5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

('A`)ドクオとクーが同棲するようです川゚ -゚)

1 :1:2007/01/29(月) 18:03:19.80 ID:vXNizRjm0
    | ヽ _______|  |::|________/l  ____ ____
    |  |         ||  |::|\ 日日  |/:: | / /   | / /   |
    |  |         ..||  |::|  i ̄ ̄ ̄ ̄   |   / / |   / / |
    |  |         ||  |::|  i          ̄ ̄ ̄ ̄ __┏━旦_..゙| ̄ ̄ ̄ ̄| |
    |  |        .. ||  |::|__,,i______ ______|____| |[)    . | |
    |  |( 'A`)     ...||  |::|, ┻┻ ┻┻ //______/;i       .| ̄ ̄ ̄ ̄| |
    |  |(|  |)     .||  |::|TT田T田TT| |    。|。    | ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄|        | |
    |  | |  |     .||  |::| ̄ ̄~| ̄ ̄~|| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄'''|:[)      | |
______.|  | し`J     ...||  |::|    。|。    ||    。|。    |    。|。    |      | |
;;;;;;;;;:::; |::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~||  |::|_____.|._____||_____.|._____|_____.|._____|========:|/

('A`)「タダイマ…
    会社から帰ったよ。」

2 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 18:03:53.10 ID:zGVoxDrG0
これはwktkせざるをえないね

3 :1:2007/01/29(月) 18:04:04.69 ID:vXNizRjm0

        ζ   ('A`)
        ζ  ⊂ u ヽ
         /  (_(____つ
      ┗━┛ ⊂二二⊃ 

('A`)「もう20時か。
    仕事始めは来週からだってのになんで
    出社したんだろう。」



4 :1:2007/01/29(月) 18:04:26.53 ID:vXNizRjm0

        ζ   ( 'A`)
        ζ  ⊂ u ヽ
         /  (_(____つ  ((日)) <アクノ!ミチヲ! キヨクタダシク!!(着メロ)
      ┗━┛ ⊂二二⊃ 

('A`)「電話が鳴ってる。」


5 :1:2007/01/29(月) 18:04:54.21 ID:vXNizRjm0

  ( ´A`) □ ガチャ
  (    )D

('A`)「もしもし。」

川゚ -゚)「私だ。」

('A`)「なんと、電話はクーからだった。」

川゚ -゚)「しばらくドクオ君の家で厄介になりたい。」



6 :1:2007/01/29(月) 18:05:09.15 ID:vXNizRjm0

  (;´A`) □
  (    )D

('A`)「は?」

川゚ -゚)「家を引き払って行く場所がないんだ。」

('A`)「わけがわかりません」

川゚ -゚)「いいから一ヶ月ほどそっちに住ませろ。」

('A`)「そんな横暴な。」



7 :1:2007/01/29(月) 18:07:05.01 ID:vXNizRjm0
======
ピンポーン♪
======

  (´A` ) □  ハッ
   (    )D

('A`)「あ、誰か来た。
    ちょっと待ってて。」


8 :1:2007/01/29(月) 18:07:24.05 ID:vXNizRjm0

    | ヽ _______|  |::|________/l  ____ ____
    |  |         ||  |::|\ 日日  |/:: | / /   | / /   |
    |  |         ..||  |::|  i ̄ ̄ ̄ ̄   |   / / |   / / |
    |  |         ||  |::|  i          ̄ ̄ ̄ ̄ __┏━旦_..゙| ̄ ̄ ̄ ̄| |
    |  |        .. ||  |::|__,,i______ ______|____| |[)    . | |
    |  |川゚ -゚)    ...||  |::|, ┻┻ ┻┻ //______/;i       .| ̄ ̄ ̄ ̄| |
    |  |(|  |)     .||  |::|TT田T田TT| |    。|。    | ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄|        | |
    |  | |  |     .||  |::| ̄ ̄~| ̄ ̄~|| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄'''|:[)      | |
______.|  | し`J     ...||  |::|    。|。    ||    。|。    |    。|。    |      | |
;;;;;;;;;:::; |::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~||  |::|_____.|._____||_____.|._____|_____.|._____|========:|/

('A`)「………」

川゚ -゚)「………」

川゚ -゚)「少しこっちで世話になるぞ。」

('A`)「それなんてエロゲ?」



9 :1:2007/01/29(月) 18:07:56.44 ID:vXNizRjm0


('A`)ドクオとクーが同棲するようです川゚ -゚)
―――1月6日(土)




10 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 18:08:37.61 ID:ZWmmaCD00 ?2BP(666)
も、もしや「( ^ω^)(´・ω・`)('A`)は三人暮らしです」の人か!?

11 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 18:09:24.13 ID:jWLQkyCaO
毎日セクロスに明け暮れました



12 :1:2007/01/29(月) 18:09:28.08 ID:vXNizRjm0

  ('A`)    (゚ -゚川
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ | 
// ※\___\ ノ
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ

('A`)「と言ったもののとりたててする事もないわけだ。」

川゚ -゚)「相変わらず君の家は何もないな。」



13 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 18:09:37.94 ID:jJpALrg70

 ∧_∧
 ( ・ω・)=つ≡つ wktk?wktkにしてやんよ
 (っ ≡つ=つ
 ./   ) ババババ
 ( / ̄∪


14 :1:2007/01/29(月) 18:10:01.44 ID:vXNizRjm0

  ('A`)ノ    (゚ -゚川
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ | 
// ※\___\ ノ
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ
('A`)「ゲームでもやるか?」

川゚ -゚)「マリオカートならいいぞ。」

('A`)「そんなライトなゲームはねーよ。
    地球防衛軍やろうぜ。」

川゚ -゚)「アクションは苦手だ。」



15 :1:2007/01/29(月) 18:10:33.38 ID:vXNizRjm0

  ('A`)      (゚ -゚川
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ | 
// ※\___\ ノ
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ
('A`)「………。」

川゚ -゚)「………。」


16 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 18:10:57.78 ID:BVF4Uz6SO
わくてか

17 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 18:11:05.01 ID:jJpALrg70
空気重いwwwww

18 :1:2007/01/29(月) 18:11:14.29 ID:vXNizRjm0

  ('A`)    (゚ -゚川
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ | 
// ※\___\ ノ
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ
('A`)「飯食った?」

川゚ -゚)「まだだ。
    昼も食べてない。」

('A`)「飯はちゃんと食えよ。」

川゚ -゚)「君と昼ご飯を一緒に食べようと思って
    ずっと待ってたんだがな。」



19 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 18:11:20.58 ID:ZXEfO9ZIO
これは先が木になる

20 :1:2007/01/29(月) 18:11:55.49 ID:vXNizRjm0

  (;'A`)      (゚ -゚川
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ | 
// ※\___\ ノ
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ
('A`)「何時にこっちに来たんだ?」

川゚ -゚)「昼過ぎだ。」

('A`)「ちょうど会社に出勤した後に来たんだな。」

川゚ -゚)「空気嫁。」

(;'A`)「そんな横暴な…。」



21 :1:2007/01/29(月) 18:12:26.29 ID:vXNizRjm0

  (;'A`)      (゚ -゚川
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ | 
// ※\___\ ノ
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ
('A`)「飯食いに行くか?」

川゚ -゚)「この辺りに店はあるのか?
    見た感じかなりの田舎だが。」

('A`)「近くにうまい韓国料理屋があるんよ。」

川゚ -゚)「じゃあ行こうか。」



22 :1:2007/01/29(月) 18:12:56.33 ID:vXNizRjm0

  ∧,,∧  
 ( ´・ω・)  ('A`) (゚ -゚川
  | つ .ノ'〔Welcome〕  と   つ と   つ
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |__|___|   |__|___|
U U U U

( ´・ω・) 「いらっしゃーい。」

('A`)「二名で。煙草は我慢します。んっふっふ。」



23 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 18:13:27.37 ID:zGVoxDrG0
首がwwwwwww

24 :1:2007/01/29(月) 18:13:59.54 ID:vXNizRjm0
首がズレたぜ、こんチクショウ

25 :1:2007/01/29(月) 18:14:10.58 ID:vXNizRjm0

   ('A`)       (゚ -゚川
   (  つ   と  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

('A`)「で、何でまた家引き払ったんだよ?」

川゚ -゚)「先月の段階でちょうど入居して二年が過ぎてな。
    二年過ぎたら退去の際に違約金払わなくていいし
    どうせ一ヵ月後には引き払うんだしと思って
    思い切って引き払った。」


26 :1:2007/01/29(月) 18:14:48.84 ID:vXNizRjm0

   ('A`)     (゚ -゚川
   (  つ   と  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

川゚ -゚)「向こうに行ってから退去すると
    色々手続きも面倒だからな。」

('A`)「だからってわざわざ新幹線に乗って
    俺ん家まで来る事はないと思う。
    つーか、実家に帰ればいいのに。」

川゚ -゚)「まぁいいじゃないか。
    しばらく会えなくなるんだし一ヶ月くらい置いてくれ。」

('A`)「別にいいけどよぉ。」



27 :さ算のトリビア:2007/01/29(月) 18:14:49.73 ID:uVBXOJYB0
ksk

28 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 18:14:50.42 ID:jJpALrg70
('A`) (゚ -゚川
 〔Welcome〕


こ れ は 歓 迎 さ れ た く な い

29 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 18:15:07.78 ID:j3MhQ4ur0
>>24
ガンガレ

30 :1:2007/01/29(月) 18:15:27.47 ID:vXNizRjm0

   ('A`)     川゚ -゚)   (´・ω・)
   (  つ   と  | 皿⊂ 皿o)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| U

( ´・ω・)「チャーハンお待ち!」

('A`)「キター」


31 :1:2007/01/29(月) 18:16:25.36 ID:vXNizRjm0
   ('A`)     (゚ -゚川
   (  つ皿 皿と  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

('A`)「ハムッハフハフ」

川゚ -゚)「これはうまいな。」

('A`)「だろ?会社の同僚とよく来るんだ。」


32 :1:2007/01/29(月) 18:16:51.53 ID:vXNizRjm0
  ∧,,∧  
 ( ´・ω・) 
  | つ .ノ'〔1,050HL〕
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  


( ´・ω・) 「1050円になります」

川゚ -゚)「ここは私が払おう。」

('A`)「馬鹿め、そうはいかんわ。」


33 :1:2007/01/29(月) 18:17:24.75 ID:vXNizRjm0
  ∧,,∧  
 ( ´・ω・)      ( 'A`) (゚ -゚川
  | つ .ノ'〔1,050HL〕   と   つ と   つ
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |__|___|   |__|___|
U U U U

川゚ -゚)「いや、ここは私が…」

('A`)「いいって。」

( ´・ω・)「………。」



34 :1:2007/01/29(月) 18:17:59.52 ID:vXNizRjm0
  ∧,,∧  
 ( ´・ω・)         ('A` ) (゚ -゚川
  | つ .ノ'〔1,050HL〕   と   つ と   つ
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |__|___|   |__|___|
U U U U

( ´・ω・)「ではここは私が………」

('A`)川゚ -゚)「どうぞどうぞ」


35 :1:2007/01/29(月) 18:18:52.51 ID:vXNizRjm0
―――ドクオの家

  (*'A`)      (゚ -゚川
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ | 
// ※\___\ ノ
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ
('A`)「あー、食った食った。
    家の近くにああいう店があるとホント助かるぜ。」

川゚ -゚)「そうだな。」


36 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 18:18:52.43 ID:ZWmmaCD00 ?2BP(666)
>>1さんー首首ー

37 :1:2007/01/29(月) 18:19:25.33 ID:vXNizRjm0

  ('A`)       (゚ -゚川
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ | 
// ※\___\ ノ
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ

('A`)「………。」

川゚ -゚)「………。」


38 :1:2007/01/29(月) 18:19:43.46 ID:vXNizRjm0

('A`) ドッコイショ
  | |    (゚ -゚川
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ | 
// ※\___\ ノ
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ

('A`)「風呂沸かすわ。」

川゚ -゚)「頼む。」


39 :1:2007/01/29(月) 18:19:59.45 ID:vXNizRjm0

            ジャー
     |           .( ( | |\
     | )           ) ) | | .|
     |________(__| .\|       
    /―         ――-\≒
  /     キュッ           \ 
  | ̄ ̄ ('A`)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
  |_と| |_________|  
      UU

     踊れ愚か者ども〜♪
         殺戮の饗宴に〜♪


40 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 18:22:07.37 ID:pDamGAF10
これはイムイフに載る

41 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 18:22:26.35 ID:pDamGAF10
ごめんイミフね。

42 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 18:23:07.89 ID:zGVoxDrG0
>>40-41
だまってろよ

43 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 18:23:27.94 ID:uNl/xynJ0
少し首が取れてるのが気になるがwktk

44 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 18:24:46.16 ID:Eb40SD2B0
イムイフ

45 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 18:24:57.44 ID:c24Wp1AG0
今北産業

46 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 18:26:14.96 ID:FjZkUat/0
ギコナビのプレビュー機能はいいぜ

47 :翡翠の夫 ◆1112ZZ022s :2007/01/29(月) 18:29:40.64 ID:MnTqz0u90 ?2BP(2345)
面白いとは思うけど
1,AAも含めて書き溜めしようぜ
2,ディスガイア好き乙

48 :1:2007/01/29(月) 18:30:52.71 ID:DzVbiogSO
1です。投下中にpcからスレがみれなくなっちまったい。
いま携帯から書いてますが、なんでこうなったのか原因不明なんでいかんともし難い罠。

またpcで開けしだい投下します。すまんす

49 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 18:31:49.08 ID:0rPxKeQf0
連投規制だろww

50 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 18:33:30.94 ID:3JXLjPf90
イムイフ

51 :1:2007/01/29(月) 18:36:51.49 ID:DzVbiogSO
仕方ないんでギコナビでaaの調整でもやっときま。
途中ですまんですな。

52 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 18:40:51.29 ID:OpTTNMqi0
追いついたと思ったら規制か

53 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 18:58:43.89 ID:uNl/xynJ0
気長に待つよ(`・ω・´)

54 :1:2007/01/29(月) 19:02:52.00 ID:DzVbiogSO
47の鋭さに驚き
このマイナーゲー好きめ

55 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 19:02:54.42 ID:odMCK4P+0
首にワロタ

56 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 19:04:59.75 ID:MLCmMIEN0
のんびり行こうぜ

57 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 19:14:43.80 ID:HjO7DfBAO
今北wktk


ディスガイアはそこまでマイナーじゃないんでね?
CMもやってたし

58 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 19:19:46.33 ID:LiknzB620
ディスガイアの歌は「戦友よ」が一番好きです

59 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 19:21:55.33 ID:HjO7DfBAO
あいしたげる をコピーしたい

60 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 19:52:05.88 ID:n9XoDsOwO
川 ゚ -゚)保守

61 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 20:29:01.24 ID:HjO7DfBAO
早く戻って来ないかな

62 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 20:29:03.07 ID:n9XoDsOwO
川 ゚ -゚)

63 :1:2007/01/29(月) 20:31:28.88 ID:vXNizRjm0

                花弁舞い散らすほど〜♪>

        川゚ -゚)?
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ | 
// ※\___\ ノ   →□
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ


川゚ -゚)「?」


64 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 20:32:04.28 ID:HjO7DfBAO
ktkr

65 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 20:32:07.79 ID:c24Wp1AG0
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

66 :1:2007/01/29(月) 20:34:12.63 ID:vXNizRjm0

          (゚ -゚川    ('A`)
 //\ ̄ ̄ ̄□⊂ノ |     と つ
// ※\___\ ノ      U U
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ

('A`)「あと十分もすれば風呂わくぞ。
    ………なに見てんだ?」

川゚ -゚)「この年賀状は…?」


67 :1:2007/01/29(月) 20:37:48.77 ID:vXNizRjm0

          川゚ -゚)    ('A`)
 //\ ̄ ̄ ̄□⊂ノ |     と つ
// ※\___\ ノ      U U
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ

('A`)「あぁ、デレちゃんからの年賀状だ。」

川゚ -゚)「可愛らしい字だな。」

('A`)「平仮名、おぼえたてなんだってさ。
    わざわざ書いて送ってくれたよ。」


68 :1:2007/01/29(月) 20:41:29.28 ID:vXNizRjm0

    ('A`)  (゚-゚川
 //\ ̄ ̄ ̄□⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

('A`)「そういえば年始にデレちゃんに会いに
    行ったんだっけか?
    元気だったか?」

川゚ -゚)「あぁ、元気そうだったよ。」

('A`)「そうか。」


69 :1:2007/01/29(月) 20:45:11.41 ID:vXNizRjm0

    ('A`)  (゚-゚川
 //\ ̄ ̄ ̄□⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

川゚ -゚)「デレちゃん、君に会いたがってたよ。」

('A`)「………。」

川゚ -゚)「今月中、暇はないのか?」

('A`)「なんでだ?」

川゚ -゚)「一緒にデレちゃんに会いに行かないか?」

('A`)「ついでにブーンの墓参りでもするか?」


70 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 20:46:40.60 ID:zGVoxDrG0
なんという設定
まちがいなくこれは泣ける

71 :1:2007/01/29(月) 20:47:38.02 ID:vXNizRjm0

    ('A`)  (゚-゚川
 //\ ̄ ̄ ̄□⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

川゚ -゚)「………。」

('A`)「………。」


72 :1:2007/01/29(月) 20:52:09.54 ID:vXNizRjm0

    ('A`)  (゚-゚川
 //\ ̄ ̄ ̄□⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

川゚ -゚)「葬儀から二ヶ月経ったんだ。
    もうそろそろ、墓参りしたらどうだ?」

('A`)「そうか。
    もう二ヶ月ちょっとが経つんだな………。」

川゚ -゚)「そろそろ気持ちの整理もついたろう?」

('A`)「それはとっくについてるさ。
    お前と別れた時にはついてた。」


73 :1:2007/01/29(月) 20:54:57.25 ID:vXNizRjm0

    ('A`)  (゚-゚川
 //\ ̄ ̄ ̄□⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

川゚ -゚)「………そうだったな。」

('A`)「ま、気持ち云々じゃなくてさ、
    単純に1月は忙しくなりそうだから無理なんだわ。」

川゚ -゚)「そうか。」

('A`)「風呂、そろそろ沸くな。
    先、入って来いよ。」

川゚ -゚)「あぁ。」


74 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 20:56:02.49 ID:OpTTNMqi0
>('A`)「風呂、そろそろ沸くな。
>    先、入って来いよ。」

毒男がいっちゃいかん言葉だな

75 :1:2007/01/29(月) 20:58:56.26 ID:vXNizRjm0

     ('A`)       (゚ -゚川
 //\ ̄ ̄ ̄\     と つ
// ※\___\    U U
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ

川゚ -゚)「一緒に入るか?」

(*'A`)「バーロー。」


76 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 21:00:28.66 ID:aNIiSDpo0
なんかAAがアレだよな。

77 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 21:01:15.98 ID:7D3poVqF0
外野黙れよ

78 :1:2007/01/29(月) 21:02:10.80 ID:vXNizRjm0
     (
  ('A`)y-) <AAガアレナノハモウシワケナイ
 //\ ̄ ̄ ̄\
// ※\___\
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ

('A`)「ふー。」


79 :1:2007/01/29(月) 21:04:05.92 ID:vXNizRjm0

       て 
  ('A`)y- そ   ハッ!
 //\ ̄ ̄ ̄\
// ※\___\
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ

('A`)「しまった。
    あいつを泊めるにしてもどこで寝かせればいいんだ?」

('A`)「ベッドは一つ、掛け布団も一つしかないぞ…」

('A`)「………」


80 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 21:05:49.82 ID:uJU3SbQR0
これはwktk物だな

81 :1:2007/01/29(月) 21:05:59.58 ID:vXNizRjm0
       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \
     ('A`)
     ノヽノヽ
       くく

('A`)「そうだ!
    布団ならあそこにあるじゃないか!!」


82 :1:2007/01/29(月) 21:08:09.10 ID:vXNizRjm0

     ('A`)       (゚ -゚川
 //\ ̄ ̄ ̄\     と つ
// ※\___\    U U
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ

川゚ -゚)「風呂から出たぞ。」

('A`)「悪い、ちょっくら外に出てくる。」



83 :1:2007/01/29(月) 21:09:41.56 ID:vXNizRjm0

    | ヽ _______|  |::|________/l  ____ ____
    |  |         ||  |::|\ 日日  |/:: | / /   | / /   |
    |  |         ..||  |::|  i ̄ ̄ ̄ ̄   |   / / |   / / |
    |  |         ||  |::|  i          ̄ ̄ ̄ ̄ __┏━旦_..゙| ̄ ̄ ̄ ̄| |
    |  |        .. ||  |::|__,,i______ ______|____| |[)    . | |
    |  |( 'A`)     ...||  |::|, ┻┻ ┻┻ //______/;i       .| ̄ ̄ ̄ ̄| |
    |  |(|  |)     .||  |::|TT田T田TT| |    。|。    | ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄|        | |
    |  | |  |     .||  |::| ̄ ̄~| ̄ ̄~|| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄'''|:[)      | |
______.|  | し`J     ...||  |::|    。|。    ||    。|。    |    。|。    |      | |
;;;;;;;;;:::; |::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~||  |::|_____.|._____||_____.|._____|_____.|._____|========:|/

川゚ -゚)「こんな時間にどこへ?」

('A`)「会社だ!」


84 :1:2007/01/29(月) 21:13:35.27 ID:vXNizRjm0
    |   __              __
    |  f_f]  .<二二>       f_f]  .<二二>
    |  .___ ____       .___ ____
    |  「|「|「|「| || __ .||        「|「|「|「| || __ .||
    |  |」|」|」|」゙[| |_| ||        |」|」|」|」゙[| |_| ||
   ./|    ̄ ̄~ || __ |]||          ̄ ̄~ || __ |]||
  //|        [| |=| ||              [| |=| ||
  //________            ________
  TTTTTTTTTTTTTTT\       l.TTTTTTTTTTTTTTTTT
 . | | | | | | | | | | | | | | | | i\川゚ -゚)  | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
 .「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ | | | i\ヽ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\、| | | i\    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
    ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\!.| | | l.\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |   __       \!.| | | l.\              __
     |  f_f]   <二二>   \!.| | | l.\           f_f]   <二二>
     |  .___. ____    \!.| | | l.\         .___. ___
     |  「|「|「|「| || __ .||     '\!.| | | l.\.     「|「|「|「| || __ .||
     |  |」|」|」|」゙[| |_| ||        \!.| | | l.\.     |」|」|」|」゙[| |_| ||
     |    ̄ ̄~ || __ |]||           '\!.| | | l.\   ̄ V/~.|| __ |]||
     |        [| |=| ||              \!.| | |゙.|(*´A),リ ゙[| |=| ||
   /|、_____|| |_| ||,__________\!.|゙.|( ヽ  ,/~ゞ゙_| ||__
  /          ~ ̄ ̄ ̄                .\|ノ >    .f゙~゙'''ヽ、 ̄
  !二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二

('A`)「30分くらいで戻るから地球防衛軍やって待ってろ。
    アーマー稼ぎステージで耐久力上げといてくれ。」

川゚ -゚)「2か?地球防衛軍2をやっていればいいのか?」

85 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 21:18:01.43 ID:i/W4HcGZ0
AAに>>1の頑張りが透けて見えるなwww
味があって好きだぜ、お前のAA。wktk

86 :1:2007/01/29(月) 21:18:08.87 ID:vXNizRjm0
   ::::::::::::::::::::   ::::::::
    ___ :::::::::      :::::::::
「 ̄ ̄|プロミス | ::::  ::::::::::
|ロ:::ロロ|┳┳    ____  Π Π
|ロ:::ロロ| ̄ ̄|   「 ̄ ̄| ΠΠ Π
|ロ:::ロロ|ロロ::::|   |田田 |______
|ロ:::ロロ|ロロ::::| 「|  |田田 |皿皿皿皿皿皿
|ロ:::ロロ|ロロ::::|:::「 ̄ ̄| ::| ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄


――――('A`)の会社


                |' ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|
                |        .|  / /   |
      ___.       |  / /   .|        |
      /    /|      |        .|   /  / |
   /    /| |      |              |
   | ̄ ̄ ̄| .| |      |  / / ( 'A` ) .|
   |      | .| |___|____..(    )_|_
   |      | .| |             | | |
   |      | .|/             (_(_)
   |      |/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

('A`)「よし、誰もいないな。」


87 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 21:20:00.16 ID:c24Wp1AG0
急にピザ化wwwwwwwwwwwwwwww

88 :1:2007/01/29(月) 21:22:03.65 ID:vXNizRjm0

         r,''ヘ_  =============
       _,,,,_⊂-くノ`ヽ,============
   _  〆A`)r''⌒"  )============
  ξ⊂!  っ》`   く ∠___===========
  .''\ノ''''‐`` i、 ,ノ  │,-ヽ7=、、 ,,rー'"`-、====
    \_゙l、,,,_,/i゙、 ,ノ 〈 ゛  `ヌ⌒ )/=i、 l====
          `゙゙'''"`'ミ--/-,_  ´ /"  `''=====
                 \ .,,、`lニン-゛========
               \__ノ===========

いざ鎌倉、善は急げ!
わき目も振らず社内にある資料室という名の仮眠室へ直行!


89 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 21:23:43.70 ID:HjO7DfBAO
敷布団とベッドをくっつけりゃいいのにwww
ドクオチキンだなwwwwww

90 :1:2007/01/29(月) 21:24:00.58 ID:vXNizRjm0

   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,  や 仮 会 そ
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.   っ  . 社 ん
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  て 眠 内 な
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|  来    に わ
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   た 室  あ け
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  の.   る で
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   だ に
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__


91 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 21:25:31.81 ID:zGVoxDrG0
アッー!

92 :1:2007/01/29(月) 21:25:50.84 ID:vXNizRjm0
  (  ) ソシテ・・・・・・
  (  )
  | |


('A`「資料室という(rya から朽ち果てた布団を盗み出した!」


 ヽ('A`)ノ ツイニネンガンノ"カイシャノフトン"ヲテニイレタゾ!!!
  (  )
  ノω|

93 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 21:28:42.87 ID:jKFpg10E0
わくてかー

94 :1:2007/01/29(月) 21:28:56.96 ID:vXNizRjm0
".;"″.;".  :".;"″.;".  :".;"″.;".  :".;"″.;".  :".;"″.;".
.;"″: ──┐ヽヽ .;".;.;"″:  .;".;.;"″:  .;".;.;"″:  .;".;.;"″
"″.;"″: :│".─┼─;"″"″.;"″:オ.;".;オ"″.;"″: .;".;"″"″.;
.;". :──┘: .:/│;"″.;"オ  : .;″: .;".;"″.;"オ. .;″: .;
″: .;".;"″.;"″:::│.;".;"″.;"″: .;".,,-''ヽ、 .;".;"″:  .;".;"″:
.;".;"″.;".  : .;″: .;.;".;"″,, -''"    \: .;".;"″.;: .;".;"″.
;″: .;.;".;"″;″: .;.;".;"″_,-'"        \.;".  : .;″: .
;".;"″.;"″: .;"        /\           \.;.;:  .;".;"″: .
"″.;".          _   //\\           \.;"″: .;".
"″.;".        /|[]::::::|_ / \/\\         /.;"″:  .;".;"
   ゙         ./| ̄ ̄ ̄ ̄ //\ \/  \      //    ___
         |  |:::「「「「「「 / \/\  /\\   /:::/   ./|    |__
       _..|  |:::LLLLL//\ \/  \/\\/::::::/  /  | ロ  .|lllllllllllll
      / llllll|  |:::「「「「 / \/\  /\ .\/ ./::::::::/  / ./ .|    |lllllllllllll
        llllll|  |:::LLL.//\ \/  \/\  /::::::::/   | /  .| ロ  .|lllllllllllll
从へ从へへ从l|  |:::「「「/ \/\  /\ \/ /::::::::/   | ||/ ..|    |lllllllllllll
    ( ⌒( ⌒ ):::LL//\ \/  \/\ ./::::::::/    .| ||/ ..|
(   ⌒ ⌒  ⌒ 「./ .\/\  /\ \/ /::::::::/⌒ヽ、 .| ||/ ..|
 Σ( ⌒( ⌒ )|:::l//\ \/  \/\_, -― 、  ''"⌒ヽ,_
 ( (( ( ⌒ )) )       (⌒ヽ、_,ノ⌒Y"    Y    
 Σ (( ( ⌒ )) )  (⌒ヽー゙ ....::(   ..::.......  .__人.....:: (。 'A`) ヒャッホー
 Σ (( ( ⌒ ) _ノ⌒ヽ  Y⌒ヽ;;:::::            (つ つ 
  ⌒ ⌒.. (  )(   ゙   ....:::.....  Y" 
 Σ (( ( ⌒ )_ヽ_::::::::::::::::::::::::::::::ヽ...

('A`)「誰かに見つかる前に会社から逃走!」


95 :1:2007/01/29(月) 21:31:43.27 ID:vXNizRjm0

         川゚-゚)  ('A`)  r'⌒⌒⌒⌒.、ヽ
 //\ ̄ ̄ ̄□⊂ノ| と  つ ノ ,.ィ' とヽ. /
//※\___\ ノ  UU /      i!./
\\ ※ ※※ヽ      (_,.    // 
 \ヽ-─────ヽ     く.,_`^''ー-、_,,..ノ/


('A`)「ただいま。」

川゚ -゚)「おかえり。」


96 :1:2007/01/29(月) 21:33:19.33 ID:vXNizRjm0

         川゚-゚)  ('A`)  r'⌒⌒⌒⌒.、ヽ
 //\ ̄ ̄ ̄□⊂ノ| と  つ ノ ,.ィ' とヽ. /
//※\___\ ノ  UU /      i!./
\\ ※ ※※ヽ      (_,.    // 
 \ヽ-─────ヽ     く.,_`^''ー-、_,,..ノ/

川゚ -゚)「なんだ、その布団は?」

('A`)「俺用掛け布団だ。」

川゚ -゚)「わざわざそれを会社まで取りに?」


97 :1:2007/01/29(月) 21:34:11.73 ID:vXNizRjm0
     ツカレタ…
    ('A`)  (゚-゚川
 //\ ̄ ̄ ̄□⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

('A`)「同じ布団で寝るのはイクナイぜ。」

川゚ -゚)「私は別に気にしないがな。」

('A`)「俺が気にする。」


98 :1:2007/01/29(月) 21:36:29.79 ID:vXNizRjm0

    ('A`)  (゚-゚川
 //\ ̄ ̄ ̄□⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

('A`)「今は付き合ってるわけでもないだろ?
    やっぱりそういうの、お互いによくないぜ。」

川゚ -゚)「まぁ確かにそうだが…」

('A`)「とにかく今日はもう寝ようぜ。
    ザンギュラの舞しながら布団探して疲れちまったい。」

川゚ -゚)「仕方が無いな。」


99 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 21:36:35.66 ID:Lb+dabJg0
なんという良スレ・・・
このスレは間違いなく日刊スレッドガイドに載る

100 :1:2007/01/29(月) 21:37:41.47 ID:vXNizRjm0

         r'⌒川゚ -゚).、ヽ    r'⌒('A`)  
        ノ ,.ィ'  とヽ. /   ノ ,.ィ'  ヽ. /
       /       i!./   /       i!./
        (_,.         //  /       i!./
      く.,_`^''ー-、_,,..ノ/   く.,_`^''ー-、_,,..ノ/

('A`)「おやすみ。」

川゚ -゚)「おやすみ。」


101 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 21:38:49.49 ID:Hk2mLu0V0


102 :1:2007/01/29(月) 21:39:16.41 ID:vXNizRjm0

         r'⌒川゚ -゚).、ヽ    r'⌒(-A-)  
        ノ ,.ィ'   ヽ. つ   ノ ,.ィ'  ヽ. /
       /       i!./   /       i!./
        (_,.         //  /       i!./
      く.,_`^''ー-、_,,..ノ/   く.,_`^''ー-、_,,..ノ/

川゚ -゚)「ドクオ君。
    寒いのならこっちに来たらどうだ?」

('A`)(寝たふり)

川゚ -゚)「………。」

('A`)(ハァ。今月一杯この状態か…
    どうなることやらってヤシだぜ………。)

つづく

103 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 21:39:42.44 ID:HjO7DfBAO
なんだ、そういうことかよw

104 :1:2007/01/29(月) 21:40:04.22 ID:vXNizRjm0
付き合ってくれてありがとうございました。
今日の分はこれで終わりです。

指摘されたキャラの性格についてなんですが
この話は前に書いた完結作品の続きを
「三人暮らし」みたいなノリで書きました。
前作品の設定を踏まえて書いたのでたぶん、多くの方には
すごい違和感があったり何のこっちゃ?みたいに思うところが
あったと思います。
勝手にキャラ改変したり自己満足な文書き流して申し訳ないです。

        ___
       ,∠==、ヽ `i'ー- .
      /    ヽ| 「`'ー、`ー、
       l     ミ| /   `ー、ヽ
      j     R|イ ー-、.  ノ7┐
      `Vハハハ/ヽ.「~ ̄ `''ァf‐┘
.         `、 }ー-`、__..._/::l
          `|:::::::|ヽ/l:;:;:;|
.            |::::::::l:::::::::::::::l
.            l::::::::l:::::::::::::::l
           l:::::::::l::::::::::::::l
           l;::::::::{:::::::::::::l
              `iiiiiiiハiiiiiiiij´
          ∠-、レ'ヽ〃〕

105 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 21:40:12.66 ID:eioh50NQ0
あえて言おう、良スレであると

106 :1:2007/01/29(月) 21:40:14.88 ID:vXNizRjm0
           .r==x r==x
          /三/.|/三/ |
         (三(/(三(/_/
          l ̄¨'| ̄ ̄¨|
          l;::::::::|:::::::::::::l
          l;::::::::|:::::::::::::l
          l;::::::::|:::::::::::::l
          l;::::::::|:::::::::::::l
          l;::::::::|:::::::::::::l
          l;{==}!::{==}:::l
         r|:::::::::::::::::::::::|
       _ノ  ̄`ー--、,;;l~ヽ
     ,∠==、ヽ `i'ー- .     l
    /    ヽ| 「`'ー、`ー、 .ノ
     l     ミ| /   `ー、ヽ
  /j     R|イ ー-ァ、.  Y゙  また会おう、ボンド君。
  { [`ュハハハr''~] ̄ ___ノ  

107 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 21:41:15.94 ID:2sU/h4fj0
三人暮らしって終わったの?

108 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 21:41:37.21 ID:zGVoxDrG0


109 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 21:41:57.16 ID:9an5/WTg0
毎回思うけど、この布団のAAめっちゃふかふかしてそうでたまらない

110 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 21:42:55.91 ID:HjO7DfBAO
早漏乙

111 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 21:43:22.39 ID:QxLo7mpE0
前作って何?

112 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 21:44:33.94 ID:Lb+dabJg0
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    <先生の次回作にご期待ください
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

113 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 21:52:55.36 ID:Sms7FP8E0
                ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                 d⌒) ./| _ノ  __ノ
                _______
                企画・製作 VIP

114 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 22:05:01.83 ID:9FYdnrXs0
前作が激しく気になるんだが
まとめとかある?

115 :1:2007/01/29(月) 22:06:46.12 ID:vXNizRjm0
ゲェー!
この過疎スレにレスが着いてた。そんな馬鹿な!

言い忘れ
「( ^ω^)(´・ω・`)('A`)は三人暮らしです」の作者さんへ
AAとか話の構成とかパクってしまってすみませんでした。
ほかに連絡のつけようがなかったからここに書いてみた。
ちっぽけな自己満足である。

それじゃあ消えます。
さようなら。こんな駄スレにレスくれた人ありがと。

116 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 22:13:35.31 ID:tJpi9cg90

面白かった

117 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 22:18:37.82 ID:odMCK4P+0


118 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 22:40:42.28 ID:QWTI4pta0
良スレだった

119 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 22:48:21.22 ID:5BajeXpcO
面白いんだぜ

120 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 23:05:36.70 ID:I97BoNeI0
「ドクオが生きるという事について考えるようです」の作者?
あの作品大好きなんだぜ('A`)b

121 :愛のVIP戦士:2007/01/29(月) 23:35:54.28 ID:g58v/XDN0


122 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 00:16:38.71 ID:M1FkMuoXO



123 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 01:20:54.35 ID:qgia3yeS0


124 :(ry:2007/01/30(火) 01:36:15.82 ID:esKiSj1ZO



125 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 01:54:34.20 ID:FRc0EPBA0
乙。
続き楽しみにしてるー
AAズレは萎えるからAAEとか使ってくれ

126 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 02:03:13.84 ID:hVYyWY6j0
しかしドクオって名前に関わらず色々なキャラとカップリングされるな。

127 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 03:37:50.30 ID:qgia3yeS0


128 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 05:17:33.18 ID:zN245ph70


129 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 05:19:04.71 ID:T9v5rC2I0



130 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 05:28:23.25 ID:AdBnSKiL0


131 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 05:30:12.31 ID:x8Y+PWtP0


132 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 05:31:25.95 ID:T9v5rC2I0


133 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 07:09:16.45 ID:esKiSj1ZO


134 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 09:11:11.52 ID:vbSUIEQU0
 

135 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 09:17:28.22 ID:hxLvE+Ip0


136 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 11:54:34.84 ID:M1FkMuoXO



137 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 12:02:53.84 ID:jaMQe5S80
今なら聞ける

クーて誰

138 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 12:25:45.32 ID:QhRriMdU0
>>137
ジュースのアレ

139 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 13:52:00.97 ID:piQrj7oTO


140 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 14:22:34.95 ID:AdBnSKiL0
>>137
半年ROMれカス


マジレスすると素直クール

141 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 14:24:56.93 ID:r5RlEom7O
ここは野生のツンデレが生息してるインターネッツですか?

142 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 14:57:24.52 ID:obe3E9+R0


143 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 16:10:06.73 ID:obe3E9+R0


144 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 16:59:21.20 ID:VtreWnqoO


145 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 17:33:55.65 ID:VtreWnqoO
川 ゚ -゚)

146 :1:2007/01/30(火) 18:02:39.06 ID:vlELxyn20
 ″′       
                ″″  ″   ∵   ∴
       _,..-――-:..、    ⌒⌒
     /.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.\      ^^
    / .::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
−−:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::: −−−−−−−
−−:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::−−−−−
 −−−:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::−−−−−
   −−::::::::::::::::::::::::::::−−−−
      −::::::::::::−−−

??「信ジルのだ
    私の言葉ヲ…」

('A`)「うーん…なんだ?」

??「入ルのだ」

('A`)「どちらへですか?」


147 :1:2007/01/30(火) 18:05:49.53 ID:vlELxyn20
                         _,,,............,,,,,_
                   _,..-‐''''""~´      ~"'''‐-,.、
               ,.-‐''" ──‐‐''",.、.:.:.:.:.:.:.:\、.:.:.:.:.:.:.:~"'‐-、
             ,.‐''"''''""~´::::::::::::::::::::::\\:::::::::::::::"'''''\"''--、.:.:.゙''‐.、
           ,.‐'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙''‐、''l:::::__,....-‐'''"    ''.:.:.:::゙'ヽ、
         ,.‐'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~"‐--‐‐,        ''.:.:.:. \
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/"          .:.:.:. ゙‐、
      ,."::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/               .:゙‐、
     ,.".:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/~                  :`、
      ," .....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´                      ゙、
    ,"  ......:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,                       ゙、
    /       ........:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                        ゙;
   ,'            ヽ...:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)  __                    ゙;
  ,'            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/~   (:::::::/                   :,
  ,i            ヽ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(    ノ::::/                    ;
  i             `.、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::)   .|::::|                     i
  |               ゙;:::::::::::::::::::::::::::::i'""      ̄                     .i
.. !               ヽ、:::::::::::::::::::::::/                            .l
  .l                \:::::::::::::::/                             .;
  :                 "'‐‐‐".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:                        :
  ゙:                     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.                     :'
  丶                      .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:          .:.:.:.: .:.:.: .     .,"

??「ホナウド教に」

('A`)「宗教は会社辞めた先輩に勧められたトコだけでおk。」

148 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 18:09:28.00 ID:icVU6bvs0
             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::::::::/'" ̄ ̄ヾi
           |:::::::| ,,,,,_  ,,,,,,|
           |r-==( 。);( 。)
           ( ヽ  :::__)..:: }
        ,____/ヽ  ー== ;    ほほう
     r'"ヽ   t、   \___ !
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ 
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''

149 :1:2007/01/30(火) 18:11:26.21 ID:vlELxyn20
 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __                                --
     二                       = 二
   ̄                                 ̄
    -‐                            ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \


??「入ルのダ!」

('A`)「うるせぇ!
    お 断 り だ !」


150 :1:2007/01/30(火) 18:12:51.33 ID:vlELxyn20
      /!/{  / ヾ--r
   _  /     ̄    <_
 _>`´    >>137  __<_
  >    r‐'" ̄ ̄ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
/ ,    |  `ヽ/ ´`ヽ _  三,:三ー二
 ̄/    |   ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
 / /⌒ヽ,|  ミ }  ...|  /!
 レ l d     _}`ー‐し'ゝL _
  | ヽ、_,   _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
  |/|  \   ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
    ヽ/l/|` ー------r‐'"    ̄ ̄
      |└-- 、__/`\-:、
     __,ゝ,,_____/ \_」 \

??「目覚めよ!」


151 :1:2007/01/30(火) 18:14:55.07 ID:vlELxyn20
              , ―――-、
               |∨∨∨|_.|
           ,-、  / ゚  ゚ 6) , - 、
          / ミ  | , _    } p〃/
         | ̄ |_ ___ノ_| ̄ |
         |     ヽ∧/   /
           ̄ ̄|    o   | ̄
            |    o   |
            |___o___|
            |    ∩     |
             |__ |  |___|
     ⌒     (__|   |__)
     (    )     γ ニ二二ヽ
      , ―,ー――| / #。+ |   ⌒
 ―――|  |,-,――(6  'A` ノ (    )

川゚ -゚)「グッドモーニング。
    目は覚めたか?」

(#'A`)「おかげでな。
    頼むからお前は少し頭を冷やせ。」


152 :1:2007/01/30(火) 18:17:11.27 ID:vlELxyn20


('A`)ドクオとクーが同棲するようです川゚ -゚)
―――1月7日(日)



153 :1:2007/01/30(火) 18:19:32.01 ID:vlELxyn20

    ('A`)  (゚-゚川
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

('A`)「なんだよ、まだ8時じゃねぇか。」

川゚ -゚)「休日だからといって惰眠はよくない。
    早起きは三文の得だぞ。」

('A`)「三文やるから寝かせてほしいぜ。」


154 :1:2007/01/30(火) 18:21:23.16 ID:vlELxyn20


     ('A`)       (゚ -゚川
 //\ ̄ ̄ ̄\     と つ
// ※\___\    U U
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ

川゚ -゚)「朝食でも作ろうか。」

('A`)「お、いいねぇ。」


155 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 18:22:40.14 ID:pI+ljiCn0
待ってたぜー


156 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 18:23:18.84 ID:qHBE0z8W0
こたつのふとん…

だが、wktk

157 :1:2007/01/30(火) 18:24:34.29 ID:vlELxyn20

     (
  ('A`)y-)  ダイドコロカラヨバレタ
 //\ ̄ ̄ ̄\
// ※\___\
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ

川゚ -゚)「おい、ドクオ君。」

('A`)「おう?」

川゚ -゚)「なぜこの家にはガスコンロがないんだ?」

('A`)「wow!盲点!買い忘れてたよ。」

川゚ -゚)「盲点じゃない。
    君、自炊する気ゼロだろう。」

('A`)「火が使えなくても死にはしないさ。」


158 :1:2007/01/30(火) 18:29:12.92 ID:vlELxyn20
||___/ i     ______    | | |
||___|/     |''    ,;|「゙   ,;|   :| | |
||  |           └――┴――┘   :| | |
||  |__┌┐_ _____| ̄ィァ_ィァ ̄].  | | |
||/∠+.(⌒(-゚ 川___,/;! ̄'' ''  ̄/|  | | |
|| ̄@ ̄Fノ(  ,,)・|・  | ̄ ̄ ̄ ゙̄|/|_| | |____
||| ̄ ̄][ ̄ ̄< < ̄|' ̄]| ̄ ̄|「'';;フ!|/,; .|_|/
~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'''''''' ̄ ̄ ̄(,,  )っレ'   //
                             //

川゚ -゚)「レンジは…あるな。
    給湯ポッドはナシ…
    冷蔵庫には………酒としなびた柿と梅干。
    あとは水と牛乳か。」

('A`)「これはひどい。」

川゚ -゚)「君が言うな。
    おまけにこの柿、何か臭いぞ。」

('A`)「仕方ないからトーストでも焼いて食おうぜ。」

川゚ -゚)「この牛乳も少し賞味期限が切れてるな。」

('A`)「賞味期限なんておいしく食える日の目安だろ。
    数日くらいなら大丈夫だって同僚のジョルジュが言ってた。」


159 :1:2007/01/30(火) 18:31:29.79 ID:vlELxyn20

    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 おい!知ってるか!?
  (  ⊂彡   肉って放置しとくと黒ずんでくるんだぜ
   |   | 
   し ⌒J

後の食中毒患者である。


160 :1:2007/01/30(火) 18:33:29.77 ID:vlELxyn20

    ('A`)  (゚-゚川
 //\ ̄旦 ̄旦⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

('A`)「トーストにバターを塗って牛乳はレンジで
    ホットミルクにしてスタッフがおいしくいただきました。」

川゚ -゚)「こういうシンプルな朝食も悪くないな。」


161 :1:2007/01/30(火) 18:35:17.85 ID:vlELxyn20
    ('A`)  (゚-゚川
 //\ ̄旦 ̄旦⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

川゚ -゚)「しかし火が使えないとなると
    味噌汁も作れないじゃないか。
    ご飯と味噌汁大好きな君にとっては
    辛いんじゃないのか?」

('A`)「なぁに、辛抱してたら免疫が出来たぜ。」

川゚ -゚)「せっかくだ。
    今日はガスコンロはじめ調理器具でも
    買いに行かないか?」

('A`)「今日ねぇ………あ。」

川゚ -゚)「どうした?」

('A`)「今日って1月7日だよな?」


162 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 18:37:15.51 ID:CdWzAEDM0
川゚ -゚)「そや」

163 :1:2007/01/30(火) 18:38:23.94 ID:vlELxyn20

    ('A`)  (゚-゚川
 //\ ̄旦 ̄旦⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

川゚ -゚)「>>162に先を越された。
    今日は1月7日だぞ。」

('A`)「やっべー!
    会社の先輩と映画見に行く約束してた。」

川゚ -゚)「何を見に行くんだ?」

('A`)「大奥。」

川゚ -゚)「………男二人で見に行く映画じゃなさそうだな。」

('A`)「いや、会社の先輩と先輩の連れの女の人
    二人とオレの計四人で見に行くんだよ。」


164 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 18:39:32.26 ID:PqdO0dk90
なんというのほほん・・・・

165 :1:2007/01/30(火) 18:42:01.44 ID:vlELxyn20
    ('A`)  (゚-゚川
 //\ ̄旦 ̄旦⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

川゚ -゚)「………ふぅん。」

('A`)「なんだよ。」

川゚ -゚)「別に。
    約束してたんならそっちに行くのが道理だ。」

('A`)「まぁ、そうだな。
    お前はどうする?」

川゚ -゚)「名古屋にでも行って映画見てくる。」


166 :1:2007/01/30(火) 18:46:08.18 ID:vlELxyn20
('A`)「何見るんだ?007か?」

ヽ、人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
、)
_)  ボンドカー!解毒剤出たよ!ボンドカー!マティーニ、ステアで!
 )
⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
     ||  |!       /          /
     ||  |      /         /
         ホアーーッ  ,-‐-、  /   /
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }    /
  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、     ル、シッフルゥーッ!!
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{          /
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、    /
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノノ`i, /     _i
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,<j   二ノ  /ソ  ヽ._`ファ-ァr{`ー-1
      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |
       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-── '
       |0`    | /  ヽ_/|\   、   `| {|   |゛゛|   |
       |      |    /ノ |  \ リ     | ノ  ri  ノ  |
       ↑007 カジノロワイアルのイメージ

167 :1:2007/01/30(火) 18:46:36.09 ID:vlELxyn20
川゚ -゚)「ああいうのはちょっとな。
    犬神家を見ようと思う。」

       ||  , ;''つ'つ
       || ./.// ノノ
     ∧/  ./
    ( /   r"   イヌガミケー♪
     | |-、 |      イヌガミケー♪
     ∪ ∪
     ↑犬神家の一族イメージ

('A`)「あれってもう上映してたっけ?」

川゚ -゚)「とっくに上映してたと思うぞ。」


168 :1:2007/01/30(火) 18:49:42.65 ID:vlELxyn20

    ('A`)  (゚-゚川
 //\ ̄旦 ̄旦⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

('A`)「見終わったら感想聞かせてくれ。」

川゚ -゚)「大奥の感想も頼む。」


169 :1:2007/01/30(火) 18:52:04.14 ID:vlELxyn20

    ('A`)ノ (゚-゚川
 //\ ̄旦 ̄旦⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

('A`)「じゃあ鍵、お前に渡しとく。」

川゚ -゚)「君の分は?」

('A`)「鍵一個しかないんだよ。
    ついでだから合鍵作っといてくれ。」

川゚ -゚)「私用の鍵か?
    無用心だぞ。」

('A`)「どっちゃにせよしばらく家にいるんだろ?
    明後日からはオレも仕事始まるし今のうちに
    作っとこうぜ。」

川゚ -゚)「すまんな。」


170 :1:2007/01/30(火) 18:54:59.01 ID:vlELxyn20

    | ヽ _______|  |::|________/l  ____ ____
    |  |         ||  |::|\ 日日  |/:: | / /   | / /   |
    |  |         ..||  |::|  i ̄ ̄ ̄ ̄   |   / / |   / / |
    |  |         ||  |::|  i          ̄ ̄ ̄ ̄ __┏━旦_..゙| ̄ ̄ ̄ ̄| |
    |  |        .. ||  |::|__,,i______ ______|____| |[)    . | |
    |  |( 'A`)     ...||  |::|, ┻┻ ┻┻ //______/;i       .| ̄ ̄ ̄ ̄| |
    |  |(|  |)     .||  |::|TT田T田TT| |    。|。    | ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄|        | |
    |  | |  |     .||  |::| ̄ ̄~| ̄ ̄~|| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄'''|:[)      | |
______.|  | し`J     ...||  |::|    。|。    ||    。|。    |    。|。    |      | |
;;;;;;;;;:::; |::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~||  |::|_____.|._____||_____.|._____|_____.|._____|========:|/

('A`)「先輩と待ち合わせしてるからそろそろ出るわ。」

川゚ -゚)「行ってらっしゃい。」


171 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 18:55:55.84 ID:PLMEkE290
何故に名古屋?w

172 :1:2007/01/30(火) 18:57:39.55 ID:vlELxyn20
          川゚ -゚)?   ('A`)
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ |     と つ
// ※\___\ ノ      U U
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ


('A`)「タダイマー」

川゚ -゚)「忘れ物か?」

('A`)「脳みそ忘れた。
    じゃなくて外を見てくれ。
    こいつを見て、どう思う?」


173 :1:2007/01/30(火) 19:00:12.65 ID:vlELxyn20
     '           ☆       . ゚   。   ゚
       ゚  .    。            ゜    +   ゜      。     。    ゚  。    ゚
。   ' o ゜          ☆          ゜    +.      ;/    ゜         。   '
  ゜     。            ゜   。  o      ゚    ゚'        ☆  .  '      。
   * .      ゜         。        ゜     +      。         ゜    ゚
  ゚        。      .        +     。        +      ゜   。     ゚
。      +       。     *  .    ゜        ゜      ゜    。     。
   ゚   ,;/    。   .          +      。  .     '
  。   ゚   。.     +         。         .  ' ゚ 。     *  . ゜   +  ゜
     。          ,;/   '   ゜             o     ゚   ゚        .
 。             *''          *       .゜     。    ゜       。
'      ゜       。   ゚        ゚   ゜   +          ゜       。  '   ゜
        /   /  ,。 ・ :* :・゚'
     
  _   __   _    _    __
_|田|_|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_

川゚ -゚)「すごく、雪が降ってます。」

('A`)「どう見ても積もってます。
    本当にありがと(rya」


174 :1:2007/01/30(火) 19:02:31.70 ID:vlELxyn20

    ('A`)  (゚-゚川
 //\ ̄旦 ̄旦⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

('A`)「駅を見てきたけど電車止まってるってよ。」

川゚ -゚)「こっちの方は本当に雪が積もるんだな。」

('A`)「地元じゃ降らないもんな。
    つーか、こっちは毎年この時期は雪積もるぜ。」

川゚ -゚)「昼には解けるかな?」

('A`)「どうだろな。」


175 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 19:02:44.11 ID:2EolqZ5c0
この世で一番存在の意味が分からないものをあげたやつが優勝
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1170151141/l50

176 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 19:02:57.23 ID:GafSFTwH0
ドクオのくせに非童貞ってところで、すでに共感がわかん!ボケめ!!




177 :1:2007/01/30(火) 19:04:51.03 ID:vlELxyn20
      ソウハイウガ>>176ヨ,ハツタケンニモイロイロトトラウマニナルコトガアッタンダゼ?
    ('A`)  (゚-゚川
 //\ ̄旦 ̄旦⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

('A`)「………。」

川゚ -゚)「………。」

('A`)「地球防衛軍でもやる?」

川゚ -゚)「あれはもういい。」


178 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 19:06:10.50 ID:2Zy+6F3a0
今北
wkwktktk

179 :1:2007/01/30(火) 19:07:06.24 ID:vlELxyn20

    ('A`)  (゚-゚川
 //\ ̄旦 ̄旦⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

川゚ -゚)「何か映画のDVDでもないのか?」

('A`)「ちょっと探してみるわ。」


180 :1:2007/01/30(火) 19:09:37.65 ID:vlELxyn20
       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; | ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;__________.| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;||l ̄ ̄ll ̄ ̄l|        || ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;||l:. ..:..ll    l|    . .|| ;;;;;;;;;;;;;;,ガラッ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;||l__ll__l| (, − .) || ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;|| l l l l l l l l l !と    ) || ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;|| l l l l l l l l l !  !  l  |  || ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;||..二二二二..| (__)_) .!! , ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                           \ ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                            \';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

ガラガラ………

('A`)「へっ、きたねぇ物置だぜ。」

ゴソゴソ

('A`)「ペロッ!こ、これは小倉ありすのDVD!」

川゚ -゚) じー…

('A`)「見た?」

川゚ -゚)「……何をだ?」

('A`)「ホッ。
    え、えーと映画のDVDはこんなところだな。」


181 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 19:09:59.24 ID:vxeBkZFk0
ポーリー
マジおすすめ

182 :1:2007/01/30(火) 19:14:45.70 ID:vlELxyn20
    ('A`)  (゚-゚川
 //\ ̄旦 ̄旦⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

川゚ -゚)「スターウォーズエピソード2、4、5、6に
    リベリオンにトゥームレイダー。
    見事にアクションものばかりだな。」

(#'A`)「リベリオンをただのアクショソと思ってバカにすんな!」

川゚ -゚)「これは?」

('A`)「あぁ、”雲のむこう、約束の場所”だ。」

川゚ -゚)「ほしのこえとかいうやつの続編だったか?」

('A`)「続編じゃあねーけど、あれ作った人が新しく作った作品だとか。
    会社の先輩の勧めで買ってみた。」

川゚ -゚)「面白いか?」

('A`)「演出はすごくいい。特に光の演出さhぢうgw;kだぐ…(rya
    内容もそこそこ面白いとオモ。」

川゚ -゚)「じゃあ見よう。」

183 :1:2007/01/30(火) 19:21:05.68 ID:vlELxyn20

    ('A`)  川゚-゚)
 //\ ̄旦 ̄旦⊂ノ|    日<戦いに身を捧げ〜♪
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

('A`)「お、電話だ。」

川゚ -゚)「なんなんだ、その着メロは。」


184 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 19:21:45.36 ID:YrK4wA960
戦友よktkr

185 :1:2007/01/30(火) 19:23:22.08 ID:vlELxyn20
    >>184ヨクゾミヤブッタ
  ( ´A`) □ ガチャ
  (    )D

('A`)「はい、もしもし。」

( ´_ゝ`)「あぁ、ドクオ君?
    そっち雪降ってるみたいだけど今日、
    映画見にいけそう?」

('A`)(先輩だ。)

186 :1:2007/01/30(火) 19:24:55.94 ID:vlELxyn20
  ( ´A`) □
  (    )D

('A`)「あぁ、すんません。
    ちょっと電車止まってて。
    いつ動き出すか分からないもんで…」

( ´_ゝ`)「そうかー。」

('A`)「申し訳ないんですが最悪の場合、
    オレ抜きで見に行ってくださいますか?」

( ´_ゝ`)「そうだねー。
    君、家はどの辺?」

('A`)「G市のあたりっすけど?」

( ´_ゝ`)「そうか。
    わかった。」


187 :1:2007/01/30(火) 19:29:54.29 ID:vlELxyn20
    ('A`)  (゚-゚川
 //\ ̄旦 ̄旦⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

('A`)「電話切れた。」

川゚ -゚)「誰からだ?」

('A`)「会社の先輩。」

川゚ -゚)「そういえば電車が動かないって旨
    こっちから連絡したのか?」

('A`)「ワスレテマシタ。」

川゚ -゚)「それはマナー違反だな。」

('A`)「仰るとおりです。」


188 :1:2007/01/30(火) 19:32:00.57 ID:vlELxyn20
    ('A`)  (゚-゚川
 //\ ̄旦 ̄旦⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

川゚ -゚)「”雲の向こう”を見てたらおでんが
    食べたくなってきた。」

('A`)「これはいい居酒屋のシーンですね。
    コンビニおでんでも買いに行くか?」

川゚ -゚)「コンビニおでんはちょっとな…。」

189 :1:2007/01/30(火) 19:33:56.73 ID:vlELxyn20

    ('A`)  川゚-゚)
 //\ ̄旦 ̄旦⊂ノ|    日<愛さえも捨て去り〜♪
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

('A`)「お、また電話だ。」


190 :1:2007/01/30(火) 19:38:11.94 ID:vlELxyn20

  ( ´A`) □
  (    )D

('A`)「もしもし?」

( ´_ゝ`)「やあ、ドクオ君。
    今車で君の家の最寄り駅まで来たんだけど。」

('A`)「エッ?わざわざ迎えに来てくれたんすか?」

( ´_ゝ`)「駅近くで待ってるから早くおいで。」

('A`)「は、はい。
    ありがとうございます。」


191 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 19:40:13.19 ID:f4ahH4SbO
フォント変更してるからいい感じだ

192 :1:2007/01/30(火) 19:40:54.79 ID:vlELxyn20
    ('A`) ドッコイセ
    | |  (゚-゚川
 //\ ̄旦 ̄旦⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

川゚ -゚)「迎えに来て貰えるなんていいご身分だな。」

('A`)「まったくだ。優しさ痛み入るぜ。」

('A`)「じゃあちょっと行ってくる。」

川゚ -゚)「行ってらっしゃい。」


193 :1:2007/01/30(火) 19:42:06.29 ID:vlELxyn20
    |  f_f]  .<二二>       f_f]  .<二二>
    |  .___ ____       .___ ____
    |  「|「|「|「| || __ .||        「|「|「|「| || __ .||
    |  |」|」|」|」゙[| |_| ||        |」|」|」|」゙[| |_| ||
   ./|    ̄ ̄~ || __ |]||          ̄ ̄~ || __ |]||
  //|        [| |=| ||              [| |=| ||
  //________            ________
  TTTTTTTTTTTTTTT\       l.TTTTTTTTTTTTTTTTT
 . | | | | | | | | | | | | | | | | i\ ´A)  | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
 .「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ | | | i\ヽ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\、| | | i\    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
    ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\!.| | | l.\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |   __       \!.| | | l.\              __
     |  f_f]   <二二>   \!.| | | l.\           f_f]   <二二>
     |  .___. ____    \!.| | | l.\         .___. ___
     |  「|「|「|「| || __ .||     '\!.| | | l.\.     「|「|「|「| || __ .||
     |  |」|」|」|」゙[| |_| ||        \!.| | | l.\.     |」|」|」|」゙[| |_| ||
     |    ̄ ̄~ || __ |]||           '\!.| | | l.\   ̄ V/~.|| __ |]||
     |        [| |=| ||              \!.| | |゙.|   リ ゙[| |=| ||
   /|、_____|| |_| ||,__________\!.|゙.|( ヽ  ,/~ゞ゙_| ||__
  /          ~ ̄ ̄ ̄                .\|ノ >    .f゙~゙'''ヽ、 ̄
  !二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二

('A`)「お、雪も小降りになってきたな。」

194 :ジョエル・ジョバァーナ ◆uuunZcDKVA :2007/01/30(火) 19:42:52.55 ID:DMmuI3or0
wktkさせてもらう。

195 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 19:43:30.74 ID:DMmuI3or0
いやwwwこれは面白いwwwww
イミフの管理人、見逃すなよwwwwww

196 :1:2007/01/30(火) 19:43:49.04 ID:vlELxyn20
          ┌┬┬┬┐
    ―――┴┴┴┴┴―――――、
   /.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||   
  /.     //    | ||      |||   ||
 [/____(゚_//[ ] ´_ゝ`) ||___|||   ||
 ||_. *  _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |ヽ. _||
 lO|o―o|O゜.|二二 三|.|菱      ||
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|_____|_l⌒l_||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'

('A`)「お待たせしました。
    わざわざすんません。」

( ´_ゝ`)「いいよいいよ。」

(*゚ー゚)「あけましておめでとうございます。」

(*'ω' *)「おめでとーう。」

('A`)「あ、どうもどうも。
    おめでとうございます。」

( ´_ゝ`)「じゃあ行こうか。」

197 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 19:45:39.17 ID:DMmuI3or0
しぃは分かる。しぃは。
けど、ちんぽっぽって、どういう事だー!?
ちんぽが女にあるかよ。チクショー

198 :1:2007/01/30(火) 19:46:28.54 ID:vlELxyn20
大奥鑑賞中

                ./" ̄ ̄"''ヽ       _,, -‐- ,,_
        ./ ̄"ヽ    i        |     /
     / ̄'',!-、bi |   ./¨ヽ {0}   .|    /
     ,!-、bヽニ   .',  i_,.ノ      .|   /¨`ヽ  {0}
    ヽニ,  ,'  /´ \ `‐-    _,,,,..|  i__,,.ノ
     l´  >、_/    \__,>、,r'''"   |   `ー-
    . l   l /      /〈 ー'      ヽ   |
     l   ノ l .l    / /        l,r‐';"´〉  ,r'",r''"
    l,--、l / l     ,l     /     / 〈 /'-'フ" <
_,r=='  ノ`〉 l   / /    /      l   ヽl/"''''''''"
_,r‐'"  / 〈  l''''''フ´ l    /      ノ   l/ /
‐‐''''フ"  ,r''l_,.ノ/  .(    ./     /   / /
‐<ニ--‐‐''" /   /   /`''ヽ、,_ ノ   / /
_r=ニ>-==‐'フ   /  ,..ノ     >'   ,-ム、'
/;'/`>=`ヽ'  ,r'" >-'"  _,..r―-'´`ヽ /  /
l、/lc'`‐'`l__,.r'",r'"  ,rーl", 、     ヽ'ー''

レスキュー隊員
『このままでは絵島が危ない。
 そう思った私はまず月光院を落ち着かせる事が
 大事だと思いました。』

199 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 19:47:30.46 ID:DMmuI3or0
あっぱし救急車だったのかwwwww

200 :1:2007/01/30(火) 19:49:11.22 ID:vlELxyn20
『それから二時間後、
 そこにはかごにのってどこかへ運ばれる絵島の元気な姿が!』

絵島「もう大奥仕えはこりごりです。」

                       / ̄ ̄ ヽ,
     / ̄"ヽ             /        ',   おおもりあがり!
     b ,-、 d      ./" ̄"ヽ  {0} /¨`ヽ {0}
 r-=、 |. `=' |_     .bi ,-、 id  |  ヽ._.ノ   |     すごいおもろい
 `゙ゝヽ、|   ノ  `ヽ、  / `=' ノ゙`ー |  `ー' / ̄ ̄ ヽ,
  にー `ヾヽ'"    .ィ"^゙i   _,,ノ ,  |    /        ',   全米がないた
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐ {0}  /¨`ヽ {0},
 ゝヽ、__l ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /   l   ヽ._.ノ   ',
 W..,,」  .,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i  |   `ー'′   ',  せいさくひ50まんどる!
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : : ヽ        )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i / \      /     `゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ  \   /
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''"    ヽ_,,ノ
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /    r-'"´`iにっぽんいちそふとうぇあぷれぜんつ!
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_    f´'     ll そうるくれいどる?おもしろいのかな?
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ

                             大奥 糸冬


201 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 19:50:45.17 ID:DMmuI3or0
絵島って、仲間YUKIEの役かえ?

202 :1:2007/01/30(火) 19:51:48.55 ID:vlELxyn20
−映画館のラウンジ

       .   ______
         /(^ー^*)   /|
         | lっと|(*'ω' *)| |
         / ( ( ノ ( ( ノ/   
        l⌒し'し'⌒し'し|/            
      / ̄旦 ̄ ̄ ̄ ./lJ
      /   旦    //
     l二二二二二二l/
      U(,,  )/)  U
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/i
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| /
   |______|/
    u'''''''''''''''''''''''''u


('A`)「女の世界って怖いっすね。」

( ´_ゝ`)「そ、そうだね。
    このメンツで見る映画じゃなかったね。」

('A`)「そ、そうっすね。」

(*゚ー゚)「予告でやってた武士の一分とか面白そうだったね。」

(*'ω' *)「ねー。」

203 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 19:52:35.63 ID:ZRWbocZz0
tnsi

204 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 19:53:27.27 ID:DMmuI3or0
武士の一分は、キムタクがつぶ貝の毒で目が見えなくなる話だあqwせdrfwktktgyふじ


205 :1:2007/01/30(火) 19:55:48.22 ID:vlELxyn20
       .   ______
         /(^ー^*)   /|
         | lっと|(*'ω' *)| |
         / ( ( ノ ( ( ノ/   
        l⌒し'し'⌒し'し|/            
      / ̄旦 ̄ ̄ ̄ ./lJ
      /   旦    //
     l二二二二二二l/
      U(,,  )/)  U
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/i
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| /
   |______|/
    u'''''''''''''''''''''''''u

(*゚ー゚)「ところでドクオ君は実家はこっちじゃなかったよね?
    年末年始、実家に帰ったの?」

('A`)「いえ、帰ってないっす。」

( ´_ゝ`)「なんでまた?
    今年はまた仕事忙しくなりそうだから
    今のうちに帰っておけばよかったのに。」

(*'ω' *)「ねー。」

('A`)「いやー、地元にはしばらく近寄りたくなかったもんで。」

(*'ω' *)「えー、なにそれ?」

206 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 19:57:03.79 ID:DMmuI3or0
ここでドクオの過去ktkr。
絵師、だれか登場人物、書いてあげてwwwww

207 :1:2007/01/30(火) 19:58:37.41 ID:vlELxyn20
       .   ______
         /(^ー^*)   /|
         | lっと|(*'ω' *)| |
         / ( ( ノ ( ( ノ/   
        l⌒し'し'⌒し'し|/            
      / ̄旦 ̄ ̄ ̄ ./lJ
      /   旦    //
     l二二二二二二l/
      U(,,  )/)  U
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/i
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| /
( ´_ゝ`)「おっと、もうそろそろ夕食時だね。
    ドクオ君、どっかで晩飯食っていこうか。」

('A`)「あ、いや…今日はちょっと…」

( ´_ゝ`)「なにかあるのかい?」

('A`)「え、えぇ…ちょっと。」

( ´_ゝ`)「ふーん。
    なら仕方ないね。」

('A`)「すんません。
    迎えに来てもらって付き合い悪くて。」

( ´_ゝ`)「いいよいいよ。
    その代わりまた今度飲みに行こう。」

('A`)「いいっすよ!」

208 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 19:59:03.39 ID:g9is6Bb80
先輩いい人wwwwwwwwwww

209 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 19:59:21.54 ID:GafSFTwH0
ドクオのくせに、友達がいて、女と映画見て、非童貞だなんて、俺は認めない。
決して認めないぞおおおおおおおおおお!!!!!!!




210 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:00:02.42 ID:DMmuI3or0
非童貞って、どこで出てきた?

211 :1:2007/01/30(火) 20:00:11.59 ID:vlELxyn20
    |  f_f]  .<二二>       f_f]  .<二二>
    |  .___ ____       .___ ____
    |  「|「|「|「| || __ .||        「|「|「|「| || __ .||
    |  |」|」|」|」゙[| |_| ||        |」|」|」|」゙[| |_| ||
   ./|    ̄ ̄~ || __ |]||          ̄ ̄~ || __ |]||
  //|        [| |=| ||              [| |=| ||
  //________            ________
  TTTTTTTTTTTTTTT\       l.TTTTTTTTTTTTTTTTT
 . | | | | | | | | | | | | | | | | i\A` )  | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
 .「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ | | | i\ヽ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\、| | | i\    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
    ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\!.| | | l.\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |   __       \!.| | | l.\              __
     |  f_f]   <二二>   \!.| | | l.\           f_f]   <二二>
     |  .___. ____    \!.| | | l.\         .___. ___
     |  「|「|「|「| || __ .||     '\!.| | | l.\.     「|「|「|「| || __ .||
     |  |」|」|」|」゙[| |_| ||        \!.| | | l.\.     |」|」|」|」゙[| |_| ||
     |    ̄ ̄~ || __ |]||           '\!.| | | l.\   ̄ V/~.|| __ |]||
     |        [| |=| ||              \!.| | |゙.|   リ ゙[| |=| ||
   /|、_____|| |_| ||,__________\!.|゙.|( ヽ  ,/~ゞ゙_| ||__
  /          ~ ̄ ̄ ̄                .\|ノ >    .f゙~゙'''ヽ、 ̄
  !二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二

('A`)「と、いうわけでおよそ七時間ぶりに
    我が家へ帰ってきましたよーっと。」

('A`)「おや?鍵………」


212 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:01:41.79 ID:GafSFTwH0
>>210
クーと付き合ってたって書いてあんだろ。

213 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:01:50.65 ID:ZRWbocZz0
1ってすごいね

214 :1:2007/01/30(火) 20:02:16.97 ID:vlELxyn20
    |  f_f]  .<二二>       f_f]  .<二二>
    |  .___ ____       .___ ____
    |  「|「|「|「| || __ .||        「|「|「|「| || __ .||
    |  |」|」|」|」゙[| |_| ||        |」|」|」|」゙[| |_| ||
   ./|    ̄ ̄~ || __('A`)ガ ー ン    ̄ ̄~ || __ |]||
  //|        [| |=| ||              [| |=| ||
  //________            ________
  TTTTTTTTTTTTTTT\       l.TTTTTTTTTTTTTTTTT

('A`)「WOWOW!
    やっちまった!!
    鍵、クーに預けてクーがまだ帰ってきてないなんて!
    そ、想定の範囲外!」

215 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:02:21.78 ID:DMmuI3or0
I'm Home!って言わないのか・・・G市では

216 :1:2007/01/30(火) 20:03:35.10 ID:vlELxyn20
  ( ´A`) □
  (    )D

('A`)「電話かけよう。」

('A`)「………」

電話「お掛けになった電話は電波の届かない所に…」

('A`)「機械女の声!
    電源切ってるか圏外にいるみたいだ。」


217 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:04:09.15 ID:DMmuI3or0
>>212
付き合う=セクロスっていう発想がボクには無かった。
いやはや何とも。

218 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:04:32.00 ID:Jt42Q8vY0
>>215
黙ってろよ

219 :1:2007/01/30(火) 20:05:00.29 ID:vlELxyn20
    |     
    |  ('A`) 
   / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄ 

('A`)「寒いな。
    やっぱ晩飯食ってくりゃ良かった。」

('A`)「………昨日、クーはどこで時間潰してたんだろな。」

('A`)「こんな風に凍えてたんだろうか。
    とセンチな事を考えてみる。」


220 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:05:05.09 ID:GafSFTwH0
>>217
大人の付き合いってそういうものだらう。

221 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:05:15.64 ID:ZRWbocZz0
付き合うのにsex無しとか、苺だけのショートケーキと一緒

222 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:06:09.39 ID:DMmuI3or0
たぶん、漫喫wwww

223 :1:2007/01/30(火) 20:06:45.49 ID:vlELxyn20
       (゚ -゚;川
 ('A`)ノ   ( )
 ノ( ヘヘ   ||


川゚ -゚)「!ドクオ君!
    もう帰ってきてたのか!?」

('A`)「パトラッシュ………ぼくもうつかれたよ。
    クーが電話に出てくれなかったんだ。」

川゚ -゚)「す、すまん。
    電車に乗ってたから電話を切ってたんだ。
    すまなかった。」


224 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:07:45.82 ID:qR0dVCnV0
電源、じゃね?



wktk

225 :1:2007/01/30(火) 20:08:56.54 ID:vlELxyn20
―ドクオの家

    ('A`)  (゚-゚川 <>>224デンゲンデシタ
 //\ ̄ ̄○\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

('A`)「いやー、新年始まって一週間足らずで凍死するかと思った。」

川゚ -゚)「凍死ってレベルじゃねーぞ。」

('A`)「ときにクーさん。その袋は?
    何か香ばしいにほいを発してるが?」

川゚ -゚)「あぁ、名古屋のデパ地下で買ってきた。」


226 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:09:34.78 ID:DMmuI3or0
なんとマナー

227 :1:2007/01/30(火) 20:10:51.02 ID:vlELxyn20
   ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_       /i
  ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i
  '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄
   ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_       /i
  ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i
  '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄
   ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_       /i
  ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i
  '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄
            *どこからどう見てもローストビーフ!

('A`)「うほほ、これはいいローストビーフ!」

川゚ -゚)「何という衝動買い。
    これは間違いなく後悔する。」

('A`)「バカ!今を全力で生きていれば後悔はない!
    だからオレは今、全力でこれを食す!
    さすれば後悔はきっと感じない!そう信じる。」

川゚ -゚)「言ってる事が無茶苦茶だな。」

228 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:12:07.91 ID:8q/5VIpEO
フリャーwww

229 :1:2007/01/30(火) 20:12:10.33 ID:vlELxyn20
                 /    ヽ,,
                 i ,     〉         ,'´ ̄ ̄`',
           ,、,、_/⌒ヽfl~メソイリ ,ノ         ,! ハ ハ !
         ,-'⌒`ー-'´ヾ !.`゚',_,'゚´ソ⌒ヽ       l  フ ム l
         ヽ、_,,,、-、/ミ,ヽ∈ヲノ   `l,,、    ∠  ハ ッ j
             ^〜、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ     ヽ フ   /
 jヽjvi、人ノl__      /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽ      ` ̄ ̄
 )   ハ   7     /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン
 )   フ    て   /  /   !。 l  l
 7   ッ    (  __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,-=-, ∠ヾゞゝヽ ,-≡-,l  l-=二=-,
  ^⌒~^⌒^~⌒^└==┘   ̄ ̄ ̄ ヽ==ノヽ=ノ\__/

('A`)「ハムッハフハフ。
    これはうまい。」

川゚ -゚)「うん。」


230 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:13:57.78 ID:icVU6bvs0
正しいちんぽっぽ置いときますね

 ∧ ∧
(*‘ω‘ *)  ちんぽっぽ
 (   )
  v v    
       ぼいんっ
   川
 ( (  ) )

231 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:14:48.94 ID:DMmuI3or0
どう違うのかと

232 :1:2007/01/30(火) 20:15:25.80 ID:vlELxyn20
   ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_       /i
  ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i
  '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄

('A`)「一個残ったな。」

川゚ -゚)「残ったな。」



    ('A`)  (゚-゚川
 //\ ̄ ̄○\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

('A`)「………。」

川゚ -゚)「………。」

233 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:15:43.30 ID:ZRWbocZz0
エビフリャー

234 :1:2007/01/30(火) 20:16:14.62 ID:vlELxyn20

   __,, , , , _ 、 ,,, ... ,, _ ..,_                      ヽ'::':/
 ー=、 、ー-、`ヽ、、ヽ`!i' , ,i",r'",-'"=ミ                      }:::{
    `ヽ`ヾ`、 ! ヽ ! l! i! !_i_/_<'"``                        |:::l
     `,ゝ、iliー'" "、,"、',  i, リ                       r:ャ l:::|
      !/!,li ,;;-=o=-,ッィ=。ゥィ                        l:(.ノ:::l
  __  i、`!', '; `ー /;;!i、''; ,!                      ,.r:::'':::!:::ヽ゚;~   __,
ー''`ヽ`,ーi'`''"!、ヽ , `一'、 /   __                  .〈;;;:::::::::::::::゙:i,,__,〃 `
    `il `i ! ヽ、   ̄ ̄ / iヽ、/ ,.ヽ_     ∧∧∧       /~:::y'''::::-:::〈ー‐’
     i! !`   `ーァ、-ー'  ! ノ!トi,!'",ノ-、  < V S >    /::::::/:::::::::::::〈:、
   ,..=、i! iヽ-、 rィ',;'!ヽー-、!  `/_,i' _,.!'、    VVVV      /:::::/:::::::::::::/ ヾ!
ーニー-、._ `ヽゞニ-、.;' i! ! ,  `ト_ノ`x-'" ノ            ,:'!::::/:::::::::::::〈:、 l:!
=ニヽ、 , `, /ヾ=ソ ノ !/   !、`ー`''イ、            〃ゝ〈_:::;;;:::ノ .l:l  ヽ、
-ー-、 `i, / / ヽ `イ_,  i -'" ̄`! !   ヽ          _〃        l:!
   ゝノ /-'"  `   ' !    ヽ     !       .  ´         ヽ、

        D O C U O                   S U N A O C O O L


235 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:16:31.16 ID:qR0dVCnV0
これはwwwwwwwwwww

236 ::2007/01/30(火) 20:17:10.98 ID:vlELxyn20
FIGHT!

 ( 'A`)=つ≡つ ⊂≡⊂=(゚ -゚川
 (っ ≡つ=つ    ⊂=⊂≡ ⊂)
 ./   ) ババババ  ババババ (   \
 ( / ̄∪              ∪ ̄\)

('A`)「最後の一個(後のワンピースである)はオレの嫁!」

川゚ -゚)「君のものは私のもの!
     私のものは私のもの!!」

237 ::2007/01/30(火) 20:18:42.67 ID:vlELxyn20
 ;;;;;、('A(:;(⊂=⊂≡ (゚ -゚川
    (っΣ⊂≡⊂= ⊂≡ ⊂)
    /   ) ババババ  (   \
    ( / ̄∪       ∪ ̄\ )

('A`)「ウウワァッ…ウウワァッ…ウウワァッ(エコー)」


238 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:19:24.31 ID:w0n0pdxA0
うはwwwwwwww

239 :1:2007/01/30(火) 20:19:24.50 ID:vlELxyn20
           __  __
           ヽ'::':/
            }:::{            __,, , , , _ 、 ,,,  ..,_
            |:::l          ー=、 、ー-、`ヽ、、ヽ`!i' , ,i"=ミ
          r:ャ l:::|           //`ヽ`ヾ`、 ! ヽ ! l! i! /ノヽ
          l:(.ノ:::l           .│/ ii /、," ◇ヾiiソヽ
        ,.r:::'':::!:::ヽ゚;~   __,         .ゝ::。:ッィ -o=-ヾif'')ヾ
       .〈;;;:::::::::::::::゙:i,,__,〃 `         ('''' /;;!i、   ソ”:丿__,_,
      /~:::y'''::::-:::〈ー‐’         .   { ┃ii”ヽ ;;;;丿 ソi /   ”"ヽ
      /::::::/:::::::::::::〈:、           /"""i┃=ii  iノミ//'/      }
      /:::::/:::::::::::::/ ヾ!           { ◇  ヽ--"ィ"'' ソi ヾ      i
    ,:'!::::/:::::::::::::〈:、 l:!           i  /”/'''ヘ:   /ソ .|ゞ..   ソ
    〃ゝ〈_:::;;;:::ノ .l:l  ヽ、          f  i /''''/''''''}-ソ ヽ ii  #  i
   _〃        l:!             .| .|ii /''/''''''}  へ i  ''''  ノ
.  ´         ヽ、             { i r i /''''     i    /

川゚ -゚)「ワンピースは私のものだ!」

('A`)「くにへかえります。ぼくにもまっているかぞくがいますので」


240 :1:2007/01/30(火) 20:20:34.65 ID:vlELxyn20
      ワンピーストラレタ
    ('A`)  (゚-゚川
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

川゚ -゚)「そういえば大奥はどうだった?」

('A`)「女の怖さを見せ付けられてきました。」

川゚ -゚)「具体的には?」

('A`)「ハブられたり策略を張り巡らされたりと
    とにかくネチネチとヒロインを陥れようとするのな。
    色男雇って手篭めにしようとしたりするけども
    最後にはヒロインとヒロインを手篭めにしようと男は
    心の繋がりを互いに感じあって信じあうって話だったような気ガス。
    途中寝てたんで少し曖昧なんだが。」

川゚ -゚)「心の繋がりか。
    と、いうか1800円も払って居眠りするな。
    もったいない。」

241 :1:2007/01/30(火) 20:22:36.01 ID:vlELxyn20
    ('A`)  (゚-゚川
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

('A`)「お前はどうだったの?
    映画見てきたんだろ?」

川゚ -゚)「あぁ。私の死ぬときは頭から
    池に突っ込まれて足を天に突き出して
    死にたいと思った。」

('A`)「いいお脳の病気ですね。」

川゚ -゚)「君ほどではない。」

242 :1:2007/01/30(火) 20:23:59.24 ID:vlELxyn20
    ('A`)ノ (゚-゚川
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

川゚ -゚)「あぁ、そうだ。
    合鍵作ってきたぞ。」

('A`)「トンクス。
    つーか、世帯主とか関係ナシに
    作ってもらえるもんなんだな。」

川゚ -゚)「私もびっくりだ。」

243 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:25:13.43 ID:DMmuI3or0
wktk

244 :1:2007/01/30(火) 20:25:54.11 ID:vlELxyn20
    ('A`)  (゚-゚川
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
('A`)「暇だ。」

川゚ -゚)「暇だな。」

('A`)「ゲームしようぜ。」

川゚ -゚)「仕方ないな。」
                     /    |    |    |
                 |     |    |    |
                   |ー |   l ー-  l
           /⌒ヽ   |    |   l     l
           l   l    |    |  |  0   |
            |   l   | ー-  |  l⌒) - l
             |  -‐|    |    |   | 丿   |    /⌒ヽ
           |   |    |    |  |ノ     l   |    ヽ
             l    _!   |    !__,! ‐  一 |   l     ヽ、
         /⌒ヽ l ‐ \  |, ノ⌒) ()     l    〉-‐  l
         l〉   )ヽ、   ヽノ (ノO (ノ  (つ ヽ、 | ノ)  |
        /  人 ヽ、        (⌒)      ヽノ (ノ  |
          l     ヽ、\,        )丿 / ノ/ o     l
        ヽ  ノ \,/     /  (ノ       () ヽ  l
         \    /        /     (⌒ヽ    |
          ヽ、       /  /   l      しノ      |
           ヽ、  /   /     |           l

245 :1:2007/01/30(火) 20:28:13.31 ID:vlELxyn20
('A`)「なんだ、これは…蟻の体液か?」

川゚ -゚)「わ、わ…これは…」

('A`)川゚ -゚)「酸だーーーーッ!!」

*よくわからなかったという人へ
 地球防衛軍1を買ってプレイしてください

246 :1:2007/01/30(火) 20:28:55.52 ID:vlELxyn20
    ('A`)  (゚-゚川
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

('A`)「なんだかんだで地球を防衛してたら深夜3時。
    今日はこの辺で寝るか。」

川゚ -゚)「もう少し威力の高いバズーカはないのか?」

('A`)「勘弁してくれ。
    何度お前のミスショットでオレがダメージ受けたと
    思ってるんだ。」

川゚ -゚)「いや、後ろから赤い蟻が迫ってきてたから
    逃がしてあげようと思って。」

('A`)「だったら蟻の足元あたりを狙ってくれ。」

川゚ -゚)「吹っ飛ぶ君の後姿が見たかった。
    今は反省している。」


247 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:28:59.20 ID:g9is6Bb80
ちょwww金ねぇよwwwwwwwwwww

248 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:29:03.12 ID:DMmuI3or0
何で?wwwwwwwwwwwwwww

249 :1:2007/01/30(火) 20:29:46.29 ID:vlELxyn20
         r'⌒川゚ -゚).、ヽ    r'⌒('A`)  
        ノ ,.ィ'  とヽ. /   ノ ,.ィ'  ヽ. /
       /       i!./   /       i!./
        (_,.         //  /       i!./
      く.,_`^''ー-、_,,..ノ/   く.,_`^''ー-、_,,..ノ/

川゚ -゚)「明日は用事があるのか?」

('A`)「会社に行く。
    去年やり残した作業があるからな。」

川゚ -゚)「そうか。」

('A`)「じゃあおやすみ。」

川゚ -゚)「おやすみ。」


250 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:30:16.76 ID:fNUih3NN0
ロケランで足元狙うのは常識

251 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:30:19.86 ID:DMmuI3or0
ゲームネタがマニアックすぎてついていけない

252 :1:2007/01/30(火) 20:30:54.51 ID:vlELxyn20
         r'⌒川゚ -゚).、ヽ    r'⌒('A`)  
        ノ ,.ィ'  とヽ. /   ノ ,.ィ'  ヽ. /
       /       i!./   /       i!./
        (_,.         //  /       i!./
      く.,_`^''ー-、_,,..ノ/   く.,_`^''ー-、_,,..ノ/

('A`)「なぁ、クー。」

川゚ -゚)「なんだ?」

('A`)「昨日、オレが帰るまでどこで暇潰してたんだ?」

川゚ -゚)「急にそんなことを聞いてどうした?」

('A`)「なんとなく気になった罠。」

川゚ -゚)「そうか。」


253 :1:2007/01/30(火) 20:32:19.10 ID:vlELxyn20
         r'⌒川゚ -゚).、ヽ    r'⌒('A`)  
        ノ ,.ィ'  とヽ. /   ノ ,.ィ'  ヽ. /
       /       i!./   /       i!./
        (_,.         //  /       i!./
      く.,_`^''ー-、_,,..ノ/   く.,_`^''ー-、_,,..ノ/

('A`)「ずっと寒空の下で待ってたのか?」

川゚ -゚)「いや、少し歩いたところに漫画喫茶があったから
    そこでゲットバッカーズ読んでゲラゲラ笑いながら待ってた。」

('A`)「………」

川゚ -゚)「どうした?」

('A`)「いや、なんでもないです。」


254 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:32:53.08 ID:g9is6Bb80
クーちゅえーな。

255 :1:2007/01/30(火) 20:32:59.14 ID:vlELxyn20
         r'⌒川- -).、ヽ    r'⌒('A`)  
        ノ ,.ィ'  とヽ. /   ノ ,.ィ'  ヽ. /
       /       i!./   /       i!./
        (_,.         //  /       i!./
      く.,_`^''ー-、_,,..ノ/   く.,_`^''ー-、_,,..ノ/

('A`)(だよな。
    そうだ。クーはそういう強かなヤツだ。
    うんバカゲットーズを読むようなヤツだ。)


つづく


256 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:33:12.03 ID:DMmuI3or0
暇だったから よ?

257 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:35:21.67 ID:DMmuI3or0
夢を見てンのかよ?

258 :1:2007/01/30(火) 20:35:21.72 ID:vlELxyn20
           .r==x r==x
          /三/.|/三/ |
         (三(/(三(/_/
          l ̄¨'| ̄ ̄¨|
          l;::::::::|:::::::::::::l
          l;::::::::|:::::::::::::l
          l;::::::::|:::::::::::::l
          l;::::::::|:::::::::::::l
          l;::::::::|:::::::::::::l
          l;{==}!::{==}:::l
         r|:::::::::::::::::::::::|
       _ノ  ̄`ー--、,;;l~ヽ
     ,∠==、ヽ `i'ー- .     l
    /    ヽ| 「`'ー、`ー、 .ノ
     l     ミ| /   `ー、ヽ
  /j     R|イ ー-ァ、.  Y゙  1月7日のお話は以上でおしまいです
  { [`ュハハハr''~] ̄ ___ノ    お付き合いくれてトンクスでした


259 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:35:57.14 ID:q5CWl8ci0


260 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:36:06.96 ID:f4ahH4SbO
地球防衛軍2テラオモシロスwwwwwwww

261 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:36:29.60 ID:TA1ov5sV0
乙です

262 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:36:40.10 ID:DMmuI3or0
乙津でありますwwwwwwwwwwww

263 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:37:29.23 ID:pI+ljiCn0


264 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:39:03.30 ID:NUBID0qp0
良すぎるwwwww

265 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:46:25.03 ID:7DIyem63O
携帯から保守

266 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:47:01.27 ID:JsIeX7FeO
今北四打

一日分終わるの早いなwww

267 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:50:30.78 ID:mnrVyYVO0
クオリティたけえな乙!!

268 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 20:52:12.73 ID:icVU6bvs0
>>267
ここ見てみ

http://wald.xrea.jp/siberia/

269 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 21:03:30.65 ID:g9is6Bb80
ほちゅ

270 :1:2007/01/30(火) 21:21:15.37 ID:vlELxyn20
    |     
    |  ('A`) 
   / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄

ゲェー!またレスがついている。
世も末だ。

実は上のほうで前作のタイトルをドンピシャで言い当てられた時には驚き。
過疎スレの微妙タイトルだというのに…
つーか、ほんとうにこんな作品にレスくれてトン>みんな

271 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 21:27:03.48 ID:GafSFTwH0
まあいい、さっさと続きやれ

272 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 21:44:05.31 ID:MEIAgEuW0
追いついた

これはすごいクォリティwwwwwwwwwww

273 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 21:56:39.80 ID:TA1ov5sV0
>>270
今更だが、>>120で前作紹介されてたんで探して読んでみた。で泣いてきた。

クーそれと合わせて楽しみにしてる。頑張れ

274 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 22:15:15.27 ID:5c8ENByu0
保守

275 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 23:06:58.48 ID:TA1ov5sV0


276 :愛のVIP戦士:2007/01/30(火) 23:43:45.93 ID:VtreWnqoO


277 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 00:06:15.02 ID:j2tNE/plO


278 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 00:17:45.94 ID:n/ZaepQwO
しかしこれ、前作の後日談とは思えないくらいノリが違いすぎでね?

279 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 01:08:19.43 ID:C2QsR/l20


280 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 02:24:13.04 ID:dDY0JQbm0


281 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 02:29:14.95 ID:OPAfXykL0


282 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 03:59:22.39 ID:c5tmEulhO


283 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 05:03:08.56 ID:qhD5QcAs0


284 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 06:00:17.66 ID:C2QsR/l20


285 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 06:07:56.28 ID:raagHJhG0


286 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 06:32:32.55 ID:uCzT+MMv0
前作見てきた
これは凄いクオリティ

287 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 07:27:22.48 ID:aoj8EHY6O
保守

288 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 09:04:45.50 ID:zD7YS+CnO


289 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 09:42:29.99 ID:PcH1ojLr0


290 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 10:51:34.77 ID:CiyhlLzC0


291 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 11:21:45.08 ID:Fsi5QhN80


292 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 11:35:25.98 ID:C/oSVz4s0
('A`)→ドクオ
('A`)→なんて名前?
保守

293 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 11:35:45.88 ID:C/oSVz4s0
なんというアホス
('∀`)→?

294 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 11:37:39.41 ID:mRUWFUcc0
プギャー

295 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 12:16:32.22 ID:CmnIb4Lr0
wktk

296 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 13:31:19.06 ID:c5tmEulhO
ほす

297 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 14:08:31.66 ID:KaiOsxeb0
保守

298 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 15:29:25.13 ID:5RsMn2fP0



299 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 15:59:13.11 ID:gPULXLX7O


300 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 16:25:56.69 ID:5RsMn2fP0
保守

301 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 16:59:33.02 ID:5RsMn2fP0
ほす

302 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 17:18:44.65 ID:aoj8EHY6O
ポシュレ

303 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 17:30:12.65 ID:jFY7lJMO0
http://www.nicovideo.jp/watch?v=utm_3MAExrQaQ
http://www.nicovideo.jp/watch?v=utNQjj2HZH8-s
http://www.nicovideo.jp/watch?v=ut3ClTxoNusns
http://www.nicovideo.jp/watch?v=utam7X3IGyz8o
http://www.nicovideo.jp/watch?v=ut62iVi-8ZhV8

304 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 17:31:36.04 ID:2u5JLcWl0
小学校のころよく傘で牙突をやったもんだ
ピジョット>>>>>>>(越えられない壁)>>伝説のトリポケ
      ,.ィ'´:,ィ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ, : : : : :.:.:.:.\
    /: : :/ : : : : : : : : .,. , : : : : : : : : : : : :', : : : : :.:.:.:.:.:ヽ,
.   ,イ: : : :./ : : : : : ,': : :/:.i:',: : : ハ : : : : : : : :' : : : : : :.:.:.:.:.:.ハ
  /: : : : :,': : : : :.:.:.i: :,':,'‐-‐'',: : : :ヘ : : : :.!: : : : : : : : :ヽ:.:.:.:.:.ハ
  ,': : :.:.:.:.i : : : : : :.:i: :i‐- .,_  ',: : : :.ヘ : : : !: : : : :! : : : :ハ:.:.ヽ:.ハ
. !: : : : :.:i : : : : : : :|:.:i.!:|  `'' ヽ..,_ : :ヽ: : :',: : : :.:! : : : : ヘ:.:.:',: :i
 l: : : : : :i : : : : : : :.|: ハ:|     \`゛''‐''" ', : : :.:!: : ハ: : ヘ:.:.i: :i
 !: : : : :.:| : : : : : : : !:.| ! . -‐‐‐、 ヽ: :.',ヽ: ヘ: ,イ !: : :.ヘ: : ヽ:|: :l
 !: : :i: :/|: : : : : : :|:ヘ ./::::::::::::r、'ヽ  ヽ,:! ヽ.ヘ:.:\: : : :i: :ヘ:\:|
 |:.:.:.|:.〈 | : : : : : :.|: |/ ,'::::::::::::::7     ヘ   _ヽ: :ヘ`.、: :iヘ ヘ: :i\
 |:.:.:.|: : '|| : : : : :.:|:.:|.oi  __,,,,..,'       '., /:::::`ヘ.:ハ.,: :.ハ:ヽ,ヘ!   `' 、
 ||: :.| : : !i: :.i : : :.|: :|. `´          /:::::::ッ }./:ハヽ: :.ヘ:.`,'\
 |i|: :|: : :.!:!: .!: : : |: :|. 〃'          i,::::::/ /:/',:.:.!ヽ: :ヘ,   
 |!l: :|!|:.:.:iハ:.:!: :.:.:|: :|            ヽ `。' /ィ' ! !:.!: : \:ヘ
. ! i:.|.ハ:.:.|:ハ:.!: :.:.:!:.:|             ''' /  !:.:.:!: : :.,'. `'へ
_,,.!. ',| ! ',:.i!:.|',!:.: :.:!: | 、      ´゛'     ,.'   .! :.:!: : :,'     `'
: : : : ', ',:.',:!',l:.ハ: :.:ハ: !  >.,          ,. r '"    .!: :.!: : ,'
: : : : :.', :.:.ヽ', :.ヘ: :.ハ ! /、 `' . - ''"´          !: :,':.:./
ヽ. : : : : : : : :.:.:.:iヘ:.:.ハ',:! l                !:./: /
ヽ.ヘ : : : : : : : : :.| ヘ:.:',ヘ :|                !/: /
 ', ハ: : : : : : : : :.| ヘ:.',:.:.:.!、            //


頼む、↓のスレに↑のAAを貼り付けてれ。理由は問わないで欲しい。

http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/neet4vip/1169370420/l50

305 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 17:51:03.72 ID:5RsMn2fP0


306 :1:2007/01/31(水) 18:20:14.91 ID:k99S4OBV0

                  チュンチュン
  iニ二二二二二二二二二二二二二二i.   |
  |;:;.. : i;::,. : ;!..:. : i;::;.:.::.|:;; . .:i::;; :.;:|;; .:;:::!::; i!    |
  |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;; ||    |
  |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;: |!    |
  |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;: |!    U
  |;:._,.:_|;:._,.:_|;:._,.:_|;:._,:;_|;:,_,;:_|;:._.,:_|;:._,:;_|;:._,!
                                  i'゙||
                       (つ-゚川
                  ⊆⊂´ ̄ ⊂ソ  
              r ― −―‐‐―-−―-ぅ―┴||
 |i ̄| ̄| ̄|_||||]| ,ノ. '′,ノ ,' ノ'   シ′,ノ .(,.   ||
 ||___|_:,|__,,|_||||]|(_,..、_,.:-‐、:;ン、_,._,.ス,_,.j:_,),,__,,||
              r'⌒('A`)  
             ノ ,.ィ'  ヽ. /
             /       i!./
            /       i!./
             く.,_`^''ー-、_,,..ノ/

川゚ -゚)「………」

307 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 18:20:34.36 ID:+oG12vJd0
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━????

308 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 18:20:55.46 ID:Jix+yHT70
などと意味不明な言動を繰り返しており、動機は不明

309 :1:2007/01/31(水) 18:21:48.55 ID:k99S4OBV0
             /      ,、
                  //
        /         `
                     ,、       /
                //      ,、
   ________  `      //
   |          ヽ~~|        `
   |          l |
   |         .=|  
   | 川 ゚ -゚)    (. | 
   |(つ   つ     ( |   
 ┌┼┬┬┬┬┬┬┬┼┐
 │││││││││││  ,、
  . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  //
                    `
                 __
_______ヽ|〃|||||||||________
         :::::| ̄|

川゚ -゚)「今日もいい朝だ。」


310 :1:2007/01/31(水) 18:26:55.52 ID:k99S4OBV0
   |   _
   |  f_f]  .<二二
   |  .___ ____
   |  「|「|「|「//|     |   ガチャッ
   |  |」|」|」||:| .|川 ゚ -゚)|
  ./|    ̄ ̄|:| .|(   )|
 //|       |:| .||   ||
 |||||____|:| .|,___」|__
 |レ'      .|」/ ̄ ̄ ̄
  __________

川゚ -゚)「さすが田舎。
    空気もうまいな。」

311 :1:2007/01/31(水) 18:32:13.46 ID:k99S4OBV0
  iニ二二二二二二二二二二二二二二i.   |
  |;:;.. : i;::,. : ;!..:. : i;::;.:.::.|:;; . .:i::;; :.;:|;; .:;:::!::; i!    |
  |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;; ||    |
  |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;: |!    |
  |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;: |!    U
  |;:._,.:_|;:._,.:_|;:._,.:_|;:._,:;_|;:,_,;:_|;:._.,:_|;:._,:;_|;:._,!
                                  i'゙||
   _/_                         |..||
              r ― −―‐‐―-−―-ぅ―┴||
 |i ̄| ̄| ̄|_||||]| ,ノ. '′,ノ ,' ノ'   シ′,ノ .(,.   ||
 ||___|_:,|__,,|_||||]|(_,..、_,.:-‐、:;ン、_,._,.ス,_,.j:_,),,__,,||
              r'⌒('A`)  
             ノ ,.ィ'  ヽ. /
             /       i!./
            /       i!./
             く.,_`^''ー-、_,,..ノ/

('A`)「ふあ〜あ、朝か。
    あれ?クー?どこ行った?」


312 :1:2007/01/31(水) 18:34:37.64 ID:k99S4OBV0
   |「 「 「 「 「 「 「 「 「 「 「 「 「 「 「 「 「 「 θ)
   |「 「 「 「 「 「 「 「 「 「 「 「 ____  | |
   |「 「 「 「 「 「 「 「 「 「 「 「 ||  /   ||  〓
   |「 「 「 「 「 「 「 「 「 「 「 「 ||//   ||  ||
   |「 「 「 「 「 「 「 「 「 「 「 「 || ..: :::: .... ||  ||
   |「 「 「 「 「 「 「 「 「 「 「 「 ||..::: ::::::.....||  ||
   |_______     ̄ ̄ ̄ ̄   ||
  / ______/|   _____ .{ミ}..||
/ /          /  | /凸凹〔[]〕 ///...||
./        /    |└────┘ ∪ .||
          /    .|───────
        /     /∠ ∠ ∠ ∠ ∠
              /∠ ∠ ∠ ∠ ∠

('A`)「風呂か?」

313 :1:2007/01/31(水) 18:36:35.27 ID:k99S4OBV0
                        /.||
        ______________ /  ||
       |\     ,....,     /|    ||
       |.  \__________________/  .|    ||
       |   |         |    |    ||
       |   |         |    |    ||
       |   |         |    |    ||
       |   |         |    |    ||
       |   |   ,.-- 、  |    |    ||
       |--‐‐|--/   ヽ.--|‐‐--|    ||
       |::: __:::|::::{.     }:::::|: :: ::: |  ()=.||)
       |::◎_)|:: _ゝ、  ノ_:::::|: :: ::: |     ||
       |::: :: : |:(二二二二)j|: :: ::: |     ||
       |::: :: : |__\    /.__|: :: ::: |     ||
       |::: ::/  i'"   `'i  \: :::|     ||
       |/      ̄ ̄     \|   .||
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ ...||
                        \.||

('A`)「トイレか?」


314 :1:2007/01/31(水) 18:40:54.09 ID:k99S4OBV0

          ( A`)
 //\ ̄○ ̄\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

('A`)「どこにもいないぞ?
    あいつ、いったいどこに行ったんだ?」


315 :1:2007/01/31(水) 18:43:28.16 ID:k99S4OBV0


('A`)ドクオとクーが同棲するようです川゚ -゚)
―――1月8日(月)



316 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 18:45:45.55 ID:4L9ob1GW0
wktk

317 :1:2007/01/31(水) 18:47:29.60 ID:k99S4OBV0

          ( A`)    (゚ -゚川
 //\ ̄ ̄ ̄\⊂ノ|    と つ○
//※\___\ ノ    U U
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ

川゚ -゚)「ただいま。」

('A`)「どこに行ってたんだよ。」


318 :1:2007/01/31(水) 18:49:06.13 ID:k99S4OBV0

    川゚-゚)  ( A`)
 //\ ̄○ ̄\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

川゚ -゚)「ちょっとコンビニにな。」

('A`)「この辺でよくコンビニ見つけられたな。」

川゚ -゚)「行けども行けどもコンビニが無くて困ったよ。
    本当にここは日本か?」

('A`)「田舎ですので。
    で、何買ってきたんだ?」


319 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 18:50:04.60 ID:v3MOTviS0
>>318
何買ったかwktk

320 :1:2007/01/31(水) 18:51:30.92 ID:k99S4OBV0

    川゚-゚)  ( A`)
 //\ ̄○ ̄\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

川゚ -゚)「昨日食パンを食べつくしたから
    朝食になりそうなものを買ってきた。」

('A`)「パンにおにぎり。
    飲み物には午後ティーレモン(紙パック)。
    ほほう、さすがクー。
    オレの好みを熟知している。」

川゚ -゚)「褒めてくれていいぞ。」

('A`)「えらいえらい。
    むしゃむしゃ。」


321 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 18:53:00.71 ID:ZvOiF5GTO
リアルタイムktkr

322 :1:2007/01/31(水) 18:54:02.82 ID:k99S4OBV0

    川゚-゚)  ( A`)
 //\ ̄○ ̄\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

川゚ -゚)「今日は何時に会社に行くんだ?」

('A`)「ん〜?夕方くらいかなぁ。」

川゚ -゚)「夕方から出勤して仕事になるのか?」

('A`)「なるんだよ。
    それがオレスタイル。」

川゚ -゚)「君の仕事というのはよくわからんな。」

('A`)「まぁそう言ってくれるな。」


323 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 18:55:27.52 ID:b9GhtEYn0
wktk支援。

324 :1:2007/01/31(水) 18:57:08.71 ID:k99S4OBV0

    (゚-゚川  ( A`)
 //\ ̄○ ̄\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

川゚ -゚)「どのチャンネルも成人式の事ばっかり報道してるな。」

('A`)「そういえば今日は成人式だったな。」

川゚ -゚)「今年はどんなバカ新成人が出るんだろうな。」

('A`)「もはや毎年の風物詩になってますな。」


325 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 18:59:36.04 ID:L4GRllVD0
今更なんだけどさ、

ドクオとクーの顔文字直さないの?

326 :1:2007/01/31(水) 18:59:58.75 ID:k99S4OBV0
    (゚-゚川  ( A`)
 //\ ̄○ ̄\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

('A`)「しっかし成人式かぁ。
    もう三年も前の事になるんだな。」

川゚ -゚)「ドクオ君は成人式には参加したのか?」

('A`)「あぁ。ちゃんと参加したぜ。」

川゚ -゚)「何か面白い事はあったか?」

('A`)「面白い事なぁ〜。
    土地柄か時代の流れからか偉い人の挨拶の後、
    お笑い芸人が出てきて漫才やってた。」

川゚ -゚)「ちょうどお笑いが熱くなっていた時期だものな。」

('A`)「他には同級生が赤ん坊抱いてたのを見たくらいかなぁ。
    あれには時の流れを感じた。」

川゚ -゚)「よく聞く話だな。」


327 :1:2007/01/31(水) 19:02:43.89 ID:k99S4OBV0

    川゚ -゚)  ( A`)
 //\ ̄○ ̄\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

('A`)「お前は参加しなかったの?」

川゚ -゚)「バイトに出てて参加しなかったよ。」

('A`)「せっかくだから参加すりゃよかったのに。」

川゚ -゚)「別にそういう形式ばったものに出なくても
    人は社会に出れば自然と大人になるものだぞ。」

('A`)「マジレスかっこわるい。」


328 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 19:05:45.25 ID:2spf4/PY0
人生初リアルタイム遭遇!

329 :1:2007/01/31(水) 19:06:03.91 ID:k99S4OBV0

    川゚ -゚)  ( A`)
 //\ ̄○ ̄\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

('A`)「どうでもいいんだけどさ。」

川゚ -゚)「うん?」

('A`)「生まれてから二十歳になるまでと
    二十歳になってから死ぬまでの体感時間は同じって
    何かで読んだんだけど、実際どうなんだろな?」

川゚ -゚)「さぁな?
    まだ二十歳になってから一年弱しか経ってない私には
    なんとも言えないな。」


330 :1:2007/01/31(水) 19:07:58.93 ID:k99S4OBV0

    (゚ -゚川  ( 'A)
 //\ ̄○ ̄\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

川゚ -゚)「二十歳から…死ぬまでの体感時間か。」

('A`)「………。」


331 :1:2007/01/31(水) 19:10:46.70 ID:k99S4OBV0

    川゚ -゚)  ( A`)
 //\ ̄○ ̄\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

川゚ -゚)「二人の事を考えてたか?」

('A`)「………。」

川゚ -゚)「………。」

('A`)「二十六歳だったよな。
    二人とも。」

川゚ -゚)「………。」


332 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 19:12:27.19 ID:ZvOiF5GTO


333 :1:2007/01/31(水) 19:13:06.44 ID:k99S4OBV0
    川゚ -゚)  ( A`)
 //\ ̄○ ̄\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

('A`)「………。」

川゚ -゚)「………。」

('A`)「出国の準備とかは大丈夫なのか?」

川゚ -゚)「あぁ。抜かりは無いよ。」

('A`)「パスポート紛失時用の証明写真とかは持ったか?」

川゚ -゚)「紛失時用の写真?」

('A`)「パスポートを無くした場合、証明写真持ってると
    臨時パスポートを発効するのがちょっとだけスムーズになるって
    海外旅行板か何かで見た。」

川゚ -゚)「へぇ。
    ソースが2ちゃんっていうのが少し嫌だが
    いい事を聞いたよ。」

334 :1:2007/01/31(水) 19:16:33.38 ID:k99S4OBV0
    川゚ -゚)  ( A`)
 //\ ̄○ ̄\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
川゚ -゚)「そういえば君も最近海外に行ったんだっけ?」

('A`)「最近じゃねーよ。
    もう二年も前だ。」

川゚ -゚)「どこに行ったんだ?
    サンノゼ………いや、ボストンだったか?」

('A`)「ロサンゼルス。
    デスノートの物語の舞台になってたりと
    何かとタイムリーな旅行でした。」

川゚ -゚)「一人旅だったな?」

('A`)「おう。」

川゚ -゚)「………君、英語出来たっけ?」

('A`)「いや、てんで出来ないぜ。
    ボブを破壊しますくらいしか喋れない。」

川゚ -゚)「それで一人で渡米を?」

('A`)「おう。」

川゚ -゚)「よく無事に生きて帰ってこられたな。」

335 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 19:17:44.13 ID:KcsLpTbD0
すっげドクオすっげ

336 :1:2007/01/31(水) 19:20:09.76 ID:k99S4OBV0
    川゚ -゚)  ( A`)
 //\ ̄○ ̄\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

('A`)「大変っちゃあ大変だったな。
    入国審査はジェスチャーとペンギンダンスで
    乗り越えたし、何かと危険って言われてるダウンタウンで
    何度か刃物見たしな。
    ダウンタウンで”ティウンティウン”するトコだったぜ。」

川゚ -゚)「………。」

('A`)「………。」

川゚ -゚)「………。」

('A`)「………。」

川゚ -゚)「………。」

337 :1:2007/01/31(水) 19:21:51.24 ID:k99S4OBV0
    川゚ -゚)  ( A`)
 //\ ̄○ ̄\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

('A`)「ごめんね。」

川゚ -゚)「謝って許してもらえるってスベりレベルじゃないな。」


338 :1:2007/01/31(水) 19:24:34.96 ID:k99S4OBV0
    川゚ -゚)  ( A`)
 //\ ̄○ ̄\⊂ノ| 
//※\___\ ノ
\\ ※ ※※ヽ
 \ヽ-─────ヽ

('A`)「親御さんの所にはもう顔出さないのか?」

川゚ -゚)「出発数日前に一度だけ実家に帰ろうと思ってる。」

('A`)「そうか。」

川゚ -゚)「君も一緒に来るか?」

('A`)「勘弁しといてください。
    にしても海外生活かぁ。
    色々と大変そうだな。」

川゚ -゚)「なに、大変じゃない社会なんてどこにもないさ。」

('A`)「程度の大小はあるだろうに。」

川゚ -゚)「不規則な職場で働く君には言われたくないな。」

339 :1:2007/01/31(水) 19:26:21.49 ID:k99S4OBV0
    | ヽ _______|  |::|________/l  ____ ____
    |  |         ||  |::|\ 日日  |/:: | / /   | / /   |
    |  |         ..||  |::|  i ̄ ̄ ̄ ̄   |   / / |   / / |
    |  |         ||  |::|  i          ̄ ̄ ̄ ̄ __┏━旦_..゙| ̄ ̄ ̄ ̄| |
    |  |        .. ||  |::|__,,i______ ______|____| |[)    . | |
    |  |( 'A`)     ...||  |::|, ┻┻ ┻┻ //______/;i       .| ̄ ̄ ̄ ̄| |
    |  |(|  |)     .||  |::|TT田T田TT| |    。|。    | ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄|        | |
    |  | |  |     .||  |::| ̄ ̄~| ̄ ̄~|| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄'''|:[)      | |
______.|  | し`J     ...||  |::|    。|。    ||    。|。    |    。|。    |      | |
;;;;;;;;;:::; |::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~||  |::|_____.|._____||_____.|._____|_____.|._____|========:|/

('A`)「じゃあそろそろ会社行くわ。」

川゚ -゚)「行ってらっしゃい。
    ああ、そうだドクオ君。」

('A`)「なんだ?」

川゚ -゚)「この飴、持っていくといい。
    頭を使う時には甘い物が有効だぞ。」

('A`)「なんという飴。
    これは間違いなく甘い。
    ありがとな。」

340 :1:2007/01/31(水) 19:28:28.33 ID:k99S4OBV0

―――素晴らしきドクオの会社

    ::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::   ::::::::
    ___ :::::::::      :::::::::
「 ̄ ̄|プロミス | ::::  ::::::::::
|ロ:::ロロ|┳┳    ____  Π Π
|ロ:::ロロ| ̄ ̄|   「 ̄ ̄| ΠΠ Π
|ロ:::ロロ|ロロ::::|   |田田 |______
|ロ:::ロロ|ロロ::::| 「|  |田田 |皿皿皿皿皿皿
|ロ:::ロロ|ロロ::::|:::「 ̄ ̄| ::| ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄


341 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 19:30:31.24 ID:m/QWHuf2O
これ続きものだったんだな

342 :1:2007/01/31(水) 19:30:34.86 ID:k99S4OBV0

 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                                   |  |: : |: :
     |            |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    ______    :|  |: : |: :
     |    //    |    |                |    |INFOMATION|   |  |: : |: :
     |            |    |                |    | ========== |   |  |: : |: :
     |   //     |  从从________|    | ========== |   |  |: : |: :
     |            |  ハvVv                     | ========== |   |  |: : |: :
     |            | ルwwヽ                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |  |: : |: :
     |            | Wwwリ                              |  |: : |: :
     |   //     |   |:|_                              |  |: : |: :
 __|______|____|~~;|________________________________________|  |: : |: :
 ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'\ `--'::::    : : : : : : : :


('A`)「あ、クソ。
    会社、鍵がかかってて開いてないぜ。
    鍵はギコさんが持ってたよな。」


343 :1:2007/01/31(水) 19:32:35.55 ID:k99S4OBV0

         !NEWFACE!

    ∧∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (,,゚Д゚)< ようドクオ!
   ⊂  ⊃\  カントリーマァムは飲み物だぜ!
  〜|  |   \_________________
    U"U

(,,゚Д゚) ギコ
ドクオの上司。
日常的にツンデレしてる。
10分前まではニコニコしてたのに
急にスイッチが切り替わって機嫌が悪くなる。
個人的に大好きな上司だけどこのツンデレチェンジはまじ勘弁。


344 :1:2007/01/31(水) 19:34:08.54 ID:k99S4OBV0

  ( ´A`) □
  (    )D

('A`)「とりあえず電話してみよう。」

(,,゚Д゚)「う〜い、もしもし。」

('A`)「ギコさん。
    会社が開いてないんで鍵を貸していただきたいんですが。」

(,,゚Д゚)「おぉ、すまんすまん。
    昼過ぎには出社する気だったんだけど起き損ねちまった。
    すぐ行くから待ってろよ。」


345 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 19:34:27.80 ID:HorwcDHM0
wktk

346 :1:2007/01/31(水) 19:36:48.49 ID:k99S4OBV0
   ヘ( ,,゚Д゚)ノ
 ≡ ( ┐ノ
 :。;  /     

(,,゚Д゚)「待たせたな。
    鍵を持ってきたぞ。
    ついでにあけましておめでとう。」

('A`)「おめでとうございます。
    相変わらず休日だけはだらしないですね。」

(,,゚Д゚)「その分、平日はハートマン軍曹だろう?」

('A`)「そうですね。」


347 :1:2007/01/31(水) 19:39:42.73 ID:k99S4OBV0
              | ̄ ̄ ̄ ̄|
              |: 波動拳 :|
   / ̄ ̄|「]     |____|
   |二二二二|
   | ___ |
__,,| ___ |______  
   |____|         
                  
                
    ('A`)       
 ____〇/ ̄ ̄ ̄/    / ̄ ̄ ̄/ 
,,|\ ̄ヽ/     /\ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄\
,,|\\ o===o  \□        \
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |\\         \         \
       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
       *ギコとはフロア別なのな

('A`)「飴舐めながら2ちゃん見て仕事とかイクナイ。
    だがそれがいい。」

ガチャガチャ、バタン

('A`)「おや?他にも誰か出社したみたいだ。」


348 :1:2007/01/31(水) 19:41:58.92 ID:k99S4OBV0

    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 エロゲ!エロゲ!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J

( ゚∀゚)「よ〜う、ドクオ。
    数日ぶり。」

('A`)「おう、ジョルジュか。
    休日出勤か?
    ご苦労なこったな。」

( ゚∀゚)「オマエモナー。
    それより四日はお邪魔したな。
    やぁ、お前の新居での新年会楽しかったぜ。」


349 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 19:42:24.88 ID:ciqdiXbO0
http://www.nicovideo.jp/watch?v=ut3ClTxoNusns
http://www.nicovideo.jp/watch?v=utm_3MAExrQaQ
http://www.nicovideo.jp/watch?v=utam7X3IGyz8o
http://www.nicovideo.jp/watch?v=ut62iVi-8ZhV8
http://www.nicovideo.jp/watch?v=utNQjj2HZH8-s

350 :1:2007/01/31(水) 19:43:29.60 ID:k99S4OBV0
 ―┼‐         ノ     /   |  --ヒ_/     /   \ヽヽ    ー―''7
   `」   ┼,   二Z二   レ   /  /´レ' \ ―7 ̄}  |  ー-、   /
 (__  (|フ)   (__ノ  _ノ  ∨`  ノ  /  /     _ノ    \_


    ─┼-        /   |   ‐┼-   |     ー|―
    ─┼─ |   \ レ  /   ̄Tー  /      ノ -─
   (二フヽ  \/    _ノ   (二フ\  ヽ_ノ   / 、__

     i';i
    /__Y
     ||V||                   /⌒彡 ぶりぶり
  _ ||.I.||  ('A`)    /⌒\     /冫、 )
  \ ||P|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ `./⌒ i `  /ゝ      _  ∩  だからな!
  ||\`~~´  (<二:彡)    \( >     ('\\   ( ゚∀゚)彡  フィーナは月のプリンセスで
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄\`つ    ⌒ _)  (  ⊂彡   キャベツなんだ
     .|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||                 |   | 

1月4日
同僚のジョルジュとぃょぅとで新年会をした罠。
上図はその光景です。
本当に楽しそうですね。


351 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 19:45:39.24 ID:4L9ob1GW0
すげー、盛り上がってると言っていいのか迷うな

352 :1:2007/01/31(水) 19:45:54.22 ID:k99S4OBV0
               | ̄ ̄ ̄ ̄|
               |: 波動拳 :|
    / ̄ ̄|「]     |____|
    |二二二二|
    | ___ |
 __,,| ___ |______  
    |____|         
( ゚∀゚)               
(   )               
|   | ('A` )       
し ____〇/ ̄ ̄ ̄/    / ̄ ̄ ̄/ 
 ,,|\ ̄ヽ/     /\ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄\
 ,,|\\ o===o  \□        \
     |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     |\\         \         \
        || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
        || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

('A`)「オレは飲みすぎて翌日二日酔いだったぜ。」

( ゚∀゚)「はっはっは、調子に乗って飲みすぎるからだぜ!」


353 :1:2007/01/31(水) 19:49:46.84 ID:k99S4OBV0
    |____|         
( ゚∀゚)               
(   )               
|   | ('A` )       
し ____〇/ ̄ ̄ ̄/    / ̄ ̄ ̄/ 
 ,,|\ ̄ヽ/     /\ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄\
 ,,|\\ o===o  \□        \
     |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     |\\         \         \
        || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
        || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
( ゚∀゚)「そんなことよりドクオ。
    晩飯食いに行かないか?」

('A`)「お、いいねぇ…
    でも、どうせならもうちょっと後にして…あ」

('A`)(おっと、クーが家にいるんだ。
    今日は止めとくか。)

( ゚∀゚)「どうした?」

('A`)「いや、悪い。
    ちょっと今日は都合が悪くて…。」

( ゚∀゚)「あ〜ん?珍しいな。
    いつもスーパーフリーなお前が断るなんて。」

('A`)「すまねーな。
    今日はワダさんになれそうにないぜ。」

354 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 19:50:15.13 ID:J3mfJkFv0
>>336
やべえわらcっちまったwwwwwwwwwwww

355 :1:2007/01/31(水) 19:54:57.41 ID:k99S4OBV0
    |____|         
( ゚∀゚)               
(   )b              
|   | ('A` )       
し ____〇/ ̄ ̄ ̄/    / ̄ ̄ ̄/ 
 ,,|\ ̄ヽ/     /\ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄\
 ,,|\\ o===o  \□        \
     |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     |\\         \         \
        || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
        || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

( ゚∀゚)「おkおk。
    じゃあまた今度にしようぜ。
    それによく考えたらオレも米炊いてたんだった。
    大掃除してたら二年前の米をサルベージしてな。
    炊いてみた。」

('A`)「それ、食えるのか?」

( ゚∀゚)「男は度胸!何でも食ってみるもんさ!
    きっといい気持ちだぜ。」

('A`)「いい加減食中毒起こすぜ?」

( ゚∀゚)「食中毒なんざ何のその。」

('A`)「知ってるか?食中毒で死ぬ事があるんだぜ?」

356 :1:2007/01/31(水) 19:56:05.00 ID:k99S4OBV0
    ::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::   ::::::::
    ___ :::::::::      :::::::::
「 ̄ ̄|プロミス | ::::  ::::::::::
|ロ:::ロロ|┳┳    ____  Π Π
|ロ:::ロロ| ̄ ̄|   「 ̄ ̄| ΠΠ Π
|ロ:::ロロ|ロロ::::|   |田田 |______
|ロ:::ロロ|ロロ::::| 「|  |田田 |皿皿皿皿皿皿
|ロ:::ロロ|ロロ::::|:::「 ̄ ̄| ::| ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄

―数時間後



357 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 19:57:01.42 ID:jSrX0LtO0
リアルタイム遭遇で非常にwktk

358 :1:2007/01/31(水) 19:57:32.85 ID:k99S4OBV0
    | ヽ _______|  |::|________/l  ____ ____
    |  |         ||  |::|\ 日日  |/:: | / /   | / /   |
    |  |         ..||  |::|  i ̄ ̄ ̄ ̄   |   / / |   / / |
    |  |         ||  |::|  i          ̄ ̄ ̄ ̄ __┏━旦_..゙| ̄ ̄ ̄ ̄| |
    |  |        .. ||  |::|__,,i______ ______|____| |[)    . | |
    |  |( 'A`)     ...||  |::|, ┻┻ ┻┻ //______/;i       .| ̄ ̄ ̄ ̄| |
    |  |(|  |)     .||  |::|TT田T田TT| |    。|。    | ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄|        | |
    |  | |  |     .||  |::| ̄ ̄~| ̄ ̄~|| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄~| ̄ ̄'''|:[)      | |
______.|  | し`J     ...||  |::|    。|。    ||    。|。    |    。|。    |      | |
;;;;;;;;;:::; |::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~||  |::|_____.|._____||_____.|._____|_____.|._____|========:|/

('A`)「ただいまー。
    ソロモンよ、私は帰ってきたっと。」

「………。」

('A`)「あれ?誰もいないのか?」


359 :1:2007/01/31(水) 20:00:18.28 ID:k99S4OBV0
  iニ二二二二二二二二二二二二二二i.   |
  |;:;.. : i;::,. : ;!..:. : i;::;.:.::.|:;; . .:i::;; :.;:|;; .:;:::!::; i!    |
  |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;; ||    |
  |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;: |!    |
  |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;: |!    U
  |;:._,.:_|;:._,.:_|;:._,.:_|;:._,:;_|;:,_,;:_|;:._.,:_|;:._,:;_|;:._,!
                                  i'゙||
                      
                 
              r ― −―‐‐―-−―-ぅ―┴||
 |i ̄| ̄| ̄|_||||]| ,ノ. '′,ノ ,' ノ'   シ′,ノ .(,.   ||
 ||___|_:,|__,,|_||||]|(_,..、_,.:-‐、:;ン、_,._,.ス,_,.j:_,),,__,,||
                  ⊂⌒~⊃川ー_ー)⊃

('A`)「おい、クー?
    寝てるのか。」

川゚ -゚)「んー。」

('A`)「寝るならベッドで寝ろ。風邪引くぞ。」

川> -<)「んー、やだやだー。
    動きたくないー。」

('A`)「お前は駄々っ子か。
    どっこいせ。」

360 :1:2007/01/31(水) 20:01:52.68 ID:k99S4OBV0
  iニ二二二二二二二二二二二二二二i.   |
  |;:;.. : i;::,. : ;!..:. : i;::;.:.::.|:;; . .:i::;; :.;:|;; .:;:::!::; i!    |
  |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;; ||    |
  |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;: |!    |
  |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;: |!    U
  |;:._,.:_|;:._,.:_|;:._,.:_|;:._,:;_|;:,_,;:_|;:._.,:_|;:._,:;_|;:._,!
                                  i'゙||
                      
                    ⊂⌒~⊃川ー_ー)⊃
              r ― −―‐‐―-−―-ぅ―┴||
 |i ̄| ̄| ̄|_||||]| ,ノ. '′,ノ ,' ノ'   シ′,ノ .(,.   ||
 ||___|_:,|__,,|_||||]|(_,..、_,.:-‐、:;ン、_,._,.ス,_,.j:_,),,__,,||
                       ('A`)
                      ⊂ u ヽ
                       (_(____つ
                 ┗━┛ ⊂二二⊃ 

('A`)「あー、重かった。
    煙草吸おっと。」

ゴソゴソ

('A`)「ありゃ、切らしてたか。」

361 :1:2007/01/31(水) 20:04:52.10 ID:k99S4OBV0
  iニ二二二二二二二二二二二二二二i.   |
  |;:;.. : i;::,. : ;!..:. : i;::;.:.::.|:;; . .:i::;; :.;:|;; .:;:::!::; i!    |
  |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;; ||    |
  |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;: |!    |
  |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;: |!    U
  |;:._,.:_|;:._,.:_|;:._,.:_|;:._,:;_|;:,_,;:_|;:._.,:_|;:._,:;_|;:._,!
                                  i'゙||
                      
                    ⊂⌒~⊃川ー_ー)⊃
              r ― −―‐‐―-−―-ぅ―┴||
 |i ̄| ̄| ̄|_||||]| ,ノ. '′,ノ ,' ノ'   シ′,ノ .(,.   ||
 ||___|_:,|__,,|_||||]|(_,..、_,.:-‐、:;ン、_,._,.ス,_,.j:_,),,__,,||
                       ('A`)
                      ⊂ u ヽ
                       (_(____つ
                 ┗━┛ ⊂二二⊃ 

('A`)「………クーのカバンの中に確か煙草の箱があったような。」

ゴソゴソ

('A`)「あった!
    ………ピースか。」


362 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 20:05:40.87 ID:OZ2caeCB0
>>360
ドクオの頭にキャンタマが乗ってる

363 :1:2007/01/31(水) 20:06:55.21 ID:k99S4OBV0
        ζ   ('A`)
        ζ  ⊂ u ヽ
         /  (_(____つ
      ┗━┛ ⊂二二⊃ 

('A`)「ふぅ。
    ラッキーストライクに比べると随分薄いよな。

川つ-゚)「うん…?
    ドクオ君、私の煙草吸ってるのか?」

('A`)「あ、わりぃ。
    一本貰った。」

川゚ -゚)「別にいいが………。」

('A`)「………。」

川゚ -゚)「………。」

('A`)「吸う?」

川゚ -゚)「吸おう。」


364 :1:2007/01/31(水) 20:08:26.15 ID:k99S4OBV0

     ζ  ζ
 ('A`)y―  ζ   (゚ -゚川
 //\ ̄ ̄ ̄―⊂ノ | 
// ※\___\ ノ
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ

川゚ -゚)「ふぅ。」

('A`)「なぁ、クー。」

川゚ -゚)「なんだ?」

('A`)「クーは、なんでピース吸ってるんだ?」

川゚ -゚)「嫌いか?ピースは。」

('A`)「別に。」

川゚ -゚)「だったら別にいいじゃないか。」


365 :1:2007/01/31(水) 20:11:00.42 ID:k99S4OBV0

     ζ  ζ
 ('A`)y―  ζ   (゚ -゚川
 //\ ̄ ̄ ̄―⊂ノ | 
// ※\___\ ノ
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ

('A`)「………。」

川゚ -゚)「………。」


366 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 20:13:09.95 ID:mRUWFUcc0
やっぱタバコはラッキーストライク

367 :1:2007/01/31(水) 20:13:12.57 ID:k99S4OBV0
     ζ  ζ
 ('A`)y―  ζ   (゚ -゚川
 //\ ̄ ̄ ̄―⊂ノ | 
// ※\___\ ノ
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ

('A`)「明日から会社だからオレは昼間いないけど
    お前、どうすんの?」

川゚ -゚)「まぁ適当に外に出て過ごすよ。」

('A`)「娯楽に乏しいところだから
    ちょっと足伸ばさないとダメだぜ?」

川゚ -゚)「分かってるさ。」


368 :1:2007/01/31(水) 20:14:31.25 ID:k99S4OBV0
     ζ  ζ
 ('A`)y―  ζ   (゚ -゚川
 //\ ̄ ̄ ̄―⊂ノ | 
// ※\___\ ノ
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ

川゚ -゚)「平日の帰りは何時くらいになる?」

('A`)「さぁなー。
    23時前後を予定してるけど。」

川゚ -゚)「随分遅いな。
    そんなに忙しいのか?」

('A`)「それほどでも。
    まぁ、何となく残る。」

川゚ -゚)「よくない傾向だ。」


369 :1:2007/01/31(水) 20:16:54.00 ID:k99S4OBV0
     ζ  ζ
 ('A`)y―  ζ   (゚ -゚川
 //\ ̄ ̄ ̄―⊂ノ | 
// ※\___\ ノ
\\  ※  ※ ※ ヽ
  \ヽ-─────ヽ

('A`)「ちょっと実験してみたいものがあるんでな。
    うまくいったら上司に言って
    次の仕事で使ってもらいたいんだよ。」

川゚ -゚)「そうか。
    なんだかんだで、まだ今の職場でがんばるんだな。」

('A`)「いっそクビにでもなれば踏ん切り着くんだけどなあ。
    そろそろ寝る準備すっか。」


370 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 20:17:05.80 ID:5hOcEUl+O
>>366
ですよね

371 :1:2007/01/31(水) 20:18:09.31 ID:k99S4OBV0
         r'⌒川゚ -゚).、ヽ    r'⌒('A`)  
        ノ ,.ィ'  とヽ. /   ノ ,.ィ'  ヽ. /
       /       i!./   /       i!./
        (_,.         //  /       i!./
      く.,_`^''ー-、_,,..ノ/   く.,_`^''ー-、_,,..ノ/

川゚ -゚)「いっその事、自衛隊にでも入ったらどうだ?
    命がけの職場っていう点では同じじゃないか。」

('A`)「自衛隊〜?」


372 :1:2007/01/31(水) 20:20:08.10 ID:k99S4OBV0
    /ノ 0ヽ
   _|___|_  
   ヽ( # ゚Д゚)ノ   
     | 个 |  
    ノ| ̄ ̄ヽ
     ∪⌒∪

軍曹「貴様!前は何をやっていた!」

('A`)「ハッ!情報処理関係の仕事をしてました!」

軍曹「では情報処理部に池!」

('A`)「ハッ!(またかよ)」

軍曹「誰だ!このバグを出したのは!」

('A`)「ハッ!私です!」

軍曹「貴様は首だ!」

('A`)「ハッ!(またかよ)」


373 :1:2007/01/31(水) 20:21:19.56 ID:k99S4OBV0
         r'⌒川゚ -゚).、ヽ    r'⌒('A`)  
        ノ ,.ィ'  とヽ. /   ノ ,.ィ'  ヽ. /
       /       i!./   /       i!./
        (_,.         //  /       i!./
      く.,_`^''ー-、_,,..ノ/   く.,_`^''ー-、_,,..ノ/

('A`)「ごめん、無理っぽいわ。」

川゚ -゚)「諦めの早い事だ。」

('A`)「うっせぇ、バカヤロ!
    もう寝るぞ!」

川゚ -゚)「おやすみ。」

('A`)「おやすみ。」



つづく

374 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 20:24:42.97 ID:aoj8EHY6O
wktk

375 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 20:25:28.70 ID:ZvOiF5GTO
  ∧,_∧
(*´д`*)
 ( ノ  )ノ 乙ー
  (_)_) 

376 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 20:27:22.31 ID:mRUWFUcc0


377 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 20:27:57.57 ID:fuuBfc000
おっつー

378 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 20:36:28.36 ID:aoj8EHY6O
煙草はヤッパリ鯣烏賊

379 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 20:47:58.37 ID:4L9ob1GW0
これは何か良い

380 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 20:53:18.83 ID:kMzCcqAx0







                                            糸冬
                                       ---------------
                                        制作・著作 VIP

 

381 :1:2007/01/31(水) 20:55:32.12 ID:k99S4OBV0
         r'⌒川- -).、ヽ    r'⌒('A`)  
        ノ ,.ィ'  とヽ. /   ノ ,.ィ'  ヽ. /
       /       i!./   /       i!./
        (_,.         //  /       i!./
      く.,_`^''ー-、_,,..ノ/   く.,_`^''ー-、_,,..ノ/

今日も駄スレにお付き合いくれてトンクス。
今日でスレ落ちですが、ちょっと私事で
しばらくスレ立てれそうにありませぬ。
また来週くらいに続き投下しますので
よかったらお付き合いください。

じゃあさいなら。

382 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 20:57:23.03 ID:EsLsECjf0
乙です
楽しみにしてるんだぜ

383 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 20:58:45.39 ID:aoj8EHY6O
甲乙丙

384 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 22:56:32.83 ID:ZJxKK21U0


385 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 23:38:57.80 ID:yMnmHd4yO
まとめまだー

386 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 23:44:56.66 ID:uM4OOmyk0
ねみぃ・・・

387 :愛のVIP戦士:2007/01/31(水) 23:56:13.44 ID:m+7FCLuxO


388 :閉鎖まであと 1970895 秒:2007/02/01(木) 00:31:45.49 ID:90K9pJXQO
しゅ

389 :閉鎖まであと 1969547 秒:2007/02/01(木) 00:54:13.29 ID:HT6UXREWO
ほああ

390 :閉鎖まであと 1968343 秒:2007/02/01(木) 01:14:17.65 ID:QeSuc+iiO
ちゃぁ

391 :閉鎖まであと 1967966 秒:2007/02/01(木) 01:20:34.72 ID:HT6UXREWO
前作って1の実体験をもとに書いた話ってどっかのスレで読んだんだがこの同棲話も実体験をもとに書いてるのか?もしそうなら全俺が嫉妬する

392 :閉鎖まであと 1966040 秒:2007/02/01(木) 01:52:40.30 ID:6iV7Tr130
>>391
むしろ前作が実体験ベースって事に驚き
どんだけ重い経験してんだ作者は

393 :閉鎖まであと 1964830 秒:2007/02/01(木) 02:12:50.11 ID:XLIhi3mO0
前作のあれが実体験だったらかなりヘビーだな・・・

394 :閉鎖まであと 1962623 秒:2007/02/01(木) 02:49:37.90 ID:FzlM8qoK0
ほっしゅ

395 : 【末吉】 :2007/02/01(木) 03:51:32.07 ID:oq7UO5Pb0
おみくじ保守

396 :愛のVIP戦士:2007/02/01(木) 04:36:41.47 ID:FzlM8qoK0
ねるまえほしゅ

397 :愛のVIP戦士:2007/02/01(木) 04:53:44.82 ID:lmTCRXb/0
おはよう保守

398 :愛のVIP戦士:2007/02/01(木) 06:08:31.00 ID:9SgDy2JX0
誰か前作についてkwsk
ぐぐっても分からん

399 :愛のVIP戦士:2007/02/01(木) 06:38:28.82 ID:HT6UXREWO
ドクオが生きるでぐぐれ
まとめ引っ掛かるからそれみれ

400 :愛のVIP戦士:2007/02/01(木) 08:40:17.49 ID:90K9pJXQO
俺も前作読んだけど実体験だったらヘビーだ・・・

401 :愛のVIP戦士:2007/02/01(木) 11:04:49.99 ID:6iV7Tr130
ほしゅ
誰かまとめてくれないかなぁ

402 :愛のVIP戦士:2007/02/01(木) 11:48:54.22 ID:VWXi6Vbk0
保守
前作読んだ。
仕事中だけど泣いた。
誰もいなくてよかった・・

403 :愛のVIP戦士:2007/02/01(木) 12:14:32.39 ID:HT6UXREWO
なにげに前作の煙草の銘柄とかツンブーンの娘の話とか出てるのな。

誰かまじまとめて

404 :愛のVIP戦士:2007/02/01(木) 13:36:00.54 ID:8i2g8gaCO


405 :愛のVIP戦士:2007/02/01(木) 14:18:25.62 ID:+o3SbEmvO


406 :ジョエル・ジョバァーナ ◆uuunZcDKVA :2007/02/01(木) 14:54:12.91 ID:soQG4+yu0
保守あげ

407 :愛のVIP戦士:2007/02/01(木) 15:04:18.48 ID:FfAYDon90



408 :愛のVIP戦士:2007/02/01(木) 16:21:47.47 ID:Avrv2J8E0
あげ

409 :愛のVIP戦士:2007/02/01(木) 17:56:04.97 ID:yd2KWwBr0


410 :愛のVIP戦士:2007/02/01(木) 17:59:03.17 ID:9vH/9v+e0
落ちますなあ

141 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)