんか大人な感じの緑にちょっと惹かれたwww

263 :にんじん:2007/01/08(月) 00:01:18.31 ID:rxTiqFK7O
>>259
嫉妬する青にやられた

264 :ピオーネ:2007/01/08(月) 00:22:17.05 ID:zPdzsWgU0
(携帯可)
http://free.gikoneko.net/up/source/up136085.htm

265 :豊水:2007/01/08(月) 00:33:35.99 ID:uFxlBB+n0


青「すー……」
男「ふはーさっぱりした……って、あれー?」
緑「赤ならちゃんと起きて部屋に行ったわ。で、その後青がふらふらとやってきてこの有様」
男「納得。コイツがこんなとこで居眠りとは珍しいな」
緑「それだけ疲れてる、ってことじゃない?気持ち良さそうに寝てるでしょ」
男「だな。 ……じゃ、ちょっとイタズラしてみるかな。おーい」(ツンツン
青「ん……ぅ」
男「青さーん」(プニプニ
青「んんっ……」
緑「あんまりやると起きちゃうわよ?」
男「いやでもなんか面白くてさ。普段、コイツがここまで無防備になることってないだろ?」
緑「まぁ、そうね」
男「だからつい、イタズラ心が芽生えるというか。今なら怒られないし」(プニプニツンツン
青「……」
男「でも、やっぱこうして見るとフツーの女の子だなぁ。弓道やってる時とかカッコよくてすげぇって思ったけど」
青「!」
男「もうちょいトゲがなくなればいいのになぁ。料理出来るし、なんだかんだで面倒見いいし」
緑「たびたび助けられてるものね」
男「恥ずかしながら。俺がしっかりすれば、こんなふうに疲れることもないんだろうけど」
緑「でも、それはきっと青が好きでやってることよ。だから、アナタはそのままでいいと思うわ」
男「それはダメだろ人として……っくしゅん!! あー、アタマ乾かさないと。それじゃ」
緑「行ってらっしゃい――――……さて。いい感じに赤くなってるわね、ゆでだこちゃん」
青「うう、うるさいッ! まったくもう、色無ってば……いしょ、っと」
緑「どこ行くの?」
青「アイツ、どうせいい加減にやるだろうから私が髪を乾かしてあげるの。風邪引かれたらみんなが困るでしょ?」
緑「そうね。じゃあ、行ってあげて。 ただ、その顔の火照りだけはどうにかしたほうがいいわよ」
青「み、緑ってば!もうッ!」(バタバタ
緑「やれやれ……」 (それにしても、色無って意外と体つきいいのね……ちょっとビックリ)

266 :にんじん:2007/01/08(月) 00:36:29.09 ID:rxTiqFK7O
>>265
青かわいいよ青!!

267 :みつば:2007/01/08(月) 00:41:26.44 ID:u9xkck1R0
>>265
青が……可愛いなーw
そして今更ながら緑に惚れたw

268 :鷲インフルエンザ:2007/01/08(月) 00:42:11.26 ID:l8HJYeDNO
サムライブラック保守

男「今日風強ぇなぁ。」
ガシャーン  キャー
男「あいつの声だ!」

男「どうした!」
侍「コヤツが!コヤツが!」
深緑「あれれ?私、タイムスリップしたのかしら?」
侍「コヤツがいきなり窓に突っ込んできたのだ!」
深緑「あれれお侍さまですねぇ。今日のナスダック平均株価はどうですか?」
侍「何を言っておるのだこいつは?」
男「もしかして深緑さん、風に吹かれて飛んできたの?」
深緑「えぇちょっと銭湯の煙突の上に立っていたら急に。」
侍「いかにその様な奇行を!」
深緑「言いたい事も言えないこんな世の中じゃポイズン。」
男「理由になってないです。てか落ちたら危ないでしょ。」
深緑「事実落ちたんですけどね。」
侍「そういえば深緑よ、大事ないか?」
深緑「K点越えたぁぁぁぁぁ!!!!!!!」
男「まぁ怪我はないみたいだから良かった良かった。」
深緑「後で水飲ませてください。」
侍「なんで貴様は男の質問にはまともに答えて某の質問には答えん?」
深緑「あ!薪をくべる時間だから帰らなきゃ!」
男「………………。」
侍「…………窓ガラス片付けろよ。」

269 ::2007/01/08(月) 00:48:20.67 ID:ky8DBe920
>>265
青かぁいいよ青www

>>268
深緑さんイミフ杉ワロタwwwwwwww

270 :しゅんぎく:2007/01/08(月) 01:03:34.07 ID:u9xkck1R0
>>268
深緑さん……何をしたかったんだあんたはw

271 :れんこん:2007/01/08(月) 01:09:43.96 ID:6qfuFhEB0
>>260
ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20565.jpg
時期的に寒いから寒色系が人気なのかな?

272 :新高:2007/01/08(月) 01:11:46.05 ID:uFxlBB+n0


男「ふぁー、気持ちよかった……青は丁寧にやってくれるなぁ、ホント」
緑「あら、また来たの?」
男「ちょっと飲み物を取りに……で、また違う人が寝てるってどういうこと?」
黄「ぐぅ」
緑「さぁ?」
男「さすがにこうも入れ替わり立ち代わりってのはヘンだよなぁ。どう思う?」
緑「私は知らない。でも色無、もしここで寝てるのが水色や白だったらどう?」
男「ん? …………あー、たぶん疑わないだろうな。ははは」
緑「でしょうね」
男「でもしょうがないだろ。だって黄色だぜ?なにか企んでるような気がしてならないだろ?」
緑「さぁね。でもその割になんだか楽しそうよ?アナタ」
男「へ? あー、でもそれはあるなぁ。なんだかんだでバカやらかしてくれるからさ、このバカ」
緑「褒め言葉よね、それ」
男「そのつもり。一緒に居て退屈しないって意味では、コイツのバカはキライじゃないよ」
緑「そう。そうね、私もそう思う」
男「おや、意外な感想。てっきり鬱陶しいと思ってるのかと」
緑「心外ね」
男「ごめんごめん。 さてと、俺は部屋に戻るかな。じゃあまた、お昼にでも」
緑「ええ、また後で――――……よかったわね、黄色。アナタの心配は杞憂に終わったわ」
黄「ぐー……すぴー……」
緑「……この子、やっぱりバカなのね」

273 ::2007/01/08(月) 01:12:10.42 ID:ky8DBe920
>>271
電柱wwwww
時期っていうか、最近は寒色系のSSを書いてくれる人がいるからみんなそっちに傾いてるだけw



274 :School Days:2007/01/08(月) 01:12:32.14 ID:saArGD1u0
最初に謝っときます。ごめんなさい。女の子がまったく出ません…

『赤』

冬休み最終日、なぜか部活が休みだった。顧問兼監督の都合らしいけど、そんなんはどうでもいい。
休み=時間がある=青とデートができる!
この式が頭に浮かんだ瞬間、俺はすでにケータイを手にしていた。最高の冬休み最終日が俺を待ってい
『ごめん。明日は部活入ってるの』
………なかった。そりゃそうか。弓道部は普通に練習があるんだなウワーン。
ふてくされつつ、ヤケになって、ある人物に電話をした。まあ、普通に黒にだが。どうせだから、久しぶりに3人で会おうかと思ったわけだ。…もし黒たちもダメなら明日は一日そこらを走り回るしかないだろうなあ。

『ああ、いいぞ。でも、明日は白いないぞ?』
「は?」
『定期通院だ。特に悪いところはないんだがな』
「男2人かよ。…ま、いいか。んじゃ明日な」
『ああ』
たまには男2人で遊ぶのも悪くないだろう。何にしても、明日は楽しみだ。


275 :School Days:2007/01/08(月) 01:14:23.96 ID:saArGD1u0

男2人も捨てたもんじゃなく、かなり楽しかった。うろうろと遊んだあと、どっかで休憩でもするかとファミレスに寄ろうとしていた時、顔見知りを不意に見つけた。
「おっす、橙」
お洒落でイマドキっぽいけど実は熱い男、橙だ。
「おー赤、と黒か」
やっぱりヤツは俺が持っていないような服を来ていて、なるほど格好よかった。
「男2人?」
「おうよ!」
「すげーな」
「男祭りだぜ。暇ならお前も来るか?」
なんとなくノリで橙も誘ってみた。人数は多いほうが楽しいだろうし。
「暇、って言えば暇だけどよ…やっぱり気ぃ引けんな」
「なんでよ?」
暇なら来れば良いのに。
「てか、俺、お前ら2人の中には入っていけねーし。正直、俺と黒とかほぼ他人じゃねーか」
ああ、そうか。黒もいることを一瞬忘れてた。
「俺は構わないぞ。橙とは話をしてみたいと思っていたんだ」
いきなり黒はそう淡々と述べた。橙は少し驚いたあと、少し悩んでいた。そして結論は
「んじゃ行くか」
ということらしい。うん、本格的に男祭りだ。


276 :School Days:2007/01/08(月) 01:15:11.69 ID:saArGD1u0

「お前ら休み中の課題終わった?」
橙がコーラをすすりながら聞いてきた。ふっ、この質問、去年の俺が聞いたなら逃げ出したくなっただろう。だが、今年は違う!
「もちろん」
「嘘だ!」 「ッ?!」
…地味に黒にも信じられない、みたいな目で見られた。
「今の俺には女神サマがついてっから」
ええ、写しただけですけど何か問題でも?
「…なんだよ」 「…青さん、甘いな」
うわ、なんか白い目で見られてる。
「黒は?」
「俺も終わった。…俺は自力でやったが」
「俺はもうちょいあるんだよなー。今日やれば終わっけど。ちなみに自力」
…なんか、2人とも最後のほうだけトゲがある言い方なんですけど。
「いいじゃんかよぅ、やんないよりは」
「お前は最初から人に頼るじゃないか」
うっ、おのれ黒、去年の話を持って来やがって。
「こいつ去年、夏休み最終日に真っ白のワークやプリント持って俺の家に来て、『全部写させて』とか言ったんだぞ」
「うわサイテー」
…ちくしょう、こんなところで仲良くなってんじゃねえよ。
「白には写させてやってたじゃん」
せめてもの反撃だ。
「あいつはやれるところはやっていた。授業出てない部分だけ見せてやってたんだ」
「ただの馬鹿のお前とは違うとさ」
…反撃不能。


277 :School Days:2007/01/08(月) 01:17:20.20 ID:saArGD1u0
「そうだ、黒。クリスマスときはサンキューな」
不意に思い出した。
「ああ、気にするな。お互い様だ」
黒は何でもないかのように自分のコーヒーに口を付けた。黒の、ああいうことをさらっとやれるところはすごいと思う。
「どうしたんだ?」
話についてけない橙が突っこんでくる。
「俺さ、女の子にクリスマスプレゼントとか何やっていいかわかんなくて、黒に一緒に選んでもらったんだ」
俺がでっかいサンタの貯金箱を買おうとしたら全力で止められた。よくわからん。
「なんだよ、お前が選んだんじゃねえのかよ」
「赤のセンスじゃ大惨事になる」
黒が真剣に言いやがった。…俺、そんなにセンスねえかな。
「喜んでもらえたか?」
黒の言葉で、あのクリスマスがフラッシュバックする。
「ああ」
どんどん鮮明になってきて、にやけてきてしまうのがわかった。
「青がめっちゃ可愛く笑ってくれてよ…うん、可愛かったなー」
「わかるな。自分があげたもので喜んでくれるとすごい嬉しいよな」
「だろ?なんかこう、抱き締めたくなる感じ?うわ、何言ってんだ俺」
「…俺は抱き締めたけどな」
「んだとぉ?!あーちくしょお、俺も抱き締めとけばよかったかな」
なんとなく盛り上がってしまった。青の話になると熱くなってしまうのはやっぱ惚れてるからなんだろうな。
「…ノロケ大会かよ………」
ぼそっと橙がコーラをすすりながら不満そうに呟くのが聞こえた。

278 :School Days:2007/01/08(月) 01:18:17.89 ID:saArGD1u0
「橙はそーゆーのないのか?お前めっちゃもてんじゃんか」
俺はそういう情報にあんまり詳しくないが、それでも2・3人ぐらいの娘が橙のことを好きだ、という話ぐらいは知っている。俺が知らないだけで彼女がいたっておかしくない。
しかし橙は複雑そうな顔になった。
「…何人に好かれようが、たった一人に好かれなきゃなんの意味もねえ…」
俯きながら発した言葉は聞き取ることができなかったが、聞きなおすことは躊躇われた。
…やっちまったか?そんな気も少ししたが、俺はこの感じを前にも体験してる気がした。……そうだ。
「てか橙って黄色とはなんも関係ねーの?」
こんな噂を女子がしてたっけな。しかも、あの文化祭だ。あのとき黄色が言ってた『大切な人』って、たぶん…。
「それは俺も聞いたことがあるな」
黒も軽く入ってきた。けっこう有名な話なんだろうか?
「クラスでも隣の席だしな。で、どーなのよ?」
その質問には、橙はさっきとはまた違う複雑な顔をしていた。
「あいつは………幼馴染みだよ。ただの」
言葉を選んだ末、橙はそう答えた。
「幼馴染みぃ?」
同じようなことをほざいてたくせにしっかり彼女にしてるヤツがここにもいる気がするんですが。
「ほら黒君、幼馴染みカップルの先輩としてこの少年にアドバイスをやんな」
「なんなんだそのノリは。…まあ、俺のなんかじゃアドバイスに値しないさ」
真面目に受け取りやがった。ノリが悪いな。
「つーかあいつは白みたいな可愛げがない」
橙はそっけなく言うが、俺は普段の黄色を思い出して、
「そうか?けっこう可愛らしいじゃん」
と思ったことを口に出してみる。いつもニコニコしてるクラスのムードメーカーだ。
「よく知ってるわけじゃないが、俺もそう思う」
黒も賛同してくれた。まあ、ただ…
「「(青・白)のほうが可愛いけどな」」
うお被った!
「ノロケ全開じゃねえか…」
さすがに橙がうんざりしだした。ごめんなさい。

279 :School Days:2007/01/08(月) 01:19:30.13 ID:saArGD1u0
「おっし、じゃあ俺の今年の野望は橙と黄色をくっつけることだ!」
飲んでいた烏龍茶を飲み干し、宣言する。
「人のこと心配する前に、お前が青にふられない方法を考えてろ」
うーん、橙はこんな態度を取っているが、まんざらでもないように思えるんだよね。
「任せときな。両立してやるぜい。―――じゃあ、そろそろ『第一回ファミレス会議』をお開きにしますか」
「なんで第二回もあるような言い方なんだよ」
橙に冷静に突っこまれた。…あってもいいよね?
「ってことで次はカラオケ!」
「「はああっ?!」」
男祭りはまだまだ続く。


新学期が始まって間もなく、俺は橙が隣のクラスの女子と付き合いだしたという話を聞いた。

280 ::2007/01/08(月) 01:22:47.13 ID:ky8DBe920
>>272
黄色はバカキャラなのかwwwでもそこが可愛いwww

>>279
この展開は……黄色はどうなるんだー?!黄色はいらない子なのか?
ともかく先の展開にwktk!!!!


281 :さやいんげん:2007/01/08(月) 01:27:31.50 ID:WuuOoYm0O

http://p.pita.st/?acvw2hwa

282 :School Days:2007/01/08(月) 01:30:01.20 ID:saArGD1u0
『とある午後の話』

とある午後。少女が焦ったようにまわりをキョロキョロしながら教室にやってきた。教室に入っても何かを探しているようだ。
「黄色、何してんの?」
ベランダ掃除をしていた赤が窓越しにその少女に話し掛ける。
「赤君、クソバカ橙のサボリ魔知らない?」
いきりたった様子の黄色に赤は少したじろいだ。
「橙がどーかした?」
「あのバカ、黄緑先生の担当の掃除場所なのにサボってるの。このままじゃ全員アイアンクローに…」
怒ると熊をも殺すという伝家の宝刀を持つ黄緑先生の命令らしい。黄色は青ざめた。
「大変だな」
赤には一度くらった友達がいるが、そいつは今でもトラウマを抱えている。
「ホントよ。赤君、見つけたら教えて」
きびすを返そうとした黄色を赤は呼び止めた。
「なあ黄色」
「何?」
嫌そうな素振りも見せず、黄色は応えた。
「あのさ、橙が、隣のクラスのヤツと付き合ってるの知ってるだろ?」
赤はやや上ずった声で尋ねた。
「…うん。知ってるけど?」
肯定。こんなスポーツ馬鹿の男子が知っていて、女の子が知らないわけはないだろう。
「いいのか?」
彼女の文化祭のときの想いの相手は恐らく…

283 :しゅんぎく:2007/01/08(月) 01:31:57.36 ID:u9xkck1R0
>>272
黄色……よかったね。

284 :School Days:2007/01/08(月) 01:32:12.21 ID:saArGD1u0
「…うん」
もう一度、肯定。
「もうあんなヤツどうでもいいよ、なんだかんだ言って、結局ただの女たらしじゃんね」
黄色は笑顔でそう言うが、全然楽しそうじゃない。むしろ…。しかし彼女は続ける。
「私が惹かれたのは、一生懸命なあいつだから。正直、文化祭のあとのあいつなんか目もあてらんない」
赤は、自分を最低だと思った。なんで自分は、目の前の少女にこんな辛そうな表情をさせているんだ?
「そっか」
赤も笑った。せめて笑い話にしてやりたい。
「……ごめん、やっぱ嘘だ」
ふぅ、と黄色は息をついた。
「やっぱりね、私にとってあいつは特別だし、大切だよ。でも…ううん、だから、あいつが幸せならいいの。君にはあのときああ言われたけど、やっぱり私は、あいつが幸せならいいって思えちゃうんだ」
彼女は、笑っていた。綺麗で……切なく。
「じゃあ、あの馬鹿見つけたら黄緑先生のところに大至急って伝えて」
今度は『いつも』の笑顔を浮かべて、彼女は走っていった。
「………………だとよ、サボリ魔」
「…………」
オレンジ色の髪をした少年が複雑そうな顔をしながらも、寝そべりながら空を見上げていた。

285 ::2007/01/08(月) 01:34:49.89 ID:saArGD1u0
誰か俺がどこに向かおうとしているのか教えてください…

百合の流れに不覚にも(ry お、俺はノーマルはず…

286 :新高:2007/01/08(月) 01:54:42.73 ID:uFxlBB+n0


男「さーて待ってましたお昼ごはんー……は、どこですか?」
緑「黄緑さんお出かけにつきまだ用意されてないわ。そうね、青に言えば?」
男「むぅ。 それはそれとして、今度は水色ですか」
緑「このコタツには魔物が棲んでるのよ。たぶん」
水「くー……」
男「……とりあえず、魔物に感謝しておこう。 なんていうか、可愛い寝顔だな」
緑「どっちかと言えば、小動物的な可愛さかしら」
男「あぁそれ近い。白とか茶色とか、空色とかもたぶんそっち系」
緑「ネコ・イヌ・キツネ耳揃ってるけど、着けてみる?」
男「なんでそんなもん持ってるんですか!? そりゃ着けてみたいけど、なんか人として終わる気がするからやめとくよ」
緑「賢明ね」
男「しかし、こうして寝てるときは近づいても大丈夫なんだよな。普段ははぐれメ○ルのごとく逃げ出すのに」
緑「それは昔の話じゃないの?」
男「でもまだ、避けられてる感じはあるんだよ。原因が分かれば俺も対処のしようがあるんだけどさ」
緑「それは大丈夫。だから、自分が嫌われてるって誤解しないで」
男「え、緑……?」
緑「私が保証するから。 ――アナタが誤解してしまっては、水色を傷つけてしまうということもね」
男「あ、あぁ……わかった。 ……じゃあ、これからもよろしくな?水色」(ナデナデ
緑「そうそう。それでいいの」
男「なんかよくわかんないけど……(グゥー)……うん、俺ちょっとコンビニ行ってくるわ」
緑「青に言えば作ってくれるわよ?」
男「いや、それも悪いかなって。疲れてるんだし。んじゃ、そういうことで」
緑「あ……やれやれ。乙女心を理解しないばか者め。ねぇ、水色――水色?」
水「はぅ……あたま、なでなでされちゃったぁ……えへへへー……」(ボンッ
緑「……どうやら水色の心は理解してたみたいね」

287 :新高:2007/01/08(月) 01:59:39.39 ID:uFxlBB+n0
今日は寝ます。
明日もこのスレが賑わってることを願いつつおやすみなさい(´・ω・)ノシ

夜中組の頑張りにwktk。ふぁいとー。

288 :たかな:2007/01/08(月) 02:04:41.15 ID:0R9I6OWoO
>>285
好きに書きつつ綺麗に纏めればイインダヨー

>>287
ノシ

289 :マンゴ−:2007/01/08(月) 02:13:35.07 ID:UyfB3nWy0
ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20567.png
桃。

うん、みんなGJ。
今日は投下が激しいなwwwww

290 :VIP皇帝:2007/01/08(月) 02:17:39.94 ID:zMFsYgB1O
とおりがかりに白もおいときますねー

http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20566.gif

291 :せり:2007/01/08(月) 02:27:01.44 ID:u9xkck1R0
>>286
GJ。お疲れ様でした。
ぐっすり寝て、また続きw(ターン

>>289
桃のバニー……それは、反則、だろぉ……(ガクッ)

>>290
おお〜。透き通るような白……GJっす。

ネタが無いので寝ますか。保守人、宜しくお願いします。

292 :さといも:2007/01/08(月) 02:57:27.27 ID:PvomnoWqO
うはwwwいwいw投w下wwww

293 :まいたけ:2007/01/08(月) 03:03:15.62 ID:UyfB3nWy0
ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20568.png
(ry

294 :はなの舞:2007/01/08(月) 03:22:00.46 ID:rQLs+pSU0
毎日毎日入浴シーンをthx!!!!!
おっp(ry

295 :幸水:2007/01/08(月) 04:00:55.08 ID:JiLQpn0UP
なんとなくクロ。
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20569.jpg

296 :温州みかん:2007/01/08(月) 04:24:44.18 ID:UyfB3nWy0
>>295
黒ktkr!
容赦しなそうな眼力をお持ちのようでwww


おやすみ保

297 :ひつじ+:2007/01/08(月) 05:18:50.59 ID:wCycbIVc0


298 :たぬき♂:2007/01/08(月) 06:02:27.64 ID:/fkJnaWS0


299 :しまじろう♀:2007/01/08(月) 06:47:31.73 ID:rQLs+pSU0


300 :とかげ♀:2007/01/08(月) 07:25:10.55 ID:myDHeYck0
今日は成人式か

301 :とかげ♀:2007/01/08(月) 08:12:09.55 ID:myDHeYck0
>>286
遡ってきた。このシリーズ大好きw
「かしまし」を直前に観てた俺の脳内では、間違いなく緑=浅野真澄ボイスw

302 :まむし♂:2007/01/08(月) 08:49:38.19 ID:cE7jRvqUO
流石に人少ないな

303 :か♀:2007/01/08(月) 09:47:15.30 ID:PvomnoWqO
しょうがないさ。そのかわり昨日は結構頑張ったんだ。
保守

304 :ワニ♀:2007/01/08(月) 10:30:32.57 ID:PvomnoWqO


305 :しゃけ♀:2007/01/08(月) 10:49:03.64 ID:myDHeYck0
せっかくだし、街に出て着物の成人でも視姦してくるか
さすがに成人式ネタで書くのはちょっとつらいなw
朱色・群青さんで思い出話……くらいか?

306 :いもり♀:2007/01/08(月) 10:55:07.89 ID:EgHbZWyT0
VIPの皆で絵描いてヤフオク出品しようぜwwwwwwwwwww
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1168190662/l50

307 :タツノオトシゴ♂:2007/01/08(月) 11:03:25.87 ID:fBK+lWeMO
なんかレディオヘッド聴きたくなってきた

308 :けむし♂:2007/01/08(月) 11:27:34.52 ID:rxTiqFK7O
青「朝ごはんできたよー」
無「本当に?」
青「はい、ご飯とお味噌汁と……」
空「卵焼きと焼き魚です」
無「すげー!うまそうだな」
青「………………」
無「………青、そんなに見られたら食べにくいって」
青「べ、別に色無なんて見てないわ!」
無「ならいいけど………ん!この味噌汁すげーおいしい」
青「そ、そう?」
空「愛情一杯詰まってるからねー」
無「え?」
青「ち、違うわよ!色無相手にそんなもの入れるわけないでしょ!」

現在
無「やっぱり、青の味噌汁はうまいな」
青「そう……かな?」
無「うん」
青「……愛情が入ってるから……かな///」
無「え?」
青「えへへ///」
無 (これはこれでいいかも……)
でも、ちょぴり昔が懐かしい色無でした

保守@青

309 :まむし♂:2007/01/08(月) 11:33:22.32 ID:fBK+lWeMO
>>308
gj

310 :トラ♀:2007/01/08(月) 12:02:55.44 ID:4RjdS/BkO
>>305
いや、そうでもないぞ?

紫が成人を見て羨ましがるとか
橙が成人を見て着物を着て色無しを誘惑するとか
緑(青や黒でも可)が成人を見て「あと何年こうしていられるか」としんみりしたり

まぁ色々。

311 :うしくん♂:2007/01/08(月) 12:55:45.02 ID:tjjr2EpZ0
hosyu

312 :くじら♂:2007/01/08(月) 13:44:26.80 ID:PvomnoWqO


313 :イルカ♀:2007/01/08(月) 13:44:28.00 ID:fBK+lWeMO
涙を流しつつ保守

314 :ねずこう♀:2007/01/08(月) 14:25:29.14 ID:PvomnoWqO


315 :すずめ♀:2007/01/08(月) 14:39:14.34 ID:tjjr2EpZ0


316 :やぎ♀:2007/01/08(月) 15:24:59.32 ID:7NpzzJhI0
皆様おはやうほす

317 :ネコ♂:2007/01/08(月) 15:31:14.29 ID:dMXgw0/Q0
ねむい

318 :ゴリラ♂:2007/01/08(月) 15:47:42.54 ID:+tVta+Y80
いーろーなーしーぃー。

ガチャ
色無「Zzzzzzzzzz」
?「いーろーなー……なんだ、寝てるのか……」
色無「Zzzzzzz」
?「おーい、いーろーなーしー!」
色無「んー……」
?「ったくもー。皆がお菓子作ったから呼んであげたのに」
色無「Zzzzzzz」
?「……」
色無「……好き……だよ」
?「!?」
色無「Zzzzzzz」
?「ね、寝言……この、色無っ!」
色無「ん……」
?「っ……」
色無「……すー」
?「……はーっ。全く、こんな寝顔見せられたら殴れないじゃない」
色無「んー」
?「……あんたの分はちゃんと取っておいてあげる。だから、その代わりに」
チュッ
?「……(照)それじゃ、おやすみ」
バタン

色無「……ん、今誰か来ていたような……まぁいいか。
   Zzzzzzzz」

「?」が誰なのかは、これを見る人次第ということで。

319 :ヤドカリ♀:2007/01/08(月) 15:48:18.50 ID:HxPyn4jX0
ttp://plaza.rakuten.co.jp/gandamu327/diary/
書き込んでね!

320 :とかげ♀:2007/01/08(月) 16:03:25.46 ID:fBK+lWeMO
>>318
乙であります

321 :さるさん♀:2007/01/08(月) 16:08:10.32 ID:PvomnoWqO
乱立?

322 :とき:2007/01/08(月) 16:10:27.29 ID:7NpzzJhI0
うぇーぶねついまださめず
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20570.jpg

323 :チワワ♀:2007/01/08(月) 16:15:20.53 ID:ky8DBe920
>>322
紫絵師さんキタァァァ(゚∀゚)ァ( ゚∀)ァ( ゚)ァ( )ァ(` )ハァ(Д`)ハァ(;´Д`)ハァハァ
誰もレスしないみたいだからその可愛らしい空は貰っていきますねw

324 :くまさん♀:2007/01/08(月) 16:17:37.15 ID:+tVta+Y80
>>322
「お姉ちゃんには内緒ですね♪」って顔ですなw
GJっ!

325 :しまうま♀:2007/01/08(月) 16:25:22.87 ID:nVPtIiVD0
>>322
そのまま髪の色を変えるとなんと・・・・・

なんか今日は何も思い浮かばなくて何も書けない

326 :甘酒:2007/01/08(月) 16:41:40.75 ID:e1DJDqXrO
白「いろなしくーん」
無「白! どうしたんだ?」
黒「甘酒よ」
無「酔ったの?」
黒「一口でね」
無「……」
白「いろなしくんが二人いる〜、黒ちゃんと一人ずつ分けよう〜」
黒「それは名案ね」
無「……ひょっとして黒も酔ってるのか」
黒「失礼ね」
無「スマン」
黒「私は匂いしかかいでないわよ」
無「……白より弱いのかよ」
黒「でも白、色無は二人じゃないわ」
無「黒、ひょっとして正気に?」
黒「ちゃんと寮の人数分いるじゃない」
無「……甘酒というよりヤバイ薬な気がする」

灰「試作型甘酒……改良の余地ありね」
緑「……黒魔術の本は見ない方がいいと思うわ」

327 :まぐろ♀:2007/01/08(月) 16:44:22.31 ID:PvomnoWqO

橙「やっほー色無し!」
男「テンション高いな……って晴れ着姿かよ!」
橙「どーお?似合う?」
男「いや似合ってるけど……おまえ関係ないだろ」
橙「ちょっと成人見てたら着てみたくなってね。知り合いのおばさんに着付けしてもらったの。ほーら、紫ちゃんもいるよー」
紫「どう…かな?」
男「………」
紫「……色無し?」
橙「見惚れちゃって言葉も出ない!?」
男「七…五三?」


男「頬が痛い……」
黄緑「色無しくん、反省しなさい」


328 :マンモス♂:2007/01/08(月) 16:50:49.18 ID:+tVta+Y80
>>322
―とある商店街の一角―
色無「んー、あいつに合うのはどれかな……?」

空「あれ……色無お兄ちゃん?」
色無「!!!? や、やぁ空ちゃん。今日はどうしたの?」
空「今日はアクセサリーを買いに来たんだけど……お兄ちゃん、背中に何を隠したのかなー?(ニコー)」
色無「い、いいや、何も隠して無いよ? うん、何も」
空「あーやーしーいーなー♪ お姉ちゃんにばらしちゃおっかな〜?」
色無「!? 空ちゃん、それだけは勘弁!」
空「どーうーしーよっかなぁ〜♪ 私に教えてくれるんだったらいいよ〜?」
色無「……うぅ」

―「ありがとうございましたー!」―
空「それで、お兄ちゃんが買いに来たものは何だったのかな〜?(ニコニコ)」
色無「……これ」
空「……これは、ネックレス?」
色無「ああ。もうそろそろ青の誕生日だろ? だから、いつものお礼として買おうと思ったんだ」
空「そうなんだ……でも、どうして一人で買い物に?」
色無「あー、何ていうか、他の人に頼りたくなかったんだ。誰かへの贈り物だから、自分で決めないと思って」
空「……」
色無「空ちゃん?」
空「幸せ者だね、お姉ちゃん(ボソリ)」
色無「へ?」
空「あ、ううん! なんでもない! とりあえず、このことはお姉ちゃんに内緒ですね!」
色無「え、あ、うん。よろしくね」
空「はいっ! 任せてください!」

勝手な妄想。反省は(ry

329 :ニワトリ♂:2007/01/08(月) 16:55:49.01 ID:+tVta+Y80
>>326
灰は何をやってるんだwwwwww
そして緑、黒魔術の本も持っているのかwwwww

>>327
紫にその単語は(ry
まぁ、紫や空や灰の場合は仕方な……おや来客が。ちょっと見てくる。

330 :まむし♂:2007/01/08(月) 17:00:01.55 ID:myDHeYck0
無「うう、寒い〜。早く寮に戻って、リビングで暖かいおこたに入って黄緑さんにココアを入れてもらって……ん?」
?「マッチ、マッチはいりませんか……あの、お願いです、マッチを買ってください……」
無「うわ、マッチ売りの少女って実在するんだ……この寒いのに大変だなあ。あの、一つ下さい。おいくらですか……って、ええ!? もしかして……水色ちゃん!?」
水「あ……色無君……いえ、色無様。お買いあげありがとうございます。100円です……」
茶「ど、どうしたのこんなところでマッチなんか売って? ああ、手もこんなにしもやけだらけで……最近寮で見かけないから心配してたんだよ?」
水「……もう、あの寮に私の居場所はないから……」
茶「え? 何言って――」
 ガラガラガラガラ ヒヒーン
空「あ〜ら、道ばたにずいぶんみすぼらしいものが落ちてると思ったら、水色さんでしたの。オホホホホ、落ちぶれたものですわねえ」
無「え、空ちゃん? なんで馬車? なんでそんなゴージャスなドレスにジュリアナ扇子? しかも灰と茶色ちゃんまで……なんでそんな従者みたいに控えてんだ?」
水「しかたないんだよ、色無君……虹色寮は弱肉強食。人気がなくなって、みんなに忘れられたら……あとは新しい人に部屋を明け渡すしか……」
無「人気って、何言ってんだ? 意味がわからん。空ちゃんもひどいこと言うなよ。水色ちゃんは先輩だし、何より同じ寮の仲間だろ?」
空「……灰、茶色」
灰「はっ」
茶「はい」
空「色鉛筆基本12色の11番目は……何色だったかしら?」
灰「!!」
茶「そ、それは……」
空「……空色じゃのお……?」
無「空ちゃん、何言って――」
空「空色じゃのおおおおおおお!!!!」
灰・茶「「……空色にございます……」
水「……ううっ!!」
無「あっ、水色ちゃん、待って!」
空「あーーーーーっはははははは!!!」

無「――てな感じの初夢だったんだが……どうおもう?」
灰「あ〜、なんか紫も同じような夢見たって言ってたよ。この場合、水色先輩と空ちゃんの潜在意識が色無のレム睡眠に干渉して――」
水「わ、わたし……別に空ちゃんのことそんな風に思ったりしてないです……」
空「私だってそんな本宮ひろ志の赤竜王に出てくる趙高みたいなこと言ったりしませんよ!!」

331 :まむし♀:2007/01/08(月) 17:03:57.39 ID:myDHeYck0
あ、ミスった。5行目と7行目の台詞は茶じゃなくて色無ってことでひとつよろしく

332 :さるさん♀:2007/01/08(月) 17:03:57.96 ID:PvomnoWqO
夢にしてもひでぇwww

333 :まぐろ♀:2007/01/08(月) 17:07:56.74 ID:7NpzzJhI0
>328
挿しSSthx
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20571.jpg

334 :ぬこ♂:2007/01/08(月) 17:08:30.24 ID:+tVta+Y80
>>330
空がやばいくらいに酷いなwwwwwww

335 :まむし♀:2007/01/08(月) 17:11:14.10 ID:myDHeYck0
>>333
絵柄が違うってレベルじゃねーぞw
だがこれもいい! SDにしてももっとも違和感のないキャラだなw

336 :ぬこ♂:2007/01/08(月) 17:13:05.51 ID:+tVta+Y80
>>333
……GJっす! 絵柄を変えられてもいい絵をお書きでw

337 :しろうさぎ♂:2007/01/08(月) 17:26:05.58 ID:fBK+lWeMO
少し盛り上がってきましたね。

338 :カラス♂:2007/01/08(月) 17:54:34.50 ID:tjjr2EpZ0
ho

339 :ワニ♂:2007/01/08(月) 18:11:04.55 ID:PvomnoWqO
この辺で一旦盛り下がるのが色鉛筆スレ

340 :マングース♀:2007/01/08(月) 18:15:57.95 ID:myDHeYck0
無「待て、そこの女! 貴様……虹賀(こうが)の手の者だな!?」
茶「な、なぜそれを……」
無「町中で忍び装束着てたら誰でも分かるわ!」
茶「くっ、密書を運ぶにはどうしてもこの先の関所を超えなきゃならないのに……ここは一時撤退ね。水遁の術!」
無「町中だって言ってるだろ。身を隠せるほどの水なんかねーよ」
茶「じゃ、じゃあ……火遁の術! ……あれ? あっ、火種がしけって消えてる! えと……木の葉隠れ……真冬で葉っぱなんかないし……どうしよう……」
無「……そろそろ引っ捕らえていいか?」
茶「ちょ、ちょっと待って! えーとえーと……あ〜んもう、最後の手段! 微塵隠れの術!」
無「なにい!! ちょっと待っ――」
 ドッカーーーーーーーーーーーン!!!!!
茶「げほげほ……成功♪ この術だけは得意なんだから。あとは煙が晴れないうちに、この布で体を隠して壁と一体化して……と」
子「おかあちゃん、あのお姉ちゃん壁に張りついて何してるの〜?」
母「しっ! 見るんじゃありません!」
茶「あれ? なんでばれたんだろ……ああ! 布の柄が裏表逆だった! ……見つかっちゃったかな?」
無「……げほ……微塵隠れってレベルの威力じゃ……ねーぞ……ぐふっ」
茶「あっ! あの、大丈夫ですか? しっかりしてください!」
無「……」
茶「えーと……敵将、討ち取っちゃった!」
無「……密書運びが任務じゃなかったのかよ……」


前スレの
ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20508.jpg
からインスパイア。これが桃だったなら、間違いなく役どころは由美かおるw

341 :けむし♀:2007/01/08(月) 18:21:07.04 ID:rxTiqFK7O
>>330
空はそんなことしませんw><

342 :チンチラ♀:2007/01/08(月) 19:06:13.79 ID:tjjr2EpZ0
落とさせるものか!!

343 :マングース♀:2007/01/08(月) 19:12:34.24 ID:myDHeYck0
投下後に自分で再度ageる。これが過疎スレの醍醐味w

344 :とかげ♂:2007/01/08(月) 19:26:14.44 ID:od9kiFTM0
保朱色

345 :か♂:2007/01/08(月) 19:32:03.89 ID:PvomnoWqO
>>340
茶色らしいなwwwwきっと上司は灰色と予想

346 :けむし♀:2007/01/08(月) 20:05:54.32 ID:2tozFMNSO
保朱

347 :アイガモ♀:2007/01/08(月) 20:12:35.42 ID:xoOgjlToO
携帯から初パピコ。スレが残ってておじさん嬉しいよ!
外出してるので小ネタ支援。


緑「むー…」
男「お?携帯とにらめっことは珍しい。メール?」
緑「違う。小説よ」
男「おー。話題の携帯小説に挑戦ですか」
緑「パソコンもないし、紙だとお金もったいないもの」
男「うぉ、すげー。書く気満々ですね先生」
緑「なめないで。ネタ次第では原稿用紙801枚は軽いわ」
男「あははーすごいやせんせー……で、ジャンルは?」
緑「恋愛物のつもりよ」
男「……俺が読んでも吐かないよね?ね?」
緑「そんなに吐きたいならやってあげるけど」
男「丁重に遠慮させていただきます」
緑「賢明ね」
男「まあ、期待してるからさ。出来たら読ましてくれよ」
緑「……そう。いいわよ別に」
男「やった! じゃな。頑張れよ、緑」
緑「ええ。 ……外ならぬアナタの期待だもの、応えないワケにはいかないわね」


最近、緑が楽しいことに気がついた。

348 :カクレクマノミ♀:2007/01/08(月) 20:21:40.96 ID:ky8DBe920
>>347
原稿用紙801枚に吹いたwwwww

349 :ひぐま♂:2007/01/08(月) 20:23:07.90 ID:myDHeYck0
>>348
緑はいいよなw
眼鏡キャラだから頭のいい傍観者役が多いが、ぜひメインで使ってやってくれw

350 :セイウチ♂:2007/01/08(月) 20:27:00.82 ID:7r19OjC/0


351 :きじ♂:2007/01/08(月) 20:34:58.14 ID:rxTiqFK7O
>>347
もう緑の801は黄で言うとこのカレーと同じだなwwwww

352 :かわうそ♂:2007/01/08(月) 20:44:37.39 ID:l8HJYeDNO
サムライブラック保守

男「あのーそちらに侍がいると聞いたのですが………」
侍『左様でございますが?』
男「しかしあまりにも侍らしからぬ行為を働いていたというのですが…………」
侍『そのような事実はございませんが?』
男「実際に刀を振り回したりアイスを食べるといった事実があるんですが…………」
侍『………………(ブッ)』
ツー ツー ツー ピッ(リダイヤル) プルルルルルル ガチャ
侍『はいこちら侍黒。』
男「先ほども電話した者ですが」
侍『またあなたですか。ですから先ほど言ったような事実は』
男「洋バンが好きなというのも事実ですよね?あと時々朝食と昼食は兼用というのも(ブッ)」
ツー ツー ツー ピッ プルルルル ガチャ
侍『またそなたか!しつこいぞ!某はそのような事はしておらん!』
男「実際に見たという人がいるんですが」
侍『いつ何時何分何秒地球が何回回った頃だ!わからないなら電話をかけるな!(ブッ)』
男「………………」
ツー ツー ツー プルルルルルル プル ガチャ
侍『また貴様かぁいい加減にせんか!斬り落とされたいか!』
男「それって脅しですよね?」
侍『あぁ脅しだ!文句あるか!』
男「そんなケンカ腰にならないで(ブッ)」
ツー ツー ツー ピッ プルルルルルル プルルルルルル

353 :ラッコ♂:2007/01/08(月) 20:46:36.10 ID:0R9I6OWoO
この言葉が>>351の最後のメッセージだった…

354 :カルガモ♀:2007/01/08(月) 20:49:15.91 ID:ky8DBe920
>>352
イwwwwマwwwwイwwww

355 :ラッコ♀:2007/01/08(月) 20:51:17.84 ID:0R9I6OWoO
>>352
エンドレスって怖く……ないなこの2人ならWWWWWWWW

356 :イルカ♀:2007/01/08(月) 21:13:08.78 ID:myDHeYck0
今日は人いないな。明日の朝まで残ってますように。

357 :ねずこう♀:2007/01/08(月) 21:13:20.38 ID:PvomnoWqO
今井かwwwwwっていうか侍黒がぴったりすぎるんだがwwwww

358 :まむし♀:2007/01/08(月) 21:34:35.64 ID:cE7jRvqUO
昨日盛り上がりが嘘のようだw

359 :もぐら♂:2007/01/08(月) 21:34:39.54 ID:PvomnoWqO
学生は宿題に終われてるんかな?

360 :白熊♀:2007/01/08(月) 21:43:28.00 ID:Z3tXCavh0
ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20572.jpg
もも

361 :マングース♀:2007/01/08(月) 21:44:42.29 ID:cE7jRvqUO
>>360
これはキタよ!!キタって!!
GJ!!

362 :くじら♀:2007/01/08(月) 21:54:54.39 ID:PvomnoWqO
>>360
あなたの書くきょぬーはなんかレアな感じがするwwwwGJ!!!!

363 :とんぼ♂:2007/01/08(月) 22:00:42.56 ID:uFxlBB+n0
>>360
うはー、綺麗……GJです!!!

364 :かも♂:2007/01/08(月) 22:04:10.25 ID:rxTiqFK7O
>>360
この座り方と表情がたまらなく(・∀・)イイ!

365 :カクレクマノミ♂:2007/01/08(月) 22:05:35.74 ID:ky8DBe920
>>360
なんというきょぬー
みただけでわくわくしてしまった
まちがいなくこのえで3か…3杯はいける

366 :九十m(ry:2007/01/08(月) 22:19:47.67 ID:Gh0vPux20
久々に来てみた。まだあったのかこのスレ……。

367 :きじ♀:2007/01/08(月) 22:23:52.23 ID:rxTiqFK7O
青「はぁー…………」
空「どうしたの?」
青「………空だけ髪にクセあってズルい」
空「………それだけ?」
青「『それだけ?』じゃないわよ……私なんか完全なストレートなのよ」
空「……別に好きでこの髪型なわけじゃないよ」
青「いいなー、私も空みたいな髪がよかった」
空「……全然良くないよ、このクセのせいで髪を長くのばせないし」
青「そんなに可愛いのに贅沢ね」
空「私からすればお姉ちゃんが贅沢だよ!」
青「え?」
空「………長くて、綺麗で、サラサラで、ずっとお姉ちゃんみたいにしたかった」
青「……私たちやっぱり姉妹だね」
空「そうだね、お互いが持ってないものを持ってて、憧れて」
青「それで、自分の足りないものに気づいて……」
空「ねぇ、お姉ちゃん……」
青「なに?」
空「……私たちはずっとこのままでいられるよね?」
青「……何があっても空は私の妹で私は空のお姉ちゃんよ」

保守@姉妹

368 :セアカゴケグモ♀:2007/01/08(月) 22:26:06.53 ID:ky8DBe920
>>366
さぁ、何も言わずに投下を再開しようかw

>>367
つ【パーマ】

369 :もぐら♂:2007/01/08(月) 22:27:54.57 ID:PvomnoWqO
>>366
いつまでもあるさ!今日はちょっと過疎り気味だけどな!
だから続きを書いてくれ!!

370 :セイウチ♂:2007/01/08(月) 22:33:34.92 ID:uFxlBB+n0


男「ただいまー。あぁもう毎日寒くてホント嫌にな……」
桃「すー……」
男「……」
緑「そんなとこにいると蹴り飛ばすわよ」
男「うぉあ!? み、緑!?なんで背後に」
緑「ちょっと席外してただけよ。で、どうしたの?」
男「いや、べ、別に」
緑「無防備に転がってるそこのおっぱいに見とれてましたって?なるほどね」
男「言ってねぇ!!」
緑「じゃあ思ってたのね」
男「ゔ……いいやもう、否定しない」
緑「あら、男らしい。やーい、えっち」
男「棒読みで言われてもなぁ。 しかしまぁ、無防備すぎて困るのは確かにあるんだけど」
緑「俺だって男なんだぜ? みたいな感じかしら」
男「まぁ、そうかも。 これで悩んでた昔に比べれば全然いいんだけどさ」
緑「昔?」
男「小学校の時、気にしすぎててさ。いつも悩んでた。 ……だからその、俺も助けようとするあまりバカやったんだけど」
緑「いい話じゃない。詳しく教えてくれる?」
男「……あ! お、俺、急用を思い出したので一旦部屋に戻りますッ!じゃッ!」
緑「あ、ちょ――……まぁいいか。 桃?教えてくれるかしら」
桃「えっとねぇ。 『大丈夫だ!オレは桃のおっぱい、好きだから』って言ってね」
緑「……うん」
桃「『きもちわるくないの?』って聞いたら『平気だぞ!ほら、しょ、証拠に、こんなこと出来るんだぞ!』って言って、そのまま揉みもみされて」
緑「…………少しでも感動しようとした私が間違ってたわ」
桃「それからかなぁ。続けるうちに、なんだか輪をかけて大きくなっちゃって……」
緑(……桃の巨乳秘話は永久に封印しておかないと、血を見るわね)

男(俺は悪くねぇ、俺は悪くねぇ……!すべては、あんな泣きそうな顔であんなこと言った桃がぁ……あぁぁ嘘です神様ごめんなさいっ!!)

371 :カルガモ♀:2007/01/08(月) 22:35:14.04 ID:ky8DBe920
>>370
ちょっと小学生の時の色無をトイレに連れ込んでもいいですか?

372 :りす♀:2007/01/08(月) 22:37:13.38 ID:rxTiqFK7O
青「空、見て!」
空「………パーマかけたんだ」
青「自分でやってみたの!」
空「………いいと思うよ」
青「本当に?」
空「………うん」
青「色無に見せてくる!」


青「……………」
空「………おかえり」
青「………ラモスって言われた」
空「………正直、私も思った……けど、お姉ちゃんがあまりにも嬉しそうだったから……」
青「………………」
空 (お姉ちゃんはいつも張り切りすぎちゃうんだよな………)

保守@姉妹

373 :りす♀:2007/01/08(月) 22:39:24.37 ID:rxTiqFK7O
>>370
( ゚д゚)イロナシ………

374 :カルガモ♀:2007/01/08(月) 22:40:50.43 ID:ky8DBe920
>>372
ラモスワロタwwwww

375 :かんがるー♂:2007/01/08(月) 22:42:34.94 ID:hJZe0hkI0
>>360
あなたの描く絵が好きです。

376 :ペンギン♀:2007/01/08(月) 22:52:20.28 ID:rxTiqFK7O
青「ねぇ、ストレートとウェーブどっちの髪が好き?」
無「うーん……どっも好きだよ青のサラサラしたストレートも、空のフワフワしたウェーブも」


青「だって!」
空「やったね、お姉ちゃん(私の髪も好きか……嬉しいな)」
青「ちょっと色無のところに行ってくる!」


青「………………」
空「どうしたの?」
青「色無はやっぱりウェーブの方が好きなんだ………」
空「なんで?」
青「だって!下の………」
空「お姉ちゃん!それはダメー!」

保守@姉妹

377 :か♂:2007/01/08(月) 23:04:51.29 ID:PvomnoWqO

灰「さてと、宿題でもするかー」
黒「自分からするなんて珍しいわね。……って言っても空ちゃんのを写すだけだけど」
灰「うん、さすが空。きれいにまとめてあるね」
黒「字も綺麗ねー。あんたとは大違い」
灰「何を言うか姉上。私だって本気を出せば硬筆の銅賞くらい……」
黒「誰でも取れるわよ」
灰「それにしてもこの量……」
黒「凄い量ね。一日で終わるの?」
灰「無理」
黒「無理ってあんた……だから早くからやりなさいって言っ」
灰「この量は無理。しかし、このレポートにはまだまだ無駄が多すぎる!この私が更にまとめてしんぜよう!」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
灰「終わったぁ!」
黒「もう!?……ってちょっと待ちなさい」
灰「何か?」
黒「表紙と考察感想だけってどういうことよ」
灰「……このレポート自体が無意味だったんだよ!」
黒「な、なんだってー!?どういうことだキバヤシ!」
灰「みんな思い出してくれ……あのとき先生が言っ」
黒「バカやってないでさっさと写しなさいよ」
灰「……御意」

姉妹分ー

378 :おおかみ♀:2007/01/08(月) 23:05:23.95 ID:l8HJYeDNO
サムライブラック保守

侍「ねぇ、今日 し て ほ し い なぁ?」
男「なんだよ急に!もう遅いぞ!」
侍「だって前にしたのは冬休み入った直後一回しただけだし。」
男「悪いけど俺はさっき一人でしちゃったから♪」
侍「ずるいぞ貴様…………ならいい某も一人でしてやる。」
男「どうぞご勝手に。」
侍「誰が自分の部屋でするといった?」
男「俺の部屋ですんの?やめてよ俺もう寝たいんだから。」
侍「どうした?ん?貴様もしたくなったか?今なら某が手取り足取り教えてやるぞ?」
男「いつも教えてやってるのは俺だろ?」
侍「ほれはようこっちに寄らんか。」
男「俺は眠いの!だから寝る!(ゴロン)」
侍「…………。んっ………っあ……あっ!ここ……」
男「早く終わらせろよー。」
侍「そんなこっ、こと……んふ…貴様も し た い のだろう?」
男「…………俺を本気にさせたな?」
侍「あっ………そこ!そこが…………」
男「あ?ここか?ん?」
侍「そう!そこ!そこぉッ!」
男「ここは単純に考えてax=bxなんだからx=25だろ。公式をちょいと組み替えりゃ楽勝だ。」
侍「ほぅ、ならこの問題もだな?よしわかったから帰って一人でするとしよう。」

379 :いたち♀:2007/01/08(月) 23:08:08.54 ID:PvomnoWqO
>>378
さすがに今回は引っ掛からなかったぜwww

380 :きじ♂:2007/01/08(月) 23:10:17.84 ID:rxTiqFK7O
空「緑先輩、それこの間も読んでましたね」
緑「そうよ、もう何回読んだか覚えてないわ」
空「何度も同じの読んで飽きませんか?」
緑「飽きないわ、何度も読むたびに違う発見があるの」
空「先輩はスゴいですね」
緑「……そうかな?///」←照れてる
空「私も見習わなくちゃ!」


青「………それで、こんなに借りてきたと」
空「えへへ……オススメはどれですか?って聞いたら何冊も渡されちゃって」
青「それにしてもすごい量ね………」
でも、3日で読み終わった
それで、他の本を借りに行ったら、先輩は凄く嬉しそうな顔をして
また沢山のオススメを貸してくれた

保守@空

381 :セアカゴケグモ♂:2007/01/08(月) 23:13:35.72 ID:ky8DBe920
>>380
緑ーっ!空をそっちに連れてっちゃらめぇ!!

382 :きじ♀:2007/01/08(月) 23:16:37.36 ID:rxTiqFK7O
>>381
ちょwwwそうじゃないwww



一応
もちろん百合でもない、単純に緑と空で書きたかっただけ


383 :セアカゴケグモ♀:2007/01/08(月) 23:18:35.44 ID:ky8DBe920
>>382
流れ的にそんな感じかなー、とw
勘違いスマソorz

384 :セイウチ♂:2007/01/08(月) 23:21:28.75 ID:uFxlBB+n0


男「……」(コソコソ
緑「懺悔は済みましたか?」
男「うぉあぁ!! ……ねぇ、さっきからどっかで聞いたことある台詞のような気がするんだけど。
  時にまぁ、落ち着いて?本は読む物であって殴るものじゃないよね?」
緑「剣はペンよりも強し。故にペンで書かれた本はもっと強い」
男「その理屈は限りなくおかしい。 ていうかほらほら、暴れるとそこの子が起きちゃうよ?」
橙「ぐー」
緑「あぁ……この子も狸寝入りだけど」(ボソリ
男「ん?な、なんでしょうか緑さん?」
緑「…………はぁ、まぁいいか。桃が救われたってことは事実だし。過程がどうあれ、ね」
男「は、ははは……ごめんなさい」
緑「でも、くれぐれも橙とかに気付かれないように。私も私もーってせがむのが目に見えてるから」
男「あははーはは……コイツもあれがなければなぁ」
緑「あら意外。苦労してるの?」
男「んー、いや苦労ってワケじゃないけど。 ……まだここに来たばっかの頃は、コイツにも助けてもらったっけな」
緑「橙が?どんなふうに?」
男「いやさ、なんだかんだで女の子ばかりのところに俺一人なワケじゃん。だから最初は馴染めなくて、正直に言えば、怖くて」
緑「……でも、橙だけはそうじゃなかった。友達として、あるがままにアナタを受け入れてくれた」
男「うん。 あの時、それがどれだけありがたかったことか――……忘れそうになるけど、忘れない。だからコイツには感謝してる」
緑「……最初に、ここでの居場所を提供してくれたのは橙だったのね。知らなかった」
男「ここでこんなに地が出せるのは、コイツのおかげだと思ってる。うん……たぶんきっと、そうだ」
緑「そう。今度はいい話が聞けてよかったわ。 ところで色無、さっき朱色さんが風呂掃除やっとけって言ってたわよ?」
男「げ、マジで?まぁいいけどさ。 じゃあ今ヒマだし、ちょっと行って来るわー。じゃあな」
緑「ええ、がんばってね――――……とても好かれているみたいね。 友達として」
橙「それだけじゃつまんないのになぁ。 でもま、今のは嬉しかったから、よしとしてあげてもいっか」
緑「よかったじゃない」
橙「でもダメ。今のでもう完璧に惚れちゃったわ。マズいなぁ……ところでさ、さっき言ってた『色無が桃にしてたこと』ってなに?」
緑「あぁ…………実はね」 (うん、罰という意味でバラしておこう。悪いのは色無だし)

385 :カルガモ♂:2007/01/08(月) 23:25:14.62 ID:ky8DBe920
>>384
色無に死亡フラグがwww

386 :りす♂:2007/01/08(月) 23:25:19.26 ID:rxTiqFK7O
>>384
緑なのにちょっと黒いwww

387 :ニワトリ♀:2007/01/08(月) 23:50:32.75 ID:PvomnoWqO


388 :ひつじ♂:2007/01/08(月) 23:50:56.69 ID:dlHXnnGv0
>>384
橙に話したら確実に広まる悪寒

389 :もぐら♂:2007/01/08(月) 23:51:54.37 ID:MNYpvBZXO
空気読まずに絵うpとか…雑ですみませんm(__)m
http://gban.jp/i/3q48qd

390 :エリマキトカゲ♂:2007/01/08(月) 23:55:47.94 ID:ky8DBe920
>>389
うめぇwwwwwこれは何色ですか?(*´д`)

391 :389:2007/01/09(火) 00:01:53.06 ID:es6FlJO+O
ありがとうございます、お目汚しすみません。

色は…は…灰赤紫…みたいな…?;

392 :たると♀:2007/01/09(火) 00:08:00.80 ID:fBYZvSrE0
>>391
その色はちょっと複雑すぎて俺の脳内では再生できないんだがw
良ければ色も塗ってください><

393 :ピクミン♂:2007/01/09(火) 00:10:42.99 ID:RI1UN2qD0
白(^ω^)
ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader390460.jpg.html

394 :もぐら♀:2007/01/09(火) 00:12:08.75 ID:w2HlpWrO0
亀で申し訳ないが、>>370>>200から生まれたんだ。 ということで>>200に感謝と謝罪を。


灰「さて、みなさんすっかり色無にメロメロなワケですが」
空「いいなぁ、お姉ちゃん。水色ちゃんも、頭なでなでしてもらってるし……」
灰「だが甘い。最近めっきり影の薄いクリームよりも甘い」
空「そ、そうなの?」 (クリームさん?たぶん、会ったことない人かなぁ?)
灰「どうせ基本の12人だけで、私らは恩恵に預かれないのさ。それが新色の宿命」
空「え、えーと」 (どうしよう。言ってることがよくわかんない……)
灰「いいさ。たまには幸薄いお姉様にも幸せを……ということで、私は座敷童子モードに入りますね」
青『空ー、どこー?』
空「あ、お姉ちゃんが呼んでる。 それじゃまたね、灰色ちゃん」(バタン

空『どうしたの、お姉ちゃん?』
青『実はね、その……緑が手伝ってくれるから………………ってみると……』
空『え、ホントに!?ねぇ、私もいいの!?』
青『お、落ち着いて空! さっき橙が戻ってきて、入れ替わりで茶色が行ったから……』
空『いいよもう、どれだけでも待つから! やった、私も色無先輩に……』

灰「……あるぇー?おじさん、もしかして読み間違えた?」
黒「そして変な読みをしたあげく、人を不幸呼ばわりするアンタに幸運は訪れないわ」
灰「ぃひゃぁ!? お、おおお姉様いつお帰りになられたのですか!?」
黒「お嬢様言葉はやめなさい、気持ち悪い。 まぁいいわ、今日はそのまま引きこもってても」
灰「え?」
黒「もうすぐ私の番……ふふ、普段は言えないことだなんて。どんなこと言ってくれるのかしらね……うふふふ」(バタン
灰「…………い、いいもん。エロ無のヤツ、どうせ私のことなんかバカにするだけだろうし、それにそれに…………グスッ」


>>389
これはうまい!! ぜひとも橙と桃を描いてくd(ウワーナニヲスルヤm

395 :ニャンまげ♂:2007/01/09(火) 00:14:36.25 ID:fBYZvSrE0
>>393
どう見てもばらs(ry
だがGJ!!あと>>2に専用うpろだのアドあるから今度はそれ使ってくれw

>>394
灰色頑張れwww

396 :かんがるー♀:2007/01/09(火) 00:18:30.14 ID:EZoPUUvbO
私は世の中には不思議なことはある思う
そしてこれは、私が体験した少し不思議な話

━ 初夏
地球温暖化のせいなのか、それとも自分が暑さに弱いのか
私は、ぐったりと木陰で仰向けになって空を見てた
空では、一羽の鳥が涼しげに泳いでいる
空「気持ち良さそうだなぁ……」
私は小さい頃から、空を颯爽と風をきって飛んでみたかった
空「手を伸ばせば届きそうなのになぁ………」
……………
?「起きて……ねぇ、起きてよ」
空「ん………私………寝てたんだ……」
茶「おはよう、空」
空「茶色先輩?」
茶「誰それ?」
空「違うんですか?……ここは?」
茶「ここは雲の上だよ」
空「え?え?」
私の前には茶色先輩に似た人がいる
そして、その茶色先輩に似た人はここが雲の上だと言った
茶「空を飛んでみたかったんでしょ?」
多分、いや間違いなく私の周りには沢山の?が沢山浮いてる
茶「私は空に恩返しがしたかったの」

397 :かんがるー♀:2007/01/09(火) 00:19:23.03 ID:EZoPUUvbO
空「恩返し?」
茶「うん」
私、茶色先輩に感謝されることしたっけ?
空「茶色先輩、恩返しって何ですか?」
茶「だから茶色って人じゃないって、まぁいいや……これ持って」
空「羽?」
茶「ちゃんと持っててね、それじゃあ行くよ」
その瞬間、足場の雲は無くなり、私は空を飛んでいた

空は私が思っていたとおりでとても気持ちよかった
茶「喜んでもらえたかな?」
空「うん、凄く気持ちがいい!」
茶「それはよかった」
あれ?先輩が鳥になってる
………この鳥どっかで見た気がするかも
…………
?「起きろ………起きなさいって!」
空「ん………ん……お姉ちゃん?」
青「もう昼休みも終わりよ」
空「私、寝てたんだ……じゃああれは夢か……」
残念だな、そう思って羽を握っていた手を見た

私はしっかりと羽を握っていた
そうだ、あの鳥どこかで見たことがあると思ったら
昔、私が助けてあげた鳥だ
私はその鳥のケガが治るまで、いつか一緒に空を飛ばしてねってずっと言ってたっけ
空を見上げると、そこにはさっきの鳥が私の真上をぐるぐると周りながら飛んでいた
保守@空

398 :きじ♂:2007/01/09(火) 00:20:50.08 ID:es6FlJO+O
>>392
色はハムみたいな色ですwwwww
着色ですかっ光栄なご要望ですが元の絵を消してしまいました(>_<)
今度うpするときはカラーで書かせていただきますっ
見ていただいてありがとうございましたっ

399 :カラス♂:2007/01/09(火) 00:27:00.10 ID:EZoPUUvbO
>>393
みれない………

400 :モモちゃん:2007/01/09(火) 00:31:21.07 ID:fBYZvSrE0
>>397
もうどんどん空に惹かれまくる俺ガイルwww

>>399
これで見れるか?
ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20573.jpg


401 :すずめ♂:2007/01/09(火) 00:35:15.10 ID:EZoPUUvbO
>>400
(*゚∀゚)見れた!
UMEEEEEEEEEEEEEEEE!!
一瞬、きらきーに見えた間違いなく俺はローゼンの読みすぎ

402 :カンムリワシ♂:2007/01/09(火) 00:36:10.15 ID:RI1UN2qD0
きらきー好き過ぎて暴走したww
これからテンプレ12人全員描いてみます

403 :ウズラ♂:2007/01/09(火) 00:39:01.14 ID:fBYZvSrE0
>>402
ちょwww今から寝ようと思ったのにwktkさせんなwww








でも寝るよ。

404 :ししゃも♀:2007/01/09(火) 00:59:13.83 ID:EZoPUUvbO
━梅雨
その日も朝から雨が降っていた
当然、私も傘をさして登校してきたんだけど……壊れちゃった
説明するとものすごく長くなるから省略するけど
そして今は下校時間、傘の無い私は途方にくれていた
空「どうしようかな……」
水「よければ、入っていく?」
捨てる神あれば拾う神あり
空「いいんですか?」
水「うん、じゃあその傘さしてくれる?」
先輩の傘は少し色がくすんで、骨が曲がっていたけれど雨はしっかり防いでくれ
水「ボロだから塗れちゃうね……」
空「いいえ、確かに少し古くなってますけど、全然大丈夫です」
水「ほんとに?」
空「はい、とても良い傘ですね」
水「……………」
空「先輩?」
水「ありがとう」
空「私のこと誉めてくれて」
空「何言って………」
水「私ね、昔に忘れられてずっと学校に放置されたままだったの」
空「先輩は…………」
水「ごめんね、水って人じゃないんだ……騙すつもりは無かったの……ただ使って欲しかった」
『ありがとう』そういって、水先輩は雨があがるように姿を消した
古びた傘を残して

そういえば小さい頃、聞いたことがある、物には魂が宿るって
これはまだ少し肌寒い6月に体験した不思議な話
保守@空

405 :きじ♂:2007/01/09(火) 01:10:59.27 ID:es6FlJO+O
桜を追加
絵の具出す気力なかったので手元の画材使ったら汚くなっちゃった;
お目汚しすみません
http://gban.jp/d/y/3q4cry.jpg

前にからーれんじゃーの話を書いていて金色やグレーや黄緑などの
キャラを書いていたけど、男が多かったからスレにそぐわない…

406 :雷鳥♂:2007/01/09(火) 01:14:00.56 ID:RI1UN2qD0
>>405
なんという雅さ・・・^o^

全色描いた
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20574.jpg

407 :きじ♀:2007/01/09(火) 01:17:16.14 ID:es6FlJO+O
>>406
うぁあ携帯だから見れない…orz
時間あれば朝にでも職場から見に来ますwwwww
わざわざコメントありがとうです☆

408 :すずめ♂:2007/01/09(火) 01:33:28.19 ID:EZoPUUvbO
>>405
凄い綺麗だ!!
てかクオリティ高いな!!

>>406
これは大作になりそうだwww

409 :すずめ♂:2007/01/09(火) 01:34:15.68 ID:EZoPUUvbO
━春
それは出会いと別れの季節
そしてこれはそんな春の日に私が出会った不思議な話
私の住む寮の近くには神社がある
私は、よく散歩でここに来るから、境内の裏に古い小さな桜の木が植わっているのを知っていた
空「早く咲かないかなー………ってあれは桃先輩?」
見慣れた桜の木の下には見慣れた寮の先輩の姿があった
空「桃先輩もここに来るんですね」
桃「桃先輩?別の人と間違ってませんか?」
空「すいません……あまりにも似てたんで」
桃「あなたはここに何しに来たの?」
空「私はこの桜を見に来たんです、早く咲かないかなぁーって」
桃「境内の裏のこんなちっぽけな人気のない桜を見に来るなんて物好きね」
空「そうですか?私はそうは思いません」
桃「え?」
空「他の人はあまり知らないみたいだけど、この桜はとても綺麗な花を咲かせるんです」

410 :すずめ♀:2007/01/09(火) 01:35:27.44 ID:EZoPUUvbO
桃「………でも、もうじきこの桜は枯れてしまうわ、それに花を咲かせる力も……」
確かに、この人の言う通りかもしれない
私はそういうのには詳しくないけれど、この桜の木がもうすぐ枯れてしまうのはなんとなく分かった
空「……この桜が見れなくなるなんて残念です……」
桃「……………」
空「どうしてだろう……涙が……」
私は泣いていた
この木が枯れると分かった時、凄く悲しかった
桃「………咲くわ」
空「え?」
桃「この桜は絶対に、だってこんな桜でも楽しみにしている人がいるんだから」
空「……咲いたら、友達を誘って絶対に来ます」

帰り際に桃先輩に似たその人は小さくありがとうって言っていた
翌日、その桜は満開に咲いていた

周りの桜に比べて物凄く早く咲いた桜の話はすぐに広まり
桜の下には少し早くきた春の訪れを見に沢山の人が来ていた

そして、その桜は私が見た中で一番綺麗に咲いていた
保守@空

411 :あひる♂:2007/01/09(火) 01:46:13.55 ID:TtkMn9MR0
ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20575.png
某メイド水

>>405
めちゃめちゃ綺麗!!!!!!
うん雅だw
和風ってゆーか、そーゆー色が素敵過ぎるwww

>>406
仕事テラ早ス!!!!!!!!
特に白の目線にやられたwww

あと>>410の才能に嫉妬

412 :カルガモ♀:2007/01/09(火) 01:46:23.60 ID:jer6fD3/0
空気読まずにうpしてみる

http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20576.jpg
成人の日ということで大人になった赤

413 :ししゃも♀:2007/01/09(火) 01:51:00.84 ID:EZoPUUvbO
>>411
あなたがいると思ったらもうこんな時間w

>>412
久しぶりだな ノ

414 :かめ♀:2007/01/09(火) 01:51:23.59 ID:h5DVeEiy0
パートスレはこちらでやってほしいお( ^ω^ )

パー速
http://ex14.vip2ch.com/part4vip/

415 :りす♂:2007/01/09(火) 02:12:49.84 ID:iuxo97d6O


416 :うしくん♂:2007/01/09(火) 02:51:59.62 ID:EZoPUUvbO



417 :のらぬこ♂:2007/01/09(火) 03:04:19.21 ID:oDNNJ1/+0


418 :りす♂:2007/01/09(火) 03:07:33.96 ID:es6FlJO+O


419 :のらぬこ♀:2007/01/09(火) 03:12:43.80 ID:oDNNJ1/+0


420 :わらじむし♂:2007/01/09(火) 03:13:43.36 ID:TtkMn9MR0
ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20577.png
(r

ノシ

421 :しかさん♀:2007/01/09(火) 03:46:08.20 ID:JDftRyoF0
空に虹はかかる

>>420
またいつか!

422 :うしくん♀:2007/01/09(火) 03:48:22.11 ID:fr2p0z4iO
>>406
なんというGJ!!

けども紫がいない…あ、そっか、ちっちゃいからかwww






ん?ドアを激しく叩く音が…誰だろこんな時間に?

423 :うしくん♀:2007/01/09(火) 03:55:28.83 ID:EZoPUUvbO
>>420
サヨナラは言わないんだぜ



またな ノシ

424 :シマリス♂:2007/01/09(火) 04:34:49.75 ID:7mfTlSQ50
>>420
毎晩あなたの空のおっぱ(ryが楽しみだったんだぜ

ノシ

425 :ゴキ♂:2007/01/09(火) 04:40:52.68 ID:CP4ZyY+2O
>>420
カタがついたら帰ってこいよ ノシ

>>九十九神の人
多分、間に合わないだろうから次スレにwktkしている

俺もおやすみ ノシ

426 :おこじょ♀:2007/01/09(火) 05:53:56.78 ID:iORhs9FTO


427 :こうもり♂:2007/01/09(火) 05:59:22.05 ID:oDNNJ1/+0


428 :ふんころがし♀:2007/01/09(火) 06:28:16.52 ID:Me2xc2/lO


429 :ギコ♂:2007/01/09(火) 06:34:19.86 ID:TVCJFvXH0


430 :のらいぬ♂:2007/01/09(火) 06:44:20.74 ID:pdVuoc2u0
夕べは懐かしい絵師が帰ってきて、懐かしいSS書きが帰ってきて、期待の新人絵師が二人も来てたんだなw
古株も新人さんも、クオリティ高杉w願わくばいつまでもこのスレにいてくれますように

431 :トラ♀:2007/01/09(火) 07:17:09.40 ID:ZnflB8ToO
なんか良い事づくめだな。
沖田保守

432 :くまさん♂:2007/01/09(火) 07:55:21.02 ID:ZnflB8ToO


433 :かにさん♀:2007/01/09(火) 07:59:15.86 ID:w2HlpWrO0
おはようございまつ。 たまにはこういうのもアリだろうか。


男「……眠い」
青「あ、おはよう色無。今朝はちゃんと起きれたみたいね」
男「ん……まぁ」
青「ただ、その寝癖はどうにかしたほうがいいわね。ご飯ももう少しでできるから、先に直してきなさい」
男「ふぁーい」
青「――やれやれ。 さてと、後は目玉焼きくらいでいいかなぁ」
群「おはよう青ちゃん。朝からいい夫婦を演じてるわね」
青「ふ、夫婦ってちょっと群青さん! か、からかわないでくださいッ!」
群「ふふ、ごめんね。 でもいいなぁ。冗談じゃなく、夫婦みたいに見えるもの。貴女と彼」
青「だ、だからッ……」
群「ねぇ、その目玉焼きはどういうふうに作るの?」
青「え? あ、コレはアイツのなんで半熟です。アイツ、変なところでこだわりがあって。目玉焼きは半熟で塩コショウじゃないとダメとか」
群「へぇー」
青「ついでにベーコンが2枚くらいないと駄々こねたりとか、洋食でも和食でも毎日同じだと飽きるとか……まったく、作る側の身にもなれって感じです」
群「それでも、ちゃんとリクエスト通りに作ってあげてるのよね?」
青「そ、それは。だって……そ、そういうのをいい加減にするとロクな人間に育たないじゃないですか。だから、しょうがなく」
群「ふぅーん……」
青「……あぅ」
男「――ふー。顔洗ったら少しは目ぇ覚めたかな……おー、ご飯できてる。さすがは青の料理、今日もうまそうだ」
青「あ……ほ、褒めたってなにも出ないんだからね。いいからさっさと食べなさい。ほら、目玉焼き」
男「おぉー。言われなくてもいただきます。 あ、青アレ取って」
青「はいはい。塩コショウはかけすぎないようにね」
群(……ここまで所帯じみてるとは。 これで紫ちゃんくらいの子が『ママー』とか言ったら、もう立派な家庭よね)
男「いやしかし、すげぇよな。やっぱり料理できる人がいい、うん。こういうお母さんの方が、子どもも喜ぶだろうし」
青「こ、子どもってアンタなにバカなことを……わ、私たちまだ学生でしょ? そ、そりゃまぁ、その……ほしい、けど……」(ゴニョゴニョ
群(……うん。遠くない未来の話だったみたい)

434 :かめ♀:2007/01/09(火) 09:02:30.63 ID:pdVuoc2u0
>>433
たまにといわず、いつでもアリだぜw
青=ツンデレは派生した性格で、根っこは面倒見のいい姉御肌なんだよなw
あ〜一生尻に敷いて欲しいw

435 :ゴマフアザラシ♂:2007/01/09(火) 09:56:47.04 ID:fBYZvSrE0
今沖田


>>433
朝から俺を悶えさせるなwwwww
ツンデレママは厳しい母親になりそうだなwww


436 :ぬこ♂:2007/01/09(火) 10:35:45.56 ID:7rWGhStu0
パートスレはこちらでやってほしいお( ^ω^ )

パー速
http://ex14.vip2ch.com/part4vip/

437 :なめ猫♀:2007/01/09(火) 10:54:05.69 ID:jer6fD3/0
今沖田
ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20578.png
桃のつもり

ではおやすみ

438 :とかげ♀:2007/01/09(火) 11:06:11.06 ID:pdVuoc2u0
儚げな線の表現が最高にいいw
きっとイメージに合うと思うから、次の機会にはぜひ水色をw

439 :ぬこ♀:2007/01/09(火) 11:09:22.42 ID:8fwjOJzKO
い、いや・・・そんな奥まで入れちゃ嫌ぁ
いあ〜ごりごり言ってる。中でごりごり言ってる〜!
ああ、もうだめー。芯が芯がびんびんにとがって・・・
ああああ〜〜!!

アイテム::電気鉛筆削り

440 :ヒトデ♀:2007/01/09(火) 11:51:18.44 ID:EZoPUUvbO
今沖田
そういえば今夜の9時か

441 :ラッコ♀:2007/01/09(火) 11:55:05.73 ID:Hajxnhpx0


442 :なめくじ♂:2007/01/09(火) 12:24:41.51 ID:i1UNaxFU0


443 :わらじむし♂:2007/01/09(火) 13:03:13.91 ID:ZnflB8ToO
保守

444 :しろうさぎ♂:2007/01/09(火) 13:08:08.63 ID:pdVuoc2u0
いい加減今のVIPの速度を覚えようぜw

445 :ふんころがし♂:2007/01/09(火) 13:23:32.24 ID:es6FlJO+O
自分のイメージでの白。お目汚しすみません<(_"_)>
http://gban.jp/d/2/3q5au2.jpg

446 :うさぎ♀:2007/01/09(火) 13:33:31.32 ID:w2HlpWrO0


紫「ん〜、しょっ……えいッ! も、もうちょっとぉ……くぅッ……・」
男「はいはい危ないから」(ヒョイッ
紫「あーッ!? ば、バカ色無!人がせっかく苦労して取ろうとしたのに!」
男「いや、見ててかなり危なそうだったから。戸棚の上はいろいろ重たいものもあるし。 はいこれ」
紫「うぅ……ふんだ!」
男「拗ねない拗ねない。 別にいいじゃん、助け合いってことでさ。こういうことは俺に任せとけよ」
紫「色無に、任せる……?」
男「どう考えたって俺のが大きいんだし。それにあんなことで紫にケガでもされたら、みんな悲しむぞ?」
紫「……むー。でも、でも」
男「でもじゃないの。 それよりさ、昼ご飯の続き頼むよ。青がいないからやってくれてるんだろ?」
紫「ちち、違うッ!青ちゃんに頼まれただけだから!誰も色無の為なんて言ってないでしょ!?」
男「俺も言ってないぞ。 いやー、楽しみだ。紫の料理はどんな味かなー」
紫「……い、いいから大人しくしてなさいよ!」

男「――こいつはびっくり。なにこの豪華さ?晩ご飯じゃないよね?」
紫「ちょ、ちょっと作りすぎちゃった……」
男「それじゃいただきまーす。 ……おぉ。なんていうか、作り慣れてないからこその新鮮さと言いますか」
紫「どーいう意味よそれ!」
男「青とはまた違った意味でおいしいってこと。 うん、正直ちょっとびっくりした。すごいな紫」
紫「ふふん♪すごいでしょすごいでしょ?」
男「あぁ。これなら紫にもご飯係を任せられるな」
紫「そ、そう? ……しょ、しょーがないなぁ。青ちゃんがいないときは、アタシが色無の面倒を見てあげよっか?」
男「ははは。うん、それじゃお願いします。 ……なんかさ、こうやってお互いに助け合えるのって、やっぱいいよな」
紫「うん♪」

群(……紫ちゃんは紫ちゃんで、なんか新婚さんっぽいムードじゃない。 奥様は○学生、か……恐るべし、色無くん)

447 :マングース♂:2007/01/09(火) 13:35:22.81 ID:pdVuoc2u0
>>445
GJだぜw肌の透明感がいい感じw白には固めの表情もよく似合うw
他の色もどんどん描いてくれw

448 :マングース♀:2007/01/09(火) 13:44:16.76 ID:pdVuoc2u0
>>446
このシリーズだと群青さんが観察者なのかw紫の料理テラウラヤマシスwwww
料理できない感じの色鉛筆たちはどうなるのか、楽しみにしてるぜw

449 :まむし♀:2007/01/09(火) 14:07:06.12 ID:GvfzK3yx0
名無しに喧嘩を売る糞コテがいました。
これはヒドイ・・・

227 名前:ろんりー ◆Lonely.K5c [sage] 投稿日:2006/12/12(火) 08:48:35 ID:???
あ?名無しの分際で驕るな

301 名前:はじめまして名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/13(水) 18:17:38 ID:???
ろんりー ◆Lonely.K5c 2006/12/13(水) 18:13:09.23 ID:Mw3zfxSxO
あれ?
俺って花レベルに邪魔コテじゃね??
俺ってネットでもリアルでも要らないコじゃね????

312 名前:ろんりー ◆Lonely.K5c [sage] 投稿日:2006/12/14(木) 00:55:42 ID:???
>>296
あーちょっと困るよー困るよチミ!!!!
コテつけて活動するってのはなああああああ個人情報垂れ流しでネット上をさまよってるって事なのwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
1日限りの単発IDのいち名無しとは背負ってるリスクがちげーんだYOこのマヨネーズがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
俺たち結構頑張ってルンDAKARAコテを蔑ろ(ないがしろ)←ふりがな にしちゃ駄目だぜwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
つまり何が言いたいかってYOUと、特定とか本当怖いんで勘弁してくだしあwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
なんでかっつーと名無しよりコテの方が偉いから!!!!わかったら日本中の年末ジャンボ買い占めて来いやwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
それじゃあお前らwwwwwwwww良いお年をwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/intro/1161622413/l50

450 :もぐら♀:2007/01/09(火) 14:47:26.74 ID:fnTl5qnA0
(携帯可)
http://free.gikoneko.net/up/source/up136085.htm

451 :かも♂:2007/01/09(火) 14:50:39.17 ID:EZoPUUvbO
━初冬
周りの木々も冬支度をはじめ、人間以外の動物は眠りにつく準備をはじめる

空「ゴメンナサイ……」
青「まったくもう……大したケガじゃなかったからよかったものの」
ここは病院の病室
私は部活のストレッチをサボって、ケガをしてここにいる
私は大したことないと思っていたけど、入院なんだそうで
青「毎日通う私の身にもなってよね……」
お姉ちゃんに怒られているわけで
でもそれは私を心配してくれてるからだと思う
青「まぁ、色無も一緒に来てくれてるからね……えへへ」
前言撤回、私の感動を返して
青「はい、リンゴ」
空「ありがとう……ウサギじゃない」
できればウサギみたくして欲しかったな……
青「何?まだ私に面倒をかける気?」
空「ゴメンナサイ……」
無「どうだ、具合は?」
空「はい、大丈夫です」
無「そっか、よかったよ」
空「……お姉ちゃん、リンゴもう一個むいて……ウサギで」
青「し、仕方ないわね!」
無「お!上手いな、さすがは青」
青「これくらい当然よ!」
お姉ちゃん、口元緩んでるって
それにしてもなんて扱いやすいんだろう……ウチのお姉ちゃんは

452 :かも♂:2007/01/09(火) 14:51:24.22 ID:EZoPUUvbO
夜、私はなかなか寝付けないでいた
普段は運動したり、思いっきり遊んだりするからすぐ眠くなるのに
やっぱり一日中寝てるだけなのはダメだね
空「そうだ、屋上に行ってみよう」
私はカーディガンを羽織って病室をあとにした

空「うわぁ……寒いな」
白「こんばんは」
空「え?………白先輩?」
白「白先輩?誰それ?」
人違いだった、でも似てるな……世の中にあと二人は自分そっくりな人間がいるって言うのは嘘じゃないかもしれない
白「どうしたの?」
空「いえ、なんでもないです」
白「そう、よかったら少しお話しませんか?」

空「それでですね、ウチのお姉ちゃんときたら……」
白先輩に似た人は本当に楽しそうに私の話を聞いていた
私は楽しそうに笑うその横顔を見た

その横顔は月に照らされ、元々白かった肌がさらに際立ち、とても綺麗で儚かった

それはまるで、人じゃない何か神聖なものみたいに思えた

453 :かも♂:2007/01/09(火) 14:52:06.18 ID:EZoPUUvbO
それから毎晩、私は屋上に通うのが日課になった

そしてその日も、私は屋上に来ていた
白「明日、退院なんだってね、おめでとう」
空「はい、でも会えなくなっちゃいますね……あ!私お見舞いに行きますよ」
白「ありがとう、でもその必要はないの」
空「え?」
白「今日は空にお別れを言いにきたの」
空「……どういうことなんですか?」
白「……私、小さい頃から入院してて友達がいなかった……それでずっと友達が欲しかったんだけど……」
白「結局叶わないままは私は眠りについた……それが1年前の今日」
空「じゃあ……」
白「ごめんね、騙すつもりはなかったの……ただ友達になりたくて……でも私の正体を知ったら怖がると思って」
空「そんなことありません、全然怖くなんかなかった……会えてよかった……私たちはずっと友達です」
白「ありがとう」
最後にそう言いながら微笑んで消えた

誰もいなくなった屋上で私は1人で空を見ていた
その時、空からなにかがヒラヒラ降ってきた
空「雪だ……」

手の上に降ったその雪は、ほんのり暖かいような気がした
保守@空

454 :まむし♂:2007/01/09(火) 15:10:40.13 ID:pdVuoc2u0
>>453
今度は白か。白が幽霊だとちょっと洒落にならんなwだがグッとくる話でよかったぜw
>>451だけ読んでいつものノリの保守@姉妹かと思ったのは秘密だw

455 :ゴマフアザラシ♀:2007/01/09(火) 15:24:17.35 ID:fBYZvSrE0
>>453
こんな不思議体験ばっかりしちゃう空はやっぱり純粋な子なんだろうなぁw
感動した!GJ!!

456 :あしか♂:2007/01/09(火) 15:57:44.78 ID:RI1UN2qD0
昨日のやつを少し清書してみました。
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20579.jpg

457 :ひぐま♀:2007/01/09(火) 15:59:51.63 ID:pdVuoc2u0
いやいやいやいや、GJだよ、GJだけどさw
もうちょっと頑張って紫なんとかしてやってくれよwwwwwww
ファンが多いんだぞ紫はw怒られるぞw

458 :マングース♀:2007/01/09(火) 15:59:52.82 ID:FdLv27tr0
>>456
これはすごい。GJ

459 :わし♂:2007/01/09(火) 16:07:04.60 ID:WO0fWpSV0
>>456
なんという美麗絵
萌えを超えて感動までしてしまった
この絵師は間違いなく神

460 :1/3:2007/01/09(火) 16:07:21.55 ID:pdVuoc2u0
これまでのお話
ttp://collateral.bitter.jp/cgi/wiki/index.php?%BA%C2%C9%DF%C6%B8%BB%D2%A3%D3%A3%D3%A4%BD%A4%CE%A3%B1



 結局その日は、玄関をくぐったとたんにどっと押し寄せてきた疲労に負け、白と黒は色無が用意してくれた布団で泥のように眠ってしまった。
 目を覚ましたときには日付が変わっており、色無はすでに出勤していたため、落ち着いて話ができたのはその日の夜になってからだった。
「え、そんな遠くから来たのか? へえ……家に縁のある座敷童子って言っても、ずいぶん遠くまで出歩けるもんなんだな」
 二人が以前住んでいたところの地名を聞き、色無は目を丸くした。
「ホントはもう少し近いところで降りようと思ってたんだけど、黒ちゃんが寝ちゃって起きなかったからここまで来ちゃったの」
「家を離れるのは本当に久しぶりで疲れてたんだ、しかたないだろう」
 話を聞きながら、用意した夕食――といってもカップ麺だが――をおいしそうに食べる二人を、色無は目を細めて見つめた。白が最後の一口をちゅるんと吸い込む。
ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20313.jpg

「白、最後まで箸を使わないと行儀が悪い。それと汁はしょっぱいから飲んじゃだめ」
「え〜、なんで? 黒ちゃんだってお汁飲んでるじゃない」
「私は白より丈夫だからいいんだ。白はもっと体に気をつけないと」
「いや……健康を気にするのはいいことだけど、座敷童子が塩分の取りすぎを気にしてもしょうがないんじゃないかな……たぶん」
「そうだよね! いただきま〜す! んっく、んっく……ごちそうさま〜!」
 苦笑する色無の言葉に飛びついて、白はスープを飲み干す。笑いあう二人とは対照的に、黒は苦虫をかみつぶしたかのような顔をした。

461 :2/3:2007/01/09(火) 16:07:48.28 ID:pdVuoc2u0
 食後すぐにこっくりこっくりと船をこぎ始めた白を布団に運び、規則正しい寝息を立てるのを確認すると、黒はそっとリビングに戻った。
「ん? 黒はまだ寝ないのか? 子供が夜更かしするのは感心しないな……といっても、たぶん俺より年上なんだよな」
「そうだな。たぶん五倍や十倍ではきかないくらい、お前よりずっと長く生きているはずだ」
「そっか。それで、どうした? 白抜きでなんか話があるんだろ? ……あ、そういえばまだ黒とは契約してなかったな。悪い忘れてた、まずはそれをすませて――」
「先に私の質問に答えてもらおう。契約するかどうかは返答次第だ。……どうして、私たちを助けてくれた?」
 立ち上がろうと腰を浮かした色無は、中途半端な姿勢で動きを止めた。数秒の後、ゆっくりと元の位置に座り直し、色無は穏やかに答えた。
「助けを求められたから。困ってる君たちを放ってはおけなかったから……ていうのじゃ駄目なの?」
「駄目じゃない。それが本心なら。だがお前は最初から私たちが座敷童子だと気づいていたし、座敷童子について知識を持っていた……ならば、何か打算があったんじゃないか?」
 黒が容赦なく向ける疑惑の眼差しに、色無は苦笑した。
「信用ないなあ。座敷童子の御利益目当てで助けたと思ってるのか? もしそうだとしたら、どうするつもりなんだ?」
「白に契約を破棄させて出て行く。下心のある家主の元では白が幸せになれない。もう私たちは、家主のためじゃなく自分たちのために生きることにしたんだ」
 どのみちその力は失われているのだから、期待に応えようもないのだが。不利な手札を自ら切ることもないので、黒はそれを伏せておくことにした。
「まあ確かに、今すごい幸せってわけでもないけど、他力本願な幸運に頼るほど不幸でもないよ。そうだな……自分でも忘れてた誓いを守るため、かな」
「誓い?」
 黒が怪訝な顔をすると、色無は冷蔵庫からビールを取り出してグラスに注ぎ、昔話を始めた。

462 :3/3:2007/01/09(火) 16:08:23.42 ID:pdVuoc2u0
「小さいころ、じいちゃんちに友達がいたんだ。黒みたいな和服を着て、背のちっちゃなすげえ口の悪い女の子だった。不思議なことに、その子の姿は俺とじいちゃんにしか見えなかった」
「それって……」
「ああ。そのときは全然気づかなかったけど、その子も座敷童子だったんだ」
 色無はけっこうなペースでグラスを空にし続けた。半ば自分に聞かせるように、ゆっくりと言葉を続ける。
「じいちゃんが死んで葬式に行くことになったときも、俺は内心喜んでた。盆と正月以外でその子に会うことができるから。でも、久しぶりにあったその子はいつもみたいに怒ってなくて、すごい寂しげに笑ってた」
「……次の家主は、見えない人だったんだな」
「家主どころか、じいちゃんが死ぬずいぶん前から、もう家は取り壊しが決まってた。その時初めて、その子は自分が座敷童子だって教えてくれて……それっきりだ」
 その声は軽く、口元にはわずかに笑みが張りついていたが、黒は色無の手がグラスを強く握って白くなっているのを見逃さなかった。
「俺はガキで、親類の中でただ一人、その子を見ることができたのに……なんにもしてやれなかった。だからそのとき誓ったんだ。次は絶対助ける、ってな」 
 最後のビールを注ぎ、空になったアルミ缶をくしゃっと握りつぶす。
「そういうわけさ。まあ黒に会うまで忘れてたんだけど、親に借金してきっついローン組んでこの家買ったのは、心のどこかにそれが引っかかってたのかもな」
「……きっと、その子も新しい家主を見つけて、今も幸せに暮らしてるだろうな。お前のことなど忘れて」
「はは、ひでえなそりゃ。まあでも、黒たちがあんな遠くからここまで来られるくらいだし、あの子だって無事に決まってるよな。で、俺は新しい家主として合格?」
 酔って真っ赤になった顔で黒を見つめる色無。黒は別の理由で赤くなり、視線を逸らした。
「……まあ、下心がないというのは分かった。もっといい家主が見つかるまでの一時しのぎくらいにはなりそうだな」
「そうかそうか、そりゃーよかった。じゃあさくっと契約するか」
「むう……そういう軽薄な態度が気に入らないんだ! 白の時みたいに適当にせず、古式に則ってやってもらう――わあ!」
 差しだされた右手をぐいっと引っ張り、色無は黒の体を胸に抱きしめた。
「今日から黒もうちの座敷童子だ……白と俺と三人で、ゆっくり幸せになっていこうな……」
「……古式に則ってやれと言ったのに、この馬鹿者が……」
 酒臭い息を吐きながらいびきをかく色無と一緒に、黒は身をよじってコタツに潜り込むとそっと目を閉じた。

463 :まむし♀:2007/01/09(火) 16:09:49.53 ID:pdVuoc2u0
おしまい。クリスマスカウントダウンのおかげですぐ絵に追いつく……そう思っていたころが(ry

464 :おおかみ♂:2007/01/09(火) 16:13:58.76 ID:RI1UN2qD0
>>457
紫を描くのを忘れて、気が付いたら描くスペースも無かった。
なんという無計画性・・・^o^

465 :マングース♀:2007/01/09(火) 16:23:22.21 ID:pdVuoc2u0
>>464
黒の右、黄緑の上になんとか……ほら、ジャンプしてるとかさw
マジな話、貴方の絵で紫を見てみたいんだよw

466 :ラッコ♂:2007/01/09(火) 16:26:12.38 ID:xJgc8qb50
>>463
テラGJ!! いつも楽しみにしてます。
色無しは社会人だったんだな!
あれか、絵にネクタイ描いちゃったからかorz
実はあれ制ふ(ry


467 :けむし♀:2007/01/09(火) 16:31:35.92 ID:EZoPUUvbO
━夏休み
……暑い、こんだけ暑いと溶けてしまいそうな気さえする
そんな状態の中で部活をやっていて、さらに自分の思うようなタイムがでないとなれば
イライラしてくるのも当然だ、人間だもの……
そういうわけで、私はここ最近、部活をサボっている
空「お姉ちゃん……お姉ちゃん?」
どんなに呼んでも返事なし……あ、お姉ちゃん出かけてるんだった
空「お腹すいたな………買いに行くか」

外に出ると、熱気がスゴい……なんか景色がぼやぼやしてるような……
やっぱりもう少し時間が経ってからにすればよかったとも思ったけど、出てしまったからには覚悟を決めよう
私が寮の門を出たとき聞き覚えのある声が私を呼んだ
赤「どこ行くの?」
空「え?………赤先輩?」
赤「お財布を持っているってことは……お昼でも買いに行くんだね」
空「……部活はいいんですか?」
赤「部活?関係ないよ、それに赤先輩って誰?」
………なんか引っかかるな

468 :けむし♀:2007/01/09(火) 16:32:24.05 ID:EZoPUUvbO
赤「さてと………」
赤先輩……に似た人は私の財布を取った
空「……返してください」
赤「いやだよ♪返して欲しければ捕まえてごらん」
そう言うと、赤先輩に似た人は走り出した
さすがに財布を盗られてぼーっとしてるわけにもいかず、私は追いかける

どんなに走っても追いつけないかった……私は幻を追いかけてるのかもしれない
でも、なぜだかとても清々しくて、楽しかった

空「もうダメだ……」
赤「なかなか体力はあるんだね」
空「先輩ほどじゃないですよ」
赤「ねぇ、どうして空は陸上部に入ったの?」
空「……私は走るのが好きだからです……でも忘れてました」
私が振り返るとそこに先輩の姿は無く、私の財布だけがポツンとおいてあった
………これが白昼夢?……やっぱりあれは赤先輩じゃないのかな


空「疲れたー!よし、寝るぞ!……メールだ」
えーと、なになに……
メールの内容は
今日、赤先輩が部活の途中で消えてしばらく経ったのちに満面の笑みで帰ってきたそうだ
メールの最後にはきっと彼氏と会っていたに違いないと書かれていた
保守@空

469 :かわうそ♂:2007/01/09(火) 16:40:43.25 ID:RI1UN2qD0
>>465
ttp://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20580.jpg
描いてみた\(^o^)/

470 :にしん♂:2007/01/09(火) 16:59:06.85 ID:okW0+P9v0
>>469
ぐはっwww


テラモエスwwwww

471 :わらじむし♀:2007/01/09(火) 17:02:15.46 ID:HheDy0FN0
>>469
萌え死にそうなので救急車呼んできます。

472 :きじ♀:2007/01/09(火) 17:09:16.17 ID:CP4ZyY+2O
>>469
(*゚д゚*)












y=-(*゚∀゚*)・・:ターン

473 :ヒトデ♀:2007/01/09(火) 17:11:21.12 ID:EZoPUUvbO
>>469
ムラサキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!

474 :ひつじ♀:2007/01/09(火) 17:22:06.20 ID:JDftRyoF0
>>469
やってくれるじゃないか/(^o^)\

475 :パンサー♂:2007/01/09(火) 17:31:27.31 ID:xJgc8qb50
>>469
カワユス!


476 :しかさん♂:2007/01/09(火) 17:39:13.35 ID:shm6uAOl0
色鉛筆たちの誕生日っていつぐらいかな?
個人的に黄色の3月と赤の8月はガチ

477 :けむし♀:2007/01/09(火) 18:14:38.62 ID:EZoPUUvbO


478 :まむし♀:2007/01/09(火) 18:24:33.04 ID:FdLv27tr0


479 :パンダ♂:2007/01/09(火) 18:49:18.27 ID:Mzf1DwKq0


480 :かにさん♂:2007/01/09(火) 18:59:41.35 ID:JDftRyoF0
>>396.404.410
全部まとめようと思ったら限界がきた('A`)r
うpってから昔似た構図の黒描いた気がしてきた('A`;)
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20581.jpg

481 :チワワ♂:2007/01/09(火) 19:03:05.46 ID:fBYZvSrE0
>>480
なんというクオリティ
すべてのお題が綺麗にまとまっている
間違いなくこの空は俺のよm(ry


あと少しで500いくよ!いくよ!

482 :しまうま♂:2007/01/09(火) 19:09:37.39 ID:shm6uAOl0
>>480
あなたが神か!!!11

483 :かも♂:2007/01/09(火) 19:14:53.54 ID:EZoPUUvbO
>>480
SSを書いててこれほど嬉しいことはない!
……あれ?画面が滲んで……

484 :パンダ♀:2007/01/09(火) 19:22:57.58 ID:facGOTW40
>>480
すげー……惚れ惚れするというか。
GJっ!

485 :ゾヌ:2007/01/09(火) 19:31:50.16 ID:JDftRyoF0
なんか模試とか懐かしいわ(’-’*
http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20582.jpg

486 :VIP皇帝:2007/01/09(火) 19:36:55.90 ID:fBYZvSrE0
>>485
久しぶりに紫キターような気がするwwwww
そんなところで一人でいたら痴漢に襲われちゃうぜ?w


487 :か♂:2007/01/09(火) 19:39:25.44 ID:shm6uAOl0
>>485
むしろ俺がおsうわなにす(ry

488 :きじ♀:2007/01/09(火) 19:40:25.33 ID:EZoPUUvbO
>>485
かわえぇな(*´∀`)

489 :かにさん♂:2007/01/09(火) 19:50:38.22 ID:JDftRyoF0
脳内成績(↓ほどやばい)


緑 焦 
紫 水
黄緑 青 黒
橙 白 空 桃 
侍 茶

超えられない壁

赤 黄

>>486
そんな描いてなかったっけwww

http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20583.jpg

490 :とかげ♂:2007/01/09(火) 19:51:35.68 ID:PTGfmKXX0
>>489
餅に嫉妬wwwwwwwwwwwwww

491 :トリケラトプス♀:2007/01/09(火) 20:03:13.04 ID:ZA2XoTvoO
サムライブラック保守

侍「トロトロトロトロトロトロトロトロトロトロトロトロトロォ〜リ、ふぅいい湯であった。最近体重計に
  乗ってないな。どれどれ。(ガシャーン)………………。」

男「どうしたのそんな息切らして?」
侍「そんなことより某の二の腕を見てくれ。こいつをどう思う?」
男「(プニプニ)すごく………プニプニです……………」
赤「プニプニなのはどうでもいいんだよ!さぁ明日に向かって走るよ!」

侍「冷たいぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!!!!」
赤「あと一時間滝に打たれるのよ!」

侍「これしか食べてならんのでしょうか?米とたくあんと味噌汁…………」
赤「文句があるなら食べなくてよし!」
黄緑「ごめんね。赤ちゃんがそういうから。」

侍「助けてぇぇぇぇぇ!!!!!!!」
男「どうした!?酷い服装だな!これを着ろ!(ファサ)一体何が」
赤「そいつを僕に渡せ!(ブィィィィィィィ)」
侍「そやつがバリカンで某の髪を刈ろうとするのだ!」
赤「一人前の女にしてくれって言ったのは侍黒ちゃんじゃないか!問答無用!(ギュワワワ)」
侍「某はただ痩せたいだけなのに……………無念」
男「危ない!」
ギュイイイイイイイ  ぱさ
赤侍「あ」
男「あ………涼しい……………」
赤「に、逃げろ!」
侍「御意!」

492 :チワワ♀:2007/01/09(火) 20:05:03.56 ID:fBYZvSrE0
>>489
アナタの空のうぇーぶにやられた発言で俺の脳内が汚染されてただけかもしれないw
たまにつぶやく紫の独り言(?)がいつもツボだwww

>>491
男がはg……じゃなくて坊主になったwwwww




俺の脳内成績はこんな感じか・・・
灰>>>>青・黒>>空>緑>黄緑>白>>水>>橙>>桃>>茶>>>>>侍>(越えらry)>赤と黄


493 :やぎ♂:2007/01/09(火) 20:11:05.28 ID:JDftRyoF0
空ばっかだったのも事実だけどねwww
あと・・・紫を忘れないでえええええええええええええ

http://collateral.bitter.jp/cgi/uploader2/src/iro20584.jpg

494 :カクレクマノミ♀:2007/01/09(火) 20:14:40.93 ID:fBYZvSrE0
>>493
ぁ、紫忘れてた…入れたつもりだったのに……orz
紫は白と水の間くらいだな、うん。
俺のチャンネルはいつもこのスレに合わせてあるから無問題www


495 :かも♀:2007/01/09(火) 20:14:45.59 ID:EZoPUUvbO
灰「あぁー!!!!」
空「どうしたの?」
灰「最近、本当についてない!!」
空「大丈夫だよ、待ってればきっといいことあるよ」
灰「いつあるの?」
空「えーと………そのうちかな」
灰「なんかムカつくから出てけー!!」
空「あ……灰ちゃん……」

くろ「んー?」
しろ「空、何してるの?」
空「ちょっと探し物を……」
くろ「わたしもやるー」
しろ「私も!」

灰「あー……さすがにヒドいことしちゃったな……」
空「灰ちゃーん!入るよー!」
灰「え?ちょっと……」
空「おじゃましまーす!」
灰「……まだ入っていいなんて言ってない」
空「ねぇねぇ、これ見てよ!」
灰「……何よそれ」
空「四つ葉のクローバーだよ、灰ちゃんが全然ついてなーい!って言ってたから」
灰「え?」
くろ「おそろーい」
しろ「おそろい」
空「みんなで探したんだ、はいプレゼント」
灰「………ありがとう」
空「どういたしまして」
保守@空

496 :りす♂:2007/01/09(火) 20:19:03.56 ID:cDxASSqVO
また次スレでね!

497 :パンダ♀:2007/01/09(火) 20:19:50.18 ID:facGOTW40
灰「あ〜……学校って面倒だな〜……」
黒「そういうのは朝に一人で起きる事が出来るようになってから言いなさい」
灰「……お姉ちゃんたちって、何年生だっけ?」
黒「そういうの、聞いてはいけないわよ」

冬休みがあけて、学生達の心境。

498 :か♂:2007/01/09(火) 20:19:52.02 ID:ZnflB8ToO
>>493
せっかく来てくれたのに、もう終わっちゃうんだぜ……

499 :カクレクマノミ♀:2007/01/09(火) 20:20:13.88 ID:fBYZvSrE0
>>495
灰が照れてお礼言ってるところ想像して悶えた

500 :しろうさぎ♀:2007/01/09(火) 20:20:23.14 ID:iORhs9FTO
さーて、来週は何色が盛り上がるかな

501 :カクレクマノミ♀:2007/01/09(火) 20:20:41.64 ID:fBYZvSrE0
来週こそ紫!

502 :おおかみ♀:2007/01/09(火) 20:20:46.34 ID:ZA2XoTvoO
サムライブラック保守

10年前 雪の朝
男「寒い…………(ガクガクガクガク)」
侍「いつも家の中にいるからだ!子供は風邪の子なんだぞ!」
男「お前はやばんだから外がいくら寒くても関係ないんだろ?」
侍「うるさい!喰らえ!(ヒュ)」
男「(ボシュ)うわっ冷た!ならばこっちも!(シュ)」
侍「(ベシャ)……………うっ……うぅ……」
男「大丈夫か!ごめん!」
侍「女の顔に傷を負わすなど…………(シュ)許せーん!」
男「わかったから刀振り回さないで!」
侍「某が嫁にいけなかったならどうするのだ!」
男「そんなの簡単だよ。俺がもら」


侍「ふぇ。」
男「起きたか?ったく人のこたつでぬくぬくしやがって。」
侍「……………なぁ。」
男「なんだ?」
侍「雪…………降らないな。」
男「そう…………だな。」

503 :くじら♀:2007/01/09(火) 20:20:52.94 ID:N1HCY84t0
全色

504 :ひぐま♀:2007/01/09(火) 20:21:11.27 ID:pdVuoc2u0
>>466
あれ学生服だったのかorzもはや「家主しか座敷童子と契約できない」設定にしてしまった以上、路線変更は不可能w
言うまでもないが、こっちの流れにいっさい関係なく、がんがん学生色無で投下してくださいねw挿しSSつけられなくなったら独自路線でいきますんでw

>>469
描くの早いなwテラGJ! だがこれで、集合絵に紫が入ることはマジでなさそうだな……紫マニアとしては悲しいぜw

次スレも色鉛筆クオリティ!

505 :まむし♂:2007/01/09(火) 20:21:14.59 ID:iORhs9FTO
ラストスパートw

506 :セアカゴケグモ♂:2007/01/09(火) 20:21:16.94 ID:fBYZvSrE0
またねノシ

507 :きじ♂:2007/01/09(火) 20:21:18.66 ID:EZoPUUvbO
次回はきっと空祭り

211 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)