5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ドラえもん「そうだ、もう僕は壊れてたんだ」

1 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:03:43.23 ID:8s4fKgbD0
ドラえもん「・・・あれ?ここはどこだろう?いっぱい機械のクズがあるなあ、気持ち悪いや」

2 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:05:15.98 ID:8s4fKgbD0
ドラえもん「こんなことしていられない。早くのび太君のところへ行って宿題を教えてあげなきゃ。のび太君は駄目だからなあ・・・」

3 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:06:17.09 ID:0szqAWELO
両スレの悪寒

4 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:06:25.14 ID:8s4fKgbD0
ドラえもん「・・・あれっ、おかしいな、あれっ?体が動かないや」

5 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:06:52.89 ID:ewmlkDEd0
wktk

6 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:07:48.83 ID:8s4fKgbD0
ドラえもん「・・・・・・そうだった、もう僕は壊れてたんだ」

7 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:08:12.40 ID:IlN2rMYhO
泣く?泣く?

8 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:09:01.06 ID:8s4fKgbD0
ドラえもん「記憶回路が少し痛んでる。なんとか思い出さないと・・・」

9 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:09:52.02 ID:8s4fKgbD0
のび太「や・・えwww・・・・ねがもう・・・ちょw・・・しずか・・酒・・・」

10 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:10:11.22 ID:+s254hsh0
酒?

良スレの予感

11 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:11:22.53 ID:ruz56/a20
泣かしたら怒るぞ

12 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:11:38.70 ID:sj37GjL70
wktk

13 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:11:46.23 ID:8s4fKgbD0
ドラえもん「あれ?のび太君だ・・・。おかしいなあ、たしか前に見たときはまだ子供だったのに、もう立派な大人に・・」

14 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:12:28.90 ID:9of5wc360
ドラえもん「やっぱり粉飾決算は不味かったな…。」

15 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:12:37.28 ID:ewmlkDEd0
何この良スレ

16 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:13:08.42 ID:5ll00jYi0
ブリキかとおもた

17 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:13:33.24 ID:2JwM2LEF0
早く続きを!!

18 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:14:37.91 ID:ewmlkDEd0
wktkwktk

19 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:14:40.61 ID:8s4fKgbD0
しずか「あな・・・もうお金が無いわ」

ドラえもん「耳が壊れてるのかな? あんまり聞こえない」

20 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:14:45.65 ID:+s254hsh0
ドラえもん「回転回転回転回転…」

21 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:16:27.83 ID:ewmlkDEd0
ちょwwwwwwww金がwwwwwwwwwwww
のび太wwwwwwww

22 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:16:38.31 ID:lw9IxzH90
コレは期待

23 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:17:19.43 ID:8s4fKgbD0
のび太「つかえねぇ女ww しょうがねぇ、なんか売りさばくぞ」

24 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:17:48.01 ID:ewmlkDEd0
のび太に失望した

25 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:18:10.17 ID:8s4fKgbD0
ドラえもん「何か・・おかしいなあ・・・なんだか、のび太くんじゃない見たいだ」

26 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:18:22.07 ID:+s254hsh0
ドラえもん「しょうがないなあのび太君は。粉飾決算しようか」

27 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:18:57.71 ID:gZNxTtrv0
http://yaplog.jp/gani/
↑⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン

28 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:19:00.54 ID:0szqAWELO
こんな時にドラえもんがいれば・・・

29 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:20:31.67 ID:8s4fKgbD0
のび太「そういやあ、あのガキのころにいた糞ロボットどこやった? アイツの道具なら高く売れるんじゃねぇか? まあ未来人が死ぬほどやってる今となってはそんなもん価値はすくねぇけどwww」

30 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:20:52.63 ID:ewmlkDEd0
泣ける話の予感

31 :嵐(疲弊気味) ◆oooGJ/gFss :2007/01/28(日) 15:22:12.78 ID:woizTuZY0
「w」使うともう面白くなくなる件

32 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:22:46.23 ID:8s4fKgbD0
しずか「まさかドラちゃんの道具まで売るの!?のび太さん!ホント最低な人になったのね!こんなことならスネ夫さんやたけしさんと一緒にいればよかったわ!」

33 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:24:07.74 ID:8s4fKgbD0
ちょっとタンマ

34 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:24:44.16 ID:Ov/Uc9m1O
のび太「しゃぶれよ」

35 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:25:03.94 ID:knKxOGot0
>>32
出来杉はだめなのか

36 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:26:02.80 ID:ewmlkDEd0
これは期待

37 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:29:37.62 ID:xxWHK3I00
しずかのパパの目は節穴だったようだな

38 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:29:51.28 ID:8s4fKgbD0
のび太「うっせえんだよ、この女、さっさと売りに行きやがれ」
しずか「きゃあっ!」

39 ::2007/01/28(日) 15:31:27.36 ID:8s4fKgbD0
ドラえもん「の・・のび太くん・・・あの大好きなしずかちゃんにまで・・・なんでこんな人になったんだろう・・・・駄目だ。思い出せない。記憶回路が痛んでるせいだ」

40 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:33:28.74 ID:RtmVlDXJO
おもしろそうwww

41 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:34:37.46 ID:ODOZs/5Q0
ドラえもん「そうだ・・・思い出してきた・・・・あの時・・・・
ジャイアンに釘バットで殴られてから調子が・・・」

42 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:34:40.53 ID:sw0axZcL0
久々に良スレ

43 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:34:53.28 ID:1qni4zl5O
おっおっおっ

44 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:35:30.36 ID:ewmlkDEd0
wktk

45 ::2007/01/28(日) 15:36:53.78 ID:8s4fKgbD0
ちょい小説風に。


「いいからさっさと行ってこい、この糞女があ!!」

 そう言うとのび太君は、思いっきりしずかちゃんのお尻を蹴飛ばした。
 しずかちゃんは泣きながらぼくのほうへと歩み寄ってくる。

「ごめんね・・ドラちゃん、ごめんね・・・」

 しずかちゃんは、ぼたぼたと大粒の涙を流しながら、機械の残骸の中にいるぼくのポケットを剥がし取った。

46 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:37:19.18 ID:05Qhdmqx0
またブログが嗅ぎ付けてくるのかよ

47 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:37:32.13 ID:ruz56/a20
いや今さっきの感じg…いやなんでもない

48 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:41:43.39 ID:1qni4zl5O
のび太は相変わらず馬鹿なのな。俺がもし酒乱で金が無くなったら真っ先にドラえもんの道具をうる。もしくはドラえもんのスモールライトとかでふやす。

wktk

49 ::2007/01/28(日) 15:41:48.29 ID:8s4fKgbD0

 ・・・数時間後。
 家の玄関が開く音とともに、悲しそうな顔をしたしずかちゃんが家の中に入ってきた。
 手にはぼくのポケットのかわりに、お酒とエッチな本がたくさん握られている。

 のび太くんはそれをうばいとると、ソファにまたがり、お酒をそそいで、エッチな本を読み始めた。

50 ::2007/01/28(日) 15:44:58.62 ID:8s4fKgbD0

 それにしても、まっくらだ。
 さらに部屋は昔ののび太君の部屋いじょうに散らかっている。
 ケーキの食べ残しや、ポテトチップスの袋みたいなのがたくさん落ちてる。


 ほんとうに、のび太くんなのかな。



 ぼくはそんな気持ちでいっぱいだった。

51 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:51:45.69 ID:rYcA5Xbx0
あれ。とまってる?

52 ::2007/01/28(日) 15:52:15.98 ID:8s4fKgbD0
 カチッ、コチッ、カチッ、コチッ

 時計の音が家全体になりひびいていた。
 もう夜だ。

 ぼくが目を覚ましてから何時間くらいたっただろう。

「ちゅちゅっ」
 突然、目の前にねずみが横切った。
 ぼくはおどろいてかっとびそうになったけど、やっぱり体が動かなかった。
 それに、もうぼくにはそんなエネルギーがないのかもしれない。


「おいコラァ! しずかァ!」


 またのび太君の声だ。


53 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 15:52:41.89 ID:sw0axZcL0
のび太・・・

54 :嵐(疲弊気味) ◆oooGJ/gFss :2007/01/28(日) 15:55:44.20 ID:woizTuZY0
あ、これはやっぱりつまらないわ


文章が稚拙すぎる。

55 ::2007/01/28(日) 16:00:13.08 ID:8s4fKgbD0
「お前ww酒無くなったぞwww買ってこい」

 わずかに開いている戸の隙間から見えるのは、しずかちゃんをガンガン蹴っているのび太君の姿だった。
 しずかちゃんは泣きわめきながら、それをひっしに耐えている。
 のび太君、ひどすぎるよ。
「そんな、もしこれ以上お金をつかったら、ドラちゃんを直すお金がなくなるじゃない!!」

 しずかちゃんが、泣きながらそう言ってくれた。
 ぼくを直すお金・・・。
 しずかちゃん・・・

 しずかちゃんは、いつまでたってもしずかちゃんのままだった。



56 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 16:08:17.95 ID:tb29SOtP0
文章は稚拙かもしれんが、構わん。
ただ「w」は使わないで欲しい・・・。

57 ::2007/01/28(日) 16:08:21.36 ID:8s4fKgbD0
「は? ドラえもん? ああ、アレね。まだ未練があったのかwwwそうだな」

 のび太くんは、フッと鼻で笑うようにして、ぼくがいる部屋のほうへと近づいてきた。
 のび太くんは、扉をガラッと開ける。
「こんなロボット、こんなもんに金をかけてんじゃねえよww」
 のび太くんは、ぼくの首輪をつかんで、ぼくをしずかちゃんのほうへと投げた。

 ぼくは、何度も何度も回転してから宙に舞う。
 ぼくの、このボロボロの体だったら、落ちるショックで完全に壊れるだろう。

 のび太君、君は力も強くなったんだね。
 もういじめられてないんだね。

 でも

 でも

「きゃああああ、ドラちゃあん!」

 こんなののび太くんじゃない。



 その時、突然ぼくの目の前に大きな黒い穴がぽっかりと開いた。

58 ::2007/01/28(日) 16:08:48.64 ID:8s4fKgbD0
>>56
￿おk

59 :嵐(疲弊気味) ◆oooGJ/gFss :2007/01/28(日) 16:09:10.57 ID:woizTuZY0
だよなぁ。
「w」はおかしいだろ。

60 ::2007/01/28(日) 16:11:19.77 ID:8s4fKgbD0
「ドラえもん!!」

 黒い穴からでてきたのは、そう。

 ——本当ののび太くんだった。

 小さな子供ののび太くん。
 気の小さなのび太くん。
 力の弱いのび太くん。
 いじめられっ子ののび太くん。

 ぼくの知っているのび太くん。


 やっと、会えたね。

61 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 16:15:03.23 ID:ewmlkDEd0
苦情が多くても頑張れ!俺は応援してる

62 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 16:15:13.56 ID:nqOI/z+J0
ドラえもん
体重:129.3キログラム
身長:129.3センチメートル
胸囲:129.3センチメートル

のびたつええwwwwwwww

63 ::2007/01/28(日) 16:23:05.14 ID:8s4fKgbD0
 のび太くんはうまい具合にぼくをキャッチして、その穴から地面におりた。

「ドラえもん! ドラえもん!」
 のび太くんは顔をくしゃくしゃにして、ぼくに呼びかけてくれる。
 ぼくは返事を返そうと口を開けてみても、ちゃんとした言葉が出てこなかった。
 もう、壊れかけているんだな。

「おい! 未来のぼく!」
「なんだ? なんでお前がここにいる」
「タイムテレビでぐうぜん見てたんだ・・・、そしたら・・・・。し、しずかちゃんまでいじめるなんて、未来のぼくは最低だ!」

 のび太くん・・・
 いつもはのんびりで、だらだらしてて。そんなのび太くんが、今は立派な人に見える。
 この大人ののび太君より、ずっとずっと立派に・・・。


64 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 16:29:05.42 ID:JSFrA2nRO
wktk

65 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 16:30:38.55 ID:Y9LGgTss0
記念パピコ
でもイミフってこういう物語系は1のカキコしか載せないんだよな
もし俺も載せてくれるなら青色で頼む

66 ::2007/01/28(日) 16:30:58.83 ID:8s4fKgbD0
「未来は変わるんだよ、俺は中学んときに、あのうざったらしい出来杉を殺した。あいにくドラえもんの道具で警察にはばれなかったが、アレ以来あの快感が忘れられなくてねぇ」
「そんな・・・ぼくが、こんなのになるなんて」

 のび太くんは今にも泣きそうな顔をしていた。
 顔はさっき以上にぐちゃぐちゃで、全身がブルブルと震えている。


 ・・・きっとぼくのせいだ。
 ぼくがもっとちゃんとしていなかったから、のび太くんがあんなのになったんだ。

 ——ぼくのせいで・・・


「それで、どうするの? 過去の俺。さすがに大人には勝てねーよなあ」

67 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 16:32:50.77 ID:hcatp53s0
>>65
俺はでかい文字を頂きますよ

68 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 16:33:54.67 ID:+VHxm9jDO
クソスレage

69 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 16:36:26.63 ID:Shq1aeKiO
今北産業
とりあえず今佳境か?

ついでにイミフ管理人、俺も載せて

70 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 16:38:09.78 ID:ewmlkDEd0
wktk

71 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 16:38:53.37 ID:XyGN2Z7S0
イミフ厨しねよ

72 ::2007/01/28(日) 16:39:41.16 ID:8s4fKgbD0
 ふとのび太くんはぼくのほうを見た。
 どうやらぼくと言うより、ぼくのポケットを見たようだった。

「残念だけど、道具は全部売っちまった」

 大人ののび太くんは、勝ち誇ったような顔をして子供ののび太くんを睨んだ。
 でも、のび太くんの顔は、まだ光が残っているように見えた。

 ずっと前。
 まだぼくがこの子供ののび太くんのお世話をしていたときなら、きっと「ドラえも〜ん」って言ってぼくに助けを求めてきていた。
 でも、今はそんな感じを見せてはいない。
 むしろ、ぼくを助けようとしている。
 成長したんだなあ、のび太くんは。

「あれ? どうしたのか? どうした? ガキの俺。 怖いのか? 素手でかかってこいよ、でないとっ」

 大人ののび太くんは、しずかちゃんをお腹を思いっきり蹴った。

73 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 16:40:40.79 ID:rYcA5Xbx0
Macなのか

74 ::2007/01/28(日) 16:45:38.81 ID:8s4fKgbD0
「・・・っう」

 うずくまって泣いていたしずかちゃんは、さらに大人ののび太くんに蹴られたせいで、吹っ飛んで家の壁に背中を思いっきりあてた。
 しずかちゃんはひっしに涙を堪えながら、でも泣いていた。

「し、しずかちゃん・・・」

 子供ののび太くんがそう言っている最中も、大人ののび太くんは容赦なく、抵抗できないしずかちゃんを蹴っている。
「ひどすぎる」
 それから何度かしずかちゃんを蹴り終えると、今度はぼくのほうへとやってきた。

「おい、こんなボロロボット。俺が一踏みしたらどうなるか分かるよなあ?」



>>73
なぜに?

75 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 16:48:58.13 ID:ewmlkDEd0
続き気になる・・・

76 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 16:51:03.46 ID:rYcA5Xbx0
〜 が違うから。
Mac使ったときに出るやつと同じなんだよ。だからそう思っただけ。

77 ::2007/01/28(日) 16:53:50.62 ID:8s4fKgbD0
「ド、ドラえもん!!」

 大人ののび太くんは、ぼくの頭に、その大きな足をのせた。
 今となっては、ジャアンの足の二倍くらいある大きな足だった。
「ド、ドラえもんだけには手をだしたら許さないぞ!」
 のび太くんは、ぼくを助けようとひっしになってくれている。

 でも、そんなのび太くんの言葉をあざ笑うかのように、大人ののび太くんはその大きな足を振り上げた。




 もうすぐ、ぼくは完全に壊れるんだ。




 こんなことなら、もう少しのび太くんに色々教えていたらよかったなあ。
 そうしたら今ののび太くんも、きっと元ののび太くんに戻っていたのかもしれない。
 もっとたくさん、どらやきを食べたかったなあ。

 足が降りおりてくる風を感じる。
 ロボットなのに風を感じるなんて、やっぱりぼくは高級品だ。

78 ::2007/01/28(日) 16:55:03.07 ID:8s4fKgbD0
>>76
違うのか。まあMacだけど。


79 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 16:58:16.27 ID:ewmlkDEd0
うわあああああああああああああ

80 ::2007/01/28(日) 17:00:05.99 ID:8s4fKgbD0

 ・・・・・・


 ・・・・・・


 あれ

 あの風が、降りおりてくる感覚の風が、急に止まった。
 なぜだろう。助けてくれたのかな。
 でも、いったいどうして・・・?

 ぼくは、上を見上げてみる。
 大人ののび太くんが、何かに目をくぎ付けにされていた。


 ぼくも、その大人ののび太くんの目の先にあるものを見てみた。

 の、のび太くん!

 そこは、のび太くんが自分の首にナイフを突き立てているところがあった。

81 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:01:56.71 ID:05Qhdmqx0
〰ですか?
わかりません><

82 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:02:47.87 ID:Iv2Q/LQIO
最近VIPきてないんだけど、脳内小説垂れ流してイミフとやらに乗せてもらうのが旬なの?

83 :メロスピ博士:2007/01/28(日) 17:06:08.86 ID:1tYUGwtO0 ?2BP(11)
これはひどいクオリティ

84 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:06:31.98 ID:41lNY+P4O
次は?

85 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:09:30.45 ID:3PxRteYB0
>>82
ちげーよ

86 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:10:20.82 ID:GDyEcNX00
けっこうおもしろい

87 ::2007/01/28(日) 17:10:40.58 ID:8s4fKgbD0
ちょっと外でてた

88 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:10:57.82 ID:FhXFqotk0
イミフってカジ糞とは違うのか?アフィないの?

89 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:13:22.39 ID:f5OYCeFvO
他人のふんどしで金儲けとかしてないよな?

90 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:14:57.10 ID:41lNY+P4O
脳内でも面白い

91 :嵐(疲弊気味) ◆oooGJ/gFss :2007/01/28(日) 17:14:57.49 ID:woizTuZY0
>>85
ちがわねーだろ

92 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:15:50.91 ID:3PxRteYB0
>>91
そうなのかよ

93 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:16:12.21 ID:Y9LGgTss0
>>1のスルーされっぷりに吹いたwww

94 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:17:51.14 ID:JSFrA2nRO
脳内だろうがなんだろうが構わん。
要は面白さだ。

95 ::2007/01/28(日) 17:18:19.68 ID:8s4fKgbD0
「お前、なにやってんだ!!」

 大人ののび太くんが、焦ったように言っていた。
 はじめて、こののび太くんが焦ったところを見たような気がする。

「ぼ、ぼぼぼぼくがいなくなれば、君も消える!! き、きき君見たいな未来になるんだったら、ぼくは死んだほうがましだ!! しずかちゃんやドラえもんをこんな目にあわせたぼくに生きる資格はない!!」

 のび太くんはぐしゃぐしゃに泣きまくった顔になりながらも、ナイフを上げた。
 やめてくれ!

 そう叫びたいのだけれど、声がでなかった。

「や、やめろ! お前! 死んだらなんになるってんだ! やめとけ!」

 狂ったように止める大人のび太くんの声を無視して、のび太くんはぼくに話しかけてきた。

「ドラえもん、いつもいつも迷惑をかけてごめんね。こんなぼくでごめんね。毎回毎回ぼくを助けてくれたドラえもん。毎回道具をイタズラに使ってごめんね。ドラえもん、ぼくが死んでも、未来がこんなぼくでも、ずっとずっと、友達でいてね」

 やめろ! のび太くん!

 そう叫びたいのに、声がでなかった。
 ロボットはなんて不便なんだろう、とはじめて実感した。

「うわあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ」

 ザシュッ

 嫌な音が、家全体にひびきわたった。

96 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:19:51.89 ID:b8rI6SjOO
wktk

97 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:20:42.06 ID:Om0lbE0PO
突き立てたら死ぬに決まってんだろ、突き付けるならまだしも…

98 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:21:36.19 ID:f5OYCeFvO
叫びとか擬音は直接表現すると興ざめだ!

しかし続きが気になるよ

99 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:21:41.14 ID:GDyEcNX00
うわわわわわわっわわわわわわわわっわわわわ…

100 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:22:34.83 ID:ewmlkDEd0
いやあああああああああ!!!!

101 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:23:03.83 ID:EPQbT0r80
「どどどどどど童貞ちゃうわ!!!」を思い出した

102 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:27:46.02 ID:41lNY+P4O
早くしてくれ

103 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:29:11.11 ID:GDyEcNX00
ドラミ来い!

104 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:29:51.96 ID:ulXxYyEw0
携帯VIPPER集まるお!!!⊂二二二( ^ω^)二二⊃
ついにおまいらの秘密基地がオープンしたお( ^ω^)
オープン10日目でなんと20000アクセスwwっうぇwww

携帯から見れるエロサイト、エロフラッシュ 大量にあるお(゚Д゚)y-・~~
是非応援してくれお⊂二二二( ^ω^)二二⊃

VIPPER-WORLD
http://www.amuze-net.com/hp/?pid=sxgnp612

105 ::2007/01/28(日) 17:32:12.63 ID:8s4fKgbD0
 あのあと、大きな時空振動がおきた。
 きっと、本来未来ののび太くんがぼくを壊したのに、そのせいで過去から来たのび太くんが自殺してしまった。
 つまり、本来いるべきがないのび太くんがぼくを壊したせいで、のび太くんが自殺をしてしまう。という矛盾が発生し、そのせいで時空振動ができてしまったのだと思う。


 そして今、ぼくはのび太くんの机から顔を出していた。
 あたりはお正月だ。

 ぼくの目には、驚いた様子ののび太くんがうつっている。
 何度も見る顔。
 ひょろっとした体。

 これからぼくは、こののび太くんがまたあんな未来にならないように、つきっきりでお世話しないといけない。





 ぼくの役目はのび太くんの未来を安定させること。



 ぼくは、もう一度やり直せるんだ。


 のび太くんと一緒に。



終り

106 :嵐(疲弊気味) ◆oooGJ/gFss :2007/01/28(日) 17:32:55.29 ID:woizTuZY0
うっわ


日本語覚えてからやり直したら?

107 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:33:01.62 ID:Dmh64GIA0
イミフ来るな、これは

108 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:33:19.28 ID:fQy2wyVg0
        _,,,-ー'''''''"゙゙゙''''''''ー-,,_
      .,,/′::::::_,,,,,----,,,,_::::::::`\     ,, -- 、
    ,,ッ―-,,,,-'"^ .    `|''ー、,、:ヽ   i'    ヽ
   ,/l゙ ヽi,! ゙l   .,i´ ,/   .ヽ  `''-,:::\|、    l
  ,/__ヽ, ゜_,,,,"   l  丿  ,,. `i、  .\::゙i,'r‐--‐i.    _,,......,,,_    うそやん!!?
 .,リ",,,,"''广 `', " /  ,/   .|_   .゙i、:::|::::::::::::l   /゙    ゙ヽ、
: l゙゙l .|.l,!) ゙l_  _/     .‐′   ,l゙  ̄''''-,,│|:::::::::::::|  l        ヽ
│:゙'、,_,,/`"″‘'-,,、     _,/゙゙''‐   .`|゙゙)v---ム,,_ |'、       │
.|::::::::l゙   _,.   ‘'-,,_,,-‐'" ゙''-,,_   ._, l,,二,,,,,,,,,_::::::`'::::\.     丿
l゙:::::: |  .,/ .,‐    ,i´      `フ''゙/.     _`ヽ、::::::::::`''―r''"
.|::::::::| -′ .,/` ./  .|       ,/゙lゥく     / \ .ヽ:::::::::::::::::::!
│::::::゙l  .,/`  丿   |      .,イl/,ハ.,!   /   │ .l::::::::::::::::::|
: ゙l、::::ヽ `   │   ,l゙     / /―'"  /     .}  i:::::::::::::::::l
  \:::::\、   ._,,-'′    /./i    ./     ./ /:::::::::::::::::i
   `-,、:::゙'‐,ニ'"^       ,/.l::::l     l     / /:::::::::::::::::/ ,.r‐、
     ゙''-_:::`゙'''―ー¬''''"゙,,l`|:::::ヽ   l_,,,,-'"  /::::::::::::::::::/─i   }
        ゙゙ツ'―---r‐''''"`:`゙ヽ、:`-,,_.     _/::::::::::::::::::/   .゙'ー''゙
           |.    ,!,_,,,/゙゙゙゛ ゙̄'''ー.、゙゙''''''''''''"::::::::::::::::::::/
         `ー---'"  {.        \:::::::::::::::::::::::::_/
                ヽ        │:::::;;;;;、-‐'''´
                \        ,┴''"
                  `''''ー--''"


109 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:33:45.18 ID:BlohHBVeO
思ったほど面白くなかった

110 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:33:51.67 ID:ewmlkDEd0
てっきり鬱エンド期待したんだけどね

111 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:34:01.81 ID:QGuKushv0
ドラえもん系なら、この間やってた 出来杉英才のなく頃に の方が面白かったかな。

112 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:34:45.96 ID:Z6l1F2uZ0
>>1 G J

113 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:35:04.55 ID:41lNY+P4O
えぇ〜!?
何そのラスト…

114 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:35:15.54 ID:GDyEcNX00
もうちょと続けて欲しかった
オチがちょっと

115 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:35:16.40 ID:beTogonoO
(・∀・)

116 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:35:34.94 ID:fQy2wyVg0
                       _,.>
                   r "
 ハルヒに影響受けすぎ      \    _
                    r-''ニl::::/,ニ二 ーー-- __
                 .,/: :// o l !/ /o l.}: : : : : : :`:ヽ 、
                  /:,.-ーl { ゙-"ノノl l. ゙ ‐゙ノノ,,,_: : : : : : : : : :ヽ、
              ゝ、,,ヽ /;;;;;;;;;;リ゙‐'ー=" _゛ =、: : : : : : : :ヽ、
              /  _________`゙ `'-- ヾ_____--⌒     `-: : : : : : : :
...-''"│    ∧  .ヽ.  ________   /   ____ ---‐‐‐ーー    \: : : : :
    !   /   .ヽ  ゙,ゝ、      /  ________rー''" ̄''ー、    `、: : :
    .l./     V   `'''ー-、__/__r-‐''"゛     ̄ ̄   \   ゙l: : :
                   l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、    l   !: :
                  |   /    .| .!     `'、  |   l: :
                      l   |     .l,,ノ     |  !   !: :
                       / '゙‐'''''ヽ、 .,,,.. -''''''''^^'''-、/  l   !: :
             r―- ..__l___    `´            l   /   /: :
                \      `゙^''''''―- ..______/_/   /: : :


117 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:36:05.11 ID:EPQbT0r80

                  ______,,,,,,,,,,,,,,,,______
             ,,,,:::::::゙゙゙゙、-‐‐-、::::::::-‐‐-、゙゙゙゙::::::,,,,
           ,,::"::::::::::::::/    ヽ/    ヽ:::::::::::::"::,,
          /::::::::::::::::;;;;l    ●|●    l;;;;::::::::::::::::\
        /:::::::::::: ''"   ヽ.   ,.-‐-、   ノ  "'' ::::::::::::\
       /::::::::::/  ー-、,,,_   ̄´l::::::::::::l` ̄  _,,,、-‐ \:::::::::ヽ
       i':::::,、-‐-、.     `'''‐- `‐-‐' -‐'''´    ,.-‐-、::::::::i,
       i'::::/      ──-----  |  -----──     ヽ:::::::i,
      i':::::{.     -----‐‐‐‐‐  │  ‐‐‐‐‐-----    }::::::::i
     .|:::::i ヽ.,         _____,,,,,,,,|,,,,,,,_____         ,ノ i:::::::|
     .|::::|   `'t‐----‐''''''´         `''''''‐---‐t''´  |::::::i       オワタ!!
      i::::i    i                      i    i:::::i'
      .'i:::i    i                      i    i::::i'
  , -‐‐- 、::i,    ヽ.                     /   /::i'
 /     ヽi,    ヽ   /゙゙゙゙゙゙゙"'‐--‐'"゙゙゙゙゙\  /    /:i'
 {      } ヽ     \ /             i/    ./'´
 ヽ     ノ:::::::\     `''‐-、,,,,,,,,,_______,,,,,,,、-‐'´    /
  `'''''''''t":::::::::::::::::\,,,,__               __,,,,,/
       \::::::::::::::/;,,,,,,,,"""'''''''''''''ゝ‐-、''''''''''''''""",,,,,,,},,,,,,,,____, -‐- 、
        \::::::/:::::::::::"""'''''''''''''{===}'''''''''''''"""::::::::::::::::::::/     ヽ
         、'''゙゙ ̄ ゙゙̄ヽ./   `ー゙‐"    \:::::::::::|:::::::::::{     }
        /        ヽ            ヽ::::::::|‐‐--ヽ、______ノ

118 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:38:44.89 ID:Y9LGgTss0
すまん。ラストがわけわからんのだが誰か説明してくれ
なんでのびた生きとる?

119 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:38:51.31 ID:beTogonoO
ん〜…まぁお疲れ様
次も頑張れ

120 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:39:42.41 ID:WWasauXH0
普通に面白くないと感じたのは俺だけじゃないはず

121 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:39:42.76 ID:/j8nfvpvO
つまんね

122 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:39:44.70 ID:ODOZs/5Q0
          ______,,,,,,,,,,,,,,,,______
             ,,,,:::::::゙゙゙゙、-‐‐-、::::::::-‐‐-、゙゙゙゙::::::,,,,
           ,,::"::::::::::::::/    ヽ/    ヽ:::::::::::::"::,,
          /::::::::::::::::;;;;l    ●|●    l;;;;::::::::::::::::\
        /:::::::::::: ''"   ヽ.   ,.-‐-、   ノ  "'' ::::::::::::\
       /::::::::::/  ー-、,,,_   ̄´l::::::::::::l` ̄  _,,,、-‐ \:::::::::ヽ
       i':::::,、-‐-、.     `'''‐- `‐-‐' -‐'''´    ,.-‐-、::::::::i,
       i'::::/      ──-----  |  -----──     ヽ:::::::i,
      i':::::{.     -----‐‐‐‐‐  │  ‐‐‐‐‐-----    }::::::::i
     .|:::::i ヽ.,         _____,,,,,,,,|,,,,,,,_____         ,ノ i:::::::|
     .|::::|   `'t‐----‐''''''´         `''''''‐---‐t''´  |::::::i<しかし、ジャイアンが・・・     i::::i    i                      i    i:::::i'
      .'i:::i    i                      i    i::::i'
  , -‐‐- 、::i,    ヽ.                     /   /::i'
 /     ヽi,    ヽ   /゙゙゙゙゙゙゙"'‐--‐'"゙゙゙゙゙\  /    /:i'
 {      } ヽ     \ /             i/    ./'´
 ヽ     ノ:::::::\     `''‐-、,,,,,,,,,_______,,,,,,,、-‐'´    /
  `'''''''''t":::::::::::::::::\,,,,__               __,,,,,/
       \::::::::::::::/;,,,,,,,,"""'''''''''''''ゝ‐-、''''''''''''''""",,,,,,,},,,,,,,,____, -‐- 、
        \::::::/:::::::::::"""'''''''''''''{===}'''''''''''''"""::::::::::::::::::::/     ヽ
         、'''゙゙ ̄ ゙゙̄ヽ./   `ー゙‐"    \:::::::::::|:::::::::::{     }
        /        ヽ            ヽ::::::::|‐‐--ヽ、______ノ


123 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:41:42.56 ID:lRzuOvNo0
ナイフのくだりに対してオチが無難すぎない?

124 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:42:43.73 ID:oL9tgkvu0
>>1ももうすぐ高校入試だろ?
勉強しろよ

125 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:43:21.80 ID:GxrwVEc4O
可もなく不可もなく
まぁこんなもんか

126 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:45:50.57 ID:XKd+WLmT0
時間を省略する道具みたいな物か

127 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:46:37.95 ID:2fzV8DkSO
とりあえず、イミフとかいう糞ブログはなくなったらいいと思うよ。

128 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:50:59.91 ID:EPQbT0r80
最後の一個前まではそれなりにおもしろかったよ。
また次がんばってね

129 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 17:58:35.51 ID:mQ8d4Tlx0
時間振動wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

130 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 18:09:23.99 ID:O4j/GE3VO
まぁまぁ…創造性の芽を早い段階からつんじゃいけませんよ。孤独な子はいろんな妄想しちゃうものなのよ。さらにそれを公表して、皆に絶賛されたりとかの妄想もついでにね


131 :嵐(疲弊気味) ◆oooGJ/gFss :2007/01/28(日) 18:09:51.53 ID:woizTuZY0
時間振動だけはいただけない

132 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 18:28:08.48 ID:Asd2whje0
ドラエモンの二次創作は簡単なようでかなり難しいだろ
早い段階で傑作でちゃったしな

133 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 18:48:11.08 ID:+NwTvbZU0
ちょっ!!これイイ!!!(携帯可)
http://up.spawn.jp/file/up68660.htm

134 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 19:29:32.37 ID:kK9CKPkb0
どどどどどど童貞ちゃうわ!!!

135 :愛のVIP戦士:2007/01/28(日) 19:42:55.37 ID:msPB03g50
感動した

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)