5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

( ^ω^)('A`)( ,,゚Д゚)ξ゚听)ξ(*゚ー゚)川 ゚ -゚)

1 :愛のVIP戦士:2007/02/04(日) 23:38:45.74 ID:A+mJcUhGO
ξ////)ξ

2 :愛のVIP戦士:2007/02/04(日) 23:41:29.36 ID:7YZ2JJwDO
⌒*(・ω・)*⌒

3 : ◆sHNGWXTAUA :2007/02/04(日) 23:44:34.30 ID:/zsL9xPj0
代理ありがとうございました。

このスレは「ブーン系小説」ジャンルです。
読者参加型の小説ですので、選択肢が来た場合はぜひご参加下さい。

また、オムライス様(http://vip.main.jp/69-top.html)にまとめていただいています。
初めてという方、前回見逃した方は、↑で読むと話が分かるかもです。

ニューゲーム、ロードゲームとあり、現在は
メモリーカードの残量がないので、自動的にロードゲームが選択されます。

その場で文章を書いているので、多少投下に時間が掛かります。
ご了承の上、お読み下さい。


主なるーる。
・安価の際、選択肢外のレスの場合は一個ずらす
・時間の都合上、短くなる事があります。ご了承下さい。
・夜更かししない




4 :愛のVIP戦士:2007/02/04(日) 23:45:21.30 ID:hF6FtYdfO
wktk

5 :愛のVIP戦士:2007/02/04(日) 23:45:31.26 ID:lEA7bflFO
ヽ(´ー`)ノ

6 : ◆sHNGWXTAUA :2007/02/04(日) 23:47:09.14 ID:/zsL9xPj0





           ( ^ω^)('A`)( ,,゚Д゚)ξ゚听)ξ(*゚ー゚)川 ゚ -゚)





                 1、ニューゲーム(残数0)
                ⇒2、ロードゲーム(4)

ロードします。

7 :愛のVIP戦士:2007/02/04(日) 23:47:55.03 ID:n0Pfb4hEO
ギコくんが読みたいです!

8 : ◆sHNGWXTAUA :2007/02/04(日) 23:48:07.17 ID:/zsL9xPj0

本日は『ギコ編( ,,゚Д゚)』はオヤスミさせていただきます。
真に申し訳ありません。

ツン、ドクオ、ブーンの、どれかでお願いします。

9 :愛のVIP戦士:2007/02/04(日) 23:49:11.90 ID:n0Pfb4hEO
ならブーンで!

10 : ◆sHNGWXTAUA :2007/02/04(日) 23:49:21.08 ID:/zsL9xPj0
ごめん、前言撤回

やっぱり全作品でやらせていただきます。
ドクオ、ブーン、ツン、ギコ。どれでも構いません。
ありがとう>>7

11 :愛のVIP戦士:2007/02/04(日) 23:49:51.13 ID:aZC3t9DNO
('A`)

12 :愛のVIP戦士:2007/02/04(日) 23:51:14.27 ID:/2v5LDdP0
( ゚д゚)ポカーン

13 : ◆sHNGWXTAUA :2007/02/04(日) 23:51:17.81 ID:/zsL9xPj0


メモリーカード1
主人公:('A`) ドクオ
時:昼
場所:バイト探し
参考:バイト探し

メモリーカード2
主人公:( ^ω^)   川 ゚ -゚)
時:昼
場所:コンビニ
参考:どーしよ……。

メモリーカード3
主人公:ξ゚听)ξ ツン
時:昼
場所:遊園地
参考:ブ、ブロッコリー?

メモリーカード4
主人公:( ,,゚Д゚) ギコ
時:夜
場所:学校
参考:ホモサピエンス

>>13-15

14 :愛のVIP戦士:2007/02/04(日) 23:51:33.36 ID:YXGRqOwJO
あえて('A`)

15 :愛のVIP戦士:2007/02/04(日) 23:51:57.21 ID:hF6FtYdfO
ドックン

16 :愛のVIP戦士:2007/02/04(日) 23:52:01.19 ID:aZC3t9DNO
('A`)

17 :愛のVIP戦士:2007/02/04(日) 23:53:38.60 ID:n0Pfb4hEO
作者さん無理がんばれ
僕はやっぱりギコ

18 :愛のVIP戦士:2007/02/04(日) 23:53:44.37 ID:K3AcAcdBO
( ^ω^)

19 :愛のVIP戦士:2007/02/04(日) 23:54:23.62 ID:xI7gXymS0
今日はドックンか

20 :愛のVIP戦士:2007/02/04(日) 23:55:21.83 ID:n0Pfb4hEO
>>17
はミスです…スレ汚しすみません
これだから携帯厨は…


21 : ◆sHNGWXTAUA :2007/02/04(日) 23:56:32.91 ID:/zsL9xPj0
俺は一人、暗い夜道を歩く。
結局どこもダメだった。
ぃょぅやブーンとの約束は守れそうにない。

('A`) 「大体、会話ができないってのじゃ無理なんだよ」

誰に言うわけでもないが、俺は呟いた。
その後、自分の発言の情けなさに気づき、頭を振る。

('A`) 「ダメだダメだ!俺は約束したんだし……」

約束は守れ。
子供のときからそう教えられてきた。
たとえどんなに難しい約束だとしても、一度言った事は最後までやるべきなんだ。

('A`) 「また明日探すか……」

俺は明日に備えて、早く寝ることを心に決める。
ああ、部活あったり大変だな……。

22 : ◆sHNGWXTAUA :2007/02/04(日) 23:59:11.87 ID:/zsL9xPj0
家に帰り、食事を取る。
風呂に入る。

……そして、寝る。

俺の一日は、文章にするほど楽しいものではない。
何事もない日が多いんだ。

もちろん、例外もあるが。
少なくとも今日は、至って普通な一日だ。

('A`) 「……おやすみー」

部屋の電気を完全に消す。
何も明かりのない部屋、俺は目を閉じた。



23 : ◆sHNGWXTAUA :2007/02/05(月) 00:01:29.62 ID:3/d2lZkp0
午前5時28分38秒……今39秒になった。

俺はまだ鳴っていない目覚まし時計を解除する。
顔を洗いに、洗面所へ。

('A`) 「おー……さぶ」

冷たい水が俺の顔をすべる。
それをタオルで吸い込み、俺は自分の部屋に戻った。

散らばる荷物をまとめ、制服を着る。
ここまで5分もかからない。

('A`) 「行って来ます」

家の住人は誰一人として起きていない。
俺は一人、外へと足を踏み出した。


…・・・・・・・・・
………


24 : ◆sHNGWXTAUA :2007/02/05(月) 00:04:10.02 ID:3/d2lZkp0
きーんこーんかーんこーん

授業開始のチャイムが鳴り響く。
現在時刻は12時。あと一時間で昼休みだ。

( ^ω^)「ドクオっ!そういえば、アルバイトはどうだったお?」
('A`) 「うるせ。先公くるぞ」

後ろから俺をつつくブーンを無視。
数秒後に、数学の先生が現れた。

「よーし、それじゃ、授業を始める〜」

だるいな……。
昨日寝たのが遅いのが原因か。

今日も、バイト探ししなくちゃいけんのかねぇ……。

25 : ◆sHNGWXTAUA :2007/02/05(月) 00:05:58.99 ID:3/d2lZkp0
授業終了のチャイム。
それと同時に、ほとんどの生徒が席を立った。

「飯だー!!」
「早くいくぞ!!」

学食はすぐに込む。
生徒達は我よ我よと走って学食へと向かっていった。

('A`) 「……また乗り遅れたな」
(;^ω^)「だお……」

いつも俺たちは最後の方になる。
だから飯を食う時間は10分程度。
困るにもほどがある。

('A`) 「行くか……」

俺とブーンは、仲良くゆっくりと学食へと向かっていった。

26 : ◆sHNGWXTAUA :2007/02/05(月) 00:13:13.13 ID:3/d2lZkp0
「「「がやがやがや」」」

やはり多い。
既に学食は人の海になっていた。

('A`) 「あー……。本当めんどくせぇ」
( ^ω^)「本当だお……。もっと学食も人手を増やせばいいのに」
('A`) 「だよなー……」

俺等はおとなしく列に並ぶ。
……ここで、少しだけ違和感。
俺、さっきなんかいいこといわなかった?

1、そうだ!学食でアルバイト聞いてみよう!
2、今日はカレーかなぁ……
3、今日はうどんかなぁ……


>>29



27 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 00:13:57.37 ID:Ih4rp2nb0


28 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 00:14:40.84 ID:jh5i9CxaO
1

29 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 00:14:57.77 ID:Jllvgis2O


30 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 00:15:26.10 ID:psZzaeSmO


31 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 00:15:36.29 ID:Ih4rp2nb0
団結wwwwwww

32 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 00:15:56.10 ID:d6BMgOhvO
(●∀●)ポリャー

33 : ◆sHNGWXTAUA :2007/02/05(月) 00:17:35.57 ID:3/d2lZkp0
('A`) 「学食のアルバイト、もしかしたら行けるかもわからんね」
( ^ω^)「お?」

('A`) 「だってよ、飯作る役だったら、会話もしなくていいじゃん」

自分で言った事に凄さを感じる。
俺凄い!

( ^ω^)「最初から飯を作れるほど世界は甘くないと思うお」
('A`) 「……」

ブーン、本当はアルバイト探すきないんじゃね?
俺はとりあえず一発殴っておいた。

('A`) 「ま、やるだけやってるみるよ」

自分の番が来る直前。
俺は厨房へと入り込んだ。

34 : ◆sHNGWXTAUA :2007/02/05(月) 00:22:08.13 ID:3/d2lZkp0
「あ!勝手に入ってこない〜!」

40代後半のおばちゃんが俺を追い出そうとする。
俺は脚を踏ん張らせて、それを阻止した。

('A`) 「ちょっと、話し聞いてもらえませんか?」
「今はいそがしーの!ほら、出て行きなさい!」

話しすら聞いてもらえない。
だが、これがラストチャンスかもしれないんだ。

('A`) 「んじゃ、ここで待たせてもらいますね」

おばちゃんは俺を異質の目で見る。
だが、次からやってくる学生の方に押され、視線はそっちに行った。

………
……


35 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 00:24:25.68 ID:vWV5nU0OO
('A`)かっこいい

36 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 00:26:51.68 ID:4eeyninW0
wktk


37 : ◆sHNGWXTAUA :2007/02/05(月) 00:27:56.89 ID:3/d2lZkp0
「それで、何のようなんだい?」

昼休みが終わる5分前、ようやく厨房が落ち着いた。
先ほどのおばちゃんが、俺の目の前に立つ。

('A`) 「ここで、バイトって募集してますか?」
「バイトォ?」


「ダメダメ、学生はベンキョーしなさい。ベンキョー」
('A`) 「いや、俺じゃないんですけどね」
「君じゃない?それじゃ尚更ダメだよ」
('A`) 「……」
「バイトを本気でするつもりなら、本人がこないとねぇ」

('A`) 「……」


1、明日、本人を連れてきます
2、それが……。実は、その本人というのが──

>>39

38 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 00:29:08.73 ID:7VIidLYTO


39 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 00:30:36.04 ID:jh5i9CxaO
1

40 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 00:30:36.50 ID:7VIidLYTO
2

41 : ◆sHNGWXTAUA :2007/02/05(月) 00:31:02.90 ID:3/d2lZkp0
メモリーカード1
主人公:('A`) ドクオ
時:昼
場所:学食
参考:バイト探し

セーブしました。


42 : ◆sHNGWXTAUA :2007/02/05(月) 00:32:01.54 ID:3/d2lZkp0
中途半端な上に、短くて申し訳ない。
物語的には全然進んでいなかったりします。

本日はここまでの投下です。
真に申し訳ないです。
明日も投下予定ですので、その際はよろしくお願いします。

では、ありがとうございました。

43 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 00:33:01.48 ID:jh5i9CxaO
>>41
乙ー

44 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 00:33:22.44 ID:7VIidLYTO


45 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 00:34:17.52 ID:X8DKXvBvO
乙!

46 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 00:35:15.62 ID:5LCU+5Sf0

昨日の夜スレ立った?

47 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 00:39:12.71 ID:psZzaeSmO
おつ

48 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 01:12:41.75 ID:4eeyninW0
乙です

49 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 02:28:10.08 ID:Az4AGk6hO
干す

50 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 05:53:50.85 ID:Xpk+7IfhO
支援

51 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 10:01:33.42 ID:zyBVIZh9O
おふぅ

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2007/02/05(月) 12:53:56.66 ID:C99uXMet0
 

53 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 14:42:14.07 ID:HFUqNkouO
ほしゅ

54 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 15:09:23.21 ID:C99uXMet0
 

55 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 16:09:41.55 ID:RP0Jv3GJ0
保守

56 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 16:11:34.01 ID:wT12ZKkX0
ho

57 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 16:12:25.11 ID:dX6xKu/GO
無敵のドリチンキング様だぞ!
糞VIPPERどもカカッテコイ

http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1169734761/

58 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 18:13:38.45 ID:wT12ZKkX0
ho

59 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 18:56:30.16 ID:psZzaeSmO
保守

60 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 19:41:47.35 ID:vWV5nU0OO
保守

61 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 20:55:46.86 ID:X8DKXvBvO


62 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 21:53:45.12 ID:vWV5nU0OO


63 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 22:19:45.28 ID:kzvh5M7KO


64 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 23:09:28.08 ID:AbqvMTnRO
あげるお

65 :愛のVIP戦士:2007/02/05(月) 23:51:05.83 ID:Zie5qIb3O
みたいが今日は我慢

66 : ◆sHNGWXTAUA :2007/02/06(火) 00:04:40.69 ID:2enIFf/Y0
保守ありがとうございました。
投下始めます

67 :愛のVIP戦士:2007/02/06(火) 00:07:30.93 ID:fRh92sJc0
キター

68 :愛のVIP戦士:2007/02/06(火) 00:08:28.05 ID:GLKdv0OdO
ktkr

69 :愛のVIP戦士:2007/02/06(火) 00:10:00.53 ID:Oqax8ZfHO
4

70 :愛のVIP戦士:2007/02/06(火) 00:10:57.94 ID:pPDLvQ+zO
わくてか

71 : ◆sHNGWXTAUA :2007/02/06(火) 00:11:37.83 ID:2enIFf/Y0





           ( ^ω^)('A`)( ,,゚Д゚)ξ゚听)ξ(*゚ー゚)川 ゚ -゚)





                 1、ニューゲーム(残数0)
                ⇒2、ロードゲーム(4)

ロードします。

72 : ◆sHNGWXTAUA :2007/02/06(火) 00:14:18.79 ID:2enIFf/Y0

メモリーカード1
主人公:('A`) ドクオ
時:昼
場所:学食
参考:バイト探し

メモリーカード2
主人公:( ^ω^)   川 ゚ -゚)
時:昼
場所:コンビニ
参考:どーしよ……。

メモリーカード3
主人公:ξ゚听)ξ ツン
時:昼
場所:遊園地
参考:ブ、ブロッコリー?

メモリーカード4
主人公:( ,,゚Д゚) ギコ
時:夜
場所:学校
参考:ホモサピエンス


>>74-76

73 :愛のVIP戦士:2007/02/06(火) 00:15:29.33 ID:VerqefAIO


74 :愛のVIP戦士:2007/02/06(火) 00:16:07.94 ID:fRh92sJc0


75 :愛のVIP戦士:2007/02/06(火) 00:20:46.60 ID:pPDLvQ+zO
1

76 :愛のVIP戦士:2007/02/06(火) 00:21:35.13 ID:043LxoOLO
1

77 :愛のVIP戦士:2007/02/06(火) 00:21:39.32 ID:Fgc57vmn0


78 : ◆sHNGWXTAUA :2007/02/06(火) 00:28:54.54 ID:2enIFf/Y0
('A`) 「明日、本人を連れてきます」

俺は静かに、そして丁寧に言った。
おばちゃんはウンウンと頷き、俺を追い出す。
まともに聞いているのか、聞いていないのか……。

('A`) (今日、ぃょぅの家にいかなきゃいけねぇなぁ……)

ここで、昼休み終了のチャイム。
俺は急いで教室へと上がっていった。


……が、当然間に合わない。

「遅いぞドクオ。どこで油売っていた」
「センセーwwwまた泣いてたんじゃないんですかwwwwww」
「かもしれんねwwwwwwww」


79 : ◆sHNGWXTAUA :2007/02/06(火) 00:31:53.33 ID:2enIFf/Y0
('A`) 「なーブーン」
( ^ω^)「お?」

授業が終わり、部活に向かう途中、俺はブーンに今日のことを話し始めた。

('A`) 「──ってワケでさ、今日ぃょぅの家についてきてくれね?」
( ^ω^)「お!それは余裕だお!」
('A`) 「さんきゅ」

( ^ω^)「でも、ドクオが部活サボるなんて、めずらしいお?」

……ブーンの言葉が止まる。
それと同時に、俺の脚が止まった。

('A`) 「んま、約束は約束だし。それに、ぃょぅが謝りたいって言う話もなんか感動的じゃねーか」
( ^ω^)「お?誰に謝るか知っているのかお?」
('A`) 「いんや」
( ^ω^)「ちょwwwwwwww」

……大体、想像はつく。
俺が昔耳にした噂が、本当なら。

80 : ◆sHNGWXTAUA :2007/02/06(火) 00:34:55.50 ID:2enIFf/Y0
その日、俺とブーンが部活をサボった。
部活をサボったのは久しぶり、いや、初めてかもしれない。

二人はぃょぅの豪邸へと向かい、歩き続ける。
数分後、あの大きな大きな屋敷が現れた。

( ^ω^)「ぴーんぽーん」

ボタンを押すと、インターホンから声が聞こえる。
ブーンが二言三言話すと、大きな鉄の門が開いた。

この前通った道、俺とブーンは進んでいく。
あまりにも長いため、俺でも迷ってしまいそうなぐらいだ。


屋敷に入り、さらに数分歩いた。
ようやくついた、「ぃょぅ」の部屋。
俺は、ドアをノックした後返事を待たずにドアを開けた。

81 : ◆sHNGWXTAUA :2007/02/06(火) 00:38:30.02 ID:2enIFf/Y0
('A`) 「ういっす」
(((=゚ω゚))))「ぃぃぃぃぃっぃょぅ」

相変わらず、挙動不審と言うか、動きがおかしい。
これじゃ、本当に学食すら無理なんじゃなかろうか?

('A`) 「明日、バイトの面接がある。本人連れて来いってさ」
(=゚ω゚)「ほほほんんんとかよう!?」
('A`) 「まだ採用ってワケじゃないけどな」

ぃょぅは嬉しいのだろう。
俺には理解できなかったが、とりあえず腕を上げたりそんな素振りを見せていた。

(=゚ω゚)「そそそれで、どこどこどおっどっどこなんだよう?」
('A`) 「……学校の学食」

ぃょぅの動きが止まる。
正確には、先ほどまでしていた動きを止め、代わりにブルブルと身震いを始めていた。

82 : ◆sHNGWXTAUA :2007/02/06(火) 00:42:03.39 ID:2enIFf/Y0
(((=゚ω゚)))「ががが学校は…・・・・いやだよぅ」

……ここまでは、俺の想像通りだった。
たぶん、俺が聞いた噂は事実だろう。

('A`) 「そこしかバイトねーよ」
(((=゚ω゚)))「学校は……学校だけは……」

俺は黙ってぃょぅの目を見る。
おびえているのか、彼の目からは涙粒が零れそうになっていた。

('A`) 「……大丈夫だ。生徒には一切会わないようなところだ」
(=゚ω゚)「それでも……学校は……」

さすがの俺でも、苛立ってくる。
俺は少し声の調子を上げながら言った。

('A`) 「お前さ、クーに謝るつもりなんだろ?そんなんでいいのかよ」

83 :愛のVIP戦士:2007/02/06(火) 00:43:54.13 ID:i9DCqzk90
>>('A`) 「お前さ、クーに謝るつもりなんだろ?そんなんでいいのかよ」
この展開は予想外

84 :愛のVIP戦士:2007/02/06(火) 00:44:01.31 ID:VerqefAIO
ぃょぅとクーに繋がりがあるのか

85 :愛のVIP戦士:2007/02/06(火) 00:48:11.76 ID:6se3B83QO
>>84
まとめ読めば分かるよ

86 : ◆sHNGWXTAUA :2007/02/06(火) 00:48:28.07 ID:2enIFf/Y0
( ^ω^)「クー……さん?」

先に反応したのはブーンだった。
やはり、コイツは知らなかった見たいだ。

('A`) 「……昔、付き合ってたんだろ?」
((((=ω))))「……」

ぃょぅの震えが激しくなる。
顔は下を向いており、俺に目を合わせようとしない。

('A`) 「何があったのかまでは知らないけど、彼女に謝るって言うのは図星じゃねーの?」
((((=ω))))「……アイツの話は……やめるよう」
('A`) 「嫌だね。俺だって必死にバイト探してやってんだ。そんぐらいいいだろ」
((((=ω))))「……五月蝿いよう……俺は……」
('A`) 「お前さ、何様のつもりなんだよ」

((((=ω))))「お前は他人事でいいかもしれないよう……でも俺は……」

87 : ◆sHNGWXTAUA :2007/02/06(火) 00:51:54.32 ID:2enIFf/Y0
('A`) 「あーウゼェ。お前根性もないけど、度胸もないんだな」

思ったことを言葉に出す。
……悪いが、ぃょぅには、嘘はつきたくない。

((((#=゚ω゚))))「黙るよう!!お前は第三者だから気にしないかも──

ぃょぅが椅子から立ち上がる。
と思った瞬間には、ぃょぅは地面に倒れていた。

なぜ?
俺は必死で思考を働かせる。
ようやく見つけたのは、拳を強く握り締めているブーンだった。

(#^ω^)「ドクオは、誰のためにバイト探してるんだと思ってるお……」


88 : ◆sHNGWXTAUA :2007/02/06(火) 00:55:52.29 ID:2enIFf/Y0
意外だった。
あのブーンが、拳を握り締め、人を殴った。

(#^ω^)「ドクオが第三者……?ふざけるなお!!!」
(((=゚ω゚)))「アイツは俺と彼女には関係ないんだよう!」
(#^ω^)「大アリだお!!!!!」

え?
俺ってこの二人に関係あるんだ。

( ^ω^)「ドクオ……ドクオは、ぃょぅがクーに謝ってもいいのかお?」

俺のほうを見ながら、問いかけてくる。
俺は黙って頷いた。

( ^ω^)「……もしも、ぃょぅとクーさんが仲直りしたら?」
('A`) 「それならそれで、俺が入れる隙間はなかったって事だろ」

ブーンも、黙ってこちらを見続ける。
意味が分かっているという事は、俺の気持ちも知っているということだろう。
意外と、こういう話には敏感なんだな。アイツ。

89 :愛のVIP戦士:2007/02/06(火) 01:14:44.05 ID:vCuqWYrbO
あれ?

90 : ◆sHNGWXTAUA :2007/02/06(火) 01:23:42.47 ID:2enIFf/Y0
((((=゚ω゚))))「・・・・・・」

ぃょぅの動きが止まる。
理解したのだろうか?
それもそれで困るが。

(=゚ω゚)「悪かったよう……」

ぃょぅが地面から立ち上がりながら、俺に向かう。
目こそは俺に向けていなかったが、顔は俺に向けていた。



91 : ◆sHNGWXTAUA :2007/02/06(火) 01:24:13.90 ID:2enIFf/Y0
メモリーカード1
主人公:('A`) ドクオ
時:昼
場所:ぃょぅ宅
参考:あー……これでいいよな?

セーブしました。

92 :愛のVIP戦士:2007/02/06(火) 01:24:57.43 ID:VerqefAIO


93 :愛のVIP戦士:2007/02/06(火) 01:25:06.16 ID:9ADe707r0
最近短すぎ
作者のチンコと同じかwwwwww

94 :愛のVIP戦士:2007/02/06(火) 01:25:55.25 ID:fRh92sJc0


95 : ◆sHNGWXTAUA :2007/02/06(火) 01:26:08.63 ID:2enIFf/Y0
長い間時間を空けて申し訳ない。
今日はここまでの投下とします。

明日も投下はする予定です。

合作について、参加の方向でいます。
ただ、このスレについても今までどおりの進行で行くので、そこら辺は大丈夫です。
現行、合作、両方を進行させたいと思っています。

読者の方には少なからず不満を持たせるかもしれませんが、ご了承下さい。
では、今日もありがとうございました。
そして、本当に申し訳なかったです。

96 : ◆sHNGWXTAUA :2007/02/06(火) 01:27:45.28 ID:2enIFf/Y0
>>93
最近、連続した時間がとれなくなっています。
本当に申し訳ありません。

基本的に、投下の際は10レス程度の投下は行いたいと思っています。
できる限り毎日の投下を行いますので、一週間の量的にはほとんど変わらないかと。



97 :愛のVIP戦士:2007/02/06(火) 04:40:19.64 ID:NfP08NXpO
あげるお

98 :愛のVIP戦士:2007/02/06(火) 07:37:34.06 ID:7Vc6oa74O
ぽしゅ

99 :愛のVIP戦士:2007/02/06(火) 08:23:48.40 ID:546QZwOhO
しゅ

100 :愛のVIP戦士:2007/02/06(火) 10:14:11.78 ID:AeN/yNGUO
ブーンいい奴だなー

101 :愛のVIP戦士:2007/02/06(火) 10:34:43.37 ID:SMwbcsfn0
((((=゚ω゚))))

102 :愛のVIP戦士:2007/02/06(火) 11:34:52.39 ID:SMwbcsfn0


103 :愛のVIP戦士:2007/02/06(火) 12:40:44.18 ID:x8VSHu/f0
昨日寝てて流れに乗れなかったorz

保守

104 :愛のVIP戦士:2007/02/06(火) 13:59:56.38 ID:STkw5XNg0
ho

105 :愛のVIP戦士:2007/02/06(火) 14:26:03.50 ID:+Ao7d+3xO
shu

106 :愛のVIP戦士:2007/02/06(火) 15:59:08.75 ID:jR4lB1TCO
u

107 :愛のVIP戦士:2007/02/06(火) 16:45:57.52 ID:STkw5XNg0
ho

108 :愛のVIP戦士:2007/02/06(火) 17:15:08.75 ID:Zct35TSj0
ほ〜ら☆
えっちなものだよぉ〜
(携帯可)
http://uploader.fam.cx/img/u04319.htm

109 :愛のVIP戦士:2007/02/06(火) 18:06:11.92 ID:pLRxOJvq0
保守

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)